詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

林 大介ハヤシ ダイスケ

所属・担当
社会学部
現代社会総合研究所
福祉社会開発研究センター
人間科学総合研究所
職名助教
メールアドレスhayashi047[at]toyo.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/60708379.ja.html
生年月日
Last Updated :2017/03/17

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:・1976年3月東京生まれ/うお座/O型/2児の父親
    ・法政大学法学部政治学科卒業、法政大学大学院社会科学研究科修士課程政治学専攻修了(政治学修士)
    ・障害児介助員、NPO法人21世紀教育研究所事務局長、中学・高校の非常勤講師(公民・政治経済)、NPO法人チャイルドライン支援センター事務局長、文部科学省生涯学習政策局政策課専門職などを経て、東洋大学社会学部助教(2013年4月~)。
    ・教育、福祉、少子高齢、環境、国際協調など様々な分野に次世代が参画できる場の創出を目指し、「子どもの権利」「子ども参加」「ユースエンパワーメント」「主権者教育・シティズンシップ教育」などをテーマにした講座・ワークショップの企画やコーディネート、ファシリテートなどに取り組む
    ・「人間力大賞・衆議院議長奨励賞」(日本青年会議所主催2005年)受賞
    ・社会イノベーター公志園フェロー

学歴

  • 1998年04月 - 2000年03月, 法政大学大学院, 社会科学研究科, 修士課程政治学専攻
  • 1994年04月 - 1998年03月, 法政大学, 法学部, 政治学科

学位

  • 政治学修士, 法政大学大学院社会科学研究科

所属学協会

  • 日本NPO学会

経歴

  •   2011年05月 - 2013年03月, 文部科学省, 生涯学習政策局政策課, 専門職
  •   2013年04月, 東洋大学, 社会学部, 助教
  •   2007年02月 - 2011年04月, 認定特定非営利活動法人チャイルドライン支援センター, 事務局, 事務局長

研究活動情報

研究分野

  • 政治学, 政治学, NPO、市民活動
  • 政治学, 政治学, 市民参加/子ども参加
  • 社会学, 社会学

研究キーワード

    子どもの権利, 子ども参加, 模擬選挙, 主権者教育/シティズンシップ教育

論文

  • シティズンシップ教育としての未成年模擬選挙の可能性, 林大介, 東洋大学 福祉社会開発研究 6号,   2014年03月

MISC

  • 実践編 実践事例報告 政治教育としての模擬選挙--未来の有権者を育てるのは大人の責務 (特集 開発教育と市民性), 林 大介, 開発教育, (55) 53 - 59,   2008年10月
  • 今求められているのは、未来をより長く生きる子ども・若者の政治参画能力の育成 (特集 全民研の政治教育とは), 林 大介, 未来をひらく教育, (131) 45 - 50,   2003年
  • 若者たちの報告 2.「子ども憲章」から「子どもセンター」づくりへ(町田) (特集 〔和光大学人間関係学部(人間発達学科)〕連続シンポジウム) -- (シンポジウム3 地域の人間発達と若者たちの躍動), 林 大介, 人間関係学部紀要, (5) 88 - 91,   2000年

書籍等出版物

  • 未来を拓く模擬選挙―実践シティズンシップ教育
    悠光堂  2013年07月21日
  • NPOにおける若者の就労支援に関する調査研究 : 「生きる価値の再構築」 : NPOで働く若者からはじまる市民社会の創造
    加藤 志保, 林 大介
    全国勤労者福祉・共済振興協会  2010年

講演・口頭発表等

  • 子どもを『お客さん』にしない方法~地域で子ども参加を進めるために~, 林大介, 特定非営利活動法人しまねこどもNPOセンター主催「平成25 年度しまね協働実践事業」,   2014年01月
  • 行政とNPO-中央府省の論点と課題- 民間人が行政に入ることの意義, 林大介, ひょうご震災祈念21世紀研究機構 学術交流センター主催「平成25年度 21世紀文明研究セミナー 共生社会」,   2013年12月
  • 第4分科会「子どもにやさしいまちづくりと子ども参加」, 林大介, 全国自治体シンポジウム主催「「地方自治と子ども施策」全国自治体シンポジウム 2013in松本」,   2013年10月
  • 主権者教育の可能性~模擬選挙の実践を通して見えたこと~, 林大介, 子どもの権利条約総合研究所主催「2013年度第4回定例研究会」,   2013年09月
  • 第1回 子ども参画の場は成長しているか?~子どもの主体性を問う!~, 林大介, 地域で子どもが育つための支援者要請講座~子どもの参画の検証と評価指標づくり~,   2013年09月
  • 子どもの権利条約ワークショップ, 林大介, とやま子どもの権利条約ネット夏期合宿,   2013年08月
  • NPO職員が国家公務員になって感じたこと~民間人が行政に入ることの意義, 林大介, 中央大学大学院公共政策研究科主催「政策演習」,   2013年05月

受賞

  •   2013年11月, マニフェスト大賞実行委員会, 優秀マニフェスト賞(市民)
  •   2005年, 日本青年会議所, 人間力大賞・衆議院議長奨励賞

競争的資金

  • 少子高齢社会における主権者としての「子ども」の社会参加促進のための総合的研究, 文部科学省, 科学研究費補助金(研究活動スタート支援), 林 大介