詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

川原 恵子カワハラ ケイコ

所属・担当
社会学部社会福祉学科
職名講師
メールアドレスk-kawahara[at]toyo.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/70348308.ja.html
生年月日
Last Updated :2019/05/16

研究者基本情報

学位

  • 修士(社会福祉学)

委員歴

  •   2010年 - 現在, 公益財団法人東京都福祉保健財団, 東京都福祉サービス評価推進機構評価・研究委員会委員

経歴

  •   2006年04月 - 現在, 東洋大学, 社会学部, 講師
  •   2002年04月 - 2005年07月, 文京学院大学, 人間学部, 助手

研究活動情報

研究分野

  • 社会学, 社会福祉学

研究キーワード

    生活基盤, 女性の住宅所有関係, 福祉課題, 住宅, 女性の貧困, ホームレス, 住宅変動, 女性, 階層, 母子世帯, 不安定, 福祉施設

論文

  • 福祉施設利用に見る女性の貧困 (貧困研究の課題(6)女性と貧困), 川原 恵子, 貧困研究, 貧困研究, 6, 67 - 78,   2011年06月
  • ホームレス問題と日本の生活保障システム (特集 居住支援(環境)とソーシャルワーク), 岩田 正美, 川原 恵子, ソ-シャルワ-ク研究, ソ-シャルワ-ク研究, 27, (3) 166 - 173,   2001年
  • 社会福祉における緊急保護事業の意味 ~「ホームレス性」の視点から~, 川原 恵子, 社会福祉, 41, 107 - 126,   2000年03月
  • 宿所提供施設利用家族の『ホームレス』化過程 ~ホームレス研究のための予備的考察, 川原 恵子, 社会福祉, 40, 110 - 124,   1999年03月

MISC

  • 女性と貧困 ~広義のホームレスを手がかりに~, 川原 恵子, FORUM OPINION, (23) 88 - 95,   2013年12月, 招待有り
  • 丸山里美著『女性ホームレスとして生きるー貧困と排除の社会学』, 川原 恵子, Cutting Edge,   2013年10月, 招待有り
  • 宮坂順子著『日常的貧困』と社会的排除, 川原 恵子, 季刊家計経済研究, 79,   2008年07月, 招待有り
  • ホームレス問題への福祉対応とジェンダー, 大阪府立大学女性学研究センター『社会的排除とジェンダー』, (12) 24 - 46,   2008年03月, 招待有り
  • ホームレス対策, 川原 恵子, エンサイクロペディア社会福祉学,   2007年12月, 招待有り
  • ホームレス問題から日本社会を読む(7)女性・家族とホームレス--福祉施設の利用者から, 川原 恵子, 福祉のひろば, 43, (408) 64 - 68,   2003年10月
  • 戦後社会福祉対象カテゴリーの変遷 : 東京都社会福祉事業を事例として, 岩田 正美, 山本 美香, 黒岩 亮子, 川原 恵子, 田中 恵美子, 加藤 洋子, 社会福祉, 42,   2001年

書籍等出版物

  • 世界の社会福祉年鑑2012
    宇佐見耕一、小谷眞男、後藤玲子、原島博
    分担執筆イギリス「貧困・最低生活保障」旬報社  2012年12月
  • 世界の社会福祉年鑑2010
    萩原康生・松村祥子・宇佐見耕一・後藤玲子編
    分担執筆イギリス「公的扶助」旬報社  2010年12月
  • 世界の社会福祉年鑑2009
    萩原康生・松村祥子・宇佐見耕一・後藤玲子編
    分担執筆イギリス「所得保障・貧困対策」旬報社  2009年12月
  • 世界の社会福祉年鑑2008
    萩原康生・松村祥子・宇佐見耕一・後藤玲子編
    分担執筆イギリス「公的扶助」旬報社  2008年12月
  • よくわかる公的扶助 ~低所得者支援と生活保護制度~
    杉村 宏・岡部 卓・布川 日佐史編
    分担執筆第4章生活保護の仕組み(2)「実施上の原則」ミネルヴァ書房  2008年09月
  • 臨床に必要な居住福祉―居住福祉論
    山本 美香編
    共著第3章 ホームレス問題と居住福祉 ~居住福祉の観点から捉えるホームレス問題~弘文堂  2008年02月
  • 世界の福祉年鑑2007
    萩原康生・松村祥子・宇佐見耕一・後藤玲子編
    分担執筆イギリス「公的扶助」旬報社  2007年12月
  • 生活支援の社会福祉学
    古川 孝順編
    共著第9章 所得保障制度有斐閣  2007年02月
  • 世界の社会福祉年鑑 2006
    萩原康生・松村祥子・宇佐美耕一・後藤玲子編
    分担執筆イギリス「公的扶助」旬報社  2006年12月
  • 講座福祉社会9 貧困と社会的排除 ~福祉社会を蝕むもの~
    岩田 正美・西澤 晃彦編
    共著第8章 福祉政策と女性の貧困ミネルヴァ書房  2005年02月
  • 寄せ場文献精読306選 ~近代日本の下層社会
    日本寄せ場学会年報編集委員会編
    共著日本社会事業大学救貧制度研究会編『日本の救貧制度』(156-7頁)他、4項目(167頁、247-8頁、290頁、343頁)れんが書房新社  2004年06月
  • ホームレスと住まいの権利 ~住宅白書2004-2005
    日本住宅会議編
    分担執筆女性・母子の福祉施設ドメス出版  2004年06月

講演・口頭発表等

  • 婦人保護施設の支援の実際, 宮本 節子、本多 洋実、川原 恵子, 平成21年度 全国婦人保護施設長等研究協議会,   2010年07月02日, 招待有り
  • 固定化する貧困 社会的包摂の課題と施設の役割 ~厚生関係施設実態調査から見えるもの~, 岩田 正美、保護施設研究会, 特別区人事・厚生事務組合 平成21年度公開講座,   2010年03月12日, 招待有り

競争的資金

  • 日本における女性のホームレス問題の構図 ~福祉施設利用者を中心に~, 平成25年度科学研究費助成事業(若手研究B), 川原 恵子

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 公的扶助論, 東洋大学,明星大学,文教大学,日本女子大学
  • 貧困論, 東洋大学
  • ソーシャルワーク演習, 東洋大学
  • 社会調査および実習, 東洋大学
  • 社会福祉学総合演習, 東洋大学
  • 社会問題論, 日本女子大学
  • 社会福祉学基礎演習, 東洋大学
  • 薬学教養科目Ⅰ 社会福祉の諸問題, 昭和薬科大学