研究者総覧

川瀬 晃弘 (カワセ アキヒロ)

  • 経済学部総合政策学科 教授
  • 経済学研究科経済学専攻 教授
Last Updated :2020/11/13

研究者情報

学位

  • 博士(経済学)(大阪大学)

科研費研究者番号

  • 10453854

J-Global ID

研究キーワード

  • 社会保障   公共選択   財政学   公共経済学   

研究分野

  • 人文・社会 / 経済政策
  • 人文・社会 / 経済政策
  • 人文・社会 / 公共経済、労働経済

経歴

  • 2019年04月 - 現在  東洋大学経済学部教授
  • 2016年04月 - 現在  大阪大学大学院医学系研究科招聘准教授
  • 2009年04月 - 2019年03月  東洋大学経済学部准教授
  • 2011年09月 - 2012年08月  カリフォルニア大学サンディエゴ校経済学部訪問研究員
  • 2007年04月 - 2009年03月  東洋大学経済学部講師
  • 2005年04月 - 2007年03月  法政大学大学院エイジング総合研究所Graduate School研究員

学歴

  • 2000年 - 2005年   大阪大学大学院   経済学研究科
  • 1995年 - 1999年   法政大学   経済学部

所属学協会

  • 日本経済政策学会   日本計画行政学会   医療経済学会   日本地方財政学会   公共選択学会   日本財政学会   日本経済学会   

研究活動情報

論文

  • 消費税増税,納税意欲および租税抵抗:「消費税の増税および財政再建に関する意識調査」を踏まえたtaxpayer paradoxの考察
    富田愛優, 大野裕之, 亀田啓悟, 川瀬晃弘, 玉岡雅之, 中澤克佳, 宮崎智視, 横山直子
    公共選択 73 143 - 160 2020年01月 [招待有り]
  • 土壌汚染と地価形成:東京都の事例
    川瀬晃弘; 高浜伸昭
    計画行政 42 3 42 - 50 2019年08月 [査読有り]
  • 法律により区域に指定された土壌汚染地における土地利用の変化:東京都における土壌汚染対策法の施行状況をもとに
    高浜伸昭; 川瀬晃弘
    環境法政策学会誌 22 174 - 187 2019年08月 [査読有り]
  • 法律に基づく土壌汚染地の制度的管理のあり方に関する考察:東京都における土壌汚染対策法の施行状況をもとに
    高浜伸昭; 川瀬晃弘
    環境法政策学会誌 21 154 - 164 2018年08月 [査読有り]
  • 土壌汚染対策法の執行過程に関する予備的考察
    高浜伸昭; 川瀬晃弘
    公共選択 68 46 - 65 2017年07月 [招待有り]
  • 土壌汚染地に関する地理空間情報の整備:東京都の事例
    高浜伸昭; 川瀬晃弘
    計画行政 40 2 103 - 110 2017年05月 [査読有り]
  • 土壌汚染対策法の改正が土地取引に与えた影響:法の施行状況および都道府県別データによる考察
    高浜伸昭; 川瀬晃弘
    計画行政 39 3 75 - 82 2016年08月 [査読有り]
  • 税と保険料との間に納付率の差は存在するか? 国民健康保険制度における費用徴収に関する実証分析
    川瀬 晃弘
    第11回「税に関する論文」入選論文集 69 - 87 2016年01月
  • 認知反射テストと性別・年齢の役割
    川瀬 晃弘
    経済論集(東洋大学) 40 2 255 - 264 2015年03月
  • Gasoline Tax Rate from the Perspective of Optimal Taxation: A Comparison of Japan, the US, and the UK
    Akihiro Kawase
    The Japanese Economy 38 4 3 - 27 2012年01月
  • 市町村における家庭ごみ収集政策の実証分析
    中村匡克; 川瀬晃弘
    会計検査研究 43 111 - 123 2011年03月
  • 介護移住の実証分析
    中澤克佳; 川瀬晃弘
    経済政策ジャーナル 8 1 2 - 19 2011年01月
  • 最適課税論からみたガソリン税率:日米英比較
    川瀬 晃弘
    日本経済研究 62 85 - 104 2010年01月
  • 文献案内:フライペーパー効果
    川瀬 晃弘
    公共選択の研究 53 78 - 79 2009年12月
  • Long-term Care Insurance Facilities and Interregional Migration of the Elderly in Japan
    Akihiro Kawase; Katsuyoshi Nakazawa
    Economics Bulletin 29 4 2981 - 2995 2009年12月
  • バランスシートでみる2004年年金改革と世代間移転
    川瀬 晃弘
    年金ストラテジー(ニッセイ基礎研究所) 154 4 - 5 2009年04月
  • 川瀬 晃弘; 木村 真
    経済分析 181 78 - 98 内閣府経済社会総合研究所 2009年01月
  • ポートフォリオ・アプローチによる年金財政方式の分析
    川瀬 晃弘
    季刊社会保障研究 43 4 392 - 401 2008年03月
  • ごみ減量政策とリサイクル促進政策の効果
    中村匡克; 川瀬晃弘; 宮下量久
    計画行政 30 4 61 - 68 2007年12月
  • 基礎年金拠出金の算定方法と国民年金保険料の未納問題
    川瀬 晃弘
    公共選択の研究 49 26 - 39 2007年12月
  • 川瀬 晃弘; 北浦 義朗; 木村 真
    日本経済研究 56 92 - 121 日本経済研究センタ- 2007年03月
  • 年金一元化と保険料賦課ベース
    跡田直澄; 川瀬晃弘; 北浦義朗; 木村 真
    大阪大学経済学 54 4 58 - 70 2005年03月
  • 2004年年金改革と国民負担
    川瀬晃弘; 北浦義朗; 木村 真
    国際税制研究 13 154 - 164 2004年10月
  • エネルギー税のCO2排出抑制効果とグリーン税制改革
    川瀬晃弘; 北浦義朗; 橋本恭之
    日本経済研究 48 76 - 98 2004年03月 [査読有り]
  • 川瀬 晃弘; 北浦 義朗; 木村 真
    大阪大学経済学 53 4 108 - 126 大阪大学経済学会 2004年03月
  • 環境税と二重の配当
    川瀬晃弘; 北浦義朗; 橋本恭之
    公共選択の研究 41 5 - 23 2003年12月 [査読有り]
  • 財政・社会保障改革による国民負担への影響
    跡田直澄; 前川聡子; 川瀬晃弘; 北浦義朗; 木村 真
    国際税制研究 11 122 - 138 2003年10月
  • 『家計調査』を用いたCO2排出量の推計
    川瀬 晃弘
    大阪大学経済学 53 2 148 - 162 2003年09月

書籍

  • 官僚行動の公共選択分析
    黒川和美; 官僚行動の公共選択分析; 編集委員会 (担当:共編者(共編著者)範囲:)勁草書房 2013年02月
  • 地方分権化への挑戦
    齊藤 愼 (担当:分担執筆範囲:鷲見英司・川瀬晃弘「第2章 90年代以降の地方財政運営と持続可能性の検証」)大阪大学出版会 2012年01月
  • 日本の医療保険制度と財政問題
    川瀬 晃弘 三菱経済研究所 2010年03月
  • The Demographic Challenge: A Handbook About Japan
    Florian Coulmas; Harald Conrad; Annette Schad-seifert; Gabriele Vogt (担当:分担執筆範囲:Akihiro Kawase and Seiritsu Ogura "Macroeconomic Impact and Public Finance Perspectives of the Ageing Society" pp.841-859)Brill 2008年03月
  • 社会保障一体改革への途
    跡田直澄; 前川聡子; 著 (担当:分担執筆範囲:川瀬晃弘・小川亮「第3章 医療保険の現状」pp.40-57, 「第9章 医療保険改革の論点」pp.136-151)清文社 2007年04月

講演・口頭発表等

  • 知事の政治環境が障害者施策の地方単独事業に与える影響
    川瀬晃弘
    日本地方財政学会第28回大会
  • 知事選挙が障害者施策の地方単独事業に与える影響
    伊藤翼, 川瀬晃弘
    公共選択学会第23回大会 2019年12月
  • 障害者雇用促進法と企業における障害者雇用の決定  [通常講演]
    伊藤翼; 川瀬晃弘; 久米功一
    日本経済学会2019年度秋季大会 2019年10月
  • 制度的管理下の汚染区域における土地利用と土壌汚染対策:東京都の事例  [通常講演]
    川瀬晃弘; 高浜伸昭
    日本計画行政学会第42回全国大会 2019年09月
  • 土壌汚染地の制度的管理に関する日米比較研究  [通常講演]
    高浜伸昭; 川瀬晃弘
    第23回環境法政策学会 2019年06月
  • 土壌汚染の存在が周辺不動産に与える影響:東京都の事例  [通常講演]
    川瀬晃弘
    日本財政学会第75回大会 2018年10月
  • 土壌汚染地の制度的管理の導入が土壌汚染対策に与えた影響:東京都の事例  [通常講演]
    川瀬晃弘; 高浜伸昭
    日本計画行政学会第41回全国大会 2018年09月
  • 法律により区域に指定された土壌汚染地における土地利用の変化  [通常講演]
    高浜伸昭; 川瀬晃弘
    第22回環境法政策学会 2018年06月
  • 土壌汚染対策法の執行過程に関する予備的考察  [通常講演]
    高浜伸昭; 川瀬晃弘
    公共選択学会第21回大会 2017年11月
  • 土壌汚染が不動産価格に与える影響:東京都の事例  [通常講演]
    川瀬晃弘; 高浜伸昭
    日本計画行政学会第40回全国大会 2017年09月
  • 法律に基づく土壌汚染地の制度的管理のあり方に関する考察  [通常講演]
    高浜伸昭; 川瀬晃弘
    第21回環境法政策学会 2017年06月
  • 土壌汚染と不動産価格:東京都の事例  [通常講演]
    川瀬晃弘; 高浜伸昭
    公共選択学会第20回大会 2016年12月
  • 土壌汚染と地価形成:東京都の事例  [通常講演]
    川瀬晃弘; 高浜伸昭
    日本計画行政学会第39回全国大会 2016年09月
  • 土壌汚染対策法の改正が土地取引に与えた影響  [通常講演]
    高浜伸昭; 川瀬晃弘
    日本計画行政学会第38回全国大会 2015年09月
  • Social Preferences of Young Adults in Japan: The Roles of Age and Gender  [通常講演]
    Akihiro Kawase
    第5回明治大学経済学コンファレンス 2015年03月
  • Experimental Evidence on Social Preferences during Young Adulthood in Japan  [通常講演]
    Akihiro Kawase
    日本財政学会第71回大会 2014年10月
  • 予防接種の無料化政策が貧困層および無保険者層乳幼児のワクチン接種率に与えた影響  [通常講演]
    川瀬 晃弘
    公共選択学会第17回全国大会 2013年11月
  • Does Free Vaccination Improve Immunization Coverage of Poor Babies?  [通常講演]
    Akihiro Kawase
    日本経済学会2013年度秋季大会 2013年09月
  • Does Free Vaccination Improve Immunization Coverage of Poor Babies?  [通常講演]
    Akihiro Kawase
    The 69th Annual Congress of the International Institute of Public Finance 2013年08月
  • 出生率の決定要因に関する実証分析  [通常講演]
    川瀬 晃弘
    公共選択学会第15回大会 2011年07月
  • Do Culture and Experience Affect Women’s Fertility?  [通常講演]
    川瀬 晃弘
    Philipps-University Marburg - Toyo University Workshop on "Economics and Institutions" 2010年10月
  • Public Finance Perspectives of the Health Care System  [通常講演]
    川瀬 晃弘
    Toyo University - Philipps-University Marburg Workshop on “Economic Aspects of Social Policy” 2008年09月
  • 介護移住の実証分析  [通常講演]
    中澤克佳; 川瀬晃弘
    日本財政学会第64回大会 2007年10月
  • 市町村における家庭ごみ収集政策の実証分析  [通常講演]
    中村匡克; 川瀬晃弘
    日本経済学会2007年度春季大会 2007年06月

MISC

  • 巻頭言:公共選択研究の回顧と展望
    川瀬晃弘 公共選択 73 3 -4 2020年01月
  • 今後の年金改革を考える:2019年財政検証を踏まえて
    川瀬 晃弘 改革者 60 (11) 38 -41 2019年11月
  • 報告:第20回公共選択学会学生の集いおよび優秀論文賞(加藤賞)選考結果
    川瀬 晃弘 公共選択 70 140 -143 2018年07月
  • Long-term Care Facilities and Elderly Household Mobility in Japan: Empirical Analysis based on Micro-Level Survey
    Kazuto Sumita; Katsuyoshi Nakazawa; Akihiro Kawase 東洋大学経済学部ワーキングペーパー No.23 2018年04月
  • Does Free Vaccination Improve the Immunization Coverage of Uninsured Children?
    Akihiro Kawase 東洋大学経済学部ワーキングペーパー No.19 2015年06月
  • 土壌汚染対策法の改正が土地取引に与えた影響
    高浜伸昭; 川瀬晃弘 青山学院大学経済研究所ワーキングペーパー第8号, 2015-1 2015年03月
  • Social Preferences of Young Adults in Japan: The Roles of Age and Gender
    Akihiro Kawase 東洋大学経済学部ワーキングペーパー No.17 2014年12月
  • 出生率の決定要因に関する実証分析
    川瀬晃弘 一橋大学経済研究所 世代間問題研究機構 CIS Discussion Paper No.536 2012年01月
  • Effective Policy Package on Household Garbage and Recying
    Akihiro Kawase; Tadakatsu Nakamura 高崎経済大学地域政策学会 Discussion Paper 2009-03 2009年11月
  • Long-term Care Insurance Facilities and Interregional Migration of the Elderly in Japan
    Akihiro Kawase; Katsuyoshi Nakazawa MAGKS Papers on Economics No. 39-2009 2009年09月
  • 最適課税論からみたガソリン税率:日米英比較
    川瀬 晃弘 RIETI Discussion Paper Series 08-J-045 2008年08月

受賞

  • 2015年11月 第11回「税に関する論文」奨励賞(納税協会連合会)
     
    受賞者: 川瀬 晃弘
  • 2015年06月 第23回森嘉兵衛賞(法政大学経済学部同窓会)
     
    受賞者: 官僚行動の公共選択分析;編集委員会
  • 2008年 日本計画行政学会論文賞

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 租税に対する政策選好:納税意識と税制改正の影響に関する計量分析
    科学研究費 基盤研究(B)
    研究期間 : 2018年04月 -2022年03月 
    代表者 : 玉岡雅之; 研究分担者; 川瀬晃弘
  • 土壌汚染対策の実態解明と経済評価:東京都の事例
    科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間 : 2017年04月 -2020年03月 
    代表者 : 川瀬晃弘
  • 予防接種の無料化政策が貧困層および無保険者層乳幼児のワクチン接種率に与えた影響
    全国銀行学術研究振興財団:
    研究期間 : 2013年 
    代表者 : 川瀬晃弘
  • 持続可能な福祉政策と適正負担の原則
    科学研究費 基盤研究(C)(一般)
    研究期間 : 2010年 -2012年 
    代表者 : 八巻節夫; 研究分担者; 川瀬晃弘
  • 公的医療保険における医療費リスクに関するミクロ計量経済分析
    科学研究費 若手研究(B)
    研究期間 : 2009年 -2011年 
    代表者 : 川瀬晃弘
  • 地方分権が社会保障制度の効率性・衡平性に与える影響
    科学研究費 基盤研究(B)(一般)
    研究期間 : 2005年 -2007年 
    代表者 : 泉田信行

委員歴

  • 2019年06月 - 現在   日本経済政策学会   理事・部会幹事(関東部会)
  • 2019年03月 - 現在   公共選択学会   『公共選択』第73号編集委員長
  • 2018年12月 - 現在   公共選択学会   理事
  • 2018年06月 - 現在   一般社団法人日本計画行政学会   理事
  • 2017年01月 - 現在   日本計画行政学会   『計画行政』編集出版委員
  • 2018年12月 - 2019年06月   日本地方財政学会   第27回大会プログラム委員
  • 2016年09月 - 2017年09月   日本計画行政学会   第40回全国大会事務局長
  • 2014年04月 - 2015年05月   公共選択学会   『公共選択』第63号編集委員
  • 2013年02月 - 2013年10月   日本財政学会   第70回大会プログラム委員
  • 2010年11月 - 2011年07月   公共選択学会   第15回全国大会プログラム委員
  • 2009年02月 - 2009年07月   公共選択学会   第13回全国大会プログラム委員

担当経験のある科目

  • 公共政策論青山学院大学
  • 経済政策論青山学院大学, 嘉悦大学
  • 公共経済学青山学院大学
  • 年金と福祉の経済東洋大学
  • 社会保障政策東洋大学
  • 少子高齢化の経済政策東洋大学
  • 公共選択東洋大学
  • 公共政策の経済学東洋大学
  • ミクロ経済学東洋大学

その他のリンク

researchmap