詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

内丸 公平ウチマル コウヘイ

所属・担当
総合情報学科
職名助教
メールアドレスuchimaru[at]toyo.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/07/19

研究者基本情報

学歴

  • 2015年09月 - 2016年10月, バーミンガム大学, シェイクスピア研究所
  • 2005年04月 - 2010年03月, 東京大学大学院, 総合文化研究科超域文化科学, 表象文化論コース(博士後期課程)
  • 2003年04月 - 2005年03月, 東京大学大学院, 総合文化研究科超域文化科学, 表象文化論コース(博士前期課程)

学位

  • MA (with Distinction) Shakespeare and Education, The Shakespeare Institute
  • MA(表象文化論), 東京大学総合文化研究科超域文化科学
  • BA(英文学), 上智大学

所属学協会

  • 国際シェイクスピア学会
  • 日本英語教育史学会
  • 日本英文学会
  • 日本シェイクスピア協会

研究活動情報

研究分野

  • 文学, 英米・英語圏文学

研究キーワード

    英語教育史, 岡倉由三郎, シェイクスピア

論文

  • Teaching Shakespeare in Japanese Secondary Schools: A Study of Shakespeare’s Reception in Locally Produced EFL School Readers, 内丸 公平, バーミンガム大学シェイクスピア研究所修士論文,   2016年10月
  • Translating Shakespeare in Early Twentieth-Century Japan: The Case of Tsubouchi Shōyō, Natsume Sōseki, and Okakura Yoshisaburō, 内丸 公平, Journal of Humanities and Cultural Studies R&D, 1, (4) 22 - 34,   2016年09月
  • Towards a Historiography of Shakespeare in the EFL Classroom: the Case of Japan, 内丸 公平, The Birmingham Journal of Literature and Language , 7, 74 - 76,   2016年03月
  • A Statistical Overview of Shakespearean Stories in Japanese English Readers between 1887 and 1945, 内丸 公平, Walpurgis, 15, 101 - 118,   2015年03月
  • 岡倉由三郎のシェイクスピア-『盤蛇付鋳掛大名』における受容原理の考察, 内丸 公平, Shakespeare News, 53, (2) 5 - 16,   2014年03月
  • 新事物を敎ふるに當りては必ず既に知れる事物と比較し」―岡倉由三郎「外國語敎授新論」に於ける英語教授法とその教育的背景, 内丸 公平, 國學院大學紀要, 52, 57 - 80,   2014年01月
  • 英語教科書のなかのシェイクスピア:淺田次郎Asada’s English Readersと岡倉由三郎The Ocean Readers for Girls’ Schoolに於ける『リア王』の考察, 内丸 公平, 日本英文学会第81回大会Proceedings, 27 - 28,   2014年
  • 岡倉由三郎の英文学研究とその教育的背景, 内丸 公平, 桐朋学園大学紀要, 39, 65 - 85,   2013年
  • The Western Image of the Japanese Spirit and Okakura Yoshisaburo's The Japanese Spirit, 内丸 公平, 桐朋学園大学研究紀要, 37, 75 - 87,   2011年10月
  • 趣向の美学:バロック・アレゴリストとしてのフィリップ・マッシンジャー, 内丸 公平, 桐朋学園大学研究紀要, 32, 105 - 128,   2006年11月
  • “おまえは何者なのだ、アンジェロ?”:アンジェロの肉体とその視覚的効果, 内丸 公平, 上智英語文学研究, 27, 43 - 53,   2002年10月

MISC

  • シェイクスピアからチェーホフへのモビリティ――遊園地再生事業団プロデュース『モーターサイクル・ドン・キホーテ』」, 内丸 公平, シアターアーツ, (秋) 84 - 86,   2006年09月, 査読有り
  • 『タイタス・アンドロニカス』に於ける形式の美学――蜷川幸雄演出『タイタス・アンドロニカス』, 内丸 公平, シアターアーツ, (夏) 76 - 78,   2006年06月, 査読有り

書籍等出版物

  • 英語学論説資料第49号
    内丸 公平
    共著A Statistical Overview of Shakespearean Stories in Japanese English Readers between 1887 and 1945  2017年06月
  • 英語学論説資料第48号
    内丸 公平
    共著新事物を敎ふるに當りては必ず既に知れる事物と比較し」―岡倉由三郎「外國語敎授新論」に於ける英語教授法とその教育的背景論説資料保存会  2016年06月

講演・口頭発表等

  • 「シェイクスピアを1册も讀んだことのない敎師は、良い敎師とは言へない」:シェイクスピアが英語教材だった頃を振り返る, 内丸 公平, 日本英語教育史学会第263回 研究例会,   2017年07月15日
  • 英語教育のなかのシェイクスピア:英語読本に見る『リア王』翻案の考察, 内丸 公平, アジアのシェイクスピア―シェイクスピア受容の多様性,   2017年01月07日, 招待有り
  • 戦前の英語読本におけるThe Merchant of Veniceの考察, 内丸 公平, 第53回日本シェイクスピア学会,   2014年10月11日
  • 英語教科書のなかのシェイクスピア:浅田栄次 Asada’s English Readers と 岡倉由三郎 The Ocean Readers for Girls’ Schools に於ける『リア王』の考察, 内丸 公平, 第86回日本英文学会,   2014年05月23日
  • “Forces at Work Much Farther Back”: 岡倉由三郎と the Reform Movement, 内丸 公平, 第30回日本英語教育史学会全国大会,   2014年05月17日
  • どうしたらシェイクスピアが分かるか」:「盤陀付鋳掛大名」のの背後にある岡倉由三郎のシェイクスピア受容原理, 内丸 公平, 第52回日本シェイクスピア学会,   2013年10月05日
  • 『ハムレット』の超克:浦口文治のシェイクスピア受容をめぐる考察, 内丸 公平,   2013年07月13日
  • 岡倉由三郎の英語教育におけるヘルバルト主義教育学の影響について, 内丸 公平, 第29回日本英語教育史学会全国大会,   2013年05月19日
  • 岡倉由三郎の英文学研究とその『教育的』背景, 内丸 公平, 第241回日本英語教育史学会,   2013年01月13日
  • Shakespeare and Multicultural Productions, 内丸 公平, 第45回日本シェイクスピア学会,   2006年10月09日
  • 『ローマの俳優』における範例的寓意表現―劇中劇の破綻は何を表象するか, 内丸 公平, 第44回日本シェイクスピア学会,   2005年10月04日
  • ‘Yond gull Malvolio’―Twelfth Night における‘Gull’ の表象, 内丸 公平, 第78回日本英文学会,   2005年05月21日

受賞

  •   2017年02月, 第25回福原賞(公益信託福原記念英米文学研究助成基金)