研究者総覧

新藤 康弘 (シンドウ ヤスヒロ)

  • 理工学部機械工学科 准教授
  • 計算力学研究センター 准教授
  • 工業技術研究所 准教授
  • 理工学研究科機能システム専攻 准教授
Last Updated :2021/10/30

研究者情報

学位

  • 修士(工学)(明治大学)
  • 博士(工学)(明治大学)

科研費研究者番号

  • 00553017

J-Global ID

研究キーワード

  • 有限要素法解析   ハイパーサーミア   超音波工学   スポーツ健康工学   医用工学   リハビリテーション工学   

研究分野

  • ライフサイエンス / 生体医工学
  • ライフサイエンス / リハビリテーション科学
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 熱工学 / 温度分布解析、有限要素法解析
  • ライフサイエンス / 医用システム / 低侵襲治療システム、癌温熱治療システム

経歴

  • 2019年04月 - 現在  東洋大学理工学部准教授
  • 2015年04月 - 2019年03月  東洋大学理工学部助教
  • 2012年04月 - 2015年03月  明治大学 理工学部 機械情報工学科助教
  • 2009年04月 - 2012年03月  明治大学理工学部助手

学歴

  • 2009年04月 - 2012年03月   明治大学 大学院   理工学研究科   博士後期課程 機械工学専攻
  • 2007年04月 - 2009年03月   明治大学 大学院   理工学研究科   博士前期課程 機械工学専攻
  • 2003年04月 - 2007年03月   明治大学   理工学部   機械情報工学科

所属学協会

  • 日本機械学会   IEEE   日本ハイパーサーミア学会   日本設計工学会   

研究活動情報

論文

書籍

  • SAR analysis of the improved resonant cavity applicator by a 3-D FEM
    World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering, IFMBE Proceedings 39 2012年 ISBN: 9783642293054

講演・口頭発表等

  • HEATING PROPERTHIES OF RESONANT CAVITY APPLICATOR WITH ANGLE-ADJUSTABLE ELECTROMAGNETIC SHIELDS FOR THERMOTHERAPY OF OSTEOARTHRITIS  [通常講演]
    松下拓磨; 三浦英太郎; 新藤康弘; 加藤和夫; 高橋謙治
    20th European Congress of Physical and Rehabilitation Medicine 2016年04月 口頭発表(一般)
  • DEVELOPMENT OF RESONANT CAVITY APPLICATOR FOR DEEPLY THERMAL REHABILITATION OF OSTEOARTHRITIS  [通常講演]
    新藤 康弘; 松下拓磨; 三浦英太郎; 高橋謙治
    20th European Congress of Physical and Rehabilitation Medicine 2016年04月 口頭発表(一般)
  • ハイパーサーミア分野における工学的研究-これまでの研究と今後の展望について-  [通常講演]
    新藤 康弘
    第32回日本ハイパーサーミア学会学術大会 2015年09月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • 変形性膝関節症の温熱治療を目的とした空胴共振器加温システムの加温特性  [通常講演]
    新藤 康弘
    第32回日本ハイパーサーミア学会学術大会 2015年09月 口頭発表(招待・特別)
  • 超音波ガイド機能を有する空胴共振器アプリケータの基礎検討  [通常講演]
    第18回関東ハイパーサーミア研究会 2014年
  • SMA製同軸型針電極加温方式の加温特性  [通常講演]
    第18回関東ハイパーサーミア研究会 2014年
  • 分岐血管モデルの冷却効果の実験的検討  [通常講演]
    第18回関東ハイパーサーミア研究会 2014年
  • 変形性関節症の温熱治療を目的とした空胴共振器加温方式の実験的検討  [通常講演]
    第18回関東ハイパーサーミア研究会 2014年
  • Heating Properties of Resonant Cavity Applicator for Treating Rheumatoid Arthritis by Using 3-D FEM Knee Model  [通常講演]
    2013 7th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2013年
  • Heating Analysis of Resonant Cavity Applicator with Blood Perfusion  [通常講演]
    2013 7th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2013年
  • SAR Analysis of Resonant Cavity Applicator Using Dielectric Bolus with Anatomical Human Model by Finite Element Method  [通常講演]
    2013 7th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2013年
  • 非接触深部集中加温を目的とした空胴共振器アプリケータに関する研究 -試作装置による基礎加温特性と3次元温度分布推定の可能性-  [通常講演]
    日本ハイパーサーミア学会第30回大会 2013年
  • 空胴共振器加温方式を用いた血流による冷却効果を考慮した温度分布推定  [通常講演]
    日本ハイパーサーミア学会第30回大会 2013年
  • 簡易欠陥は一モデルを用いた脳腫瘍ハイパーサーミアの実験的検討  [通常講演]
    日本ハイパーサーミア学会第30回大会 2013年
  • 関節リウマチの温熱療法を目的とした空胴共振器加温方式の加温特性解析  [通常講演]
    日本ハイパーサーミア学会第30回大会 2013年
  • 脳腫瘍ハイパーサーミアを目的とした形状記憶合金製同軸型針状アプリケータの加温特性  [通常講演]
    日本ハイパーサーミア学会第30回大会 2013年
  • Experimental study of resonant cavity applicator with cooling effect of blood perfusion  [通常講演]
    International conference on electromagnetics in advanced applications (ICEAA) 2013年
  • New Heating System Using Resonant Cavity Applicator with Electrical Shield for Rheumatoid Arthritis  [通常講演]
    International conference on electromagnetics in advanced applications (ICEAA) 2013年
  • Heating Control Method of Resonant Cavity Applicator for Non-invasive Hyperthermia Treatment  [通常講演]
    International conference on electromagnetics in advanced applications (ICEAA) 2013年
  • Temperature estimation of hyperthermia treatment with blood perfusion inside blood vessels  [通常講演]
    International conference on electromagnetics in advanced applications (ICEAA) 2013年
  • リウマチ性疾患の温熱療法を目的とした試作加温装置の加温特性  [通常講演]
    日本設計工学会平成25年度秋季研究発表講演会 2013年
  • Heating Properties of Resonant Cavity Applicator for Treating Rheumatoid Arthritis by Using 3-D FEM Knee Model  [通常講演]
    2013 7th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2013年
  • Heating Analysis of Resonant Cavity Applicator with Blood Perfusion  [通常講演]
    2013 7th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2013年
  • SAR Analysis of Resonant Cavity Applicator Using Dielectric Bolus with Anatomical Human Model by Finite Element Method  [通常講演]
    2013 7th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT) 2013年
  • Experimental study of resonant cavity applicator with cooling effect of blood perfusion  [通常講演]
    International conference on electromagnetics in advanced applications (ICEAA) 2013年
  • New Heating System Using Resonant Cavity Applicator with Electrical Shield for Rheumatoid Arthritis  [通常講演]
    International conference on electromagnetics in advanced applications (ICEAA) 2013年
  • Heating Control Method of Resonant Cavity Applicator for Non-invasive Hyperthermia Treatment  [通常講演]
    International conference on electromagnetics in advanced applications (ICEAA) 2013年
  • Temperature estimation of hyperthermia treatment with blood perfusion inside blood vessels  [通常講演]
    International conference on electromagnetics in advanced applications (ICEAA) 2013年
  • SAR analysis of the improved resonant cavity applicator by a 3-D FEM  [通常講演]
    World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering 2012 2012年 ポスター発表
  • Heating Properties of Resonant Cavity Applicator using Dielectric Bolus with Anatomical Human Head Model  [通常講演]
    World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering 2012 2012年 ポスター発表
  • SAR Analysis of the Improved Resonant Cavity Applicator with Electrical Shield and Water Bolus for Deep Tumors by a 3-D FEM  [通常講演]
    34th Annual International Conference of the IEEE EMBS 2012年 ポスター発表
  • SAR analysis of the improved resonant cavity applicator by a 3-D FEM  [通常講演]
    World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering 2012 2012年 ポスター発表
  • Heating Properties of Resonant Cavity Applicator using Dielectric Bolus with Anatomical Human Head Model  [通常講演]
    World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering 2012 2012年 ポスター発表
  • SAR Analysis of the Improved Resonant Cavity Applicator with Electrical Shield and Water Bolus for Deep Tumors by a 3-D FEM  [通常講演]
    34th Annual International Conference of the IEEE EMBS 2012年 ポスター発表
  • Heating properties of a new hyperthermia system for deep tumors without contact  [通常講演]
    33rd Annual International Conference of the IEEE EMBS 2011年 ポスター発表
  • A New Heating Method with Dielectric Bolus Using Resonant Cavity Applicator for Brain Tumors  [通常講演]
    33rd Annual International Conference of the IEEE EMBS 2011年 ポスター発表
  • 改良型大形空胴共振器アプリケータのSAR解析  [通常講演]
    日本ハイパーサーミア学会第28回大会 2011年
  • Heating properties of a new hyperthermia system for deep tumors without contact  [通常講演]
    33rd Annual International Conference of the IEEE EMBS 2011年 ポスター発表
  • A New Heating Method with Dielectric Bolus Using Resonant Cavity Applicator for Brain Tumors  [通常講演]
    33rd Annual International Conference of the IEEE EMBS 2011年 ポスター発表
  • Development of automatic impedance matching system with resonant cavity applicator for effective hyperthermia treatments  [通常講演]
    the 5th International Symposium on Mechanics, Aerospace and Informatics Engineering 2011 2010年 ポスター発表
  • SAR Analysis of the Re-entrant type Resonant Cavity Applicator for Brain Tumor Hyperthermia Treatment with 3-D Anatomical Human Head Model  [通常講演]
    32nd Annual International Conference of the IEEE EMBS 2010年 ポスター発表
  • Basic Study on Brain Injury Mechanism  [通常講演]
    32nd Annual International Conference of the IEEE EMBS 2010年 ポスター発表
  • Heating Properties of Coaxial Type Needle Applicator Made of SMA for Hyperthermia Treatments  [通常講演]
    32nd Annual International Conference of the IEEE EMBS 2010年 ポスター発表
  • Development of automatic impedance matching system for resonant cavity applicator  [通常講演]
    The 5th ACHO and JCTM 2010年 ポスター発表
  • A new Hyperthermia System for Deep Tumors in the Abdominal Resion without contact  [通常講演]
    The 2nd International Conference on Design Engineering and Science 2010年
  • Development of a Support System for Effective Hyperthermia Treatments with a Needle Applicator in Virtual Reality  [通常講演]
    The 2nd International Conference on Design Engineering and Science 2010年
  • Development of automatic impedance matching system with resonant cavity applicator for effective hyperthermia treatments  [通常講演]
    the 5th International Symposium on Mechanics, Aerospace and Informatics Engineering 2011 2010年 ポスター発表
  • SAR Analysis of the Re-entrant type Resonant Cavity Applicator for Brain Tumor Hyperthermia Treatment with 3-D Anatomical Human Head Model  [通常講演]
    32nd Annual International Conference of the IEEE EMBS 2010年 ポスター発表
  • Basic Study on Brain Injury Mechanism  [通常講演]
    32nd Annual International Conference of the IEEE EMBS 2010年 ポスター発表
  • Heating Properties of Coaxial Type Needle Applicator Made of SMA for Hyperthermia Treatments  [通常講演]
    32nd Annual International Conference of the IEEE EMBS 2010年 ポスター発表
  • Development of automatic impedance matching system for resonant cavity applicator  [通常講演]
    The 5th ACHO and JCTM 2010年 ポスター発表
  • A new Hyperthermia System for Deep Tumors in the Abdominal Resion without contact  [通常講演]
    The 2nd International Conference on Design Engineering and Science 2010年
  • Development of a Support System for Effective Hyperthermia Treatments with a Needle Applicator in Virtual Reality  [通常講演]
    The 2nd International Conference on Design Engineering and Science 2010年
  • Improvement of the Matching Speed of AIMS for Development of an Automatic Totally Tuning System for Hyperthermia Treatment Using a Resonant Cavity Applicator  [通常講演]
    31st Annual International Conference of the IEEE EMBS 2009年 ポスター発表
  • Heating Properties of Non-invasive Hyperthermia Treatment for Abdominal Deep Tumors by 3-D FEM  [通常講演]
    31st Annual International Conference of the IEEE EMBS 2009年 ポスター発表
  • Heating Properties of the Re-Entrant Type Cavity Applicator for Brain Tumor with Several Resonant Frequencies  [通常講演]
    31st Annual International Conference of the IEEE EMBS 2009年 ポスター発表
  • Heating Properties of the Needle Type Applicator Made of Shape Memory Alloy by 3-D Anatomical Human Head Model  [通常講演]
    31st Annual International Conference of the IEEE EMBS 2009年 ポスター発表
  • Improvement of the Matching Speed of AIMS for Development of an Automatic Totally Tuning System for Hyperthermia Treatment Using a Resonant Cavity Applicator  [通常講演]
    31st Annual International Conference of the IEEE EMBS 2009年 ポスター発表
  • Heating Properties of Non-invasive Hyperthermia Treatment for Abdominal Deep Tumors by 3-D FEM  [通常講演]
    31st Annual International Conference of the IEEE EMBS 2009年 ポスター発表
  • Heating Properties of the Re-Entrant Type Cavity Applicator for Brain Tumor with Several Resonant Frequencies  [通常講演]
    31st Annual International Conference of the IEEE EMBS 2009年 ポスター発表
  • Heating Properties of the Needle Type Applicator Made of Shape Memory Alloy by 3-D Anatomical Human Head Model  [通常講演]
    31st Annual International Conference of the IEEE EMBS 2009年 ポスター発表

MISC

受賞

  • 2018年08月 東洋大学 平成29年度東洋大学優秀教育活動賞
  • 2018年03月 関東ハイパーサーミア研究会 優秀発表賞
     
    受賞者: 新藤 康弘
  • 2017年09月 日本ハイパーサーミア学会 研究奨励賞
     
    受賞者: 新藤 康弘
  • 2015年09月 日本ハイパーサーミア学会 優秀論文賞
     変形性膝関節症の温熱治療を目的とした空胴共振器加温システムの加温特性 
    受賞者: 新藤 康弘
  • 2013年 日本設計工学会指導教員賞
     JPN
  • 2011年 ISMAI 2011 Best presentation award
  • 2010年 ICDES2010 Best paper Award
  • 2009年 日本機械学会三浦賞
     JPN
  • 2008年 IEEE EMBS Japan Young Investigators Competition for EMBC2008 third prize
  • 2007年 日本機械学会畠山賞
     JPN

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 運動器症候群の予防を目的とした下肢骨格筋深部加温システムの開発
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2020年04月 -2023年03月 
    代表者 : 新藤 康弘; 加藤 和夫
  • 無侵襲温度計測機能を有する非接触型立体共振器アプリケータの開発
    日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(B)
    研究期間 : 2018年04月 -2021年03月 
    代表者 : 加藤 和夫; 新藤 康弘; 井関 祐也
     
    当該年度の研究実施計画と対比しながら以下に述べる。 (1)前年度に設計・試作した本加温システムを用いて、シンプルな円筒形状及び臨床応用を視野に入れた人体形状の寒天ファントム加温実験を実施した。その結果、被加温体の形状に関らず十分な深部加温特性を確認することが出来た。2019年7月に開催されたIEEE EMBC2019国際会議において、本結果を公表した。(担当:加藤、新藤、井関) (2)上述の加温実験とともに、有限要素法(FEM)解析手法による電磁界分布計算及び温度分布計算を実施し、加温シミュレーションの有用性を確認した。同じくIEEE EMBC2019国際会議において、本結果を公表した。(担当:新藤、加藤、井関) (3)サブピクセル高分解能超音波温度計測手法による寒天加温時の三次元非侵襲温度計測を実施し、本研究経費により購入した4チャンネル蛍光式光ファイバー温度計による多点温度計測結果との比較を行った。その結果、今回初めて両者の誤差は1℃程度であることを定量的に明らかにした。2019年9月に開催されたICEAA-IEEE APWC2019国際会議において、本結果を公表した。(担当:井関、加藤、新藤) (4)上記(3)の実施に関連した熱定数測定法の改善策として、試料の固定に直径1mm程度の針を使用した水中超音波画像撮像を実施した。同じくICEAA-IEEE APWC2019国際会議において、本結果を公表した。(担当:加藤、井関、新藤) 総合評価として、本年度の研究計画を十分に実施でき、次年度の研究計画に着手できることを確認した。
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2017年04月 -2020年03月 
    代表者 : 高橋 謙治; 新藤 康弘; 井関 祐也; 加藤 和夫; 黒田 輝
     
    超音波を用いて非侵襲的に関節内温度測定が行える方法を確立した。超音波非侵襲温度計測では約10%程度の誤差範囲内で2次元温度分布推定が可能であった。この方法で既存の温熱療法器では関節軟骨の加温は困難であることを明らかにした。そこで深部加温が可能な空胴共振深部加温システムを開発した。既存の温熱療法器では膝関節軟骨の加温は困難であるが、開発した深部加温システムは関節軟骨の加温が可能であった。この装置を用いて変形性膝関節症に対して臨床研究を行った。深部加温システムは初期膝OAに対して運動療法と同等以上の症状軽減効果があった。本システムは変形性膝関節症に対する保存療法として有用である。
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 若手研究(B)
    研究期間 : 2014年04月 -2016年03月 
    代表者 : 新藤 康弘
     
    変形性膝関節症の深部温熱治療法の確立を目的とした、全自動周波数同調・インピーダンス整合機能を有する非接触深部温熱リハビリテーションシステムを新たに開発することを目的とし、新たに小型空胴共振器アプリケータの開発を行った。 具体的には、有限要素法による数値解析および筋肉等価寒天ファントムを用いた試作加温装置の加温実験を行い、本加温システムの有用性を示した。
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 基盤研究(C)
    研究期間 : 2013年04月 -2016年03月 
    代表者 : 加藤 和夫; 新藤 康弘
     
    本研究では、深部癌を安全且つ確実に加温治療するための「超音波ガイド機能を有する非侵襲的な空胴共振器加温システム」の構築を行った。具体的には、加温ターゲットの位置および大きさを正確に把握するために、現有の「超音波画像診断装置」をガイド機能に利用し、「非接触型の空胴共振器アプリケータ」を構築した。当初の目的達成を確認し、さらに超音波画像を用いた温度分布計測機能の可能性を検討した。具体的には、本試作加温システムを用いて、寒天ファントムを加温し、同時に加温前後の超音波画像を撮像した。両者の超音波画像の変位量から2次元的に寒天内部の温度分布を非侵襲計測できる可能性を示した。
  • 超音波ガイド機能を有する非侵襲癌温熱治療システムの構築
    文部科学省:科学研究費補助金
    研究期間 : 2013年 -2016年 
    代表者 : 加藤和夫
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業 若手研究(B)
    研究期間 : 2010年 -2011年 
    代表者 : 新藤 康弘
     
    非侵襲的なハイパーサーミア(癌温熱療法)の確立を目的として、電磁波空胴共振器加温アプリケータのための自動インピーダンス整合システムを構築した。さらに、開発したシステムを用いた、寒天ファントムの加温実験を行った。その結果から、本自動整合システムの有用性を示した。

委員歴

  • 2013年07月 - 2018年03月   電子情報通信学会   正会員   電子情報通信学会
  • 2010年   日本設計工学会   正会員   日本設計工学会
  • 2007年   IEEE EMBS   Member   IEEE
  • 2007年   日本ハイパーサーミア学会   代議員   日本ハイパーサーミア学会
  • 2006年   日本機械学会   正会員   日本機械学会

その他のリンク

researchmap