詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

水村 容子ミズムラ ヒロコ

所属・担当
ライフデザイン学部人間環境デザイン学科
ライフイノベーション研究所
ライフデザイン学研究科人間環境デザイン専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2019/11/07

研究者基本情報

学歴

  •  - 1998年, 日本女子大学, 人間生活学研究科, 生活環境学専攻

所属学協会

  • 人間環境学会
  • 日本建築学会
  • 都市住宅学会
  • 日本福祉のまちづくり学会

委員歴

  •   2003年, 日本福祉のまちづくり学会, 幹事

研究活動情報

研究分野

  • 生活科学, 生活科学一般
  • 建築学, 都市計画・建築計画

研究キーワード

    建築計画, 家政学(住環境)

論文

  • スウェーデンにおける1990年代以降の住宅政策の転換およびストックホルムにおける居住状況の変化に関する考察, 水村 容子, 日本建築学会計画系論文集, (730) 2661 - 2671,   2016年12月
  • 東京都北区全域における町丁目別に見た高齢者の生活の安定性と地域的課題, 水村 容子, 日本建築学会計画系論文集, (701) 1523 - 1530,   2014年07月
  • セーフ・コミュニティ活動における住民の自助・共助・公助への意向 −小諸市における市民アンケート調査に基づく考察−, 水村 容子, 日本建築学会計画系論文集, (685) 593 - 602,   2013年03月
  • スウェーデンにおける関節リウマチ患者の環境整備の実態 –関節リウマチ患者の生活環境に関する研究2-, 水村 容子, 日本建築学会計画系論文集, (657) 2571 - 2578,   2010年11月
  • 中越大震災後の生活の再構築に関する考察 –長岡市山古志地区を事例として中山間地の居住生活に関する研究-, 水村 容子, 日本建築学会計画系論文集, (654) 1897 - 1906,   2010年08月
  • スウェーデンおよび日本における関節リウマチ患者の住環境整備に関する研究 –関節リウマチ患者の生活環境に関する研究1-, 水村 容子, 日本建築学会計画系論文集, (641) 1497 - 1506,   2009年07月
  • セーフコミュニティの視点からみる安全・安心まちづくり活動への参加状況と自助・共助・公助への意向‐秩父市におけるセーフコミュニティ認証前と認証後の住民意識の比較・考察‐, 水村 容子, 日本建築学会計画系論文集, (755) 53 - 63,   2019年01月

MISC

  • 日本・スウェーデンにおける事例調査による生活行為の特性分析サリドマイド胎芽病による上肢障害者の住環境に関する研究1, 日本建築学会計画系論文集, (498) 103 - 110,   1997年
  • 日本における重度上肢障害者の調理行為からみた生活行為の特性分析 サリドマイド胎芽病による上肢障害者の住環境に関する研究2, 日本建築学会計画系論文集, (516) 115 - 122,   1999年
  • スウェーデンにおけるサリドマイド胎芽病による上肢障害者の住生活の自立方法に関する事例研究, 生活学論叢, (2) 47 - 57,   1997年
  • スウェーデンにおける重度上肢障害者の調理行為から見た生活行為の特性分析―サリドマイド胎芽病による上肢障害者の住環境計画に関する研究3―, 日本建築学会計画系論文集, 541,71-78,   2001年
  • 住宅における生活行為に伴う身体の痛みの発生状況―サリドマイド胎芽病による上肢障害者の住環境計画に関する研究4―, 日本建築学会計画系論文集, 555,157-162,   2002年

競争的資金

  • 高齢者.障害者の住宅計画に関する研究