詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

井上 美雪イノウエ ミユキ

所属・担当
社会学科
人間科学総合研究所
職名准教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/11/22

研究者基本情報

学歴

  • 1998年04月 - 2001年03月, 日本女子大学大学院博士課程後期
  • 1998年10月 - 1999年07月, ケンブリッジ大学大学院M.Phil課程
  • 1996年04月 - 1998年03月, 日本女子大学大学院博士課程前期

学位

  • 文学修士, 日本女子大学
  • M. Phil, the University of Cambridge

所属学協会

  • The International Virginia Woolf Society
  • 日本英文学会
  • 日本ヴァージニア・ウルフ協会
  • 日本ヴィクトリア朝文化研究学会
  • 日英教育学会

経歴

  •   2009年04月 - 現在, 東洋大学, 社会学部社会学科, 講師

研究活動情報

研究分野

  • 文学, 英米・英語圏文学, イギリス文学

研究キーワード

    イギリス文学, イギリス文化, イギリスの教育

論文

  • Jerome K. Jeromeの作品における怠惰, 井上 美雪, 東洋大学社会学部紀要, 51, (2) 39 - 50,   2014年11月
  • Mrs Dallowayにおける教育・階級・勤勉, 井上 美雪, ヴァージニア・ウルフ研究, (31) 73 - 86,   2014年10月
  • 勤勉がエンターテイメントになるとき-ヴァージニア・ウルフの『灯台へ』における帝国・サーカス・慈善活動, 井上 美雪, 東洋大学社会学部紀要, 51, (2) 39 - 50,   2014年03月
  • 労働党政権下の親の役割―Nick HornbyのAbout a Boy〈1998)におけるthe Undead論, 井上 美雪, 東洋大学社会学部紀要, 51, (1) 45 - 56,   2014年01月
  • ニュー・レイバー政権下での生涯教育が目指す成人像―『ガツン!』〈2007)を成長物語として読み解く, 井上 美雪, New Perspective (新英米文学会), 43, (2) 20 - 32,   2013年02月
  • イングランドを継承するための資質-E.M.フォースターの『ハワーズ・エンド』, 井上 美雪, 英米文学研究 (日本女子大学紀要), (37) 119 - 129,   2002年03月
  • 『眺めの良い部屋』における「反抗的」な女性の旅行者たち, 井上 美雪, 北海道英語英文学 (日本英文学会北海道支部), (45) 55 - 66,   2000年06月
  • British Upper-Middle-Class Female Travellers Abroad, 1850-1920, 井上 美雪, Cambridge University (M.Phil論文),   1999年07月
  • The Struggle for Freedom: "Resistance" and "Rescue" in Where Angels Fear to Tread, 井上 美雪, 日本女子大学大学院博士課程前期,   1998年03月
  • 『大いなる遺産』とセルフ・ヘルプ-スマイルズ流紳士像の実現を巡って, 井上 美雪, Veritas (日本女子大学大学院), (19) 1 - 12,   1998年03月
  • 閉じ込められた女性性-E.M.フォースターのA Passage to India論, 井上 美雪, 北海道英語英文学(日本英文学会北海道支部), (42) 61 - 70,   1997年06月

書籍等出版物

  • 家族と教育 (ジェンダー史叢書 第2巻)
    石川 照子編著, 髙橋 裕子編著
    分担執筆第2部第2章 19世紀後半のイギリスのパブリック・スクールにおける「男らしさ」明石書店  2011年12月
  • 愛と戦いのイギリス文化史―1951‐2010年
    川畑康雄ほか編著
    分担執筆第3章 教育市場の「ヒストリー・ボーイズ」 - メリトクラシー/ペアレントクラシー慶應義塾大学出版会  2011年09月
  • 愛と戦いのイギリス文化史―1900‐1950年
    武藤浩史ほか編著
    分担執筆第3章 学校に行こう―イギリスの教育と階級慶應義塾大学出版会  2007年02月
  • 階級社会の変貌―二〇世紀イギリス文学に見る (二十世紀英文学研究 (8))
    二十世紀英文学研究会
    分担執筆「階級のない社会へ―E.M.フォースター『果てしなき旅』における結婚の扱い方金星堂  2006年09月
  • 読書する女性たち―イギリス文学・文化論集
    出渕敬子編
    分担執筆なぜ奨学金を得たと言わないのか―ウルフの『灯台へ』における教育と奨学金彩流社  2006年07月
  • 二十世紀英文学再評価 (二十世紀英文学研究 (7))
    二十世紀英文学研究会
    分担執筆E.M.フィースターの『ハワーズ・エンド』における理想の産業金星堂  2003年06月

講演・口頭発表等

  • ウルフと教育, 井上 美雪, 日本ヴァージニア・ウルフ協会,   2013年11月09日
  • ワーク・イン・プログレス報告 「教育と文学」, 井上 美雪, 日本ヴァージニア・ウルフ協会第32回大会 ,   2012年11月18日
  • 教育と文学, 井上 美雪, 日本ヴァージニア・ウルフ協会,   2012年11月18日
  • イギリス20世紀公教育と成人教育, 井上 美雪, 新英米文学会11月例会,   2011年11月19日
  • 文化としての教育, 井上 美雪, 新英米分学会11月例会,   2011年11月19日, 招待有り