研究者総覧

矢野 友啓 (ヤノ トモヒロ)

  • 食環境科学部食環境科学科 教授
  • ライフイノベーション研究所 教授
  • 食環境科学研究科食環境科学専攻 教授
Last Updated :2021/04/10

研究者情報

学位

  • 薬学博士(千葉大学)

ホームページURL

科研費研究者番号

  • 50239828

J-Global ID

研究キーワード

  • 食品機能性成分(補完成分)   ビタミンE   犬乳腺腫瘍   生体利用性   癌予防食材   ギャップ結合   癌予防食品   コネキシン26   オルニチン脱炭酸酵素   細胞間情報伝達   化学予防   中皮腫   ras遺伝子   肺腺がん   ELISA法   細胞増殖   癌抑制遺伝子   癌予防・治療   シグナル伝達系   前立腺がん   がん補完代替医療   細胞死   細胞周期   ファイトケミカル   遺伝子カスケード解析   がん幹細胞   トコトリエノール   BBI   コネキシン43   

研究分野

  • ライフサイエンス / 病態医化学
  • 人文・社会 / 家政学、生活科学
  • ライフサイエンス / 獣医学
  • ライフサイエンス / 獣医学
  • ライフサイエンス / 獣医学
  • ライフサイエンス / 医療薬学
  • ライフサイエンス / 食品科学

経歴

  • 2016年04月 - 現在  東洋大学大学院食環境科学研究科研究科長
  • 2015年 - 現在  Toyo UniversityGraduate School of Food and Nutritional SciencesChief
  • 2014年04月 - 現在  東洋大学食環境科学部教授
  • 2013年 - 現在  Toyo UniversityFaculty of Food and Nutritional SciencesProfessor
  • 2010年04月 - 2014年03月  東洋大学生命科学部教授
  • 2010年 - 2013年  Toyo UniversitycFaculty of Life SCiencesProfessor
  • 2007年 - 2010年  (独)国立健康・栄養研究所食品保健機能プロジェクトプロジェクトリーダー
  • 2000年 - 2010年  National Institute of Health and NutritionProject for Complementary and alternative medicineProject Leader
  • 2001年 - 2007年  (独)国立健康・栄養研究所 食品保健機能研究系 室長
  • 1998年 - 2001年  国立健康・栄養研究所 応用食品部 室長
  • 1998年 - 2000年  International Agency for Research on CancerUnit of Multistage CarcinogenesieVisiting Scientist
  • 1998年 - 2000年  WHO・国際癌研究機構 客員研究員
  • 1995年 - 1998年  国立健康・栄養研究所 応用食品部 主任研究官
  • - 1998年  1995 April-1998 March Div. Appl. Food Res., NIHN, Senior
  • 1998年  April-present Div. Appl. Food Res., NIHN, Head
  • 1991年 - 1995年  国立健康・栄養研究所 応用食品部 研究員
  • - 1995年  1991 Jan.-1995 March Div. Appl. Food Res., NIHN, Scientist
  • Scientist

所属学協会

  • 日本機能性食品医用学会   日本栄養改善学会   ビタミンE研究会   日本がん予防学会   日本ビタミン学会   AACR   日本薬学会   日本がん学会   The Japanese Society for Cancer Prevention   The Japanese Society of Toxicological Sciences   The Pharmaceutical Society of Japan   The Japanese Pharmacological Society   Japanese Cancer Association   

研究活動情報

論文

書籍

  • ビタミンE研究の進歩XVII
    上野はるか; 佐藤綾美; 矢野 友啓 (担当:共著範囲:トコトリエノール誘導体のヒストン修飾を介した抗中皮腫作用の検討)ビタミンE研究会 2016年11月
  • Mental, Neurological and other Chronic Disorders: Biomarkers, Bioactive Compounds, and Functional Foods
    佐藤綾美; 菅原綾介; 小林三那子; 関根美季; 矢野 友啓 Food Science Publisher 2014年04月
  • Functional and Medical Foods with Bioactive Compounds: Science and Practical Application
    佐藤綾美; 小林三那子; 矢野 友啓 Food Science Publisher 2013年04月
  • 大豆のすべて
    矢野 友啓; 喜多村啓介 サイエンスフォーラム 2010年02月
  • Tocotrienols; vitamin E beyond tocopherols
    矢野 友啓; Virgona N AOCS press 2008年10月
  • ビタミンE研究の進歩XI
    矢野 友啓; Hirahara F; Kumadaki I; Hagiwara K ビタミンE研究会 2005年09月
  • 管理栄養士全科のまとめ
    矢野 友啓; 田中平三; 田畑泉; 岡純 南山堂 2005年09月
  • The maillard reaction in food chemistry and medical science: update for the postgenomic era
    矢野 友啓; Sakurai H Excerpta Medica 2002年10月
  • Trace Elements in man and animal
    矢野 友啓; Virgona N Plenum Publisher 2000年08月
  • Species difference in thyroid, kidney and urinary bladder carcinogenesis
    矢野 友啓; Beckwith JB IARC publications 1999年07月
  • Food factors for cancer prevention
    矢野 友啓; Ichiawa T; Yano Y; Uchida M; Takada N; Fukushima S; Otani S Sprimger-Verlag 1997年07月
  • ビタミンE研究の進歩V
    矢野 友啓; 小畑由美; 市川富夫 共立出版 1995年09月
  • ビタミンE研究の進歩IV
    矢野 友啓; 石川学; 市川富夫 共立出版 1994年09月

講演・口頭発表等

作品等

  • II型糖尿病合併症予防に関する研究
    矢野 友啓  2016年 - 現在
  • がん幹細胞を標的にした新たながん予防・治療法の構築
    2013年 - 現在
  • 慢性疲労骨折の予防法の構築
    2011年 - 現在
  • ファイトケミカルの安定化による新たながん治療法の構築
    2006年 - 現在
  • 大豆由来の機能性成分の新たな定量法の開発
    2010年 -2014年
  • 癌抑制遺伝子機能回復をターゲットにした新規癌予防法の構築
    2004年 -2006年
  • 補完医療に有効な補完成分のスクリーニング法の開発
    2006年
  • 癌抑制遺伝子の機能に立脚した新規癌治療法の構築
    2001年 -2003年

MISC

産業財産権

受賞

  • 2017年12月 日本機能性食品医用学会 最優秀演題賞
  • 2017年01月 ビタミンE研究会 発表奨励賞
  • 2016年12月 日本機能性食品医用学会 優秀演題賞
  • 2016年03月 日本薬学会第136年会 優秀発表賞
  • 2004年 ~2006年 不二たんぱく研究振興財団研究奨励金授与
     
    受賞者: 矢野 友啓
  • 2002年 日本薬学会講演トピックス
     
    受賞者: 矢野 友啓

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 中皮腫幹細胞を標的にした新たな中皮腫予防に有効な機能性食素材の開発
    科学研究費 基盤研究(C)
    研究期間 : 2018年04月 -2021年03月 
    代表者 : 矢野 友啓
  • お茶カテキン類によるII型糖尿病により惹起される骨質劣化型骨粗鬆症予防に関する基礎研究
    本庄国際奨学財団:「食と健康」研究助成プログラム
    研究期間 : 2018年04月 -2019年03月 
    代表者 : 矢野 友啓
  • 骨質劣化による骨折に対する新たな予防法の開発
    科学研究費 基盤研究(B)
    研究期間 : 2015年04月 -2018年03月 
    代表者 : 矢野 友啓
  • 新たな発がん理論に基づくがん予防食素材のスクリーニングシステムの構築
    科学研究費 挑戦的萌芽
    研究期間 : 2015年04月 -2017年03月 
    代表者 : 矢野 友啓
  • がん幹細胞理論に基づいた新たながん治療法構築の可能性の検討
    井上円了記念研究助成金:
    研究期間 : 2014年 -2014年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • 分子標的予防の考え方に基づいた新しい癌予防食素材の開発
    科学研究費 萌芽研究
    研究期間 : 2013年 -2014年 
    代表者 : 矢野友啓
  • 新規トコトリエノールエーテル誘導体の抗がん作用機序の解析
    井上円了記念研究助成金(研究の助成)
    研究期間 : 2013年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • 大豆由来の新規食素材の生体利用性評価に関する研究
    科学研究費 基盤研究(C)(一般)
    研究期間 : 2010年 -2012年 
    代表者 : 矢野友啓
  • 食品由来の機能性成分誘導体化による抗がん作用強化に関する研究
    特別研究(個人研究)
    研究期間 : 2011年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • 多様な生理活性を持つ機能性成分の安定化による新たな難治性慢性疾患の予防および治療法の構築
    厚生労働省厚生科学研究費政策創薬総合研究費
    研究期間 : 2007年 -2009年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • トコトリエノールの安定化による新たな中皮腫予防並びに治療法の構築
    ヒューマンサイエンス研究振興財団:ヒューマンサイエンス研究振興財団受託研究
    研究期間 : 2007年 -2009年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • 補完医療に有効な食品由来成分のスクリーニングとその作用機構の解明
    経常研究
    研究期間 : 2006年 -2008年
  • 新たな食素材を用いた中皮腫予防食品の開発
    科学研究費 萌芽研究
    研究期間 : 2008年 
    代表者 : 矢野友啓
  • 大豆由来成分の新規食素材としての可能性
    科学研究費補助金
    研究期間 : 2006年 -2007年
  • 大豆由来成分の新規食素材としての可能性
    科学研究費 基盤研究(C)(一般)
    研究期間 : 2006年 -2007年 
    代表者 : 矢野友啓
  • 癌化学予防に有効な食品機能性成分のスクリーニング
    Nutrilite Health Institute:Nutrilite Health Institute受託研究
    研究期間 : 2006年 -2007年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • 癌抑制遺伝子(コネキシン)の機能回復をターゲットにした癌化学予防に関する研究
    不二蛋白研究振興財団研究奨励金
    研究期間 : 2004年 -2006年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • コネキシン遺伝子の癌抑制機能の網羅的解析;癌予防および治療への応用
    厚生労働省厚生科学研究費創薬等ヒューマンサイエンス総合研究費
    研究期間 : 2004年 -2006年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • コネキシン遺伝子、特にCx32の癌抑制機構の解析
    ヒューマンサイエンス研究振興財団:ヒューマンサイエンス研究振興財団受託研究
    研究期間 : 2004年 -2006年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • 癌抑制遺伝子の機能解明とその機能に立脚した新たな癌予防・治療法の構築
    厚生労働科学研究費補助金
    研究期間 : 2001年 -2006年
  • 犬乳腺腫瘍の発生制御に寄与するコネキシン遺伝子の特定とその制御に関する研究
    科学研究費 基盤研究(C)(一般)
    研究期間 : 2004年 -2005年 
    代表者 : 矢野友啓
  • Studies on inhibition again cancer metastatis. Investigate on functional components of foods useful for cancer prevention.
    -2005年
  • Studies on inhibition again cancer metastatis. Investigate on functional components of foods useful for cancer prevention.
    -2005年
  • 癌抑制遺伝子機能に立脚した進行性腎臓癌に対する新規治療法の構築
    科学技術振興機構シーズ育成試験研究費
    研究期間 : 2005年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • 肺腺癌の生存シグナルの解析とその制御に関する研究
    厚生労働省がん研究助成金
    研究期間 : 2001年 -2003年
  • 癌抑制遺伝子としてのコネキシン遺伝子の機能解明と治療への応用に関する研究
    厚生労働省厚生科学研究費創薬等ヒューマンサイエンス総合研究費
    研究期間 : 2001年 -2003年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • モデル系を用いた肺腺癌発生における細胞増殖の制御に関する研究
    厚生省がん研究助成金
    研究期間 : 1997年 -1999年
  • 新開発食品素材の分析法に関する研究
    厚生省厚生科学研究費(新開発食品素材健康影響評価研究)
    研究期間 : 1997年 -1998年
  • ヘルスプロモーションにおける細胞応答研究
    科学技術庁重点基礎研究費
    研究期間 : 1998年
  • 食品成分によるタバコ肺発癌の予防医学的研究
    財団法人すかいらーくフードサイエンス研究所研究助成金
    研究期間 : 1997年
  • 肺腺癌の予防に有効なビタミンE摂取レベルの検討
    科学研究費 基盤研究(C)(一般)
    研究期間 : 1995年 -1996年 
    代表者 : 矢野友啓
  • 急性腎不全モデルを用いた腎再生機構の解明
    千代田生命健康開発事業団社会厚生事業助成金
    研究期間 : 1996年
  • ビタミンEによる細胞機能修飾作用に関する研究
    厚生科学研究費補助金(医療特別研究)
    研究期間 : 1995年 
    代表者 : 矢野 友啓
  • 健康増進における身体的指標の運動・栄養生理学的研究
    厚生省特別研究費
    研究期間 : 1995年
  • マウス化学肺発がんにおける活性酸素の関与と食餌脂質
    厚生省がん研究助成金
    研究期間 : 1991年 -1992年
  • 新規食品機能性成分による癌予防・治療法の構築

委員歴

  • 2017年04月 - 現在   日本機能性食品医用学会評議員
  • 2017年04月 - 現在   東洋大学生体医工学研究センター評価委員
  • 2016年04月 - 現在   日本栄養改善学会   評議員
  • 2013年 - 現在   ビタミンE研究会   幹事
  • 2004年 - 現在   日本ビタミン学会   トピックス委員   日本ビタミン学会
  • 2004年 - 現在   ビタミン学会   代議員
  • 2001年 - 現在   AACR   active member   AACR
  • 2001年 - 現在   国立健康・栄養研究所客員研究員
  • 2017年   科学研究費医薬品部会審査員
  • 2014年 - 2016年   DC, PD審査委員
  • 2007年 - 2015年   静岡県立大学客員教授

担当経験のある科目

  • 生命科学英語I東洋大学生命科学部
  • 食物栄養学東洋大学生命科学部
  • フードサイエンス実験東洋大学生命科学部
  • probiotics東洋大学生命科学部
  • 予防・臨床栄養学東洋大学食環境科学部
  • 基礎栄養学東洋大学食環境科学部
  • 基礎細胞生物学東洋大学食環境科学部
  • 分子病態制御学特論東洋大学大学院生命科学研究科

社会貢献活動

  • 第15回日本機能性食品医用学会座長
    期間 : 2017年12月
    役割 : 運営参加・支援
  • 第69回日本ビタミン学会座長
    期間 : 2017年06月
    役割 : 運営参加・支援
  • 第28回ビタミンE研究会世話人
    期間 : 2017年01月
    役割 : 運営参加・支援
  • 第68回日本ビタミン学会座長
    期間 : 2016年06月
    役割 : 運営参加・支援
  • 第67回日本ビタミン学会座長
    期間 : 2015年06月
    役割 : 運営参加・支援
  • 第66回日本ビタミン学会座長
    期間 : 2014年06月
    役割 : 運営参加・支援
    種別 : 講演会
  • 第60回日本栄養改善学会座長
    期間 : 2013年09月
    役割 : 運営参加・支援
  • 第64回日本ビタミン学会座長
    期間 : 2012年06月
    役割 : 運営参加・支援
  • 第63回日本ビタミン学会座長
    期間 : 2011年06月
    役割 : 運営参加・支援
  • 第61回日本ビタミン学会座長
    期間 : 2009年05月
    役割 : 運営参加・支援
  • 第60回日本ビタミン学会座長
    期間 : 2008年05月
    役割 : 運営参加・支援

その他

  • 2011年 - 2011年  静岡県立大学客員教授
  • 2011年 - 2011年  国立健康・栄養研究所客員研究員

その他のリンク

researchmap