詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

竹内 美紀タケウチ ミキ

所属・担当
国際文化コミュニケーション学科
職名准教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/08/26

研究者基本情報

学歴

  • 2005年04月 - 2012年09月, フェリス女学院大学大学院, 人文科学研究科, 博士後期課程英文学専攻
  • 2003年04月 - 2005年03月, フェリス女学院大学大学院, 人文科学研究科, 博士前期課程英文学専攻
  • 1987年04月 - 1989年03月, 松下政経塾
  • 1983年04月 - 1987年03月, 同志社大学, 法学部, 政治学科

学位

  • 博士(文学), フェリス女学院大学

所属学協会

  • アジア児童文学日本センター
  • International Research Society for Children's Literature
  • 日本比較文学会
  • 絵本学会
  • 日本児童文学学会
  • 日本イギリス児童文学会

委員歴

  •   2009年04月 - 2015年03月, 絵本学会, BOOKEND編集委員

経歴

  •   2017年04月 - 現在, 東洋大学, 文学部国際文化コミュニケーション学科, 准教授
  •   2013年04月 - 2017年03月, フェリス女学院大学, 非常勤講師
  •   2016年04月 - 2016年09月, 駒沢女子短期大学, 保育科, 非常勤講師
  •   2001年12月 - 2003年03月, ラボ教育センター, ラボチューター
  •   1989年04月 - 1997年07月, 第二電電株式会社, 国際部

研究活動情報

研究分野

  • 文学, 文学一般, 絵本論
  • 言語学, 言語学, 翻訳論
  • 文学, 英米・英語圏文学, 児童文学

研究キーワード

    比較文学, 読書運動, 読者受容論, 翻訳研究, 絵本論, 英語圏児童文学

論文

  • 石井桃子の翻訳研究, 竹内 美紀, フェリス女学院大学, 1 - g0238,   2012年10月
  • 絵本翻訳における縦と横―石井桃子の絵本翻訳を題材に, 竹内 美紀, Ferris Research Papers, (1) 46 - 61,   2011年03月
  • 石井桃子の翻訳における昔話的要素―アトリー、ポター、ファージョンを題材に, 竹内 美紀, Ferris Wheel, (13) 58 - 121,   2010年03月
  • 訳者の読みと解釈―石井桃子訳The Wind in the Willowsの比較研究, 竹内 美紀, Tinker Bell, (55) 39 - 52,   2010年02月
  • 石井桃子の翻訳研究ーKenneth Grahame作 The Reluctant Dragon を題材に, 竹内 美紀, Ferris Wheel, (12) 87 - 103,   2009年03月
  • 石井桃子の翻訳研究―『クマのプーさん』のユーモア」, 竹内 美紀, Tinker Bell, (54) 41 - 54,   2009年02月
  • 石井桃子の翻訳研究ーA.A.Milne作『クマのプーさん』の改訳の比較から, 竹内 美紀, Ferris Wheel, (11) 101 - 122,   2008年03月
  • 石井桃子の翻訳研究―バージニア・リー・バートン作『ちいさいおうち』を題材に, 竹内 美紀, Ferris Wheel, (10) 96 - 118,   2007年03月
  • A Study of Virginia Lee Burton's Picturebooks: Time in The Little House and Life Story, 竹内 美紀, フェリス女学院大学, 1 - 80,   2005年01月

MISC

  • 親子読書運動と「ほるぷ子ども図書館」, 竹内 美紀, 絵本BOOKEND2013,   2013年08月
  • 子どもの本の編集者に聞く(第4回)童心社・酒井京子氏に聞く, 竹内 美紀, 絵本BOOKEND2013,   2013年08月
  • 子どもの本の編集者に聞く(第1回)元岩波書店編集者・鳥越信氏インタビュー, 竹内 美紀, 絵本BOOKEND2010,   2010年10月

書籍等出版物

  • テリ・テリー『スレーテッド3―砕かれた塔』
    竹内 美紀
    単訳祥伝社  2017年06月
  • テリ・テリー『スレーテッド2―引き裂かれた瞳』
    竹内 美紀
    単訳祥伝社  2017年05月
  • テリ・テリー『スレーテッド―消された記憶』
    竹内 美紀
    単訳祥伝社  2017年04月
  • ラスムスクルンプ さがしてあそぼう!
    竹内 美紀
    単訳小学館  2016年06月
  • 石井桃子の翻訳はなぜ子どもをひきつけるのか
    竹内 美紀
    単著ミネルヴァ書房  2014年04月
  • ベーシック絵本入門
    竹内 美紀
    共著「ファンタジー絵本」「科学絵本」ミネルヴァ書房  2013年04月
  • 英語圏諸国の児童文学Ⅱ
    竹内 美紀
    共著「子どもの創造的な読みを刺激する『リリイのさんぽ』ミネルヴァ書房  2011年03月
  • 英米絵本のベストセラー40-ここに残る名作
    竹内 美紀
    共著「子どもに死をどう説明するかースーザン・バーレイ『わすれられないおくりもの』ミネルヴァ書房  2009年07月
  • 物語る絵本の世界
    竹内 美紀
    共著「子どもをひきつける絵とことばーバートンの『せいめいのれきし』を読み解く」YOHANE書房  2005年10月

講演・口頭発表等

  • ディストピアファンタジーの日英比較, 竹内 美紀, 国際児童文学会第23回大会,   2017年07月31日
  • 絵本から幼年童話へ, 竹内 美紀, 第20回絵本学会大会,   2017年05月, 招待有り
  • Creating Childhood in Japanese Modern Fantasy: The Case of Moribito Series by Nahoko Uehashi, 竹内 美紀, 22nd Conference of International Research Society for Children's Literature,   2015年08月
  • 子どもはどのように絵本を読むのか―集団での読み聞かせの視点から, 竹内 美紀, 絵本学会第18回大会,   2015年05月
  • The Orality in the Translations of Children's Literature: The Case of Momoko Ishii, 竹内 美紀, 21st Conference of International Research Society for Children's Literature,   2013年08月
  • 絵本のテキスト・イラストレーションと翻訳―絵本翻訳における問題点を子どもの視点から考察する, 竹内 美紀, 日本イギリス児童文学会第42回研究大会,   2012年11月
  • 幼年童話の翻訳文体を考える―石井桃子訳のアリソン・アトリー作品を中心に, 竹内 美紀, 日本イギリス児童文学会東日本支部秋の例会,   2009年10月
  • 石井桃子の翻訳研究―岩波少年文庫を中心に, 竹内 美紀, 日本児童文学学会東日本支部月例会,   2009年05月
  • 訳者の読みと解釈―石井桃子訳The Wind in the Willowsの比較研究, 竹内 美紀, 日本イギリス児童文学会第38回研究大会,   2008年11月
  • ポストモダン絵本と子ども, 竹内 美紀, 日本イギリス児童文学会第37回研究大会,   2007年11月
  • 石井桃子の翻訳研究―『クマのプーさん』の初訳と改訳の比較から, 竹内 美紀, 日本比較文学会第45回東京大会,   2007年10月
  • The Power of Children as Co-Authors: Satoshi Kitamura's Lily Takes a Walk and Japanese Children Reading Together, 竹内 美紀, 18th Conference of International Research Society for Children's Literature,   2007年08月
  • Virginia Lee BurtonのThe Little Houseについて, 竹内 美紀, 日本イギリス児童文学会東日本支部春の例会,   2004年05月

受賞

  •   2014年10月, 日本児童文学学会, 日本児童文学学会奨励賞, 『石井桃子の翻訳はなぜ子どもをひきつけるのか』

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 児童書担当者研修会「石井桃子と子どもにとっての読書」, 講師, 千葉県立中央図書館,   2015年10月08日
  • 地域文庫等研修会「石井桃子の翻訳はなぜ子どもをひきつけるのか」, 講師, 千葉市中央図書館,   2015年06月25日
  • 児童文学講演会「石井桃子の翻訳はなぜ子どもをひきつけるのか」, 講師, 千葉県習志野市立大久保図書館,   2014年12月07日
  • 児童文学連続講座「石井桃子」, 講師, 東京都町田市民文学館,   2014年09月 - 2014年11月