詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

村尾 祐美子ムラオ ユミコ

所属・担当
社会学科
現代社会総合研究所
福祉社会システム専攻
職名准教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/07/19

研究者基本情報

学位

  • 博士(社会科学)

経歴

  •   2007年 - 2009年, 東洋大学, 社会学部, 講師

研究活動情報

研究分野

  • 社会学, 社会学
  • 経済学, 応用経済学

研究キーワード

    雇用, 性別分離, 社会的資源, 昇進見込み, 社会的関係要因, 社会的関係, 賃金, 労働市場, 非正規労働, 正社員, 非正規化, 女性化, 労働組合, ジェンダー, 労働供給, 非正規就業, 就業履歴, 年金, 社会的保護, 負担, 暗黙の家族像, 子どもの養育

MISC

  • 雇用の女性化・非正規化が社員に与える影響 (特集 雇用流動化と格差拡大), 村尾 祐美子, 生活経済政策, (201) 22 - 26,   2013年10月
  • 固定チームナーシングにおけるリーダーナースのストレス変化 : 小集団活動での取り組みを通して (特集 リーダー業務の改善), 山口 千鶴, 村尾 祐美子, 看護実践の科学, 37, (13) 6 - 14,   2012年12月
  • 昇進見込みと職場構成--職場の女性化・非正規化の影響, 村尾 祐美子, 大原社会問題研究所雑誌,   2010年03月
  • 文化レビュー 津村記久子『アレグリアとは仕事はできない』, 村尾 祐美子, 女性労働研究, (54) 186 - 189,   2010年
  • 労働とジェンダーの再編成 (特集 労働者像のこの10年--市場志向と社会志向の相克のなかで), 村尾 祐美子, 日本労働社会学会年報, (20) 67 - 81,   2009年
  • 日本における性別職域分離研究の展開と課題--労働市場における社会的資源配分の分析枠組み作成のために, 村尾 祐美子, 現代社会研究, (6) 113 - 120,   2008年
  • 論評 税制・社会保障制度と女性・家族, 永瀬 伸子, 村尾 祐美子, 週刊社会保障, 59, (2318) 30 - 33,   2005年01月31日
  • 書評 玄田有史著『ジョブ・クリエイション』, 村尾 祐美子, 家計経済研究, (65) 70 - 72,   2005年
  • 社会保障や税制等は家族・家族形成に影響を与えるか--日本の社会的保護の仕組みが持つ特定タイプの家族へのバイアス (特集 家族形成の変容と社会保障), 永瀬 伸子, 村尾 祐美子, 季刊社会保障研究, 41, (2) 137 - 149,   2005年
  • 書評 extended review 若者と労働世界の再編成 矢島正見・耳塚寛明『変わる若者と職業世界--トランジッションの社会学』 玄田有史『仕事のなかの曖昧な不安--揺れる若年の現在』 竹内常一・高生研(全国高校生活指導研究協議会)編『揺らぐ<学校から仕事へ>--労働市場の受容と10代』 小杉礼子編『自由の代償/フリーター--現代若者の就業意識と行動』 宮本みち子『若者が≪社会的弱者≫に転落する』, 村尾 祐美子, 日本労働社会学会年報, (14) 181 - 190,   2003年
  • 書評 竹中恵美子編『労働とジェンダー』, 村尾 祐美子, 女性労働研究, (42) 136 - 139,   2002年07月
  • 研究例会報告 仕事の場における事柄決定力とジェンダー, 村尾 祐美子, 労働社会学研究,   2000年06月
  • 労働市場における地位達成とジェンダー--男性雇用者の役職獲得に関するイベント・ヒストリー分析, 村尾 祐美子, 人間文化論叢, 3,   2000年
  • 新規学卒労働市場の制度化課程に関する研究(2) : 戦後日本の職業安定行政と労働市場, 苅谷 剛彦, 菅山 真次, 石田 浩, 村尾 祐美子, 西村 幸満, 社會科學研究, 49, (3) 115 - 193,   1998年01月30日
  • 新規学卒労働市場の制度化課程に関する研究(1) : 戦後日本の職場安定行政と労働市場, 苅谷 剛彦, 菅山 真次, 石田 浩, 村尾 祐美子, 西村 幸満, 社會科學研究, 49, (2) 123 - 200,   1997年11月28日
  • 学卒労働市場の組織化に関する研究(その1) : 戦後日本の企業・職安・学校, 苅谷 剛彦, 菅山 真次, 石田 浩, 村尾 祐美子, 西村 幸満, 沖津 由紀, 柳田 雅明, 大内 裕和, 粒来 香, 日本教育社会学会大会発表要旨集録, (48) 189 - 194,   1996年10月04日

書籍等出版物

  • 労働市場とジェンダー―雇用労働における男女不公平の解消に向けて
    村尾 祐美子
    単著東洋館出版社  2003年03月

競争的資金

  • 雇用の女性化・非正規化による労働市場の社会的資源配分過程への影響と帰結, 文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究(B)), 村尾 祐美子, 仕事を通じた社会的資源の配分過程において、社会的関係要因-他者が女性としてあるいは非正社員として存在していること-が何らかのインパクトを与えているのか、与えているとしたらそれはどのようなものか、という2点について解明するため、理論的な研究、統計的手法を用いた実証的研究、事例調査を行った。研究成果として、(1)賃金や主観的昇進見込みに社会的関係要因が影響を与えていること、(2)その結果、女性内格差を生じつつ、男女間の性別秩序が再生産されていること、の2点が明らかになった。