詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

志摩 憲寿シマ ノリヒサ

所属・担当
国際地域学科
アジア文化研究所
国際共生社会研究センター
国際地域学専攻
職名准教授
メールアドレスn-shima[at]toyo.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURLhttps://www.facebook.com/maestro.shima
生年月日
Last Updated :2017/07/19

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:東洋大学国際地域学部准教授。博士(工学)。専門分野は都市計画・まちづくり。東南アジア地域やサブサハラ地域をフィールドとしている。
    東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻博士課程修了、東京大学都市持続再生研究センター特任講師などを経て2014年より現職。国連ハビタット、アジア開発銀行でコンサルタント、国連大学でリサーチフェローなども兼任。近年はベトナム・タインホア省で地域開発マスタープラン策定にも従事している。
    主な著書に「グローバル時代のアジア都市論」(丸善出版)、「アジア・アフリカの都市コミュニティ」(学芸出版社)、「Sustainable City Regions」(Springer)、「世界のSSD」(彰国社)など。

学歴

  • 2003年04月 - 2006年10月, 東京大学, 大学院工学系研究科, 都市工学専攻 博士課程(単位取得退学)
  • 2001年04月 - 2003年03月, 東京大学, 大学院工学系研究科, 都市工学専攻 修士課程
  • 1997年04月 - 2001年03月, 東京大学, 工学部, 都市工学科

学位

  • 博士(工学), 東京大学

所属学協会

  • 日本都市計画学会
  • 日本建築学会
  • 土木学会
  • 国際開発学会

委員歴

  •   2011年04月 - 現在, 日本都市計画学会・国際委員会, 委員
  •   2016年04月 - 現在, 日本都市計画学会・学術委員会, 委員
  •   2009年04月 - 2011年03月, 土木学会・土木計画学研究委員会, 幹事

経歴

  •   2014年04月 - 現在, 東洋大学, 国際地域学部, 准教授
  •   2012年09月 - 2014年03月, 東京大学, 都市持続再生研究センター, 特任講師(事務局総括)
  •   2010年11月 - 2013年03月, 国連大学高等研究所, 兼任リサーチフェロー
  •   2007年09月 - 2012年08月, 東京大学, 社会基盤学専攻, 助教
  •   2006年10月 - 2007年09月, 東京大学, 国際都市持続再生研究センター, 特任研究員

研究活動情報

研究分野

  • 建築学, 都市計画・建築計画

研究キーワード

    都市計画, まちづくり, 国土・地域計画, 東南アジア, アフリカ

論文

  • スラムから学ぶこと:ニュー・アーバン・アジェンダに寄せて, 志摩憲寿, 人と国土21, 42, (5) 45 - 46,   2017年01月
  • ジョグジャカルタ・マリオボロ通りにおける屋台商の営業実態とストリート空間の利活用に関する研究:ストリート空間の総合的マネジメントに向けた基礎的調査, 相津七海・志摩憲寿, 都市計画論文集, 51, (3) 1197 - 1204,   2016年11月
  • セネガル、ダカールのSICAP Baobab団地の当初計画と現在の居住環境, 前島彩子・田村順子・小野悠・志摩憲寿, 日本建築学会計画系論文集, 81, (729) 2339 - 2347,   2016年11月
  • The Tenure Security and Its Implication to Self-Help Housing Improvements in the Urban Kampong: The Case of Kampong Cikini, Jakarta, Adianto, J., Okabe, A., Ellisa, E. and Shima, N., Urban and Regional Planning Review, 3, 50 - 65,   2016年03月
  • スラムの居住環境改善:アジア・アフリカ急成長都市で続く挑戦, 志摩憲寿, 地域開発, (607) 21 - 24,   2015年04月
  • アジア諸国における「まちづくり型都市計画」の胎動, 志摩憲寿, 人と国土21, 40, (5) 27 - 30,   2015年01月
  • Research on Non-Engineered Housing Construction Based on a Field Investigation in Jakarta, Shiro WATANABE, Norihisa SHIMA and Kaori FUJITA, Journal of Asian Architecture and Building Engineering, 12, (1) 33 - 40,   2013年05月
  • 地域交通システムの成立と発展:高知県を事例に, 加藤浩徳・志摩憲寿・中川善典・中西航, 社会技術研究論文集, 9, 70 - 85,   2012年10月
  • ザンビア・ルサカの住宅地における土地問題に関する一考察, 小野悠・前島彩子・城所哲夫・志摩憲寿, 日本建築学会計画系論文集, 77, (675) 1139 - 1144,   2012年05月
  • 1990年代の規制緩和の下でのジャカルタ都市圏の西部郊外開発に関する研究:タンゲラン市を事例として, 志摩憲寿, 都市計画論文集, 46, (3) 895 - 900,   2011年10月
  • バングラデシュから日本への出稼ぎ労働者の居住環境に関する研究:国際労働力移動による連鎖移民が出稼ぎ帰国者の出身地に与える影響, 北原玲子・大月敏雄・志摩憲寿, 日本建築学会計画系論文集, 76, (668) 1761 - 1770,   2011年10月
  • On-street Non Movement Activities and Street-trees in Monsoon Asia, Hitoshi IEDA, Thet Thet Htun PHYO and Norihisa SHIMA, Journal of the Eastern Asia Society for Transportation Studies, 8, 1368 - 1382,   2010年12月
  • インドネシア・ジャカルタ首都特別州における開発許可制度に基づく開発の動向に関する研究, 志摩憲寿, 都市計画論文集, 45, (3) 31 - 36,   2010年10月
  • コンパウンドにおける土地所有権と女性のエンパワーメントとの好循環関係について:ザンビア・ルサカをケーススタディとして, 小野悠・城所哲夫・志摩憲寿・柏﨑梢・金ミンソン, 都市計画論文集, 45, (3) 283 - 288,   2010年10月
  • ほか査読付き論文13編、査読なし論文35編、学術雑誌等における解説・総説61編

書籍等出版物

  • Urbanization and Climate Co-Benefits: Implementation of Win-win Interventions in Cities
    Doll, C. N. H. and Puppim de Oliveira, J. A.
    分担執筆Routledge  2016年12月
  • 歴史に刻印されたメガシティ
    村松伸・島田竜登・篭谷直人(編)
    分担執筆東京大学出版会  2016年10月
  • グローバル時代のアジア都市論:持続可能な都市をどうつくるか
    松行美帆子・志摩憲寿・城所哲夫
    共著丸善出版  2016年01月
  • アジア・アフリカの都市コミュニティ:「手づくりのまち」の形成論理とエンパワーメントの実践
    城所哲夫・志摩憲寿・柏崎梢
    共著学芸出版社  2015年12月
  • 都市・地域・環境概論:持続可能な社会の創造に向けて
    大貝彰・青木伸一・宮田譲
    分担執筆朝倉書店  2013年04月
  • Understanding African Urbanization: Discourse, Representation and Actuality (SUR Special Issue)
    Norihisa SHIMA and Tetsuo KIDOKORO (eds)
    共著東京大学都市持続再生研究センター  2013年03月
  • Sustainable City Regions: Space Place and Governance (cSUR-UT: Library for Sustainable Urban Regeneration, Vol.7)
    Tetsuo KIDOKORO, Noboru HARATA, Leksono Probo Subanu, Johann JESSEN, Alain MOTTE and Ethan Paul SELTZER (eds)
    分担執筆  2008年12月
  • Vulnerable Cities: Realities, Innovations and Strategies (cSUR-UT: Library for Sustainable Urban Regeneration, Vol.8)
    Tetsuo KIDOKORO, Junichiro OKATA, Shuichi MATSUMURA and Norihisa SHIMA (eds)
    共編者Springer  2008年12月
  • 世界のSSD100:都市持続再生のツボ
    東京大学cSUR-SSD研究会(編著)
    共編者彰国社  2007年12月
  • 東京プロジェクト:“風景”を変えた都市再生12大事業の全貌
    平本一雄・東大都市工都市再生研究会・東京工科大メディア研究会
    共著日経BP社  2005年08月

講演・口頭発表等

  • A Study on the Land Tenure and Living Environment of Slums: Reflection from Lusaka and Jakarta, Norihisa SHIMA, AASSA-SCJ Workshop on “Role of Science for Inclusive Society,   2017年03月02日
  • Development Cooperation in Urban Sector: Global Agendas and Japan, Norihisa SHIMA, Tunisia-Japan Symposium & SATREPS Morocco-Tunisia-Japan Symposium,   2016年09月17日, 招待有り
  • Planning and Designing Streets: Learning from Street Vendors, Norihisa SHIMA, 2016 International Conference of Asia-Pacific Planning Societies (ICAPPS),   2016年08月26日, 招待有り
  • 街路空間の利活用:日本における展開と諸外国の様相, 志摩憲寿, 神奈川県都市計画街路事業促進協議会総会,   2016年05月23日, 招待有り
  • ほか28件の国際会議・国内会議等における講演・口頭発表等

受賞

  •   2009年, 日本都市計画学会, 論文奨励賞

競争的資金

  • 「しまごはん」を通じた奄美大島・龍郷町の観光振興, 鹿児島県離島振興協議会, アイランドキャンパス事業, 志摩憲寿
  • 東南アジア諸国におけるまちづくり型都市計画の展開に関する研究, 科研費・若手B, 志摩憲寿
  • 南アジア大都市圏の空間計画とガバナンス:都市圏レベルの空間コントロールに向けて, 住友財団環境研究助成, 志摩憲寿
  • 東南アジア諸国の地方中小都市における地方分権型・参加型都市計画と日本の役割, 科研費・若手B, 志摩憲寿
  • ほか研究分担者として12件(科研費、国土政策関係研究支援事業助成金、三井物産環境基金等)

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • ベトナム・タインホア省ギソン経済特区マスタープラン策定・インターナショナルエキスパート, 助言・指導,   2016年06月 - 現在
  • アジア開発銀行・コンサルタント(住宅開発専門家), 助言・指導,   2011年06月 - 2011年08月
  • 国連ハビタット・コンサルタント, 助言・指導,   2010年10月 - 2011年03月
  • 国連ハビタット・コンサルタント, 助言・指導,   2009年12月 - 2010年03月
  • ほか国土交通省や国際協力機構等で専門委員, 助言・指導