詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

沼田 一郎ヌマタ イチロウ

所属・担当
文学部東洋思想文化学科
東洋学研究所
文学研究科インド哲学仏教学専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2019/04/08

研究者基本情報

学歴

  •  - 1988年, 北海道大学, 文学研究科, 東洋哲学
  •  - 1986年, 北海道大学, 文学部, 哲学科インド哲学専攻課程

学位

  • 文学修士

所属学協会

  • 日本印度学仏教学会
  • 日本仏教学会
  • 北海道印度哲学仏教学会
  • 日本南アジア学会

研究活動情報

研究分野

  • 哲学, 印度哲学・仏教学
  • 史学, 東洋史

研究キーワード

    インド学, インド史

MISC

  • 法典におけるバラモンの免税規定, 印度学仏教学研究, 37, (2) 35 - 37,   1989年
  • 古代インドの集会-parisadについて-, 印度哲学仏教学, 5,95-107,   1990年
  • 税関における免税現程-ダルマ文献・『実利論』・律蔵を資料として-, 印度哲学仏教学, 7,54-66,   1992年
  • Kalidasa戯曲における王権とバラモン, 印度学仏教学研究, 39, (2) 87 - 90,   1991年
  • Amatyaの訳語について, 印度哲学仏教学, 8,24-39,   1993年
  • 古代インドの国家観-r(]E87BC[)┣DBst(/)・┫DBraをめぐって-, 印度哲学仏教学, 10,   1995年
  • r(]E87BC[)┣DBst(/)・┫DBraとvi(]E8AD6[)ay┣D5・┫D5a, 印度学仏教学研究, 44, (2) 45 - 49,   1996年
  • Manusm(]E8AD5[)ti 7.114, 印度学仏教学研究, 47, (2) 30 - 34,   1999年
  • 出家と法, 印度化仏教学研究, 46, (2) 55 - 59,   1998年
  • 波羅夷殺戒の-解釈-『根本説一切有部毘奈那』のについて-, 日本仏教学会年報, (64) 61 - 70,   1999年
  • Manusmrtiの注釈文献-Manutik(]E87BC[)e Manvarthamukt(]E87BC[)vali., 印度学仏教学研究, 48,   1999年

競争的資金

  • 古代インド社会の研究
  • インド法制史研究
  • インド法制史,インド文化史