詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

市川 顕イチカワ アキラ

所属・担当
国際学部グローバル・イノベーション学科
グローバル・イノベーション学研究センター
職名准教授
メールアドレスichikawa004[at]toyo.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/taming_ty
生年月日
Last Updated :2019/02/07

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:21世紀は環境の世紀といわれます。そして、持続可能な社会の構築は、現在の政治・経済・社会体制にとって大きな挑戦となっています。そこで求められていることは、①世代を超えた公平の達成、②自然環境をコストとして内部化した市場経済の達成、③自然に権利を与える法体系の達成、④グローバルから個人にいたるまでの多層にわたる環境改善への挑戦、⑤国際機関、国家から個人にいたるまでの多様なアクターの協働の達成、⑥他部門政策における環境配慮の統合の達成、でしょう。 私の研究活動においては、多層・多様なアクターによる持続可能な社会の構築に向けた環境ガバナンスを鍵概念として、アクター間、多層間、学問分野間のコミュニケーションの態様を示し、持続可能な社会に向けた取り組みを把握することを目標としています。

学歴

  • 1995年04月 - 1999年03月, 慶應義塾大学, 総合政策学部
  • 1999年04月01日 - 2001年03月31日, 慶應義塾大学, 政策・メディア研究科
  • 2001年04月01日 - 2006年03月31日, 慶應義塾大学, 政策・メディア研究科

学位

  • 総合政策学, 慶應義塾大学
  • 政策・メディア, 慶應義塾大学
  • 政策・メディア, 慶應義塾大学

所属学協会

  • 日本EU学会
  • 政治社会学会
  • 国際公共経済学会
  • グローバルガバナンス学会
  • 日本国際政治学会
  • 日本計画行政学会
  • 政策情報学会
  • ロシア東欧学会

委員歴

  •   2017年12月 - 現在, 国際公共経済学会, インターナショナル・ボード委員
  •   2017年12月 - 現在, 政治社会学会, 理事
  •   2015年04月 - 現在, 日本計画行政学会, 関西支部幹事
  •   2014年12月 - 現在, 政策情報学会, 理事
  •   2014年12月 - 現在, 政策情報学会, 学会誌賞・学会発表賞選考委員長
  •   2013年12月 - 現在, 国際公共経済学会, 理事
  •   2016年10月 - 2018年03月, 関西学院大学 Jean Monnet Module, モジュール・リーダー
  •   2018年03月 - 2018年12月, 政策情報学会, 第14回研究大会実行委員
  •   2018年03月 - 2018年11月, 政治社会学会, 2018年度研究大会実行委員
  •   2015年04月 - 2018年03月, 関西学院高等部, SGHアドバイザー委員
  •   2014年04月 - 2018年03月, 関西学院大学, 国際連携委員会欧州研究・交流専門部会委員
  •   2016年11月 - 2017年11月, 政治社会学会, 2017年度研究大会実行委員
  •   2015年12月 - 2017年11月, 国際公共経済学会, 事務局次長
  •   2015年08月 - 2016年09月, 日本計画行政学会, 第39回全国大会 事務局長
  •   2015年09月 - 2016年03月, EUIJ関西, 奨学金グループ委員
  •   2014年04月 - 2016年03月, 関西学院大学産業研究所, 副所長
  •   2013年04月 - 2016年03月, EUIJ関西, 顧問
  •   2013年04月 - 2016年03月, EUIJ関西, 運営委員
  •   2013年04月 - 2016年03月, 関西学院大学産業研究所, 『産研論集』編集委員
  •   2013年03月 - 2016年03月, EUIJ関西, 研究グループ委員
  •   2014年12月 - 2015年11月, 政策情報学会, 第11回研究大会実行委員長
  •   2015年08月 - 2015年08月, 政策情報学会, 査読委員-1-
  •   2015年08月 - 2015年08月, 政策情報学会, 査読委員-2-
  •   2015年04月 - 2015年04月, 国際公共経済学会, 査読委員-1-
  •   2015年04月 - 2015年04月, 国際公共経済学会, 査読委員-2-
  •   2015年03月 - 2015年03月, 日本計画行政学会, 査読委員
  •   2014年12月 - 2014年12月, ロシア・東欧学会, 査読委員
  •   2013年12月 - 2014年11月, 国際公共経済学会, 第29回研究大会実行委員
  •   2014年10月 - 2014年10月, 関西学院大学産業研究所, 査読委員-1-
  •   2014年10月 - 2014年10月, 関西学院大学産業研究所, 査読委員-2-
  •   2014年02月 - 2014年02月, Journal of Cleaner Production, 査読委員
  •   2013年03月 - 2013年03月, 日本計画行政学会, 『計画行政』 査読委員
  •   2013年02月 - 2013年02月, Journal of Cleaner Production, 査読委員

経歴

  •   2018年04月 - 現在, 東洋大学, グローバル・イノベーション学研究センター, 運営委員・研究員
  •   2018年04月 - 現在, 関西学院大学, 産業研究所, 研究員
  •   2018年04月 - 現在, 東洋大学, 国際学部, 准教授
  •   2016年04月 - 現在, 清泉女子大学, 文学部, 兼任講師
  •   2015年04月 - 現在, 東洋学園大学, グローバル・コミュニケーション学部, 兼任講師
  •   2017年04月 - 2019年03月, 龍谷大学, 社会科学研究所, 客員研究員
  •   2017年04月 - 2018年03月, 東洋大学, グローバル・イノベーション学研究センター, 客員研究員
  •   2012年09月 - 2018年03月, 関西学院大学, 産業研究所, 准教授
  •   2015年04月 - 2016年03月, 慶應義塾大学, SFC研究所, 上席所員
  •   2006年04月 - 2015年03月, 慶應義塾大学 SFC研究所, 上席所員(訪問)
  •   2010年04月01日 - 2014年03月31日, 慶應義塾大学 総合政策学部, 非常勤講師
  •   2010年04月01日 - 2014年03月31日, 名古屋商科大学, 商学部, 非常勤講師
  •   2010年11月01日 - 2013年03月31日, 東京工業大学, 大学院社会理工学研究科価値システム専攻 産官学連携, 研究員
  •   2012年01月01日 - 2012年08月31日, 慶應義塾大学, 臨時職員
  •   2011年02月10日 - 2011年02月15日, デジタルハリウッド大学, デジタルコミュニケーション学部, 非常勤講師
  •   2004年04月01日 - 2005年03月31日, 慶應義塾大学 東アジア研究センター, 研究員
  •   2002年09月11日 - 2004年06月19日, クラクフ経済大学, 産業・環境政策学科, 訪問研究員
  •   2003年04月01日 - 2004年03月31日, 慶應義塾大学 地域研究センター, 研究員

研究活動情報

研究分野

  • 経済学, 経済政策
  • 環境学, 環境政策・環境社会システム
  • 政治学, 国際関係論

研究キーワード

    EU政治, 多国籍企業論, 地域振興, 国際関係論, 環境ガバナンス, グローバル・ガバナンス

論文

  • 地方振興とガバナンス―関西の地域振興と国際化―, 市川 顕, 市川顕・高林喜久生(2018)編著『関西の地域振興と国際化』関西学院大学出版会, 1 - 16,   2018年09月
  • 欧州エネルギー同盟の政治過程―2014年9月から12月―, 市川 顕, 『産研論集』, (45) 57 - 68,   2018年03月
  • EUとASEAN―比較地域統合の視点から―, 市川 顕, 市川顕(2017)編著『ASEAN経済共同体の成立―比較地域統合の可能性―』, 90 - 114,   2017年03月
  • ガバナンスの視点を用いた地域ブランド形成モデル―一関市における伝統もち食文化を通じた地域ブランド化の試み―, 杤尾圭亮・市川顕, 『産研論集』, (44) 79 - 90,   2017年03月
  • 欧州エネルギー同盟の政治過程—エネルギー担当副委員長選出過程を中心に—, 市川 顕, 『政策情報学会誌』, 11, (1) 57 - 64,   2017年
  • トルコ交流セミナーの意義と役割に関する研究―渡航中止となったJATIS2014-15における学生の国際認識の変化に着目して―, 市川顕・山本竜大・中村圭, 『関西学院大学高等教育研究』, (6) 29 - 45,   2016年03月
  • 国際理解科目としてのJATIS2015―その意義と課題―, 市川顕・山本竜大, 『産研論集』, (44) 45 - 58,   2016年03月
  • EUの規範政治―パワー、規範パワーそして規範政治へ―, 市川 顕, 『産研論集』, (43) 1 - 8,   2016年03月
  • JATIS2013-14に基づく大学間国際交流の意義と課題, 市川顕・山本竜大・中村圭, 『産研論集』, (42) 45 - 57,   2015年03月
  • Geo-politics in the 21st Century over Energy Security: In the Case of Current Polish Energy Policies, 市川 顕, KG-SANKEN Discussion Paper, (11) ,   2015年
  • 炭鉱企業の民営化と地域振興―ポーランドにおけるボグダンカ炭鉱の民営化過程を中心に―, 市川 顕, 長峯純一(2015)編著『公共インフラと地域振興』中央経済社, 202 - 221,   2015年
  • EUはいかなるパワーか, 市川 顕, 市川顕(2015)編著『EUの社会経済と産業』関西学院大学出版会, 257 - 275,   2015年
  • 関西学院大学とEU, 市川 顕, 市川顕(2015)編著『EUの社会経済と産業』関西学院大学出版会, 23 - 32,   2015年
  • EUとは何か-その拡大と機関-, 市川 顕, 市川顕(2015)編著『EUの社会経済と産業』関西学院大学出版会, 11 - 22,   2015年
  • EUとは何か-その概況と統合の歴史-, 市川 顕, 市川顕(2015)編著『EUの社会経済と産業』関西学院大学出版会, 1 - 10,   2015年
  • 石炭を諦めない―EU気候変動規範に対するポーランドの挑戦―, 市川 顕, 臼井陽一郎(2015)編著『EUの規範政治―グローバルヨーロッパの理想と現実―』ナカニシヤ出版, 212 - 232,   2015年
  • ガバナンス研究と政策情報学, 市川 顕, 中道寿一・朽木量(2015)編著『政策研究を越える新地平―政策情報学の試み―』福村出版, 168 - 186,   2015年
  • Multi-Layered Strategies in Global Governance Structure: Case of UNFCCC COP19 and the Coal and Climate Summit in Warsaw in 2013, 市川 顕, KG-SANKEN Discussion Paper, (12) ,   2015年
  • ポーランドにおけるエネルギー政策の概略と方向性, 市川 顕, 『産研論集』 第41号 pp.45-57, (41) 45 - 57,   2014年03月
  • 体制転換と欧州化-ポーランドにおける環境政策の変遷を事例に-, 市川 顕, 市川顕・稲垣文昭・奥田敦(2013)共編著『体制転換とガバナンス』ミネルヴァ書房、pp.68-89., 67 - 89,   2013年05月
  • EUにおける再生可能エネルギー政策と「ポーランド問題」, 市川 顕, 久保広正・海道ノブチカ(2013)共編著『EU経済の進展と企業・経営』勁草書房、pp.84-109.,   2013年02月
  • ポーランドの再生可能エネルギー-EU気候・エネルギー政策と自国のエネルギー戦略の狭間で-, 市川 顕, 『ロシア・ユーラシアの経済と社会』、2012年10月号、No.962、pp.19-35. ,   2012年10月
  • 低炭素技術移転におけるガバナンス-ポーランド高効率照明プロジェクトの事例を中心に-, 市川 顕, 『国際開発学研究』Vo.11, No.2, pp.1-24.,   2012年03月
  • 環境政策統合-持続可能な発展への挑戦-, 市川 顕, 香川敏幸・市川顕(2011)共編著『グローバル・ガバナンスとEUの深化』慶應義塾大学出版会、pp.225-250.,   2011年10月
  • 政策統合とEUにおけるガバナンス, 市川 顕, 香川敏幸・市川顕(2011)共編著『グローバル・ガバナンスとEUの深化』慶應義塾大学出版会、pp.1-24.,   2011年10月
  • はじめに-地域統合・政策統合・グローバリゼーション-, 市川 顕, 香川敏幸・市川顕(2011)共編著『グローバル・ガバナンスとEUの深化』慶應義塾大学出版会、pp.i-xv.,   2011年10月
  • EU第5次拡大と環境政策, 市川 顕, 溝端左登史・羽場久美子(2011)共編著『ロシア・拡大EU』ミネルヴァ書房、pp.223-239.,   2011年04月
  • タジキスタンの水資源政策にみるアラル海流域問題―ソ連からの制度的遺産とエネルギーとしての水資源―, 稲垣文昭・市川顕, 『政策情報学会誌』 Vol.3, No.1, pp.43-54.,   2009年11月
  • 体制移行期ポーランドの環境改善における環境基金の役割に関する考察, 市川 顕, 『ロシア・東欧研究』, (34) 48 - 61,   2006年
  • 環境問題をめぐる地域協力―マルチレベル・ガバナンスの有効性―, 香川敏幸・市川顕, 『地域経済研究』, (16) 77 - 99,   2005年
  • Japanese Environmental Policy: Towards Public-Private Partnership, 市川 顕, Józefy(2005)ed., Finansowanie ochrony środwiska w Polsce w warunkach osłabienia finansów publicznych (Krakow, Akademia Ekonomiczna w Krakowie), 129 - 135,   2005年
  • 自治体を中心とした地域連携―欧州を事例として―, 香川敏幸・市川顕・杤尾圭亮, 『地域経済研究』, (15) 61 - 77,   2004年
  • ポーランド第二次国家環境政策における政策的発展について, 市川 顕, 『第一回慶應義塾大学湘南藤沢学会研究論文発表大会論文集』, 85 - 96,   2003年
  • 1990年代におけるポーランド環境改善に関する分析―ガヴァナンス論の視点から―, 市川 顕, 『SFCジャーナル』, 1, (1) 80 - 105,   2002年
  • 中東欧における環境問題と社会運動―ポーランドを中心として―, 香川敏幸・市川顕, 平成11年度-平成13年度科学研究費補助金〔基盤研究B2〕研究成果報告書『東欧の経済成長と環境問題-日本の経済的・技術的貢献』, 70 - 85,   2002年
  • マルチレベル・ガバナンスの有効性―バルト海の環境問題を事例として―, 市川 顕, 野村亨・山本純一(2006)共編著『グローバル・ナショナル・ローカルの現在』慶應義塾大学出版会, 319 - 352
  • 欧州における持続可能な運輸と共通運輸政策, 7. 香川敏幸・黒木英総・市川顕・末広多親子, 『地域経済研究』, (13) 53 - 69

MISC

  • 欧州におけるポピュリズムについて, 市川 顕, 『産研論集』,   2019年03月
  • ASEAN経済共同体:その形成過程、問題点とEUとの比較, 市川 顕, 『産研論集』, (45) 122 - 124,   2018年03月
  • EUが目指す脱炭素社会, 市川 顕, 『環境会議』, (2017秋) 64 - 69,   2017年09月
  • 安倍政権の「地方創生」をどう見るか―競争と共感の必要性―, 市川 顕, 『産研論集』, (44) 170 - 171,   2017年03月
  • 揺らぐEUの規範的側面―2015年における難民問題を中心に―, 市川 顕, 『産研論集』,   2017年03月
  • はしがき, 市川 顕, 市川顕(2017)編著『ASEAN経済共同体の成立―比較地域統合の可能性―』,   2017年03月
  • ASEAN経済共同体の成立と比較地域統合の可能性, 市川 顕, 市川顕(2017)編著『ASEAN経済共同体の成立―比較地域統合の可能性―』,   2017年03月
  • 「地域づくり」の分析視角―「相互作用の場」におけるガバナンス―, 市川 顕, 『産研論集』, (43) 160 - 161,   2016年03月
  • 政策情報学会10周年によせて, 市川 顕, 『政策情報学会誌』, 9, (1) 18 - 18,   2016年
  • EUにおけるウーチ, 市川 顕, 市川顕(2016)編『よみがえる『約束の土地』―ポーランド第2の都市ウッジの魅力と都市再生―』関西学院大学産業研究所,   2016年
  • 「幸福度」研究と「持続可能な発展」研究の統合への期待, 市川 顕, 『産研論集』, (42) 118 - 119,   2015年03月
  • 物語性, 市川 顕, 中道寿一・朽木量(2015)編著『政策研究を越える新地平―政策情報学の試み―』福村出版,   2015年
  • 超領域, 市川 顕, 中道寿一・朽木量(2015)編著『政策研究を越える新地平―政策情報学の試み―』福村出版,   2015年
  • コンヴィヴィアリティ, 市川 顕, 中道寿一・朽木量(2015)編著『政策研究を越える新地平―政策情報学の試み―』福村出版,   2015年
  • ヴァナキュラーな知, 市川 顕, 中道寿一・朽木量(2015)編著『政策研究を越える新地平―政策情報学の試み―』福村出版,   2015年
  • はじめに, 市川 顕, 市川顕(2015)編著『EUの社会経済と産業』関西学院大学出版会,   2015年
  • 代議制民主主義を超える民主主義の模索―熟議民主主義の取り組みを中心に―, 市川 顕, 『産研論集』 第41号 pp.102-103,   2014年03月
  • 企業の「水」リスクへの取り組み―地球環境ガバナンスの実践例として―, 市川 顕, 『産研論集』 第41号 pp.103-104, (41) 102 - 103,   2014年03月
  • Poland, Shigeru YAMAMOTO, EWC and Akira ICHIKAWA, GWEC Editorial Working Committee(2014)ed., A General World Environmental Chronology, (Tokyo, Suirensha),   2014年
  • 書籍紹介:『国際秩序』, 市川 顕, 関西学院大学図書館(2012)編『先生のおすすめの本2013秋』p.24.,   2013年09月
  • Constitutionalism and the EU, ICHIKAWA Akira,   2013年09月
  • EUにおける気候変動政策―経済成長と環境保護の両立にむけて―, 市川 顕, 羽場久美子(2013)編著『EU(欧州連合)を知るための63章』pp.317-321,   2013年09月
  • EUの環境政策, 市川 顕, 羽場久美子(2013)編著『EU(欧州連合)を知るための63章』pp.310-312,   2013年09月
  • Economic Instruments and Renewable Energy in the European Union: From the Aspect of the New EU Accession Countries, ICHIKAWA Akira,   2013年05月
  • まえがき, 市川顕・稲垣文昭・奥田敦(2013)共編著『体制転換とガバナンス』pp.iii-viii, 市川 顕,   2013年05月
  • あとがき, 市川顕・稲垣文昭・奥田敦(2013)共編著『体制転換とガバナンス』pp.215-217, 市川 顕,   2013年05月
  • 書籍紹介:『EUの規制力』, 市川 顕, 関西学院大学図書館(2013)編『先生のおすすめの本2013春』p.23,   2013年04月
  • 『日欧の高齢化社会を考える―活力ある高齢化社会とは:社会的側面と経済への挑戦―, 市川 顕,   2013年02月
  • Ageing Societies in Europe and Japan; Active and Healthy Ageing - Social and Economic Challenges, ICHIKAWA Akira,   2013年02月
  • 体制移行・環境政策・政策情報学, 市川 顕, 『政策情報学会Newsletter』, (4) 5 - 6,   2005年

書籍等出版物

  • ダウン症をめぐる政治ー誰もが排除されない社会へ向けてー
    キーロン・スミス
    共訳第二章明石書店  2018年09月
  • 関西の地域振興と国際化
    市川顕・高林喜久生
    共編者第一章執筆関西学院大学出版会  2018年09月
  • ASEAN経済共同体の成立―比較地域統合の可能性―
    市川 顕
    編者中央経済社  2017年03月
  • 関西企業の海外展開とグローバル人材の確保・育成―関西経済再生に大学が果たす役割―
    市川 顕
    編者関西学院大学産業研究所  2017年
  • よみがえる『約束の土地』―ポーランド第2の都市ウッジの魅力と都市再生―
    市川 顕
    編者関西学院大学産業研究所  2016年
  • European Energy Policy and Energy Efficiency
    市川 顕
    編者Institute for Industrial Research of KGU  2015年
  • Partnership between Europe and the Kansai Region on Global Education and Human Resource Exchange
    市川 顕
    編者Institute for Industrial Research of KGU  2015年
  • Normative Politics in the European Union
    市川 顕
    編者Institute for Industrial Research of KGU  2015年
  • 産業研究所講演会 EUの気候変動政策
    市川 顕
    単著関西学院大学産業研究所  2015年
  • EUの社会経済と産業
    市川 顕
    編者関西学院大学出版会  2015年
  • Controversy over Membership in the European Integration Structure
    市川 顕
    編者Institute for Industrial Research of KGU  2014年
  • 体制転換とガバナンス
    市川 顕
    共編者ミネルヴァ書房  2013年05月
  • Ageing Societies in Europe and Japan: Active and Healthy Ageing – Social and Economic Challenges
    Chen, Li-Mei and Akira ICHIKAWA
    共編者Institute for Industrial Research of KGU  2013年
  • Economic Instruments and Renewable Energy in the European Union: From the Aspect of the New EU Accession Countries
    市川 顕
    Institute for Industrial Research of KGU  2013年
  • Constitutionalism and the EU
    市川 顕
    編者Institute for Industrial Research of KGU  2013年
  • 日欧の高齢化社会を考える―活力ある高齢化社会とは:社会的側面と経済への挑戦―
    市川 顕
    編者関西学院大学産業研究所  2013年
  • グローバル・ガバナンスとEUの深化
    市川 顕
    共編者慶應義塾大学出版会  2011年10月
  • Towards a Charter Moment. Hakone Vision on Governance for Sustainability in the 21st Century
    Sohail Ahmad, Steinar Andresen, Michele Betsill, Frank Biermann, Jose Puppim De Oliveira, Mark Elder, Takahiko Hiraishi, Tao Hu, Akira Ichikawa, Norichika Kanie, Jimena Leiva-Roesch, Yoko Maki, Ikuho Miyazawa, Hideyuki Mori, Karina Mullen, Simon Hoiberg Olsen, Rita Maria Roesch, Surendra Shurestha, Atsushi Suginaka, Oran Young, and Ruben Zondervan
    International Environmental Governance Architecture Research Group  2011年

講演・口頭発表等

  • 企業は社会を善くするか?―多国籍企業とソーシャル・イノベーション―, 市川 顕, 東洋大学牛久高等学校学生向け講演会,   2018年09月19日, 招待有り
  • まちづくりにおける大学生の役割:関西学院大学産業研究所まちづくりプロジェクトを事例に, 市川 顕, 日本計画行政学会第41回全国大会,   2018年09月07日
  • 価値共創社会とイノベーション―企業と顧客のパートナーシップ構築のために―, 市川 顕, 一般社団法人関西経済同友会中堅企業委員会講演会,   2018年08月20日, 招待有り
  • ポーランドのエネルギー政策について, 市川 顕, 秋田大学国際資源学部講演会,   2018年06月15日, 招待有り
  • 企業は社会を善くするか?―多国籍企業とソーシャル・イノベーション―, 市川 顕, 「学びLIVE!」,   2018年03月27日, 招待有り
  • 経済連携協定, 市川 顕, 講演 於:兵庫県立長田高等学校,   2017年12月14日, 招待有り
  • 地方創生ガバナンス―地域をインターメディエートするということ―, 市川 顕, 講演 於:文教大学湘南キャンパス,   2017年12月13日, 招待有り
  • 経済連携協定, 市川 顕, 講演 於:千里国際高等学校,   2017年12月07日, 招待有り
  • 地方創生ガバナンス—地域をインターメディエートするということ—, 市川 顕, 政策情報学会第13回研究大会,   2017年12月02日, 招待有り
  • 経済連携協定, 市川 顕, 講演 於:関西学院高等部,   2017年11月16日, 招待有り
  • ヨーロッパの目指す脱炭素社会, 市川 顕, 政治社会学会2017年研究大会,   2017年11月12日
  • 経済連携協定, 市川 顕, 講演 於:大阪府立北野高校,   2017年11月09日, 招待有り
  • 欧州エネルギー同盟の政治過程―2014年を中心として―, 市川 顕, 日本国際政治学会2017年度研究大会,   2017年10月27日
  • EUの気候変動エネルギー政策とパリ協定, 市川 顕, 講演 於:尚美学園大学,   2017年10月26日, 招待有り
  • ヨーロッパが目指す脱炭素社会, 市川 顕, 講演 於:尚美学園大学,   2017年10月26日, 招待有り
  • 欧州におけるポピュリズムについて, 市川 顕, 10大学合同ゼミ内シンポジウム『ポピュリズムについて考える』 於:関西学院大学千刈キャンプ,   2017年09月18日, 招待有り
  • 食文化を活用した地域ブランド形成プロセスに関する考察—高知県安芸市のじゃこ食文化の活用をケースとして—, 杤尾圭亮・市川顕, 日本計画行政学会第40回全国大会,   2017年09月09日
  • ASEANの政治文化—日本との比較の視座から—, 市川 顕, 講演 於:大阪府立北野高校,   2017年06月15日, 招待有り
  • The Political Process of the EU Energy Union –from March to September in 2014-, 市川 顕, WISC(World International Studies Conference) 5th Conference, at National Taiwan University in Taipei,   2017年04月01日
  • 欧州エネルギー同盟の政治過程―2014年3月から2014年9月―, 市川 顕, 日本計画行政学会関東支部・社会情報学会共催第11回若手研究交流会,   2017年03月04日
  • EUの気候変動エネルギー政策とパリ協定, 市川 顕, 講演 於:福島県立ふたば未来高等学校,   2016年12月15日, 招待有り
  • EUの気候変動エネルギー政策とパリ協定, 市川 顕, 講演 於:大阪府立北野高校,   2016年12月13日, 招待有り
  • EUの気候変動エネルギー政策, 市川 顕, 講演 於:兵庫県立長田高等学校,   2016年12月13日, 招待有り
  • パリ協定とEU気候エネルギー政策, 市川 顕, 講演 於:関西学院高等部,   2016年11月24日, 招待有り
  • グローバル人材をいかに育成するか―大学附置研究所の挑戦―, 市川 顕, シンポジウム「関西企業の海外展開とグローバル人材の確保・育成―関西経済再生に大学が果たす役割―」、関西学院大学産業研究所・JETRO・産経新聞大阪本社主催,   2016年11月20日
  • パリ協定:地球温暖化対策の歴史的合意, 市川 顕,   2016年11月17日, 招待有り
  • グローバルとつながる地域のありかた, 市川 顕, 講演 於:島根県立津和野高等学校,   2016年10月20日, 招待有り
  • 環境問題とグローバル化Ⅱ, 市川 顕, 講演 於:関西学院高等部,   2016年09月29日, 招待有り
  • 欧州におけるテロリズム―負の連鎖を断ち切るには―, 市川 顕, 10大学合同ゼミ内セミナー『欧州におけるテロを考える』 於:新潟国際情報大学,   2016年09月17日, 招待有り
  • 環境問題とグローバル化Ⅰ, 市川 顕, 講演 於:関西学院高等部,   2016年09月15日, 招待有り
  • 大学附置研究所発の国際ビジネス人材育成, 市川 顕, 日本計画行政学会第39回全国大会,   2016年09月
  • ASEANとEU―比較地域統合の視点から―, 市川 顕, 講演 於:大阪府立北野高校,   2016年07月07日, 招待有り
  • BoPビジネス, 市川 顕, 講演 於:大阪府立北野高校,   2016年06月23日, 招待有り
  • アジアの環境エネルギー問題と日本企業の貢献可能性, 市川 顕, 講演 於:大阪府立北野高校,   2016年06月16日, 招待有り
  • EU統合の危機―EUの規範性のゆらぎ―, 市川 顕, 摂南大学経済経営学研究科主催 国際セミナー,   2016年06月09日, 招待有り
  • 難民の受け入れ問題と日本との関わり, 市川 顕, 金蘭千里高等学校,   2016年02月23日, 招待有り
  • EUにおける難民問題とその政策的課題, 市川 顕, 関西学院高等部,   2016年01月16日, 招待有り
  • EUにおける難民問題とその政策的課題, 市川 顕, 大阪府立北野高等学校,   2015年12月14日, 招待有り
  • EUにおける難民問題とその政策的課題, 市川 顕, 兵庫県立長田高等学校,   2015年12月10日, 招待有り
  • EUにおけるウーチ, 市川 顕, EUIJ関西アカデミック・シンポジウム 「よみがえる『約束の土地』-ポーランド第2の都市ウッジの魅力と都市再生」,   2015年11月29日
  • 地域資源の利活用と政策情報学, 市川 顕, 政策情報学会第11回研究大会,   2015年11月21日, 招待有り
  • EUの移民政策―その経緯と今後の課題―, 市川 顕, 7大学合同ゼミ内シンポジウム『欧州の移民問題を考える』,   2015年09月22日, 招待有り
  • 環境問題とグローバル化Ⅱ, 市川 顕, 関西学院高等部,   2015年09月16日, 招待有り
  • 環境問題とグローバル化Ⅰ, 市川 顕, 関西学院高等部,   2015年09月09日, 招待有り
  • 地域ブランド形成過程における文化的取り組みの効果と課題―岩手県一関市におけるもち食文化体験授業をケースとして―, 杤尾圭亮・市川顕, 日本計画行政学会第38回全国大会,   2015年09月
  • EU・ASEAN・東アジア共同体:比較地域統合の視点から, 市川 顕,   2015年08月04日, 招待有り
  • UNFCCC COP19 and Climate-Coal Summit in Warsaw, 市川 顕, ICCEES(International Council for Central and East European Studies) 9th Congress, at Kanda University of International Studies,   2015年08月
  • ASEANとEU―比較地域統合の視点から―, 市川 顕, 大阪府立北野高等学校,   2015年06月18日, 招待有り
  • ガバナンス研究と政策情報学, 市川 顕, 龍谷大学社会学部コミュニティ・マネジメント学科笠井賢紀専任講師のゼミナール,   2015年06月09日, 招待有り
  • EUの気候変動政策, 市川 顕, 日・EUフレンドシップウィーク,   2015年06月03日, 招待有り
  • EUの中のデンマークとポーランド―EU気候変動政策を中心として―, 市川 顕, 阪神シニアカレッジ国際理解学科尼崎教室[3年生対象],   2015年05月29日, 招待有り
  • 石炭を諦めない-EU気候変動規範に対するポーランドの挑戦-, 市川 顕, 関西公共政策研究会,   2015年05月, 招待有り
  • EUの環境政策, 市川 顕, 京都市立堀川高等学校 探求基礎国際文化ゼミ,   2015年02月03日, 招待有り
  • EU社会統合政策について, 市川 顕, 関西学院高等部,   2015年01月21日, 招待有り
  • EUの移民政策―その経緯と今後の課題―, 市川 顕, 関西学院高等部,   2015年01月14日, 招待有り
  • 多文化共生社会を実現するための政策を考えよう―パネルディスカッションの準備に向けて―, 市川 顕, 関西学院高等部,   2014年12月16日, 招待有り
  • 社会体制を比較する―比較体制論的視座とグローバル・プロブレマティーク―, 市川 顕, 京都市立堀川高等学校 探求基礎国際文化ゼミ,   2014年12月16日, 招待有り
  • 一関市における伝統もち食文化をつうじたブランド化の試み, 杤尾圭亮・市川顕, 国際経済学会第29会研究大会,   2014年12月
  • Three Vectors of Logics to Support the EU’s Climate Norms, 市川 顕, ASPOS(Association for the Study of Political Society) 5th Conference, at Senshu University,   2014年11月, 招待有り
  • 政策のための規範 規範のための論理―EU気候変動規範を中心に―, 市川 顕, 政策情報学会第10回研究大会,   2014年11月
  • トルコ交流セミナー, 市川 顕, 関西学院大学国際学部チャペル,   2014年10月01日, 招待有り
  • 炭鉱企業の民営化―ポーランドにおけるエネルギー戦略―, 市川 顕, 日本計画行政学会第37回全国大会,   2014年09月
  • EU・ASEAN・東アジア共同体:比較地域統合の視点から, 市川 顕,   2014年08月04日, 招待有り
  • Polish Energy Policies after the EU Accession: Duty as the EU Member States or Energy Security of the Own, 市川 顕, WISC(World International Studies Conference) 4th Conference, at Goethe University in Frankfult am Main,   2014年08月
  • 炭鉱企業の民営化と地域振興―ポーランドにおけるボグダンカ炭鉱の民営化過程を中心に―, 市川 顕,   2014年06月
  • Energy Policies in Poland –Its Summary and Direction-, 市川 顕, 主催EUIJ関西 協力:関西学院大学産業研究所・ヨーロッパ研究会 於:関西学院大学東京丸の内キャンパス,   2014年02月
  • ポーランドのエネルギー政策―その概略と方向性―, 市川 顕, 第71回慶應EU研究会 慶應義塾大学三田キャンパス,   2014年01月, 招待有り
  • 『ヨーロッパ留学について』, 市川 顕, 「GO GLOBAL WEEK関西学院大学留学フェア2013」主催:関西学院大学国際教育・協力センター 於:関西学院大学上ケ原キャンパスG号館フジタグローバルラウンジ,   2013年10月
  • ポーランドにおける石炭産業と地域振興, 市川 顕, 日本計画行政学会2013年度研究大会 宮城大学,   2013年09月
  • 『第7次環境行動計画から見るEU環境政策の特長』, 市川 顕, 「日・EUフレンドシップウィーク」 主催:EUIJ関西・関西学院大学EUi 共催:駐日欧州連合代表部 於:関西学院大学上ケ原キャンパスB号館,   2013年06月
  • Towards a Charter Moment: Hakone Vision on Governance for Sustainability in the 21st Century, 蟹江憲史・市川顕, Japan Geoscience Union Meeting 2012, at Makuhari Messe,   2012年05月
  • Towards a Charter Moment: Hakone Vision on Governance for Sustainability in the 21th Century, 市川 顕, 日本地球惑星連合2012年大会 H-SC03「地球環境変化の人間的側面研究計画」 102A 幕張メッセ 日本,   2012年05月
  • The Possibilities and Problems of the Diffusion, Transfer and Convergence of the Environmental Policy, 市川 顕, YICGG (Youth Innovation Competition on Global Governance) 2008 Rome, Casa dell’Aviatore Conference Auditorium, Roma, Italy.,   2008年08月, 招待有り
  • The Spread, Transfer and Convergence of the Environmental Policy, 市川 顕, Panel No.WD05, Room.FDV-7, “The Politics of Water”, WISC (2nd Global International Studies Conference), University of Ljubljana, Faculty of Social Sciences, Slovenia.,   2008年07月
  • 欧州からの環境政策の移転・普及・収斂―EU新規加盟国ポーランドにおける政策受容のケースを参考に―, 市川 顕, 平成19年度文部科学省「世界を対象としたニーズ対応型地域研究推進事業」第2回研究報告会,   2007年12月, 招待有り
  • 環境安全保障政策の普及と受容―欧州からタジキスタンへの普及を事例に―, 稲垣文昭・市川顕, 日本計画行政学会第29回全国大会,   2006年09月
  • ユーラシアにおける環境ネットワークとEfEプロセスに関する一考察, 市川顕・稲垣文昭, 日本計画行政学会第29回全国大会,   2006年09月
  • 体制移行期ポーランドの環境改善における環境基金の役割に関する考察, 市川 顕, ロシア・東欧学会第34回研究大会,   2005年10月
  • 環境地域モデルとしてのバルト海, 市川 顕, 日本計画行政学会第28回全国大会,   2005年09月
  • 体制移行期ポーランドにおける環境政策, 市川 顕, ヨーロッパ研究会,   2005年09月
  • Changes in Poland’s Transport Policy Resulting from System Transformation, 市川 顕, ICCEES(International Council for Central and East European Studies) Conference 2005, at Humboldt University,   2005年07月
  • Environmental Security in the Baltic Sea Region, 市川 顕, International Symposium on “Security Dimensions in Europe Today”, at Keio University,   2004年12月
  • The Implications of Polish Environmental Improvement in Transition Period, 市川 顕, Japan-Poland Joint Research Project Workshop, at Roppongi Hills,   2003年11月
  • Japanese Environmental Policy: 1945-1988, 市川 顕, The Meeting at Cracow University of Economics, Industry and Environmental Policy Chair,   2002年12月
  • The Importance of Knowledge; Japanese Experience in Environmental Protection, 市川 顕, The Seminar on “How the Lack of Knowledge and Information Accuracy of Economic Activities Influence the Performances of Markets and Economy”, at Wroclaw University of Economics,   2002年12月
  • 地方行政改革と地域開発~オーデル川復興開発計画をケースとして, 香川敏幸・市川顕, 広島大学地域経済システムセンター紀要発表会,   2002年11月
  • ポーランド第二次国家環境政策における政策的発展について, 市川 顕, 湘南藤沢学会ORF研究発表会,   2002年11月
  • Partnership Society for Security, Hironobu NAKABAYASHI, Akira ICHIKAWA, Takefumi NAKAMURA and Erina KUBOTA, FORUM21, at Keio University,   2002年03月
  • Environmental Movement in Poland: toward Partnership Society, 市川 顕, FORUM21, at Keio University,   2002年03月
  • The Governance in Polish Environmental Improving Process – Aspects from EU Integration, 市川 顕, Workshop on “Economic Development and Environmental Problems in Central and Eastern Europe”, at Keio University,   2001年11月
  • 欧州における持続可能な運輸と共通運輸政策, 香川敏幸・黒木英総・市川顕・末広多親子, 広島大学地域経済システムセンター紀要発表会,   2001年11月

作品

  • 政策文書:Towards a Charter Moment. Hakone Vision on Governance for Sustainability in the 21st Century, Tokyo, International Environmental Governance Architecture Research Group, , その他,   2011年09月, http://earthsystemgovernance.org/sites/default/files/publications/files/Hakone-Vision-Factory_WEB3.pdf

競争的資金

  • EUの規範パワーの持続可能性に関する実証研究, 科学研究費補助金基盤研究(B), 臼井 陽一郎
  • EUの規範パワーの持続可能性に関する実証研究, 関西学院大学産業研究所共同研究プロジェクト, 高林 喜久生
  • Encouragement of KGU Students’ Talent to be International Business Persons through the EU-related Education, Jean Monnet Module, ホルガー・ブングシェ
  • 共生社会・共生経済の構築に向けた研究と実践, 龍谷大学社会科学研究所研究プロジェクト, 笠井 賢紀
  • 「欧州エネルギー同盟」をめぐる規範と現実, 科学研究費補助金基盤研究(C) , 市川 顕
  • 移行国家のエネルギー・ガバナンスの課題と展望―エネルギー安全保障上の確執と持続可能なエネルギー政策のあり方―, サントリー文化財団人文科学・社会科学に関する学際的グループ研究助成, 稲垣 文昭
  • アセアン経済共同体の成立―EUとの比較―, 関西学院大学産業研究所共同研究プロジェクト, ホルガー・ブングシェ
  • トルコ交流セミナーの役割と意義に関する研究, 関西学院大学高等教育推進センター共同研究, 市川 顕
  • 公共インフラの整備と地域振興政策の推進, 関西学院大学産業研究所共同プロジェクト, 長峯 純一
  • 『アジア低炭素社会実現へ向けた中長期国際・国内制度設計オプションとその形成過程の研究(S-6-3)』, 環境省地球環境研究総合推進費戦略研究プロジェクト, 蟹江 憲史
  • 西洋化と民主化のリンケージを阻む諸要因に関する比較分析(18H00821), 科学研究費補助金基盤研究(B), 今井 宏平
  • 民主化における紛争と国民的統一に関する基礎研究, SFC研究所(慶應義塾大学)プロジェクト補助, 香川 敏幸
  • 体制転換におけるガバナンス研究, 慶應義塾学術振興資金A, 香川 敏幸
  • 体制転換とガバナンスに関する国際共同研究, 学術振興支援資金(慶應義塾大学), 香川 敏幸
  • キエフ国立大学との学術交流基盤の形成強化, 学術交流支援資金(慶應義塾大学), 香川 敏幸
  • 『中央アジアにおける環境共生と日本の役割—価値創造に基づく地域研究のあり方—』, 文部科学省受託研究「世界を対象としたニーズ対応型地域研究推進事業」, 奥田 敦
  • 『デジタルアジア構築と運用による地域戦略構想のための融合研究』, 文部科学省学術フロンティア推進事業, 福井 正道
  • 日本の外交・地域戦略形成基盤に関する国際共同研究, 森国際共同研究基金(慶應義塾大学), 香川 敏幸
  • 超地域・超領域のガバナンス・プロジェクト, 学術交流支援資金(慶應義塾大学), 香川 敏幸
  • 『平和的な地域変容の分析モデル構築に関する国際共同研究:旧ユーゴの事例を中心に』, サントリー文化財団, 人文、社会科学に関する研究助成, 香川 敏幸
  • 制度変革・政策移転の理論と実証に関する国際共同研究, 学術交流支援資金(慶應義塾大学), 香川 敏幸

教育活動情報

担当経験のある科目

  • PBL特別演習, 関西学院大学
  • 経済事情C:EU総論, 関西学院大学
  • 留学とキャリア設計, 関西学院大学
  • 日本のビジネスとJETROの役割, 関西学院大学
  • Special Lecture in International Business, 東洋大学
  • Multinational Corporations and Market Systems, 東洋大学
  • Multinational Corporations and Global System, 東洋大学
  • Social System in International Perspective, 東洋大学
  • Research Method, 東洋大学
  • Study Skills 2, 東洋大学
  • Study Skills 1, 東洋大学
  • Global Citizen 5, 清泉女子大学
  • 地球社会Ⅴ, 清泉女子大学
  • 日本とヨーロッパ, 東洋学園大学
  • 現代都市文化論特講, 東洋学園大学
  • 食の安全と食料政策, 東洋学園大学
  • 地球環境と持続可能な社会論, デジタルハリウッド大学
  • 比較体制論, 慶應義塾大学
  • 地球環境問題と国際協力, 名古屋商科大学
  • 地球資源と人口増加, 名古屋商科大学
  • 総合コース531:ヨーロッパを学ぶ, 関西学院大学
  • 国際発展政策課題研究:EUの環境政策, 関西学院大学
  • 商学特別講義:EUの環境政策と産業, 関西学院大学商学研究科
  • 経済学トピックスM:比較政治経済体制論, 関西学院大学
  • 経済学トピックスI:EUの環境政策と経済, 関西学院大学
  • 経済事情F:関西の国際化と地域振興, 関西学院大学
  • 共通特論B:地球資源と環境, 関西学院大学
  • 共通特論B:地球環境問題と国際協力, 関西学院大学
  • エコロジー政策課題研究A:地球環境ガバナンス, 関西学院大学
  • エコロジー政策課題研究B:EU環境政策, 関西学院大学
  • Environmental Governance in the European Union, 関西学院大学
  • EU地域統合論, 関西学院大学
  • 総合コース527:EUの社会経済と産業, 関西学院大学
  • トルコ交流セミナーB, 関西学院大学