詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

鮫島 裕輔サメジマ ユウスケ

所属・担当
経済学部経済学科
職名准教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2018/07/13

研究者基本情報

学位

  • Ph.D.(経済学), コロンビア大学

所属学協会

  • 日本経済学会

経歴

  •   2008年 - 現在, 東洋大学, 経済学部, 准教授
  •   2006年 - 2008年, 東洋大学 経済学部 専任講師
  •   2004年 - 2006年, 東京都立大学 経済学部 助手

研究活動情報

研究分野

  • 経済学, 理論経済学

研究キーワード

    メカニズムデザイン , 経済理論

論文

  • Random paths to stability in Danilov's three-sided matching model, Yusuke Samejima, The Economic Review of Toyo University, 43, (2) 101 - 114,   2018年03月
  • Implementation of the ordinal Shapley value for an economy with three or more agents, Yusuke Samejima, The Economic Review of Toyo University, 42, (2) 71 - 85,   2017年03月
  • A solution to problems of non-participation in β*-core mechanisms, Yusuke Samejima, The Economic Review of Toyo University, 41, (2) 119 - 135,   2016年03月
  • Gradualism in voluntary contribution games due to very small uncertainty, Yusuke Samejima, The Economic Review of Toyo University, 40, (2) 173 - 199,   2015年03月
  • Gradual accumulation of contributions under incomplete information, Yusuke Samejima, The Economic Review of Toyo University, 38, (2) 109 - 128,   2013年03月
  • Implementation of kernel correspondence, Yusuke Samejima, The Economic Review of Toyo University, 38, (1) 1 - 25,   2012年12月
  • Implementation of the fair pricing correspondence, Yusuke Samejima, The Economic Review of Toyo University, 37, (2) 19 - 37,   2012年03月
  • 公共財供給ゲームにおける交互支払均衡, 鮫島 裕輔, 経済論集 (東洋大学), 36, (2) 69 - 84,   2011年03月
  • 無限期間モデルにおけるナッシュ概遂行可能性について, 鮫島 裕輔, 経済論集 (東洋大学), 33, (2) 81 - 89,   2008年03月
  • 多期間モデルにおけるナッシュ遂行の分析, 鮫島 裕輔, 経済論集 (東洋大学), 33, (1) 15 - 26,   2007年12月
  • Strategic candidacy and single-peakedness, Yusuke Samejima, Japanese Economic Review (Blackwell), 58, (4) 423 - 442,   2007年12月
  • A note on implementation of bargaining solutions, Yusuke Samejima, Theory and Decision (Springer), 59, (3) 175 - 191,   2005年11月
  • Strategic candidacy, monotonicity, and strategy-proofness, Yusuke Samejima, Economics Letters (Elsevier), 88, (2) 190 - 195,   2005年08月
  • Essays on Social Choice and Mechanism Design, Yusuke Samejima, Ph.D. dissertation (Columbia University),   2004年05月

講演・口頭発表等

  • Participation in public good provision mechanisms, Yusuke Samejima, マールブルク大学-東洋大学 経済シンポジウム2010(東洋大学),   2010年10月
  • Strategic candidacy and single-peakedness, Yusuke Samejima, 第7回国際社会選択厚生学会(大阪大学),   2004年07月
  • Implementation of nucleolus correspondence, Yusuke Samejima, 日本経済学会03年度春季大会(大分大学),   2003年06月

競争的資金

  • 不完備情報下での自発的公共財供給ゲームの分析, 科学研究費 若手研究(B), 鮫島 裕輔