詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

香取 慶一カトリ ケイイチ

所属・担当
建築学科
工業技術研究所
建築・都市デザイン専攻
建築学専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/11/10

研究者基本情報

学歴

  •  - 1990年, 東京工業大学, 総合理工学研究科, 社会開発工学専攻
  •  - 1988年, 明治大学, 工学部, 建築学科

学位

  • 博士(工学), 東京工業大学

所属学協会

  • 日本建築学会
  • 日本コンクリート工学協会

研究活動情報

研究分野

  • 建築学, 建築構造・材料

MISC

  • 100N/mm2を超える高強度コンクリートのひび割れ面におけるせん断挙動に関する研究, コンクリート工学年次論文報告集, 26, (2) 91 - 96,   2004年
  • RC柱の損傷過程におけるせん断ひび割れ挙動評価に関する研究, コンクリート工学年次論文報告集, 26, (2) 217 - 222,   2004年
  • 横方向プレストレスによる鉄筋コンクリート柱のせん断ひび割れ制御と終局耐力の評価, 日本建築学会構造系論文集, (577) 109 - 116,   2004年
  • コンクリート接合面におけるシアキーと目粗しの大きさの上での境界, 日本建築学会構造系論文集, (529) 127 - 133,   2000年
  • せん断破壊性状の違いからみたプレキャスト接合部における目粗しとシアキーの境界, コンクリート工学年次論文報告集, 21, (3) 853 - 856,   1999年
  • 形状の違いと複数個配置されることがプレキャスト接合部のシアキーのせん断挙動に及ぼす影響(第1報 シアキーの形状と耐力および破壊性状との関係), 日本建築学会構造系論文集, (518) 71 - 78,   1999年
  • 米国におけるコンクリート有孔ばりの設計・研究の現状, コンクリート工学1998年2月号, 36, (2) 43 - 47,   1998年
  • 直交鉄筋が配筋されたコンクリート接合面のせん断挙動と接合面表面粗さとの関係, 日本建築学会構造系論文集, (508) 101 - 110,   1998年
  • コンクリート接合面の粗さを用いた接合面せん断耐力の推定と滑り変位挙動, 日本建築学会構造系論文集, (507) 107 - 116,   1998年
  • コンクリート打継ぎ面における表面粗さの評価とせん断力伝達能力に関する実験研究, コンクリート工学年次論文報告集, 17, (2) 171 - 176,   1995年
  • 高軸力を受ける鉄筋コンクリート柱の変形性能に関する実験研究, 日本建築学会構造系論文集, (461) 65 - 74,   1994年
  • 接合筋を傾斜配筋させたプレキャスト耐震壁-床接合部のせん断挙動に関する実験的研究, 日本建築学会構造系論文集, (457) 47 - 60,   1994年
  • 鉛直力と水平力を受ける鉄筋コンクリート立体骨組の力学的挙動に関する模型実験, 日本建築学会構造系論文報告集, (443) 107 - 115,   1993年
  • 軸圧縮力を受ける高強度鉄筋コンクリート主筋の座屈性状, コンクリート工学年次論文報告集, 14,   1992年
  • PHC抗基礎の曲げ耐力の計算方法に関する研究, 日本建築学会構造系論文報告集,   1992年
  • プレキャスト耐震壁の復元力特性に及ぼす接合部の影響について, コンクリート工学年次論文報告集, 12,   1990年

受賞

  •   2002年, 日本建築学会奨励賞
  •   2000年, Award of the Ready Mixed Concrete Association of Singapore

競争的資金

  • プレキャスト構造の耐震安全性
  • 鉄筋コンクリート構造の耐震安全性