研究者総覧

栗山 和子 (クリヤマ カズコ)

  • 社会学部メディアコミュニケーション学科 教授
  • 社会学研究科社会学専攻 教授
Last Updated :2021/10/15

研究者情報

学位

  • 博士(工学)(1996年03月 筑波大学)

科研費研究者番号

  • 10349144

J-Global ID

研究キーワード

  • データ・フージョン   NTICR   Test Collection   Information Access   Search Engine   NTCIR   Information Retrieval   データ・フュージョン   NTCIR   テストコレクション   情報検索   メタサーチエンジン   

研究分野

  • 情報通信 / ヒューマンインタフェース、インタラクション
  • 情報通信 / データベース
  • 人文・社会 / 図書館情報学、人文社会情報学
  • 情報通信 / 情報学基礎論

経歴

  • 2013年04月 - 現在  東洋大学 社会学部メディアコミュニケーション学科 教授Faculty of Sociology, Department of Media and Communication
  • 2012年04月 - 2013年03月  白百合女子大学 文学部Faculty of Liberal Arts教授
  • 2007年04月 - 2012年03月  白百合女子大学 文学部Faculty of Liberal Arts准教授
  • 2005年04月 - 2007年03月  白百合女子大学 文学部 助教授Faculty of Liberal Arts
  • 2002年04月 - 2005年03月  白百合女子大学 文学部 講師Faculty of Liberal Arts
  • 2001年04月 - 2002年03月  国立情報学研究所COE研究員
  • 2000年04月 - 2001年03月  国立情報学研究所リサーチ・アソシエイト
  • 1998年02月 - 2000年03月  学術情報センターリサーチ・アソシエイト
  • 1996年09月 - 1998年01月  筑波大学電子・情報工学系Institute of Information Sciences and Electronics準研究員

所属学協会

  • 言語処理学会   ACM   日本図書館情報学会   日本数式処理学会   情報処理学会   

研究活動情報

論文

  • 石川 大介; 酒井 哲也; 関 洋平; 栗山 和子; 神門 典子
    情報知識学会誌 21 3 362 - 382 情報知識学会 2011年09月
  • Tetsuya Sakai; Daisuke Ishikawa; Noriko Kando; Yohei Seki; Kazuko Kuriyama; Chin-Yew Lin
    In Proceedings of The Fourth ACM Conference on Web Search and Data Mining (WSDM 2011) 187 - 196 2011年02月 [査読有り]
  • 酒井 哲也; 石川 大介; 栗山 和子; 関 洋平; 神門 典子
    情報科学技術フォーラム講演論文集 9 2 13 - 20 FIT(電子情報通信学会・情報処理学会)推進委員会 2010年08月
  • System Evaluation Methods for Web Retrieval Tasks Considering Hyperlink Structure
    Koji Eguchi; Keizo Oyama; Emi Ishida; Noriko Kando; Kazuko Kuriyama
    The 12th International World Wide Web Conference (WWW2003) 2003年05月 [査読有り]
  • Web検索のための評価ワークショップに適したシステム評価手法
    江口浩二; 大山敬三; 石田栄美; 神門典子; 栗山和子
    日本データベース学会Letters 1 2 40 - 43 2003年03月 [査読有り]
  • Overview of the Web Retrieval Task at the Third NTCIR Workshop
    Koji Eguchi; Keizo Oyama; Emi Ishida; Noriko Kando; Kazuko Kuriyama
    NII Technical Report NII-2003-002E 2003年01月
  • Evaluation Methods for Web Retrieval Tasks
    Koji Eguchi; Keizo Oyama; Emi Ishida; Noriko Kando; Kazuko Kuriyama
    Proceedings of DBWeb2002 415 - 422 2002年12月 [査読有り]
  • The Web Retrieval Task and its Evaluation in the Third NTCIR Workshop
    Koji Eguchi; Keizo Oyama; Emi Ishida; Kazuko Kuriyama; Noriko Kando
    Proceedings of the 25th Annual International ACM SIGIR Conference on Research and Development in Information Retrieval (SIGIR 2002) 375 - 376 2002年08月 [査読有り]
  • 評価ワークショップによるテキスト処理研究:第3回NTCIRワークショップを例として(特集:NTCIR: 情報アクセスに関わるテキスト処理技術の評価ワークショップ)
    神門典子; 安達淳; 岸田和明; 栗山和子; 岩山真; 藤井敦; 高野明彦; 福本淳一; 加藤恒明; 桝井文人; 奥村学; 福島孝博; 難波英嗣; 江口浩二; 大山敬三
    人工知能学会誌 17 3 312 - 319 2002年05月 [招待有り]
  • Evaluation Design of Web Retrieval Task in the Third NTCIR Workshop
    Koji Eguchi; Keizo Oyama; Emi Ishida; Kazuko Kuriyama; Noriko Kando
    The 11th International World Wide Web Conference (WWW2002) 2002年05月 [査読有り]
  • 栗山和子; 吉岡真治; 神門典子
    情報処理学会論文誌. データベース 43 2 48 - 59 社団法人情報処理学会 2002年04月 [査読有り]
  • 江口浩二; 栗山和子; 神門典子
    情報処理学会論文誌. データベース 43 2 60 - 68 社団法人情報処理学会 2002年04月 [査読有り]
  • Koji Eguchi; Kazuko Kuriyama; Noriko Kando
    Proceedings of the Third International Conference on Language Resources and Evaluation, LREC 2002, May 29-31, 2002, Las Palmas, Canary Islands, Spain European Language Resources Association 2002年 [査読有り]
  • K Kuriyama; N Kando; T Nozue; K Eguchi
    INFORMATION RETRIEVAL 5 1 41 - 59 2002年 [査読有り]
  • 森継修一; 栗山和子
    日本応用数理学会論文誌 11 2 103 - 120 日本応用数理学会 2001年07月 [査読有り]
  • MORITSUGU Shuichi; KURIYAMA Kazuko
    数式処理 7 4 2 - 22 日本数式処理学会 2000年06月 [査読有り]
  • Construction of a Large-scale Test Collection for IR Systems
    Noriko Kando; Kazuko Kuriyama; Toshihiko Nozue; Koji Eguchi; Hiroyuki Kato; Shoichiro Hidaka; Keizo Oyama
    Proceedings of the First International Symposium on Advanced Informatics (AdInfo2000), Tokyo, Japan, March 9-10, 2000 111 - 118 2000年03月
  • 栗山和子; 神門典子; 野末俊比古; 江口浩二
    学術情報センター紀要 12 17 - 30 国立情報学研究所 2000年03月 [査読有り]
  • The NTCIR Workshop: The first evaluation workshop on Japanese text retrieval and cross-lingual information retrieval (invited)
    N. Kando; K. Kuriyama; T. Nozue; K. Eguchi; H. Kato; S. Hidaka
    Proceedings of International Workshop on Information Retrieval with Asian Languages, Taipei, Taiwan(November 1999) 1999年11月 [招待有り]
  • N Kando; K Kuriyama; T Nozue
    SIGIR'99: PROCEEDINGS OF 22ND INTERNATIONAL CONFERENCE ON RESEARCH AND DEVELOPMENT IN INFORMATION RETRIEVAL 299 - 300 1999年 [査読有り]
  • 大規模テストコレクション構築におけるプーリング:NTCIR-1の予備テストの分析
    栗山和子; 野末俊比古; 神門典子; 大山敬三
    情報処理学会研究報告(情報学基礎研究会) 99 36,9 1999年01月
  • 栗山和子; 森継修一
    日本応用数理学会論文誌 6 3 253 - 264 日本応用数理学会 1996年10月 [査読有り]
  • 栗山和子; 森継修一
    日本応用数理学会論文誌 4 2 183 - 194 日本応用数理学会 1994年07月 [査読有り]
  • 森継修一; 栗山和子
    日本応用数理学会論文誌 2 1 91 - 103 日本応用数理学会 1992年04月 [査読有り]

MISC

受賞

  • 2000年03月 情報処理学会 山下記念研究賞
     
    受賞者: 栗山和子

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(C))
    研究期間 : 2011年 -2013年 
    代表者 : 栗山和子
  • 文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 : 2003年 -2005年 
    代表者 : 栗山和子
     
    オーガナイザーとしてNTCIRワークショップ5に参加し、言語横断検索(CLIR)タスクの運営を行なうとともに、CLIRタスクへの参加者の提出結果(検索結果)のプーリング作業および検索結果の評価・分析を行なった。プーリング作業の過程で、どのようにプールを作成すればよいかという試行錯誤を行ない、メタサーチエンジン構築のためのデータ・フユージョン手法の予備的な考察としても役立てられる、検索結果のマージ手法について検討した。また、引き続き、NTCIRワークショップ3,4における各参加者からの提出結果をプーリング法のパラメタを変化させ、検索手法・マージ手法等ごとのプールに分けて、統計的な評価を行ない、検索手法とマージ手法の効果的な組み合わせについて分析・検討した。NTCIRテストコレクションの検索課題の自然言語処理的な分析を行い、自然言語文からの検索語の抽出・選択、検索式の構築・拡張の方法について検討したが、メタサーチエンジン上で統一的に一つの検索式を使用するか、あるいは、サーチエンジンごとの特徴に合わせて検索式を形式だけでなく内容もカスタマイズする必要があるのか、どちらが検索式の入力や選択として有効であるかを知るためには、さらなる実験と分析が必要であることがわかった。さらに、分析結果を検討するため、既存の複数のサーチエンジンを組み込んだメタサーチエンジンの開発を行なったが、個々のサー...

その他のリンク

researchmap