詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

古川 覚フルカワ サトシ

所属・担当
健康スポーツ学科
ヒューマンデザイン専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/50307675.ja.html
生年月日
Last Updated :2017/12/07

研究者基本情報

学位

  • 博士(医学)
  • 修士(体育学)

経歴

  •   2013年04月 - 現在, 東洋大学, ライフデザイン学部, 教授
  •   2008年04月 - 2013年03月, 東洋大学, ライフデザイン学部, 准教授
  •   2005年04月 - 2008年03月, 東洋大学, ライフデザイン学部, 助教授
  •   2001年10月 - 2005年03月, 東京電機大学, 工学部, 講師
  •   1998年04月 - 2001年09月, 東京電機大学, 工学部, 助手

研究活動情報

研究分野

  • 健康・スポーツ科学, スポーツ科学

研究キーワード

    SHR, ラット, ニトロ化タンパク質, 高血圧, SOD, NO, 自発運動

論文

  • Effect of Endurance Exercise Training on Oxidative Stress in Spontaneously Hypertensive Rats (SHR) after Emergence of Hypertension, 古川 覚、Hiroko Kimura、Nobuko Kon、Masahiro Mukaida、Fumuyuki Yamakura、Kazuko Matsumoto、Hirohito Sone、Kimoko Murakami-Murofushi, Clinical and Experimental Hypertension, 32, (7) 407 - 415,   2010年09月
  • 障がい児に対するムーブメント教育・療法が母親の心理に及ぼす効果, 古川 覚, ライフデザイン学研究, (5) 157 - 165,   2010年03月31日
  • 高血圧発症後の持久的運動トレーニングが自然発症高血圧ラット心臓のニトロ化ストレスに及ぼす影響, 古川 覚, 木村 博子, 向田 政博, 山倉 文幸, 神野 宏司, 池田 啓一, 順天堂医学, 順天堂医学, 54, (3) 308 - 317,   2008年09月
  • 380. 虚弱高齢者の生活機能改善を目的としたセルフケアプログラムの開発(生活・健康,第62回日本体力医学大会), 神野 宏司, 古川 覚, 浅井 英典, 体力科學, 体力科學, 56, (6) ,   2007年12月01日
  • 09-7-GYM-14 異なる二種類の打動作における主観的努力度と客観的達成度の対応関係 : 中学生バドミントン・プレーヤーの場合(09.体育方法,一般研究発表抄録), 金子 元彦, 古川 覚, 伊藤 浩志, 村木 征人, 吹田 真士, 日本体育学会大会予稿集, 日本体育学会大会予稿集, (58) ,   2007年09月05日
  • In vitro preparation of iron-substituted human manganese superoxide dismutase: Possible toxic properties for mitochondria, 古川 覚、F. Yamakura、K. Kobayashi、Y. Suzuki, Free Radical Biology and Med, 43, 423 - 430,   2007年08月
  • 素速い力発揮が交感神経機能に及ぼす影響, 古川 覚、米田 継武, 金子 元彦, ライフデザイン学研究, 2, 87 - 94,   2007年03月31日
  • 147. 血圧上昇期の自発運動が自然発症高血圧ラットの心筋一酸化窒素合成酵素に及ぼす影響(呼吸・循環, 第61回 日本体力医学会大会), 神野 宏司, 古川 覚, 池田 啓一, 内藤 久士, 山倉 文幸, 体力科學, 体力科學, 55, (6) ,   2006年12月01日
  • 419.地域在宅中高齢女性に対するバランスボールを用いた健康教室の生活機能,およびQOLに及ぼす効果(生活・健康,一般口演,第60回 日本体力医学会大会), 神野 宏司, 浅井 英典, 古川 覚, 金子 元彦, 大迫 正文, 鈴木 哲郎, 体力科學, 体力科學, 54, (6) ,   2005年12月01日
  • 自然発症高血圧ラットの運動トレーニングによる血圧上昇制御における活性酸素の新しい役割, 古川 覚、山倉 文幸, 東京電機大学総合研究所年報, 24,   2005年07月01日
  • ラット後肢不動化に伴う関節軟骨の構造変化 : 軟骨各細胞層の構成変化に着目して(運動器, 第59回日本体力医学会大会), 金子 元彦, 大迫 正文, 鈴木 哲郎, 古川 覚, 中村 千秋, 体力科學, 体力科學, 53, (6) ,   2004年12月01日
  • 298. ラット後肢不動化に伴う関節軟骨の構造変化(運動器), 金子 元彦, 大迫 正文, 鈴木 哲郎, 野中 卓, 古川 覚, 中村 千秋, 体力科學, 体力科學, 52, (6) ,   2003年12月01日
  • マイクロプレートリーダを用いたSuperoxide Dismutase活性測定法の検討, 古川 覚, 東京電機大学 総合文化研究, (1) 99 - 101,   2003年12月
  • 97.ラット後肢不動化に伴う骨形成の初期変化に関する観察(運動器), 大迫 正文, 鈴木 哲郎, 野中 卓, 中村 千秋, 古川 覚, 金子 元彦, 体力科學, 体力科學, 51, (6) ,   2002年12月
  • 100.ラット膝関節固定後の回復過程における膝側副靱帯の構造変化(運動器), 古川 覚, 内匠屋 潔, 金子 元彦, 大迫 正文, 鈴木 哲郎, 中村 千秋, 体力科學, 体力科學, 51, (6) ,   2002年12月
  • 073 共 C30107 ラット前脛骨筋における腱膜の構造と発育, 鈴木 哲郎, 古川 覚, 金子 元彦, 内藤 久士, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (53) ,   2002年08月30日
  • 不動条件下でACLはどのように変化するか?, 大迫 正文, 古川 覚, 体力科學, 体力科學, 51, (1) ,   2002年02月01日
  • 131.ラット尾部懸垂に伴う膝側副靱帯の構造変化(【運動器】), 古川 覚, 内匠屋 潔, 馬場 麻人, 神野 宏司, 野中 卓, 体力科學, 体力科學, 50, (6) ,   2001年12月01日
  • Contribution of nitric oxide, angiotensin II and superoxide dismutase to exercise-induced attenuation of the blood pressure elevation in spontaneously hypertensive rats, 古川 覚、H. Kohno、H. Naito、K. Minamitani、D. Ohmori、F. Yamakura, Jpn. Heart J. vol43,   2001年12月
  • 077E31108 ラット前脛骨筋における腱の構造と発育変化, 鈴木 哲郎, 野中 卓, 玉川 明朗, 古川 覚, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (52) ,   2001年08月10日
  • 077E31110 発育期ラット膝側副靭帯に及ぼす不動の影響, 古川 覚, 内匠屋 潔, 内藤 久士, 大迫 正文, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (52) ,   2001年08月10日
  • 長期運動トレーニングが自然発症高血圧ラットの抗酸化能力に及ぼす影響, 古川 覚、山倉文幸, 東京電機大学総合研究所 年報, (20) ,   2001年05月
  • 200.筋の発育方向に関する組織学的研究, 野中 卓, 鈴木 哲郎, 大迫 正文, 中村 千秋, 浅井 英典, 神野 宏司, 古川 覚, 金子 元彦, 体力科學, 体力科學, 49, (6) ,   2000年12月01日
  • 265.骨梁の配列方向と機能に関する観察, 大迫 正文, 鈴木 哲郎, 野中 卓, 馬場 麻人, 玉川 明朗, 内藤 久士, 古川 覚, 金子 元彦, 体力科學, 体力科學, 49, (6) ,   2000年12月01日
  • 077G20301 発育期ラットにおける脛骨頭の形成過程, 金子 元彦, 古川 覚, 中村 千秋, 浅井 英典, 野中 卓, 鈴木 哲郎, 大迫 正文, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (51) ,   2000年08月25日
  • 077G20302 発育に伴うラット膝側副靭帯の構造変化, 古川 覚, 内匠屋 潔, 内藤 久士, 金子 元彦, 鈴木 哲郎, 野中 卓, 大迫 正文, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (51) ,   2000年08月25日
  • 077G20303 筋線維の走行と収縮力の伝達に関する組織学的研究, 鈴木 哲郎, 野中 卓, 大迫 正文, 中村 千秋, 玉川 明朗, 古川 覚, 金子 元彦, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (51) ,   2000年08月25日
  • 545.筋-腱接合部の形成過程に関する研究, 鈴木 哲郎, 野中 卓, 大迫 正文, 馬場 麻人, 玉川 明朗, 永富 良一, 内藤 久士, 古川 覚, 体力科學, 体力科學, 48, (6) ,   1999年12月01日
  • 546.ラット下腿筋膜の構造と機能に関する観察, 野中 卓, 清水 達雄, 鈴木 哲郎, 大迫 正文, 馬場 麻人, 浅井 英典, 神野 宏司, 古川 覚, 体力科學, 体力科學, 48, (6) ,   1999年12月01日
  • 50C50910 ラット十字靭帯の形成過程に関する研究, 古川 覚, 鈴木 哲郎, 野中 卓, 蛭田 智, 大迫 正文, 玉川 明朗, 内藤 久士, 神野 宏司, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (50) ,   1999年09月15日
  • 50C50911 ラット腓腹筋の筋線維の配列方向に関する観察, 鈴木 哲郎, 野中 卓, 蛭田 智, 大迫 正文, 玉川 明朗, 内藤 久士, 神野 宏司, 古川 覚, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (50) ,   1999年09月15日
  • 50C50912 部位別にみたラット脛骨の構造上の特徴に関する研究, 蛭田 智, 野中 卓, 鈴木 哲郎, 大迫 正文, 玉川 明朗, 内藤 久士, 神野 宏司, 古川 覚, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (50) ,   1999年09月15日
  • 255.自然発症高血圧ラット(SHR)の運動トレーニングによる血圧上昇抑制効果と血中一酸化窒素および酸素ラジカルの関連性, 古川 覚, 神野 宏司, 内藤 久士, 大迫 正文, 岩井 秀明, 南谷 和利, 内匠屋 潔, 山倉 文幸, 体力科學, 体力科學, 47, (6) ,   1998年12月01日
  • 288.ラット下腿筋膜の構造と機能に関する観察, 野中 卓, 清水 達雄, 鈴木 哲郎, 古川 覚, 馬場 麻人, 大迫 正文, 体力科學, 体力科學, 47, (6) ,   1998年12月01日
  • 289.筋-腱接合部の形成過程に関する研究, 鈴木 哲郎, 野中 卓, 馬場 麻人, 古川 覚, 大迫 正文, 体力科學, 体力科學, 47, (6) ,   1998年12月01日
  • 076C04206 発育期のラット脛骨の基質線維の配列状態に関する研究(発育発達), 大迫 正文, 野中 卓, 鈴木 哲郎, 古川 覚, 玉川 明朗, 神野 宏司, 浅井 英典, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (49) ,   1998年08月20日
  • 076C04207 ラットアキレス腱の構造に関する観察(発育発達), 鈴木 哲郎, 野中 卓, 大迫 正文, 古川 覚, 玉川 明朗, 日本体育学会大会号, 日本体育学会大会号, (49) ,   1998年08月20日
  • 152.一酸化窒素が自然発症高血圧ラットの運動トレーニングに伴う血圧変化に及ぼす影響, 神野 宏司, 山倉 文幸, 大迫 正文, 内藤 久士, 古川 覚, 内丸 仁, 田畑 昭秀, 荒尾 孝, 青木 純一郎, 体力科學, 体力科學, 45, (6) ,   1996年12月01日

書籍等出版物

  • 運動生理学の基礎と応用 -健康科学へのアプローチ
    古川 覚
    共編者ナップ  2016年01月
  • ヘルシーライフのためのバイオサイエンス入門
    古川 覚
    単著サンウェイ出版  2015年10月

講演・口頭発表等

  • 高血圧モデルラット(SHR) の高血圧発症に伴う脳の酸化傷害の変化とそれに対する運動の効果, 古川 覚、宇田宗弘 安田従生 川崎広明 馬場 猛 木村博子 山倉文幸, 第82回日本生化学会大会,   2009年10月22日
  • 高血圧モデルラット(SHR)の脳における酸化傷害への自発走運動の効果, 古川 覚、宇田宗弘 安田従生 川崎広明 木村博子 山倉文幸, 第64回日本体力医学会,   2009年09月20日
  • 高血圧発症後の持久的運動トレーニングによる自然発症高血圧ラット心臓におけるニトロ化ストレスの軽減, 古川 覚、安田 従生 木村 博子 向田 政博 宮下 愛未 川崎 広明 山倉 文幸, 第81回日本生化学会大会,   2008年12月10日
  • 高血圧発症後の運動トレーニングは有効か?-自然発症高血圧ラット心臓におけるニトロ化ストレスの抑制-, 古川 覚、木村 博子 向田 政博 山倉 文幸 神野 宏司 池田 啓一 安田 従生, 第6回日本予防医学会学術総会,   2008年11月30日
  • Effect of endurance exercise training after emergence of hypertension on nitrative stress for heart of spontaneously hypertensive rat, 古川 覚、H. Kimura M. Mukaida H. Kohno K. Ikeda H. Naito R. Kakigi F. Yamakura, 7th World Congress on Aging and Physical Activity,   2008年07月23日
  • タンパク質のニトロ化を指標とする運動の抗酸化ストレス効果の測定, 古川 覚、木村 博子 山倉 文幸 向田 政博 吉田 謙一 松本 和子, 日本分析化学会第56年会,   2007年09月19日
  • 高血圧発症後の運動トレーニングが自然発症高血圧ラットの酸化・ニトロ化ストレスに及ぼす効果, 古川 覚、木村 博子 向田 政博 山倉 文幸 神野 宏司 池田 啓一 内藤 久士 柿木 亮 宮下 愛未, 第43回高血圧関連疾患モデル学会学術総会,   2007年09月08日
  • 6-ニトロトリプトファン特異的抗体を用いた機能プロテオミクス, 古川 覚、池田 啓一 神野 宏司 峯木 礼子 高 ひかり 岩井 秀明 内藤 久士 高森 建二 山倉 文幸, 日本プロテオーム機構第5回大会,   2007年07月31日
  • 敗血症モデルラットにおける6-ニトロトリプトファン含有タンパク質の解析, 古川 覚、池田 啓一 神野 宏司 内藤 久士 高森 建二 小川 秀興 山倉 文幸, 第7回日本NO学会学術集会,   2007年05月18日
  • 地域在宅中高齢女性に対するバランスボールを用いた健康教室の生活機能,およびQOLに及ぼす効果, 古川 覚、神野 宏司 金子 元彦, 第60回日本体力医学会,   2005年10月

競争的資金

  • 継続的運動は感染症モデルラットの炎症惹起に伴う臓器のニトロ化傷害を軽減するか?, 科学研究費 若手研究(B), 池田啓一
  • 運動トレーニングによる内皮依存血管弛緩能向上のメカニズム, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 古川 覚
  • 自転車運動およびジョッギング運動が生体に及ぼす酸化ストレスの比較, 井上円了記念研究助成金(研究の助成), 古川 覚
  • 自転車トレーニングにおける肥満対策に有効なケイデンスおよびペダリング技術の検討, 井上円了記念研究助成金(研究の助成), 古川 覚
  • 安全で効果的なスノースポーツ指導のためのフィジカルトレーニングプログラムの開発, 井上円了記念研究助成金(研究の助成), 古川 覚
  • 障害児に対するムーブメント教育・療法が母子の心身に及ぼす効果, 井上円了記念研究助成金(研究の助成), 古川 覚
  • 運動トレーニングによる血圧改善における一酸化窒素とスーパーオキシドラジカルの関与, 科学研究費 若手研究(A), 古川 覚