研究者総覧

小笠原 盛浩 (オガサハラ モリヒロ)

  • 社会学部メディアコミュニケーション学科 教授
  • 社会学研究科社会学専攻 教授
Last Updated :2021/10/15

研究者情報

学位

  • 修士(社会情報学)

科研費研究者番号

  • 00511958

J-Global ID

プロフィール

  • ソーシャルメディアをはじめとするインターネット上のコミュニティにおけるコミュニケーション行動を研究しています。

    (フィルターバブル、ネット選挙、災害時流言、ネット上の情報の信憑性、消費者と企業のネット上の協働など)

研究キーワード

  • インターネット;コミュニケーション;ソーシャルメディア   

研究分野

  • 人文・社会 / 社会学 / 社会情報学
  • 人文・社会 / 社会心理学

経歴

  • 2019年04月 - 現在  東洋大学社会学部メディアコミュニケーション学科教授
  • 2011年04月 - 2019年03月  関西大学社会学部准教授
  • 2012年04月 - 2017年03月  大阪経済大学人間科学部非常勤講師
  • 2015年04月 - 2016年03月  University of Southern CaliforniaAnnenberg School for Communication and JournalismVisiting Scholar
  • 2009年04月 - 2011年03月  学習院大学法学部非常勤講師
  • 2008年04月 - 2011年03月  東京大学大学院情報学環助教
  • 2007年04月 - 2011年03月  立教大学社会学部非常勤講師
  • 2010年09月 - 2010年11月  Jawaharlal Nehru UniversityUGC Academic Staff CollegeVisiting Scholar
  • 2007年04月 - 2009年03月  十文字学園女子大学メディアコミュニケーション学科非常勤講師

学歴

  • 2005年04月 - 2008年03月   東京大学   学際情報学府   社会情報学コース
  • 2003年04月 - 2005年03月   東京大学   人文社会系研究科   社会情報学専攻

所属学協会

  • 日本マス・コミュニケーション学会   情報通信学会   社会情報学会   American Political Science Association   International Communication Association   日本社会心理学会   

研究活動情報

論文

書籍

  • フェイクニュースに震撼する民主主義-日米韓の国際比較
    小笠原 盛浩 (担当:共著範囲:第5章 日本の有権者はいかにニュースをフェイクと認識したか-2017衆院選における「フェイクニュース」の認知)大学教育出版 2019年10月 ISBN: 9784866920405 200 12-150
  • Internet election campaigns in the United States, Japan, South Korea, and Taiwan
    小笠原 盛浩 (担当:共著範囲:Chapter 4. Media Environments in the United States, Japan, South Korea, and Taiwan)Palgrave Macmillan 2018年 212 79-113
  • ポスト・モバイル社会―セカンドオフラインの時代へ
    小笠原盛浩; 富田 英典 (担当:共著範囲:第13章 ソーシャルメディアで共有されるニュース)世界思想社 2016年03月 ISBN: 4790716775 292 232-246
  • 小笠原盛浩 (担当:共著範囲:第14章 オンラインコミュニティと社会のダイナミズム)東京電機大学出版局 2008年03月 ISBN: 4501622709 290 241-256, 270-271

受賞

  • 2007年08月 Association for Education in Journalism and Mass Communication Robert Picard Award
     Winner 
    受賞者: 小笠原 盛浩
  • 2004年03月 情報通信学会 情報通信学会設立20周年懸賞論文
     入選 
    受賞者: 小笠原 盛浩

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • ソーシャルメディア上のコミュニケーションがフィルターバブルを生むメカニズムの検証
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究C
    研究期間 : 2017年04月 -2019年03月 
    代表者 : 小笠原 盛浩
  • 国政選挙におけるネット選挙運動の比較調査研究
    電気通信普及財団:研究調査助成
    研究期間 : 2017年04月 -2018年03月 
    代表者 : 小笠原 盛浩
  • ソーシャルスクリーニング利用の心理・影響に関する実証的研究
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究C
    研究期間 : 2011年04月 -2014年03月 
    代表者 : 小笠原 盛浩

委員歴

  • 2012年10月 - 現在   社会情報学会   編集委員
  • 2016年10月 - 2019年06月   社会情報学会   理事
  • 2017年10月 - 2019年03月   情報通信学会   関西副センター長

担当経験のある科目

  • コミュニケーションと社会関西大学
  • 情報社会論関西大学
  • インターネット・コミュニケーション論関西大学
  • 情報行動論大阪経済大学
  • マスコミの社会心理学十文字学園女子大学
  • インターネットと公共性Ⅰ学習院大学
  • 情報ネットワーク論立教大学

その他のリンク

researchmap