研究者総覧

左地 亮子 (サチ リョウコ)

  • 社会学部国際社会学科 准教授
  • アジア文化研究所 准教授
Last Updated :2021/10/30

研究者情報

学位

  • 博士(学術)(筑波大学)

科研費研究者番号

  • 50771416

J-Global ID

研究キーワード

  • 市民社会   ノマド   フランス   マイノリティ   ロマ   ジプシー   

研究分野

  • 人文・社会 / 文化人類学、民俗学

所属学協会

  • 日本居住福祉学会   日仏社会学会   早稲田人類学会   日本文化人類学会   

研究活動情報

論文

書籍

講演・口頭発表等

  • 左地亮子
    「ディアスポラの記憶と想起の媒体に関する文化人類学的研究」2021年度第一回研究会 2021年10月 口頭発表(一般)
  • 第 16 回人類学関連学会協議会合同シンポジウム 「ソーシャルディスタンス」 2021年10月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名)
  • 国立民族学博物館共同研究会「人類史における移動概念の再構築」研究会 2021年03月 口頭発表(一般)
  • フランスにおける身分登録技術の発展
    左地亮子
    エスニック・マイノリティ研究会第86回研究会/身分登録研究ワークショップ 2020年11月 口頭発表(一般)
  • 「ジプシー巡礼祭」における身体・モビリティ・マテリアリティ-- -ストーリーを横切る「空間の偶然性」に着目して  [招待講演]
    左地亮子
    国立民族学博物館共同研究「モビリティと物質性の人類学」研究会 2020年10月
  • 「ディアスポラの記憶と想起の媒体に関する文化人類学的研究」2020年度第一回研究会 2020年08月
  • 日本文化人類学会 第54回研究大会 2020年05月 口頭発表(一般)
  • アーカイヴ=イメージの力をインターネット上の記憶の場から考える――フランスにおけるジプシーのコメモラシオン運動を事例に  [通常講演]
    左地(野呂) 亮子
    第116回現代人類学研究会 2019年02月 口頭発表(一般)
  • 〈旅の文化〉を生きる―フランスの「ジプシー」  [招待講演]
    左地 亮子
    近畿大学文芸学部文化・歴史学科講演会 2019年01月
  • 現れるイメージ、紡がれる歴史—フランスのジプシーの想起と沈黙と〈歴史すること〉の関係をめぐる考察  [通常講演]
    左地 亮子
    「ディアスポラの記憶と想起の媒体に関する研究」第二回研究会 2018年10月 口頭発表(一般)
  • マヌーシュよ、どこへ行くの?―〈ジプシー〉の民族誌、そして、不確実な世界に住まう〈ノマド〉の人類学へ  [招待講演]
    左地 亮子
    日本文化人類学会 2018年度第1回関東地区研究懇談会 2018年09月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 在法國環繞著「吉普賽人」的 居住政策與景觀改造 (フランスにおける「ジプシ ー」をめぐる居住政策と景観改編)  [通常講演]
    左地 亮子
    「風景、景觀的改變與地域社會的變化」 2018年08月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 共和国と「ジプシー」―― フランスにおける「ジプシー」政策の連続性と例外性、そのパラドキシカルな帰結をめぐって  [通常講演]
    左地 亮子
    第27回「移民の参加と排除に関する日仏研究会」 2018年06月 口頭発表(一般)
  • ノマドがツーリストと巡りあうときーフランス市民社会の只中に現れるジプシーの「旅の共同体」について  [通常講演]
    左地 亮子
    白山人類学研究会 2018年04月 口頭発表(一般)
  • 不確実性に満ちた環境に寄り沿い〈動く〉こと-居住地再編に揺らぎ、変態するフランスのマヌーシュ共同体  [通常講演]
    左地 亮子
    南山大学人類学研究所主催・公開シンポジウム(公募企画)「不確実な世界に住まう~遊動/定住の狭間に生きる身体~」 2018年03月 シンポジウム・ワークショップパネル(公募)
  • めぐりあう沈黙とアーカイヴ―フランスにおけるジプシーの服喪とコメモラシオン  [招待講演]
    左地 亮子
    筑波大学人文社会科学研究科 現代語・現代文化専攻講演会 2018年02月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 物語化に抗する沈黙とアーカイブ―フランスのジプシー共同体における二種の記憶行為をめぐって  [通常講演]
    左地 亮子
    シンポジウム『共同体を記憶するーユダヤ/「ジプシー」の文化構築と記憶の媒体ー』 2017年07月 シンポジウム・ワークショップパネル(指名) 京都人類学研究会
  • 旅の生活を語るモノと迫害を告発するアーカイヴ―フランスのジプ シー社会における「想起」の始まりに関する考察  [通常講演]
    左地 亮子
    日本文化人類学会第51回研究大会 2017年05月
  • ジプシーの想起なき過去の生き方―南仏・巡礼祭におけるジプシーたちの歩き方に着目して  [通常講演]
    左地 亮子
    日本文化人類学会第50回研究大会 2016年05月 口頭発表(一般)
  • フランスにおける移動生活者(ジプシー)のための「適合住宅」政策の展開―居住福祉を通したマイノリティの社会的統合の試み  [通常講演]
    左地 亮子
    日本居住福祉学会第16回全国大会 2016年05月 口頭発表(一般)
  • 共和主義的統合の例外?フランスにおける gens du voyage政策と「ジプシー」  [通常講演]
    左地 亮子
    日仏社会学会2014年度研究大会 2014年10月 口頭発表(一般)
  • Decline and restructuring of Gypsies' nomadism in France: beyond the nomadic/sedentarybinary  [通常講演]
    Sachi-Noro, Ryoko
    IUAES Inter-Congress 2014年05月 口頭発表(一般)
  • 住まうことのアート―マヌーシュのキャラヴァン居住を事例に  [通常講演]
    左地 亮子
    立民族学博物館平成25年度みんぱく若手研究者奨励セミナー「アートを考える―人類学からのアプローチ」 2013年11月 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • フランスのマヌーシュ共同体における死者の位置づけと沈黙の敬意  [通常講演]
    左地 亮子
    日本文化人類学会第47回研究大会 2013年06月 口頭発表(一般)
  • 人を包み、位置づけるモノ:フランス南西部に暮らす移動生活者マヌーシュのキャラヴァン  [通常講演]
    左地 亮子
    日本文化人類学会第45回研究大会 2011年06月 口頭発表(一般)
  • 沈黙の敬意―フランスの移動生活者マヌーシュ共同体における死者の位置づけ  [通常講演]
    左地 亮子
    筑波人類学研究会第7定例会 2010年12月 口頭発表(一般)
  • 移動生活者の定住化と地域共同体の構築―フランス南西部におけるマヌーシュ共同体を事例として  [通常講演]
    左地 亮子
    日本文化人類学会第44回研究大会 2010年06月 口頭発表(一般)
  • 定住化の時代における生活空間の再構築―フランス南西部に暮らすマヌーシュの家族用地の事例を中心に―  [通常講演]
    左地 亮子
    筑波人類学研究会第6定例会 2010年06月 口頭発表(一般)
  • Le mode d’appropriation de l‘espace de vie : le cas de l’habitat caravane des Manouches dans l’agglomération paloise  [通常講演]
    Sachi-Noro, Ryoko
    Le colloque interdisciplinaire : (Ré) appropriation, recyclage 2008年04月 シンポジウム・ワークショップパネル(公募)

MISC

受賞

  • 2017年12月 公益財団法人サントリー文化財団 第39回「サントリー学芸賞」(思想・歴史)
     
    受賞者: 左地 亮子
  • 2015年05月 日本文化人類学会 学会奨励賞
     
    受賞者: 左地(野呂) 亮子

共同研究・競争的資金等の研究課題

担当経験のある科目

  • 社会調査および実習東洋大学
  • 社会学演習東洋大学
  • 社会文化システム論基礎演習東洋大学
  • 社会文化システム論演習東洋大学
  • 人類学東洋大学

社会貢献活動

  • 公開シンポジウム「フランスのジプシー〈旅する人びと〉の記憶と人類学 ―映像人類学者大森康宏の民族誌映画との対話」
    期間 : 2018年10月06日 - 2018年10月07日
    役割 : 出演
    種別 : 講演会
    主催者・発行元 : 東洋大学社会学部

その他のリンク

researchmap