研究者データベース

中村 功 (ナカムラ イサオ)

  • 社会学部メディアコミュニケーション学科 教授
  • 社会学研究科社会学専攻 教授
Last Updated :2020/09/29

研究者情報

学位

  • 社会学修士(東京大学)

ホームページURL

科研費研究者番号

  • 60268737

J-Global ID

研究分野

  • 人文・社会 / 社会心理学
  • 人文・社会 / 社会学

経歴

  • 2003年 - 2004年  東洋大学社会学部 助教授Faculty of Sociology
  • 1996年 - 2003年  松山大学人文学部 助教授Faculty of Humanities
  • 1994年 - 1996年  松山大学人文学部 講師Faculty of Humanities

学歴

  •         - 1994年   東京大学   社会学研究科   社会情報学
  •         - 1994年   東京大学   Graduate School, Division of Sociology
  •         - 1987年   学習院大学   法学部   政治
  •         - 1987年   学習院大学   Faculty of Law

所属学協会

  • 日本災害情報学会   日本社会心理学会   日本社会学会   情報通信学会   日本マス・コミュニケーション学会   

研究活動情報

論文

  • Effect of Communication Regarding Dam Operation on the Evacuation of Residents: A Case Study of the 2018 Inundation of the Hijikawa River in Japan
    Isao Nakamura; Chiho Morioka
    Geosciences 2019, 9(10) 444 2019年10月 [査読有り]
  • 中山間地の豪雨災害における避難と情報 -2017年九州北部豪雨災害朝倉市住民調査より
    中村功
    災害情報 17 2 99 - 110 2019年07月 [査読有り]
  • 熊本地震にみる災害通信の進展と課題
    中村功
    災害情報 15 2 113 - 120 2017年07月 [招待有り]
  • Isao Nakamura; Maria Carmen Llasat
    Natural Hazards 87 2 919 - 943 2017年06月 [査読有り]

書籍

  • 災害情報学事典
    中村 功 (担当:共編者(共編著者)範囲:3-1プレビュー:マスコミ、3-2解説:報道機関の役割、3-10報道被害、6-2災害対策基本法、7-1プレビュー緊急時対応、11-2避難意思決定モデル、15-5通信災害)朝倉書店 2016年03月 ISBN: 9784254160642 392
  • 「通信メディア」「携帯メールの人間関係」『日本人の情報行動2000』
    東京大学出版会 2001年
  • 「携帯電話と変容するネットワーク」『情報行動の社会心理学』
    北大路書房 2001年
  • 「情報通信とは」「電話と人間関係」『情報通信と社会心理』
    北樹出版 2000年
  • 「携帯電話の文化」「携帯電話の技術」山口功二,渡辺武達編『メディア用語を学ぶ人のために』
    世界思想社 1999年
  • 「急変する通信メディア」東京大学社会情報研究所編『日本人の情報行動1995』
    東京大学出版会 1997年
  • 「生活状況と通信メディアの利用」水野博介・中村功・是永論・清原慶子著『情報生活とメディア』
    北樹出版 1997年
  • 日常生活における情報化の影
    小島和人・橋元良明編『変わるメディアと社会生活』ミネルヴァ書房 1996年

MISC

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 災害時の情報伝達
  • 電気通信の社会心理学
  • Dissemination of Disaster Information
  • Socialphychology of Telecommunication Media

委員歴

  • 2009年 - 現在   国土交通省   東北における津波防災情報連絡協議会
  • 2005年 - 現在   総務省   全国瞬時警報システム(J-Alert)検討委員会
  • - 現在   静岡県   静岡県土砂災害警戒情報検討委員会
  • - 現在   横浜市   安否情報検討委員会
  • 2014年 - 2014年   総務省   防災情報伝達あり方検討会
  • 2013年 - 2013年   消防庁   地域社会の防災ネットワークに関する検討委員会
  • 2013年 - 2013年   消防庁   石油コンビナート等防災体制検討会
  • 2009年 - 2009年   気象庁   交通政策審議会気象分科会
  • 2008年 - 2008年   経済産業省   原子力保安院広聴・広報総合評価委員会
  • 2007年 - 2008年   東京消防庁   携帯情報端末を活用した震災時災害状況把握体制に関する調査研究委員会
  • 2007年 - 2007年   国土交通省   港湾BCPによる協働体制構築に関する委員会
  • 2007年 - 2007年   経済産業省   原子力災害時における住民行動マニュアルのあり方検討委員会
  • 2007年 - 2007年   総務省   重要通信の高度化の在り方に関する研究会
  • 2007年 - 2007年   東京消防庁   火災予防審議会及び調査研究委員会
  • 2006年 - 2007年   総務省   今後の消防体制のあり方に関する調査検討会
  • 2006年 - 2006年   国土交通省   土砂災害警戒避難ガイドライン検討委員会
  • 2006年 - 2006年   総務省   首都圏直下地震発生時の帰宅困難者等の避難誘導に資するアドホック無線ネットワークの構築に関する調査検討会
  • 2004年 - 2004年   気象庁   気象情報の経済的価値に関する調査委員会
  • 2004年 - 2004年   総務省消防庁   次世代震度情報ネットワークのあり方検討会
  • 2004年 - 2004年   内閣府   富士山広域防災検討委員会

担当経験のある科目

  • 社会心理学松山大学
  • マスコミュニケーション論松山大学、学習院大学
  • メディアコミュニケーション学概論東洋大学
  • 災害情報論東洋大学