詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

李 芝妍イ ジヨン

所属・担当
法学部法律学科
アジア文化研究所
職名教授
メールアドレスjiyeon[at]toyo.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2018/10/18

研究者基本情報

所属学協会

  • 韓国商事法学会
  • 韓国保険法学会
  • 韓国保険学会
  • 日本保険学会
  • 日本私法学会

委員歴

  •   2017年04月 - 現在, 韓国保険法学会, 理事
  •   2016年10月 - 現在, 日本保険学会, 評議員
  •   2016年03月 - 現在, 韓国保険法学会, 編集委員

経歴

  •   2008年11月 - 現在, 啓明大学(韓国), 特任教授

研究活動情報

研究分野

  • 法学, 民事法学

研究キーワード

    商法

論文

  • 一部誤表記のある保険約款の適用と解釈問題 : 韓国における災害死亡保険金と自殺に関する事例を中心として, 李 芝妍, 保険学雑誌 = Journal of insurance science, 保険学雑誌 = Journal of insurance science, (638) 1 - 22,   2017年09月
  • 一部誤表記のある保険約款の適用と解釈問題:-韓国における災害死亡保険金と自殺に関する事例を中心として-, 李 芝妍, 保険学雑誌, 保険学雑誌, 2017, (638) 638_1 - 638_22,   2017年
  • 人身傷害保険の嘔吐事故と外来性判断 : 飲酒後の吐物誤嚥による窒息死に関する裁判例を中心として[最高裁平成19.7.6判決,最高裁平成25.4.16判決] (加藤秀治郎教授退職記念号), 李 芝妍, 東洋法学, 東洋法学, 58, (3) 151 - 165,   2015年03月
  • 人身傷害保険の嘔吐事故と外来性判断, 李 芝妍, 東洋法学, 58, (3) 151 - 165,   2015年03月
  • 韓国における保険関連法の制定・改正状況と今後の課題, 金 善政, 李 芝妍, 保険学雑誌, 保険学雑誌, (626) 93 - 106,   2014年09月
  • 韓国の改正商法(保険編)について, 李 芝妍, 東洋法学, 58, (1) 151 - 167,   2014年07月
  • 日本民法(債権関係)の改正動向と保険契約, 李 芝妍, 法学論叢, 31, (2) 25 - 36,   2014年06月
  • 保険契約者の変更(地位の譲渡)に関する一考察 : 韓国の生命保険契約における議論を素材として, 李 芝妍, 保険学雑誌, 保険学雑誌, (622) 161 - 181,   2013年09月
  • 保険契約者の変更(地位の譲渡)に関する一考察, 李 芝妍, 保険学雑誌, (622) 161 - 181,   2013年09月
  • 生命保険約款の無催告失効条項と消費者契約法10条, 李 芝妍, 東洋通信(学灯), (41828) 26 - 36,   2013年07月
  • 傷害保険契約の外来性要件に関する一考察, 李 芝妍, 東洋法学, 56, (2) 113 - 130,   2013年01月
  • 二〇一一年韓国商法(会社編)改正に関する一考察, 李 芝妍, 東洋法学, 東洋法学, 55, (2) 105 - 118,   2011年12月
  • 二〇一一年韓国商法(会社編)改正に関する一考察, 李 芝妍, イ ジヨン, Jiyeon Lee, 東洋法学 = Toyohogaku, 東洋法学 = Toyohogaku, 55, (2) 105 - 118,   2011年12月
  • 会社役員賠償責任保険(D&O保険), 李 芝妍, アジア文化研究所研究年報, (46) 268 - 275,   2011年12月
  • 2011年韓国商法(会社編)改正に関する一考察, 李 芝妍, 東洋法学, 55, (2) 105 - 118,   2011年10月
  • 生命保険契約における保険者の免責事由, 李 芝妍, 学灯, (9月) ,   2010年09月
  • 弁護士賠償責任保険契約に関する若干の考察, 李 芝妍, 東洋法学, 東洋法学, 53, (2) 149 - 169,   2009年12月22日
  • The new Japanese Insurance Act ; comparisons with Europe and Korea, 李 芝妍, ZJAPANR/J.JAPAN.L, (28) 73 - 88,   2009年11月
  • 弁護士賠償責任保険に関する若干の考察, 李 芝妍, 東洋法学, 53, (2) ,   2009年10月
  • 会社機会の流用禁止 : 韓国の商法改正案を中心として, 李 芝妍, 東洋法学, 東洋法学, 53, (1) 137 - 152,   2009年07月01日
  • 会社機会の流用禁止ー韓国の商法改正案を中心としてー, 李 芝妍, 東洋法学, 53, (1) 137 - 152,   2009年05月
  • 保険金支払債務の履行期と消滅時効の起算点 (【退職記念号】 圓谷 勝男 教授 佐藤 清勝 教授 エルンスト・ロコバント 教授), 李 芝妍, 東洋法学, 東洋法学, 52, (2) 101 - 121,   2009年03月01日
  • 韓国商法(保険編)改正に関する一考察, 李 芝妍, 東洋法学, 東洋法学, 52, (1) 45 - 70,   2008年09月30日
  • 韓国における保険詐欺防止に向けた取り組み, 李 芝妍, NBL, (856) 35 - 42,   2007年05月
  • 団体保険契約に関する一考察, 李 芝妍, 上智法学論集, 50, (4) 125 - 144,   2007年03月
  • 韓国における2006年会社法改正試案について, 李 芝妍, 上智法学論集, 50, (3) 93 - 112,   2007年01月
  • 普通保険約款に対する規制と解釈原理(4・完), 李 芝妍, 上智法学論集, 50, (2) 69 - 102,   2006年11月
  • 普通保険約款に対する規制と解釈原理(3), 李 芝妍, 上智法学論集, 50, (1) 101 - 149,   2006年08月
  • 普通保険約款に対する規制と解釈原理(2), 李 芝妍, 上智法学論集, 49, (2) 69 - 126,   2005年12月
  • 普通保険約款に対する規制と解釈原理(1), 李 芝妍, 上智法学論集, 49, (1) 1 - 45,   2005年08月

MISC

  • 韓国の環境汚染被害対策に関する取り組み, 李 芝妍, 東洋通信 = Toyo University Correspondence Courses, 53, (5) 23 - 32,   2016年12月
  • 韓国・日本・中国の保険法上の告知義務制度に関する比較研究 (平成28年日本保険学会大会 共通論題「保険法の国際比較」), 朴 恩京, 李 芝妍, 保険学雑誌 = Journal of insurance science, (637) 157 - 177,   2017年06月
  • 珠江デルタ地帯における西洋近代法と伝統的宗法規範の対立と同化に関する研究, 井上 貴也, 深川 裕佳, 李 芝妍, 後藤 武秀, 朱 大明, アジア文化研究所研究年報 = Annual Journal of the Asian Cultures Research Institute, (51) 342(95) - 341(96),   2017年02月28日
  • 【報告:研究所プロジェクト】珠江デルタ地帯における西洋近代法と伝統的宗法規範の対立と同化に関する研究, 井上 貴也, 深川 裕佳, 李 芝妍, 後藤 武秀, 朱 大明, アジア文化研究所研究年報 = Annual journal of the Asian Cultures Research Institute, 52,   2017年
  • 韓国における保険契約の解釈原則, 韓 基貞, 李 芝妍, 保険学雑誌, (633) 61 - 84,   2016年06月
  • 韓国における保険契約の解釈原則, 韓 基貞, 李 芝妍, 保険学雑誌, 2016, (633) 633_61 - 633_84,   2016年, 本稿は,韓国において紛争が頻発している保険約款の解釈問題について,判例を中心として考察するものである。判例は,公正解釈,客観解釈,作成者不利益の原則などを保険約款の解釈原則として適用する。
    判例の傾向をみると,第一に,判例は公正解釈を適用する際,保険保障に対する保険契約者の合理的な期待の保護と,保険技術に基づく当事者間における合意の尊重を主に考慮する。判例は両者の間でいずれかの側に偏らず,適切なバランスを模索していると思われる。
    第二に,判例は平均的な顧客の理解可能性と保険団体全体の利害関係を客観解釈の主な基準にしている。判例は前者を主な基準としながら,後者で適切に補完する立場であると思われる。
    第三に,判例は公正解釈,客観解析などを優先的に適用して約款内容を明らかにするよう最善を尽くしても,約款内容が不明確である場合のみに作成者不利益の原則を適用する。その結果,作成者不利益の原則を適用した判決は極めて稀である。
  • 한국에 있어서 생명보험전매제도에 대한 논의의 경과와 전망 (研究所プロジェクト 平成27(2015)年度 事業報告 珠江デルタ地帯における西洋近代法と伝統的宗法規範の対立と同化に関する研究), 金 善政, 李 芝妍, アジア文化研究所研究年報, (50) 295 - 274,   2015年
  • 韓国の保証保険に関する一考察 (研究所プロジェクト 平成26年(2014)年度 事業報告 東アジア・東南アジアにおける西洋近代法と慣習法の関係), 李 芝妍, アジア文化研究所研究年報, (49) 253 - 233,   2014年
  • 商事判例研究(平成24年度 6)完全子会社に対する不正融資等に係る親会社取締役の責任[福岡高裁平成24.4.13判決], 李 芝妍, ジュリスト = Monthly jurist, (1456) 136 - 139,   2013年07月
  • 商事判例研究(平成21年度 9)車両いたずらによる保険事故の立証責任と外形的事実[東京高判平成21.11.25], 李 芝妍, ジュリスト, (1425) 120 - 123,   2011年07月01日
  • 会社役員賠償責任保険(D&O保険) (研究所プロジェクト アジア文化圏における経済法制の諸相), 李 芝妍, アジア文化研究所研究年報, 0, (46) 275 - 268,   2011年
  • 商事判例研究(平成19年度 26)人身傷害補償条項における被保険者除外事由と保険者免責事由[福岡地裁平成19.7.13判決], 李 芝妍, ジュリスト, (1405) 189 - 192,   2010年08月01日
  • 商事判例研究(平成20年度 2)保険金支払条項に基づく履行期と消滅時効の起算点[最高裁平成20.2.28第一小法廷判決], 李 芝妍, ジュリスト, (1375) 128 - 131,   2009年04月01日
  • 二〇〇九年開学を迎える韓国の法学専門大学院をめぐる動き, 李 芝妍, 法律時報, 81, (3) 84 - 89,   2009年03月
  • 韓国保険契約法改正の現況と主な改正論点, 金 星泰, 李 芝妍, 保険学雑誌, 2009, (606) 61 - 79,   2009年, 2008年韓国商法(保険編)改正案は1991年改正から現在に至るまでの学説及び経済環境変化と保険取引実務等を反映し,保険総則・損害保険・人保険全般に亘る幅広い内容を含んでいる。改正案は道徳的危険防止,保険加入者保護等を主要論点とし,保険契約の最大善意契約性の明確化,保険者の約款交付・説明義務違反に対する保険契約者の取消権行使期間の延長,告知義務等と因果関係のない保険事故時に保険者の契約解約権の認定,保険詐欺の防止規定の補強を行った。損害保険分野では,重複保険・保険目的の譲渡,損害防止義務の関連規定を修正し,家族に対する保険者代位を制限した。一方,人保険では年金保険の関連規定,生命保険者と傷害保険者の免責自由,他の生命保険契約の告知義務,団体保険の要件等を整備する反面,心神薄弱者に対する生命保険加入を許容し,ひいては生命保険の受給権に対する部分的差止禁止規定を新設した。
  • 韓国における保険詐欺防止に向けた取組み, 李 芝妍, エヌ・ビー・エル, (856) 35 - 42,   2007年05月01日
  • 商事判例研究 平成16年度(11)強制執行免脱目的で行われた営業譲渡と法人格否認の法理--福岡地判平成16.3.25, 李 芝妍, ジュリスト, (1328) 148 - 151,   2007年02月15日
  • 商事判例研究 平成13年度 14 火災保険の地震免責条項と保険者の情報提供・説明義務 大阪高判平成13.10.31, 李 芝妍, ジュリスト, (1266) 196 - 200,   2004年04月15日
  • 商事判例研究(平成11年度 25)高度障害保険金請求権の消滅時効の起算点--東京地判平成11.5.28, 李 芝妍, ジュリスト, (1219) 162 - 164,   2002年03月15日
  • 商事判例研究(平成10年度 27)団体信用生命保険付住宅ローン債務の消滅と告知義務違反--大阪地判平成10.2.19, 李 芝妍, ジュリスト, (1207) 163 - 166,   2001年09月01日

書籍等出版物

  • 法と実務12
    李 芝妍
    共著276~280頁商事法務  2016年04月

講演・口頭発表等

  • 一部ご表記のある保険約款の適用と解釈問題, 李 芝妍, 日本保険学会 関東部会,   2017年03月17日
  • 日本における改正保険業法の主要内容, 李 芝妍, 韓国保険学会 創立52周年記念学術大会,   2016年05月27日, 招待有り
  • 保険契約者の変更(地位の譲渡)に関する一考察, 李 芝妍, 日本保険学会 関東部会,   2012年11月02日

競争的資金

  • 責任保険の故意免責と懲罰的損害賠償に係る体系的研究 , 東洋大学, 井上円了記念研究助成, 李 芝妍
  • 生命保険約款の解釈問題, 東洋大学, 井上円了記念研究助成, 李 芝妍
  • 生命保険契約の流動化をめぐる法的研究, 文部科学省, 科学研究費補助金(基盤研究(C)), 李 芝妍
  • 東アジア・東南アジアにおける西洋近代法と慣習法の関係に関する研究, 研究所プロジェクト