詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

大野 公賀オオノ キミカ

所属・担当
企業法学科
職名教授
メールアドレスono037[at]toyo.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/20548672.ja.html
生年月日
Last Updated :2017/07/25

研究者基本情報

学歴

  •  - 2006年03月, 東京大学, 大学院人文社会研究科
  • 東京大学・教養学部・教養学科アジア分科

学位

  • 博士(文学), 東京大学

経歴

  •   2016年04月 - 現在, 東洋大学, 法学部, 教授
  •   2013年04月 - 2016年03月, 東洋大学, 法学部, 准教授
  •   2012年10月 - 2013年03月, 東京大学, 東洋文化研究所, 准教授
  •   2010年10月 - 2012年09月, 東京大学, 東洋文化研究所, 特任准教授
  •   2009年04月 - 2010年09月, 東京大学, 文学部, 中文研究室助教

研究活動情報

研究分野

  • 文学, 各国文学・文学論, 中国近現代文学

研究キーワード

    『源氏物語』外国語翻訳, 李叔同, 弘一法師, 豊子愷, 日中文化交流, 日中比較文学

論文

  • 論豊子愷的童話<博士見鬼>, 大野 公賀, 『東洋法学』(東洋大学), 60, (3) 273 - 290,   2017年03月
  • 豊子愷による落語の翻案童話「化かされた博士」について, 大野 公賀, 『東洋文化研究所紀要』(東京大学), 169, 67 - 96,   2016年03月
  • 豊子愷『教師日記』研究(一), 大野 公賀, 『東洋法学』(東洋大学), 59, (1) 227 - 252,   2015年07月
  • 豊子愷の描いた桃源譚―『赤心国』, 大野 公賀, 『東洋文化研究所紀要』(東京大学), (167) 165 - 206,   2015年03月
  • Feng Zikai's Experience of War as seen in A Teacher's Diary (『教師日記』にみる豊子愷の戦争体験), 大野 公賀, 『東洋法学』(東洋大学), 57, (3) 442 - 423,   2014年03月
  • 豊子ガイ『護生画集』解題(2) 心の自由を求めて, 大野 公賀, 『東洋法学』(東洋大学), 第57, (第2) 145 - 173,   2014年01月
  • 『護生画集』解題(1) : 豊子ガイの仏教帰依から第一集まで, 大野 公賀, 『東洋文化研究所紀要』(東京大学), 162, 1 - 53,   2012年12月
  • 黄檗山萬福寺所蔵『華厳経疏論纂要』と戦時下の日中文化交流, 大野 公賀, 『黄檗文華』, 第131, 98 - 104,   2012年07月
  • 弘一法師(李叔同)と日本 清末から民国期の中日文化交流の一例として, 大野公賀, 『東洋文化研究所紀要』(東京大学), 160, 39 - 78,   2011年12月
  • 豊子ガイの仏教信仰における弘一法師と馬一浮 『護生画集』を中心に, 大野 公賀, 『東京大学中国語中国文学研究室紀要』, (13) 129 - 154,   2011年11月
  • 豊子ガイ「生活の芸術」論について, 大野公賀, 『BI』, (5) 45 - 54,   2011年03月
  • 1920年代および30年代上海における立達学園と開明書店, 大野 公賀, 『津田塾大学紀要』, 津田塾大学紀要, (42) 307 - 335,   2010年03月
  • 豊子愷における自己確立のための模索 : 浙江省立第一師範から東京留学まで, 大野 公賀, 『東京大学中国語中国文学研究室紀要』, 東京大学中国語中国文学研究室紀要, 12, 1 - 27,   2009年10月
  • 豊子愷の芸術観形成過程におけるジョン・ラスキンおよびクライブ・ベルの影響, 大野 公賀, 『東京大学中国語中国文学研究室紀要』, 東京大学中国語中国文学研究室紀要, 10, 96 - 119,   2007年11月
  • 民国期における「子愷漫画」の流行 : 新興都市大衆と豊子愷, 大野 公賀, 『東京大学中国語中国文学研究室紀要』, 東京大学中国語中国文学研究室紀要, 8, 56 - 74,   2005年04月

MISC

  • 「子どもとは人間として最も理想的な存在と考えた豊子愷」, 大野 公賀, 週間読書人 2017年7月21日,   2017年07月, 招待有り
  • 【書評】 「岩間一弘著『上海大衆の誕生と変貌 近代新中間層の消費・動員・イベント』」, 大野 公賀, 東洋史研究 , 72, (3) 152 - 161,   2013年12月, 招待有り
  • 【翻訳】包茂紅著 「中国の環境史研究と新世界史の構築」    , 大野 公賀, 東洋文化研究所紀要, 161,   2012年03月, 招待有り
  • 【書評】 「漫画という新興文芸形式の上海における発展の軌跡――上海図書館編『老上海漫画図誌」, 大野 公賀, 東方, 365,   2011年07月, 招待有り
  • 【雑誌連載】 「豊子ガイ 『教師日記』を読む ある中国人漫画家の仏教ヒューマニズム」, 大野 公賀, 東方 (全15回 第359号―373号),   2011年01月

書籍等出版物

  • 中国文化事典【共著】
    大野 公賀
    共著丸善出版社  2017年04月
  • 総合力UP 初級中国語
    大野 公賀
    共著朝日出版社  2017年01月
  • 柳宗元古文注釈 -説・伝・騒・弔― 【共著】
    大野 公賀
    共著宋清伝新典社  2014年03月
  • 世界人名大辞典 【共著】
    大野 公賀 
    共著岩波書店  2013年12月
  • 中華民国期の豊子ガイ 芸術と宗教の融合を求めて
    大野 公賀
    単著汲古書院  2013年02月
  • 周作人と日中文化史  【共著】
    大野公賀
    共著竹久夢二へのまなざし 周作人と豊子愷勉誠出版  2013年05月
  • 如月清涼  【共著】
    大野公賀
    共著「弘一大師与豊子愷的交流及仏教信仰」(283~302頁)北京・中国広播電視出版社  2010年
  • 中華民国期の豊子愷――新たなる市民倫理としての「生活の芸術」論
    大野公賀
    単著コンテンツワークス株式会社  2009年
  • 想像的本邦:現代文学十五論  【共著】
    大野公賀
    共著「中華民国時期都市大衆文化的形成与豊子愷的漫画」(137~159頁)台北・麦田出版  2005年05月
  • 論豊子愷  【共著】
    大野公賀
    共著「追求精神的自由――従《教師日記》読豊子愷」(276~293頁)香港・天馬出版有限公司  2005年12月

講演・口頭発表等

  • “The Bewitched Doctor”, a Children’s Tale adapted from Japanese Rakugo by Feng Zikai, 大野 公賀, The 2nd East Asian Translation Studies Conference,   2016年07月10日
  • 豊子ガイの戦争体験, 大野 公賀, 白山中国学会,   2014年07月26日, 招待有り
  • 竹久夢二へのまなざし 周作人と豊子ガイ, 大野 公賀、岡山大学, 竹久夢二を愛した文人漫画家 豊子ガイ シンポジウム,   2013年11月10日, 招待有り
  • 中国漫画史のなかの竹久夢二, 大野 公賀、東京大学 東洋文化研究所, 『日本・アジア学』教育プログラム 「中国を見る眼」,   2013年05月23日
  • On Feng Zikai's War Cartoons (論文参加), 大野 公賀、復旦大学文史研究院, East Asia in the Context of World/Global History,   2012年12月18日
  • 追求精神的自由 従『教師日記』読豊子ガイ, 大野 公賀、復旦大学文史研究院, 文史研究院第56回学術研究会,   2012年09月26日
  • Feng Zikai’s War Experience as Described in A Teacher’s Diary, 大野 公賀、Harvard-Yenching Institute 主催, Suffering Bodies during the Sino-Japanese War: 1931-1945(会場:Harvard Univ.),   2012年04月, 招待有り
  • 李叔同与日本 清末至民国時期中日文化交流之一例, 大野 公賀, 東京大学中文系・南京大学中国現代文学研究中心共催ワークショップ「現代中国文学与東亜」,   2011年11月05日
  • 民国期中国と日本の文化交流:弘一法師(李叔同)を中心に, 大野 公賀、成均館大学東アジア学術院・東京大学東洋文化研究所・京都大学人文科学研究所共催, 東アジアにおける「知」の流通??近代を中心に?? (会場:京都大学),   2011年01月
  • 豊子ガイ芸術観的形成与Ruskin及Clive Bell的影響, 大野 公賀、韓国外国語大学頭脳韓国21新韓中文化戦略事業団・南京大学中国現代文学研究中心・韓中文学比較研究会共催, 韓国・第三届青年学者韓中文学比較国際学術研討会(会場:韓国外国語大学),   2007年10月
  • 豊子ガイ的啓蒙精神, 大野 公賀、国立台湾大学台湾文学研究所・東京大学中文研究室共催, 近現代文学研究討論会(会場:台湾大学),   2006年06月
  • 追求精神的自由 従《教師日記》読豊子ガイ, 大野 公賀、浙江省桐郷市人民政府・杭州師範学院弘一法師・豊子ガイ研究中心共催, 豊子ガイ研究国際学術会議(会場:杭州師範学院),   2005年09月
  • 1920年代中国における『恋愛』『結婚』論とその台湾への影響, 大野 公賀、日本台湾学会主催, 日本台湾学会第六回学術大会(会場:東京大学),   2004年06月
  • 関於豊子ガイ創作《護生画集》的主旨, 大野 公賀、浸会大学主催, 第一届中文系研究生国際学術検討会(会場:浸会大学),   2003年12月
  • 中華民国時期都市大衆文化的形成与豊子ガイ的漫画, 大野 公賀、コロンビア大学蒋経国基金会・国立?南国際大学中文系歴史系・台湾教育部共催, 第一届国際青年学者漢学会議(会場:国立?南国際大学),   2003年11月

競争的資金

  • 豊子愷による『源氏物語』の中国語訳――意図的改訳およびその要因について, 日本学術振興会, 基盤研究(C), 大野 公賀
  • 豊子愷による中国語訳『源氏物語』に関する研究, 東洋大学, 平成28年度井上円了記念研究助成, 大野 公賀
  • 台北帝国大学(台湾大学)における「翻訳」とその意義, 公益財団法人 日本台湾交流協会, 平成28年度共同研究助成事業, 大野 公賀
  • 李叔同(弘一法師)をめぐる日中文化交流の研究:中国の近代化と日本, 日本学術振興会, 基盤研究(C), 大野公賀
  • 『中華民国期の豊子ガイ 芸術と宗教の融合を求めて』(汲古書院), 日本学術振興会, 研究成果公開促進費(学術図書), 大野公賀
  • 豊子愷に関する比較文学的研究, 学術振興会, 基盤研究(C)(一般), 西槇 偉

その他

  •   2014年05月, 東京大学東洋文化研究所班研究 研究協力者, 東京大学東洋文化研究所班研究 研究協力者 2014年5月~2019年3月(予定)
  •   2006年, 中国杭州師範大学(弘一大師・豊子ガイ研究中心)特約研究員, 中国杭州師範大学(弘一大師・豊子ガイ研究中心)特約研究員 2006年~現在
  •   2012年09月, 復旦大学文史研究院 訪問研究員, 復旦大学文史研究院 訪問研究員