詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

井上 広子イノウエ ヒロコ

所属・担当
食環境科学部健康栄養学科
食環境科学研究科食環境科学専攻
職名准教授
メールアドレス
ホームページURLhttps://kaken.nii.ac.jp/d/r/60438190.ja.html
生年月日
Last Updated :2019/05/16

研究者基本情報

学位

  • 博士(食品栄養学), 東京農業大学

所属学協会

  • Academy of Nutrition and Dietetics
  • 日本栄養改善学会
  • 日本栄養・食糧学会
  • 日本公衆衛生学会
  • 日本教育医学会
  • 日本咀嚼学会
  • 日本家政学会

経歴

  •   2006年 - 2015年, 静岡県立大学, 食品栄養科学部

研究活動情報

研究分野

  • 生活科学, 食生活学

研究キーワード

    栄養教育, 食行動変容, 味覚, 栄養状態, 野菜摂取, 食生活, 摂食抑制, メタボリックシンドローム, 摂食関連ホルモン, 体脂肪率, 食前ガムチューイング, 低栄養, 高齢者, 行動科学理論, 内臓脂肪, 教育, 摂食抑制効果, 行動変容, 咀嚼, 介入試験, 認知症

論文

  • Intake of a Japanese-Style Healthy Lunch Has Possibilities of Contributing to the Normalization of Serum Lipids and Adipokines: A Non-Randomized Controlled Trial Pilot Study, Hiroko Inoue, Ryosuke Sasaki, Toshiko Kuwano, International Journal of Nutrition and Food Sciences, 8, (1) 1 - 9,   2019年01月
  • Perceived 6-n-Propylthiouracil (PROP) Bitterness Is Associated with Dietary Sodium Intake in Female Japanese College Students., Inoue H, Kuwano T, Yamakawa-Kobayashi K, Waguri T, Nakano T, Suzuki Y., 63, (3) 167 - 173,   2017年
  • 保護者が受動喫煙を健康リスクとして理解・認識すると子どもは受動喫煙からまもられる ~尿中コチニン値での検討~, 中村こず枝,山田紀子,長屋郁子,井上広子,森元雪菜,吉田佳督,桑野稔子, 日本小児禁煙研究会雑誌, 7, (2) 83 - 88,   2017年
  • Effect of ongoing Gum Chewing before Food Intake in Obese/Overweight Young Adult Japanese Women: A Before-After Trial., Hiroko INOUE, Toshiko KUWANO, J. Masticat. & Health Soc., 26, (2) 62 - 69,   2016年
  • Compared with the intake of commercial vegetable juice, the intake of fresh fruit and komatsuna (Brassica rapa L. var. perviridis) juice mixture reduces serum cholesterol in middle-aged men: a randomized controlled pilot study., Izumi Aiso, Hiroko Inoue*, Yukiko Seiyama, Toshiko Kuwano.*Equal contributors, Lipids Health Dis., 13, (102) ,   2014年
  • Short-term intake of a Japanese-style healthy lunch menu contributes to prevention and/or improvement in metabolic syndrome among middle-aged men: a non-randomized controlled trial., Hiroko Inoue, Ryosuke Sasaki, Izumi Aiso, Toshiko Kuwano., Lipids Health Dis., 13, (57) ,   2014年
  • A case study on the association of variation of bitter-taste receptor gene TAS2R38 with the height, weight and energy intake in Japanese female college students., Hiroko Inoue, Kimiko Kobayashi-Yamakawa, Yuichi Suzuki, Teruyo Nakano, Hisayoshi Hayashi and Toshiko Kuwano. , J. Nutr. Sci. Vitaminol., 59, 16 - 21,   2013年
  • 幼児とその保護者のスポット尿中コルチゾール濃度とストレス評価との関連, 井上広子、桑野稔子, 教育医学, 58, 264 - 273,   2013年
  • Effects of blood parameters and dietary intake on Japanese female college students showing normal BMI with high body fat., Hiroko Inoue and Toshiko Kuwano., J. Home Econ. J., 63, 421 - 430,   2012年

書籍等出版物

  • 新スタンダード栄養・食物シリーズ12 臨床栄養学
    井上広子,飯田薫子,市育代,近藤和雄,脊山洋右,丸山千寿子他(33名)
    分担執筆(株)東京化学同人  2017年
  • カレント栄養教育論
    井上広子,桑野稔子,杉山みち子,赤松利恵 清野富久江他(他20名)
    分担執筆(株)建帛社  2016年
  • 管理栄養士・栄養士必携 健康・栄養学用語辞典
    井上広子、桑野稔子 他96名
    分担執筆中央法規出版(株)  2012年
  • 四訂 栄養教育演習・実習
    井上広子、桑野稔子 他7名
    分担執筆(株)みらい  2010年
  • ウエルネス栄養教育・栄養指導論
    井上広子,桑野稔子 他23名
    分担執筆医歯薬出版(株)  2008年

競争的資金

  • 子どもの味覚感受性に及ぼす環境・社会的決定要因の探索と相互関連の究明, 日本学術振興会, 科学研究費補助金(基盤研究C), 井上広子
  • 新規味覚「脂肪味」を含む味覚感受性と自律神経活動との関連, 日本学術振興会, 科学研究費補助金(基盤研究 C), 井上広子
  • 咬合力と客観的ストレス評価に関する多角的調査研究, 日本学術振興会, 科学研究費補助金(基盤研究C), 桑野稔子
  • 禁煙社会を目指した健康リスク回避のための受動喫煙定量化と禁煙教育プログラムの開発, 日本学術振興会, 科学研究費補助金(基盤研究C), 中村こず枝
  • 苦味感受性を応用した野菜摂取向上のためのオーダーメード栄養教育への展開, 日本学術振興会, 科学研究費補助金(若手研究B), 井上広子
  • 咀嚼法とヒスチジン経口摂取のコンビネーションによるによる抗肥満効果の解明, 日本学術振興会, 科学研究費補助金(基盤研究C), 桑野稔子
  • メタボリックシンドローム予防・改善のための咀嚼教育効果の研究, 日本学術振興会, 科学研究費補助金(基盤研究C), 桑野稔子
  • 青年期の食生活・栄養状態を反映するバイオマーカーの探索と栄養教育プログラムの開発 , 文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究B), 井上広子