詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

鈴木 智子スズキ トモコ

所属・担当
健康スポーツ学科
職名准教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/70440005.ja.html
生年月日
Last Updated :2017/07/19

研究者基本情報

学歴

  • お茶の水女子大学大学院・人文科学研究科
  • お茶の水女子大学・文教育学部・舞踊教育学科

学位

  • 人文科学修士

所属学協会

  • 日本体力医学会
  • 日本体育学会

経歴

  •   2006年 - 現在, 東洋大学, ライフデザイン学部, 講師
  •   2003年04月 - 2006年03月, 彰栄保育福祉専門学校 , 講師

研究活動情報

研究分野

  • 健康・スポーツ科学, スポーツ科学

研究キーワード

    上下肢の協応, テンポ , エアロビック動作, 身体感覚, 身体技法, 実践

論文

  • TSV(バイヤー社体操スポーツクラブ)の子どもスポーツ部門に関する調査研究, 鈴木智子, ライフデザイン学研究, (9) 233 - 268,   2014年03月
  • ドイツのスポーツクラブに関する調査研究―フランクフルトとケルンの3つの体操クラブを対象にして―, 鈴木智子, 運動とスポーツの科学, 19, (1) 167 - 176,   2013年12月
  • 幼児期に“はずみ運動”を体験することの意味, 鈴木 智子, 日本発育発達学会編 子どもと発育発達, 7, (4) 263 - 266,   2011年01月
  • 幼児の“はずみ屈伸運動”における安定した動作を導くテンポやリズムの検討, 鈴木 智子, ライフデザイン学研究第4号, 179 - 189,   2009年03月
  • 09-12-7206-3 幼児のリズムと運動衝動に関する研究(体育方法5,09.体育方法,一般研究発表抄録), 青野 光子, 鈴木 智子, 日本体育学会大会予稿集, 日本体育学会大会予稿集, (59) ,   2008年09月09日
  • 256. "はずみ屈伸運動"における幼児の動作特性 : 安定した動作を導くリズムやテンポの検討(加齢・性差,第62回日本体力医学大会), 鈴木 智子, 青野 光子, 体力科學, 体力科學, 56, (6) ,   2007年12月01日
  • リズムと運動衝動(2)―幼児を対象として―, 鈴木 智子、彰栄保育福祉専門学校 青野光子, 彰栄表現研究所 研究紀要3,   2007年04月
  • はずみ屈伸運動における成人の動作特性及び至適テンポの検討, 鈴木 智子, 彰栄保育福祉専門学校 研究紀要21,   2006年03月
  • 週1回の体育実技における運動継続実施が及ぼす効果について, 鈴木 智子, 彰栄保育福祉専門学校 研究紀要19,   2004年03月
  • 「律動」にみる石原キクの保育理念, 鈴木 智子、中島弘子, 笛吹育子, 彰栄表現研究所 研究紀要1, (1) 31 - 44,   2001年04月
  • 週1回の体育実技における運動継続実施が女子学生の心身健康度に及ぼす影響について -「エアロビクス」履修女子学生を対象とした実態調査(Ⅱ)-, 鈴木 智子、佐々木玲子, 慶應義塾大学体育研究所紀要, 40, (1) ,   2001年01月

書籍等出版物

  • キッズ・ジュニアエアロビック 指導ガイドブック
    鈴木 智子
    社団法人日本エアロビック連盟  2010年04月
  • 健康スポーツ学概論
    鈴木 智子
    八千代出版  2009年04月
  • ライフデザイン学入門
    鈴木 智子
    誠信書房  2005年04月

競争的資金

  • 伝統スポーツにおける身体技法研究の方法論の確立, 科学研究費 基盤研究(B)(一般), 石井隆憲