研究者総覧

村尾 祐美子 (ムラオ ユミコ)

  • 社会学部社会学科 准教授
  • 社会学研究科福祉社会システム専攻 准教授
  • 現代社会総合研究所 准教授
  • 人間科学総合研究所 准教授
Last Updated :2021/10/15

研究者情報

学位

  • 博士(社会科学)

科研費研究者番号

  • 20408959

J-Global ID

研究キーワード

  • 雇用   性別分離   社会的資源   昇進見込み   社会的関係要因   社会的関係   賃金   労働市場   非正規労働   正社員   非正規化   女性化   労働組合   ジェンダー   労働供給   非正規就業   就業履歴   年金   社会的保護   負担   暗黙の家族像   子どもの養育   

研究分野

  • 人文・社会 / 社会学
  • 人文・社会 / 経済政策
  • 人文・社会 / 経済政策

経歴

  • 2007年 - 2009年  東洋大学社会学部講師

研究活動情報

論文

書籍

MISC

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 文部科学省:科学研究費補助金(若手研究(B))
    研究期間 : 2007年 -2009年 
    代表者 : 村尾 祐美子
     
    仕事を通じた社会的資源の配分過程において、社会的関係要因-他者が女性としてあるいは非正社員として存在していること-が何らかのインパクトを与えているのか、与えているとしたらそれはどのようなものか、という2点について解明するため、理論的な研究、統計的手法を用いた実証的研究、事例調査を行った。研究成果として、(1)賃金や主観的昇進見込みに社会的関係要因が影響を与えていること、(2)その結果、女性内格差を生じつつ、男女間の性別秩序が再生産されていること、の2点が明らかになった。

その他のリンク

researchmap