詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

高橋 儀平タカハシ ギヘイ

所属・担当
人間環境デザイン学科
工業技術研究所
人間環境デザイン専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/60058162.ja.html
生年月日
Last Updated :2017/11/10

研究者基本情報

学位

  • 博士(工学)

経歴

  •   2009年 - 2012年, 東洋大学, 教授

研究活動情報

研究分野

  • 建築学, 都市計画・建築計画

研究キーワード

    ユニバーサルデザイン, バリアフリー, 聴覚障害者, 磁気ループ, 施設環境の改善, 東アジア, 聴覚障害, 緊急情報, 韓国, 非常時情報, 中国, 光走行式避難誘導システム, 文字・音声情報, 市民運動, コミュニケーション訓練, ろう学校, 法制度, 聴覚障害者情報提供施設, バリアフリー法制度, 都市環境, 補聴設備, 視覚情報, コミュニケーション手段, 住居, 外国人労働者, 住環境

MISC

  • 仮設住宅居住者の生活実態から(総括)(住宅班活動報告,<特集>東日本大震災復興調査報告その3 震災後の福祉コミュニティと住まい・交通), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 15, (1) 31 - 32,   2013年03月15日
  • 追悼 一番ケ瀬康子先生, 高橋 儀平, 小山 聡子, 福祉のまちづくり研究, 15, (1) 43 - 44,   2013年03月15日
  • 福祉のまちづくり学会15周年会員意向調査報告, 高橋 儀平, 蓑輪 裕子, 福祉のまちづくり研究, 15, (1) 45 - 50,   2013年03月15日
  • 開催趣旨(「福祉のまちづくりはどのように発展してきたか」〜福祉のまちづくりの発祥から今日まで〜,日本福祉のまちづくり学会設立15周年記念パネルディスカッション報告), 高橋 儀平, 蓑輪 裕子, 福祉のまちづくり研究, 14, (3) 28 - 31,   2012年11月15日
  • 応急仮設住宅における居住問題とまちづくり : 住宅調査班報告(<特集>東日本大震災復興調査報告 その2), 高橋 儀平, 野口 祐子, 福祉のまちづくり研究, 14, (1) 26 - 32,   2012年03月15日
  • 5320 中国・北京市におけるバリアフリー環境整備の萌芽と展開(ユニバーサルデザイン(1),建築計画I), 佐藤 克志, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2010,   2010年07月20日
  • 5321 中国・北京市におけるバリアフリー環境整備の技術的課題(ユニバーサルデザイン(1),建築計画I), 高橋 儀平, 佐藤 克志, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2010,   2010年07月20日
  • 5502 高速道路休憩施設におけるお手洗いブースの選択・利用傾向 : 高速道路サービスエリアのお手洗いの適切な空間計画に関する研究 その6(公共トイレ,建築計画I), 田島 香織, 高橋 儀平, 北澤 秀吉, 添田 昌志, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2010,   2010年07月20日
  • 中国のバリアフリー : 法制度と環境整備の現状と課題(<特集>アジアのバリアフリー/ユニバーサルデザイン環境), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 12, (1) A2 - A6,   2010年06月01日
  • ぬまづ健康福祉プラザ(東海), 中本 俊也, 井上 宏, 源明 玲, 高橋 儀平, 建築雑誌.作品選集 : Selected Architectural Designs, 125, (1602) 120 - 121,   2010年03月20日
  • 分科会 アクセシビリティの確保 (特集 第32回総合リハビリテーション研究大会), 高橋 儀平, 秋山 哲男, 関根 千佳, リハビリテ-ション研究, (141) 23 - 25,   2009年12月
  • 5684 介護保険以降の高齢者住宅改修の動向に関する研究(住戸の改修(1),建築計画II), 鈴木 隆之, 高橋 儀平, 寺島 薫, 名取 発, 木下 稔, 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育, 2009,   2009年07月20日
  • 5511 バリアフリー新法制定以降の福祉のまちづくり条例・建築物バリアフリー条例の全国改正動向 : 自治体におけるバリアフリー関係条例に関する研究(バリアフリー・ユニバーサルデザイン(2),建築計画I), 山崎 晋, 高橋 儀平, 寺島 薫, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2009,   2009年07月20日
  • 5323 高速道路サービスエリアのお手洗いの適切な空間計画に関する研究 : その4利用の偏りを生じさせる視覚的要因(トイレ空間・計画,建築計画I), 田島 香織, 河合 希, 北澤 秀吉, 山本 浩司, 添田 昌志, 大野 隆造, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2009,   2009年07月20日
  • 5324 高速道路サービスエリアのお手洗いの適切な空間計画に関する研究 : その5利用の偏りを是正する手法の検討(トイレ空間・計画,建築計画I), 北澤 秀吉, 河合 希, 山本 浩司, 添田 昌志, 田島 香織, 大野 隆造, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2009,   2009年07月20日
  • 車いす使用者等の大便器まわりの手すりの適正化に関する研究, 竜口 隆三, 高橋 儀平, 田村 房義, 日本建築学会計画系論文集, 73, (634) 2623 - 2628,   2008年12月30日, In this study we observe the usability of the handrails equipped beside the stools in a public toilet. We examine the position of handrails considering whether it is comfortable for wheelchair users to move, and its effects on the dimensions of the toilet space. Here we suggest a preferable layout and the size of the handrails: 1. L-shaped handrails should be assembled 120mm-230mm off the wall; 2. The preferable intervening space between horizontal handrails is 650mm-700mm; 3. Horizontal handrails are supposed to be installed at a height of 650mm; 4. Well-fitting vertical handrails should b...
  • 学校の「開・閉」をめぐる話題, 柳澤 要, 長澤 悟, 倉斗 綾子, 高間 三郎, 高橋 儀平, 新保 幸一, 大島 弘枝, 建築雑誌, 123, (1582) 7 - 10,   2008年11月20日
  • 多様な児童生徒・地域住民に拓くインクルーシブな学校環境(II 学校の「開・閉」をめぐる話題,<特集>学びの場を問う-閉じるか開くか), 高橋 儀平, 建築雑誌, 123,   2008年11月20日
  • 便房内操作系設備標準化への取組み(<特集>トイレとバイオメカニズム), 河野 裕之, 戸村 哲次郎, 高橋 儀平, バイオメカニズム学会誌, 32, (4) 185 - 189,   2008年11月01日, 公共トイレの「便房内操作系主要3設備(紙巻器・便器洗浄ボタン・呼出ボタン)の壁面配置」標準化(JIS規格化)に関する取組みを,ユーザ検証の実例を交えて解説した.
  • 5018 学校のインクルーシブ環境に関する研究 : その2 埼玉県H市の小・中学校を事例として(フリースクール・保健室等,建築計画I), 木下 稔, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2008,   2008年07月20日
  • 知的障害者、精神障害者、発達障害者に対応したバリアフリー化施策に係る調査研究(<特集>知的障害や精神障害があっても地域で安心して暮らせるまちづくりのために), 高橋 儀平, 高橋 徹, 福祉のまちづくり研究, 10, (1) 17 - 21,   2008年07月15日
  • 駅のユニバーサルデザイン, 高橋 儀平, 空気調和・衛生工学, 82, (3) 199 - 206,   2008年03月05日
  • 平成19年度日本福祉のまちづくり学会 第10回全国大会(埼玉)報告(全国大会第10回大会(埼玉)報告), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 9, (2) 1 - 2,   2008年01月15日
  • 日本福祉のまちづくり学会 第10回大会記念シンポジウム報告 : 福祉のまちづくり これからの10年(全国大会第10回大会(埼玉)報告), 三星 昭宏, 野村 歡, 小山 聡子, 秋山 哲男, 尾上 浩二, 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 9, (2) 8 - 13,   2008年01月15日, 本学会も本年で10周年を迎え、わが国の福祉のまちづくりに関わる活動、政策、研究を振り返り、これからの福祉のまちづくりに課せられた課題と展望を討論した。野村は、国や地方の施策間の連携、防災対応の必要性について、秋山は、バリアフリー新法の課題、特に人権・移動問題について、尾上は、交通バリアフリー運動の歴史とバリアフリー新法における権利規定等について、小山は、福祉のまちづくりの概念の再構築について、三星は学会活動としての研究対象のあり方、住民参加の重要性について、それぞれの主張を述べた。人権、人口動態、関連する多くの法制度の動きの中で、本学会のさらなる社会的役割・発信力の強化が討議された。
  • 東京都心下町地域における在宅高齢者の地域生活様態と外出行動に関する調査 : 千代田区神田地域のケーススタディー,篠田紀行,松本真澄,谷口僚一,上野淳(評論), 高橋 儀平, 吉村 英祐, 日本建築学会技術報告集, 13,   2007年12月20日
  • 5251 学校のインクルーシブ環境に関する研究 : その1.学校のバリアフリー化(教室・オープンスペースの計画(4),建築計画I), 木下 稔, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2007,   2007年07月31日
  • 5409 パブリックトイレの標準化に関する研究 : その5 大便器まわりの手ずり検証(動作・基礎,建築計画I), 竜口 隆三, 高橋 儀平, 河野 裕之, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2007,   2007年07月31日
  • 高齢者介護施設の改修プロセスにおける職員参加に関する考察,佐藤哲,大原一興(評論), 高橋 儀平, 井上 由起子, 日本建築学会技術報告集, 13,   2007年06月20日
  • バリアフリー関連法制度の改正と市民生活の継続(第9回全国大会研究討論会報告), 工藤 裕司, 高橋 万由美, 近藤 満幸, 高橋 儀平, 小山 聡子, 福祉のまちづくり研究, 8, (2) 15 - 22,   2007年01月31日
  • 06'第1回北京ユニバーサルザイン国際シンポジウム報告(UDニュース), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 8, (2) 51 - 52,   2007年01月31日
  • 5278 公共施設におけるユニバーサルデザイン設計のプロセスその1(コラボレーション・ワークショップ, 建築計画I), 中本 俊也, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2006,   2006年07月31日
  • 5399 パブリックトイレの標準化に関する研究 : その4 操作系設備のユーザー再検証(バリアフリー・ユニバーサルデザイン(2), 建築計画I), 瀬谷 知紀, 高橋 儀平, 河野 裕之, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2006,   2006年07月31日
  • 高齢者保健福祉施設における避難器具の有効利用に関する調査・実験, 村井裕樹, 志田弘二, 八藤後 猛, 野村 歡, 171, 掛川 秀史, 高橋 儀平, 日本建築学会技術報告集,   2006年06月20日
  • 3f-1 身体障害者グループホームにおける居住者意識と空間構成に関する研究(セッション3-F「建築・住環境整備2」,研究発表座長報告,日本福祉のまちづくり学会 第8回全国大会), 稲本 俊明, 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 7,   2006年01月31日
  • 1c-1 パブリックトイレにおける便房内操作系設備壁面配置の標準化 : パブリックトイレの標準化に関する研究 その2(セッション1-C「公共・建築設備・バリア」,研究発表座長報告,日本福祉のまちづくり学会 第8回全国大会), 河野 裕之, 高橋 儀平, 竜口 隆三, 高塩 康洋, 福祉のまちづくり研究, 7,   2006年01月31日
  • 3a-5 自治体におけるユニバーサルデザイン施策の展開と課題(セッション3-A「権利・制度のまちづくり2」,研究発表座長報告,日本福祉のまちづくり学会 第8回全国大会), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 7, (2) 28 - 29,   2006年01月31日
  • 5463 パブリックトイレの標準化に関する研究 : その3. 操作系設備の壁面配置の標準化(UD(公共施設),建築計画I), 河野 裕之, 高橋 儀平, 竜口 隆三, 高塩 康洋, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2005,   2005年07月31日
  • 5432 エスカレーター事故についての考察(事故・安全,建築計画I), 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2005,   2005年07月31日
  • 二次元イメージマッピング法によるまちづくりワークショップの評価 : ユニバーサル・デザインを目指した住民参加のまちづくりに関する研究, 川内 美彦, 大原 一興, 高橋 儀平, 日本建築学会計画系論文集, (590) 17 - 23,   2005年04月30日, In order to make our society Universal, we need to respect various needs of various people. In order to include needs of various people into community development plan, workshops involving public are regarded as an effective way. Although we have some methods to evaluate the workshop, we still do not know enough how much awareness has been changed by workshop. The Second Dimensional Image Mapping Method was developed to assist forming self-image of participants in an educational field. This is a study to evaluate an efficacy of workshop using the Second Dimensional Image Mapping Method.
  • 2b-4 関節リウマチ患者の調理動作と台所整備に関する研究(セッション2b「居住環境・福祉用具」,研究発表2), 野口 祐子, 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 6,   2005年01月31日
  • 2e-1 ユーザー参加による公共施設整備手法に関する研究 : 神奈川県「みんなのトイレ」の整備プロセスを通して(セッション2e「ユーザー参加」,研究発表2), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 6, (2) 13 - 14,   2005年01月31日
  • 2e-2 建築主、設計者、ユーザー検証から見たパブリックトイレの現状と課題 : パブリックトイレの標準化に関する研究(セッション2e「ユーザー参加」,研究発表2), 高塩 康洋, 高橋 儀平, 竜口 隆三, 河野 裕之, 福祉のまちづくり研究, 6,   2005年01月31日
  • 『自治体UDの最新事情と今後の展望』報告(ランチョンセミナーの報告(2)), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 6, (2) 24 - 25,   2005年01月31日
  • F病院改築計画におけるユニバーサルデザイン手法の導入と評価, 高橋 儀平, 菅原 麻衣子, 日本建築学会計画系論文集, (587) 41 - 48,   2005年01月30日, This study explored the possibility of incorporating universal design (UD) features into the F hospital reconstruction plan. A so-called UD review was performed on the reconstruction planning process ranging from the basic plan to the final reconstruction design. The result of this study showed that, due to the delay in starting the UD review, it was not possible to fully reflect the review on the final reconstruction design. The concept of UD is unique in that it emphasizes and incorporates various needs of the potential users. In addition, the UD review promotes the understanding of UD am...
  • 人間の視点から考えるまちづくり--ユニバーサルデザインは何をもたらすか (テーマ みんなのためのまちづくり・公園づくり), 高橋 儀平, 公園緑地, 65, (5) 15 - 18,   2005年01月
  • 東北地方における高速道路休憩施設のバリアフリー化に関する研究, 本間敏行, 濱田鮎美, 菅野實, 233, 足立 啓, 高橋 儀平, 日本建築学会技術報告集,   2004年12月20日
  • 関節リウマチ患者の調理動作と台所の環境整備に関する研究, 野口 祐子, 高橋 儀平, 日本建築学会計画系論文集, (585) 17 - 23,   2004年11月30日, Many of the patients with rheumatoid arthritis (RA), the disease seen at a higher incidence in female population, can walk or go to the rest room without assistance but need assistance for cooking and have various difficulties in cooking. For the patients with RA, apart from kitchen remodeling to enable the patients to reach apparatuses, operate without force, hold apparatuses easily by the change of the shape and cook while sitting on the chair or wheelchair, use of electric appliances and self-assisting apparatuses is also important.
  • ユニバーサルデザインの思想と普及 (特集 バリアフリーとまちづくり), 高橋 儀平, 地域開発, 479,   2004年08月
  • 5113 パブリックトイレの標準化に関する研究 : その1. ユーザーニーズの把握(地域施設基礎(1),建築計画I), 高橋 儀平, 高塩 康洋, 河野 裕之, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2004,   2004年07月31日
  • 5114 パブリックトイレの標準化に関する研究 : その2. 操作系設備の現状(地域施設基礎(1),建築計画I), 高塩 康洋, 高橋 儀平, 河野 裕之, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2004,   2004年07月31日
  • 5329 ユニバーサルデザイン教育手法の開発に関する研究 : 東洋大学工学部のケース(空間,デザイン,教育,建築計画I), 大場 奈央, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2004,   2004年07月31日
  • 高齢過疎地域における駅周辺環境のバリアフリー整備に関する調査研究 : 和歌山県南部町を事例として, 田中千歳, 足立啓, 259, 三村 浩史, 高橋 儀平, 日本建築学会技術報告集,   2004年06月20日
  • 福祉のまちづくりの現状と将来展望(パネルディスカッション), 澤村 誠志, 土屋 守, 秋山 哲男, 高橋 儀平, 米満 弘之, 福祉のまちづくり研究, 5, (2) 6 - 10,   2004年01月31日
  • 40. 通勤時における視覚障害者の単独歩行特性に関する研究(セッション3b「視覚障害者支援(2)」,研究発表3,研究発表座長報告), 鈴木 麻衣子, 高橋 儀平, 浜崎 恭美代, 福祉のまちづくり研究, 5, (2) 19 - 20,   2004年01月31日
  • 53. 利用者主体による医療施設の整備に関する研究 : その1、患者を中心とした環境づくり(セッション3d「地域施設」,研究発表3,研究発表座長報告), 山田 義文, 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 野口 祐子, 渡邊 善之, 福祉のまちづくり研究, 5,   2004年01月31日
  • 交通バリアフリー法、ハートビル法、および福祉のまちづくり条例の連携と課題(研究討論会(2)), 高橋 儀平, 三星 明宏, 宍戸 久子, 作原 圭介, 福祉のまちづくり研究, 5, (2) 31 - 34,   2004年01月31日
  • 肢体不自由児のための外部環境を取り込んだ住居の有効性 : 眺めや住戸廻り空間での生活行動を中心に, 渡邊昌代, 野口孝博, 浅賀忠義, 225, 高橋 儀平, 瀬渡 章子, 日本建築学会技術報告集,   2003年12月20日
  • 5200 医療施設におけるユニバーサルデザイン計画手法に関する研究 : その1 ユニバーサルデザインのパラダイム(診療所・ユニバーサルデザイン,建築計画I), 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 野口 祐子, 山田 義文, 渡邉 善之, 高塩 康洋, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2003,   2003年07月30日
  • 5201 医療施設におけるユニバーサルデザイン計画手法に関する研究 : その2、患者ニーズに対する対応(診療所・ユニバーサルデザイン,建築計画I), 高塩 康洋, 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 野口 祐子, 山田 義文, 渡邉 善之, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2003,   2003年07月30日
  • 5202 利用者主体による医療施設の整備に関する研究 : その2、利用者への対応と職員の厚生施設(診療所・ユニバーサルデザイン,建築計画I), 山田 義文, 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 野口 祐子, 渡邉 善之, 高塩 康洋, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2003,   2003年07月30日
  • 福祉のまちづくりの理念 ユニバーサルデザインのまちづくり : ゆるやかな計画としなやかな実行プロセス, 高橋 儀平, 土木学会誌, 88, (6) 14 - 15,   2003年06月15日
  • 聴覚障害者の施設環境改善に関する研究 : その2 個人の聴力損失レベル,及び生活経験からみた施設バリアの要因, 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 生貝 典子, 日本建築学会計画系論文集, (567) 29 - 35,   2003年05月30日, This study was conducted to identify how hearing-impaired individuals are affected by various barriers they encounter within the facilities for the hearing-impaired individuals in relation to their level of hearing loss, academic background, and work status. Differences in the time when the impairment occurred, level of hearing loss, academic backgrounds, and work experience had a great impact on the self-perceived effect of barriers within the facility. Furthermore, individuals with 90 db or less hearing loss and those with 90db or more hearing loss had different needs related to the impro...
  • 第3会場 安全・バリアフリー・法律(研究発表座長報告), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 4, (2) 23 - 24,   2003年01月31日
  • 関節リウマチ患者の住環境の現状と住居整備ニーズに関する研究, 野口 祐子, 高橋 儀平, 日本建築学会計画系論文集, (563) 125 - 130,   2003年01月30日, This study was conducted in order to analyze the present conditions of the rheumatics and to make it clear what they really need from the viewpoint of house repair. We carried out questionnaires and personal interview surveys to the rheumatics in 2001. The results were as follows. The rheumatics expect that house repair will enable them to lead comfortable life. But the present conditions are far from their satisfactory. The first, a shortage of the specialized knowledge of the builders is quite serious. The second, the support systems of house repair for them have not been fully organized ...
  • 介護保険制度下での住宅改修事業の現状と課題--町田市における取り組みの事業評価調査から (特集 高齢者の居住環境整備に向けたアプローチ--介護予防の視点から), 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, へるす出版生活教育, 46, (12) 15 - 22,   2002年12月
  • 聴覚障害者の施設環境改善に関する研究 : その1 聾者と中途聴覚障害者からみた施設バリアの要因, 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 生貝 典子, 日本建築学会計画系論文集, (557) 181 - 187,   2002年07月30日, This study was conducted in order to improve facilities for the deaf and hard-of-hearing. The subjects were individuals with congenital deafness and those who became deaf or hard-of-hearing after birth. Consideration was made of the differences in the barriers perceived by the two groups. The results were as follows. Both groups of subjects pointed out that medical institutions, transportation facilities, shops, and accommodation facilities lacked consideration for those with deafness or other hearing impairment. The results of the survey suggested that not only human communication but also...
  • M市における介護保険導入前後の高齢者住宅改修事業の特徴と課題 : その1、介護保険導入前後の住宅改修事業比較(公的支援制度を利用した住宅改修,建築計画II), 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 野口 祐子, 大矢 晋, 山田 義文, 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育, 2002,   2002年06月30日
  • M市における介護保険導入前後の高齢者住宅改修事業の特徴と課題 : その2、介護保険導入後における現状と効果(公的支援制度を利用した住宅改修,建築計画II), 山田 義文, 小滝 一正, 高橋 儀平, 大原 一興, 中村 大介, 大矢 晋, 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育, 2002,   2002年06月30日
  • M市における介護保険導入前後の住宅改修事業の特徴と課題 : その3 複数年度にわたる改修事例の考察(公的支援制度を利用した住宅改修,建築計画II), 大矢 晋, 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 野口 祐子, 山田 義文, 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育, 2002,   2002年06月30日
  • リウマチ患者の住宅改修の現状に関する考察(高齢者・障害者の住宅改修,建築計画II), 野口 祐子, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育, 2002,   2002年06月30日
  • 町田市における住宅改修事業導入時の経年変化と事業評価に関する研究, 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 野口 祐子, 日本建築学会計画系論文集, (553) 107 - 113,   2002年03月30日, This study was conducted to evaluate the house reoair program for the elderly in Machida City, Tokyo, and the pertinent house repair advisory svstem from the viewpoint of trends in yearly change. The study included 547 cases of house repairs in Machida City from 1996 to 1999. At the same time, we also carried out personal interview surveys with the Machida City house repair advisors, the users of house repair services. and the care support center for the elderly. The main results of the study are as follows. Users are getting younger each year, especially those who have moderate ADL. Adviso...
  • 福祉のまちづくり : 21世紀への展望(研究討論会1,第4回福祉のまちづくり研究会全国大会記録), 秋山 哲男, 高橋 儀平, 関根 千佳, 河合 俊宏, 鎌田 実, 福祉のまちづくり研究, 3, (2) 15 - 16,   2002年01月15日
  • 荒川区のまちづくり : 報告と討議(研究発表3,研究発表セッション,第4回福祉のまちづくり研究会全国大会記録), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 3, (2) 21 - 22,   2002年01月15日
  • (1) さいたま新都心見学コース(見学会記録,第4回福祉のまちづくり研究会全国大会記録), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 3,   2002年01月15日
  • 住居・建築系学科におけるバリアフリー・ユニバーサルデザイン教育の展開 : 第1回バリアフリー・ユニバーサルデザイン教育シンポジウムより, 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 3, (2) 28 - 31,   2002年01月15日
  • 5719 住宅改修事業の経年変化と事業評価に関する研究 : その1 M市における住宅改修事業の経年考察(住宅改善,建築計画II), 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 野口 祐子, 大矢 晋, 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育, 2001,   2001年07月31日
  • 5720 住宅改修事業の経年変化と事業評価に関する研究 : その2 複数年度にわたる改修事例の経緯と評価(住宅改善,建築計画II), 高橋 儀平, 鈴木 麻衣子, 野口 祐子, 大矢 晋, 学術講演梗概集. E-2, 建築計画II, 住居・住宅地, 農村計画, 教育, 2001,   2001年07月31日
  • 福祉のまちづくりの歴史的展開 (増大特集 福祉のまちづくり 暮らしづくり・生きがいづくり) -- (福祉のまちづくりを展望する), 高橋 儀平, 作業療法ジャーナル, 35, (6) 470 - 479,   2001年06月
  • ユニバーサルデザインによるまちづくり--ゆるやかな計画プロセスと実現の手法を巡って (特集 21世紀の都市行政), 高橋 儀平, 新都市, 55, (1) 43 - 49,   2001年01月
  • 福祉のまちづくり30年から遥かなるノーマライゼーションを展望する(<特集>行く世紀、来る世紀1), 高橋 儀平, 建築雑誌, 115,   2000年12月20日
  • 5173 聴覚障害者の生活環境改善に関する研究 : その1 中途失聴・難聴者のコミュニケーション実態, 生貝 典子, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2000,   2000年07月31日
  • 5174 聴覚障害者の生活環境改善に関する研究 : その2 利用しにくい施設とその理由, 高橋 儀平, 生貝 典子, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 2000,   2000年07月31日
  • これからの可能性を探る (特集 ユニバールデザイン すべての人に気配りを--バリアフリーを超えて) -- (ユニバーサルデザインのこれから), 高橋 儀平, 明日へのJCCA,   2000年07月
  • パネルディスカッション 高齢社会の不動産を考える (〔日本不動産学会〕第15回学術講演シンポジウム 高齢社会の不動産を考える), 高橋 儀平, 三橋 博已, 武田 公夫, 池田 綾子, 丸山 英氣, 田中 一行, 日本不動産学会誌, 14, (2) 20 - 47,   2000年
  • 人にやさしい建築法規の解説--ハートビル法と福祉のまちづくり条例を中心に (特集 人にやさしい建築), 高橋 儀平, 建築技術, (598) 170 - 174,   1999年12月
  • 福祉のまちづくり : 発祥・展開・技術課題(高齢社会の環境整備/1)(技術ノート), 高橋 儀平, 建築雑誌, 114, (1446) 60 - 63,   1999年11月20日
  • 5177 高齢者、障害者等の防災計画に関する研究 : その1. 聴覚障害者の防災対策の現状と課題, 高橋 儀平, 伊藤 彰人, 生貝 典子, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 1999,   1999年07月30日
  • 建築学分野における『福祉のまちづくり』の成果と今後の研究課題(「福祉のまちづくり」〜設立総会講演から〜), 高橋 儀平, 福祉のまちづくり研究, 1, (1) 10 - 13,   1999年06月30日
  • <研究動向>超少子・高齢社会に向けて福祉のまちづくり研究のグローバル化を目指す「福祉のまちづくり研究会」の発足 (<特集>福祉のまちづくりとバリアフリー), 高橋 儀平, 障害者問題研究, 27, (1) 63 - 68,   1999年05月
  • 高齢者用住宅に要求される技術課題(<特集>高齢化社会における医療福祉と精密工学), 高橋 儀平, 精密工学会誌, 65, (4) 517 - 523,   1999年04月05日
  • 5237 視覚障害者の歩行環境改善に関する研究 : その1 単独歩行者を中心とした視覚障害者の歩行環境, 伊藤 彰人, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 1998,   1998年07月30日
  • 5238 視覚障害者の歩行環境改善に関する研究 : その2 視覚障害者誘導用ブロックの識別評価, 高橋 儀平, 伊藤 彰人, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 1998,   1998年07月30日
  • 人にやさしいまちと建築をめざす公共的施設空間のバリアフリ-を考える, 高橋 儀平, 設備と管理, 31, (7) 45 - 51,   1997年07月
  • 高齢者・障害者の社会参加と震災対策 -災害に強い福祉のまちづくりに向けて-, 高橋 儀平, 秋山 哲男, 総合都市研究. 特別号, 57,   1995年12月25日
  • 5038 福祉的環境整備の評価に関する研究 : その3 福祉のまちづくりの事業評価と生活空間整備の事例研究, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E-1, 建築計画I, 各種建物・地域施設, 設計方法, 構法計画, 人間工学, 計画基礎, 1995,   1995年07月20日
  • 過疎農山村における高齢者単独世帯の居住変容と居住モデルに関する研究(建築計画)(学位論文要旨), 高橋 儀平, 建築雑誌. 建築年報, 1994,   1994年09月20日
  • 5296 福祉的環境整備の到達点と法制化、及び今後の研究領域に関する基礎的考察 : 福祉的環境整備の評価に関する研究 その2, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1994,   1994年07月25日
  • 5187 過疎地居住と高齢者生活福祉センターの計画課題 : 過疎山村地域の高齢化と居住環境整備に関する研究 その8, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1993,   1993年07月25日
  • 5270 自治体における福祉のまちづくり実践の評価に関する研究, 八藤後 猛, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1993,   1993年07月25日
  • 9 過疎山村地域の高齢化と居住環境整備に関する研究 その6 : 過疎高齢者生活福祉センターの事業背景と課題(建築計画), 高橋 儀平, 渡辺 和顕, 研究報告集. 計画系, (63) 217 - 220,   1993年02月20日
  • 10 過疎山村地域の高齢化と居住環境整備に関する研究 その7 : 過疎高齢者生活福祉センターの現況と課題(建築計画), 渡辺 和顕, 高橋 儀平, 研究報告集. 計画系, (63) 221 - 224,   1993年02月20日
  • 車いす使用者の生命・安全・人権を考える(車いす対策)(<特集>建築基準法の再構成に向けて), 高橋 儀平, 建築雑誌, 107,   1992年12月20日
  • 6021 過疎地の高齢化と高齢者の居住移動の考察 : 過疎山村地域の高齢化と居住環境整備に関する研究 その5, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1992,   1992年08月01日
  • 6042 農村地域の高齢化と居住環境整備に関する研究 : ケーススタディ・首都近郊農村, 高橋 儀平, 内田 雄造, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1990,   1990年09月01日
  • 5149 山村高齢者の住居・居住環境整備に関する研究 : その3 高齢化とコミュニティーの維持, 高橋 儀平, 田上 眞, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1989,   1989年09月01日
  • 5150 山村高齢者の住居・居住環境整備に関する研究 : その4 福祉と住居, 高橋 儀平, 田上 眞, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1989,   1989年09月01日
  • 5025 山村高齢者の住居・住居環境整備に関する研究 : ケーススタディ・埼玉県過疎地 その1 地域特性, 高橋 儀平, 渡辺 和顕, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1988,   1988年09月01日
  • 5026 山村高齢者の住居・住居環境整備に関する研究 : ケーススタディ・埼玉県過疎地 その2 単身高齢者の居住状況, 高橋 儀平, 渡辺 和顕, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1988,   1988年09月01日
  • 高齢者向けサービス付き住宅の計画と研究 : 建築計画部門研究協議会 (3)(<特集>昭和62年度日本建築学会大会 (近畿)), 高橋 儀平, 鈴木 晃, 建築雑誌, 103, (1269) 40 - 41,   1988年02月20日
  • 5115 公団賃貸住宅居住者の高齢化と住まい方の変容過程に関する研究 : その9 高齢者世帯の居住スタイルと居住条件の確保, 高橋 儀平, 堀口 芳隆, 渡辺 和顕, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1987,   1987年08月25日
  • 5065 公団賃貸住宅居住者の高齢化と住まい方の変容家庭に関する研究 : その8 単身高齢者世帯の居住スタイルとグループ化, 高橋 儀平, 牛見 章, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1986,   1986年07月25日
  • 5100 公団賃貸住宅住居者の高齢化と住まい方の変容過程に関する研究 その5 調査対象地域と団地の特性 : 2地区の比較から, 高橋 儀平, 堀口 芳隆, 渡辺 和顕, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1985,   1985年09月10日
  • 5101 公団賃貸住宅居住者の高齢化と住まい方の変容過程に関する研究 : その6 高齢化と世帯の動態-2地区の比較から-, 高橋 儀平, 堀口 芳隆, 渡辺 和顕, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1985,   1985年09月10日
  • 5102 公団賃貸住宅居住者の高齢化と住まい方の変容過程に関する研究 : その7 住まい方と住要求の変遷-2地区の比較から-, 高橋 儀平, 堀口 芳隆, 渡辺 和顕, 学術講演梗概集. E, 建築計画, 農村計画, 1985,   1985年09月10日
  • 公団賃貸住宅生活者の高齢化と住まい方の変容過程に関する研究 その1 : 調査研究の枠組み, 高橋 儀平, 堀口 芳隆, 建築雑誌. 建築年報, 1985,   1985年08月20日
  • 公団賃貸住宅生活者の高齢化と住まい方の変容過程に関する研究 その2 : 定住構造と住まい方の変容, 高橋 儀平, 堀口 芳隆, 建築雑誌. 建築年報, 1985,   1985年08月20日
  • 公団賃貸住宅居住者の高令化と住まい方の変容過程に関する研究 : その3 対象地域の特性 : 建築計画, 高橋 儀平, 堀口 芳隆, 学術講演梗概集. 計画系, 59, (0) 1183 - 1184,   1984年09月10日
  • 公団賃貸住宅居住者の高冷化と住まい方の変容過程に関する研究 : その4 住要求と住まい方の変容 : 建築計画, 高橋 儀平, 堀口 芳隆, 学術講演梗概集. 計画系, 59, (0) 1185 - 1186,   1984年09月10日
  • 22 公団賃貸住宅生活者の高齢化と住まい方の変容過程に関する研究 : その1 調査研究の枠組み(建築計画), 高橋 儀平, 堀口 芳隆, 研究報告集. 計画系, (55) 341 - 344,   1984年07月10日
  • 23 公団賃貸住宅生活者の高齢化と住まい方の変容過程に関する研究 : その2 定住構造と住まい方の変容(建築計画), 高橋 儀平, 堀口 芳隆, 研究報告集. 計画系, (55) 345 - 348,   1984年07月10日
  • 障害者住宅の現状と展望 (身体障害者住宅設計の現状), 高橋 儀平, 建築雑誌. 建築年報. 活動編, 1983,   1983年10月20日
  • 身体障害者住宅設計の現状 (〔日本建築学会〕建築年報1983年(活動編)) -- (展望), 野村 歓, 岩井 一幸, 高橋 儀平, 建築雑誌, 98, (1213) p44 - 46,   1983年10月
  • 身体障害者住宅設計の現状 (〔日本建築学会〕建築年報--活動編) -- (展望), 野村 歓, 岩井 一幸, 高橋 儀平, 建築雑誌, 98, (1213) p44 - 46,   1983年10月
  • 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究 : (その8)重症心身障害児施設の経年変化, 高橋 儀平, 林 玉子, 学術講演梗概集. 計画系, 58, (0) 1339 - 1340,   1983年09月
  • 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究(その7)重度身体障害者更生援護施設の成長変化 (建築計画) (関東支部), 高橋 儀平, 林 玉子, 建築雑誌. 建築年報. 大会・論文編, 1983,   1983年04月20日
  • IYDP以後の障害者住宅の計画と展望, 高橋 儀平, 東洋大学工学部研究報告,   1983年
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 その6 : 都市形成過程と居住環境の特質 : 建築計画, 布野 修司, 前田 尚美, 太田 邦夫, 上杉 啓, 内田 雄造, 浅井 賢治, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 57, (0) 873 - 874,   1982年08月20日
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 その7 : 居住政策における日本との比較考察 : 建築計画, 前田 尚美, 太田 邦夫, 上杉 啓, 内田 雄造, 布野 修司, 浅井 賢治, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 57, (0) 875 - 876,   1982年08月20日
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 その8 : 不良住宅地の環境整備における日本の事例との比較考察 : 建築計画, 内田 雄造, 前田 尚美, 太田 邦夫, 上杉 啓, 布野 修司, 浅井 賢治, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 57, (0) 877 - 878,   1982年08月20日
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 その9 : ハウジング・プロジェクトの通観 : 建築計画, 上杉 啓, 前田 尚美, 太田 邦夫, 内田 雄造, 布野 修司, 浅井 賢治, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 57, (0) 879 - 880,   1982年08月20日
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 その10 : 住居構法の類型化試論 : 建築計画, 勝瀬 義仁, 前田 尚美, 太田 邦夫, 上杉 啓, 内田 雄造, 布野 修司, 浅井 賢治, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 57, (0) 881 - 882,   1982年08月20日
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 その11 : 集落-住居の概観 : 建築計画, 浅井 賢治, 前田 尚美, 太田 邦夫, 上杉 啓, 内田 雄造, 布野 修司, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 57, (0) 883 - 884,   1982年08月20日
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 その12 : ヨーロッパからみた東南アジアの住居研究 : 建築計画, 太田 邦夫, 前田 尚美, 上杉 啓, 内田 雄造, 布野 修司, 浅井 賢治, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 57, (0) 885 - 886,   1982年08月20日
  • 単身世帯向公営住宅の実施状況と若干の問題について : 建築計画, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. 計画系, 57, (0) 951 - 952,   1982年08月20日
  • 28 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究 : (その7)重度身体障害者更生援護施設の成長変化(建築計画), 高橋 儀平, 林 玉子, 研究報告集. 計画系, (53) 241 - 244,   1982年07月10日
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 : その1 東南アジアの居住環境, 前田 尚美, 太田 邦夫, 上杉 啓, 内田 雄造, 布野 修司, 浅井 賢治, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 56, (0) 775 - 776,   1981年09月
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 : その2 自助(Se1f-help)・相互扶助(Mutualaid)によるHousingに関する方法論的考察, 布野 修司, 前田 尚美, 太田 邦夫, 上杉 啓, 内田 雄造, 浅井 賢治, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 56, (0) 777 - 778,   1981年09月
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 : その3 東南アジアの居住環境と日本の居住環境, 内田 雄造, 前田 尚美, 太田 邦夫, 上杉 啓, 布野 修司, 浅井 賢治, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 56, (0) 779 - 780,   1981年09月
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 : その4 住宅生産技術の評価, 上杉 啓, 前田 尚美, 太田 邦夫, 内田 雄造, 布野 修司, 浅井 賢治, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 56, (0) 781 - 782,   1981年09月
  • 東南アジアの住居と居住環境に関する研究 : その5 比較建築論からみたプロト・マレー人の住居, 太田 邦夫, 前田 尚美, 上杉 啓, 内田 雄造, 布野 修司, 浅井 賢治, 勝瀬 義仁, 高橋 儀平, 岡 利実, 学術講演梗概集. 計画系, 56, (0) 783 - 784,   1981年09月
  • 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究 : その6 肢体不自由児者施設の複合形態とその問題点, 高橋 儀平, 林 玉子, 学術講演梗概集. 計画系, 56, (0) 1029 - 1030,   1981年09月
  • 人口急増地域の計画について : その1 現況と課題, 陳 亮全, 藤井 敏信, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. 計画系, 56, (0) 1705 - 1706,   1981年09月
  • 人口急増地域の計画について : その2 方法論の検討, 藤井 敏信, 陳 亮全, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. 計画系, 56, (0) 1707 - 1708,   1981年09月
  • 50 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究 : (その4)肢体不自由者更生施設の成長変化-複合化の視点から-(建築計画), 高橋 儀平, 林 玉子, 研究報告集. 計画系, (52) 349 - 352,   1981年07月10日
  • 51 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究 : (その5)肢体不自由児施設の成長変化-サービス機能の変化と建築的側面-(建築計画), 林 玉子, 高橋 儀平, 研究報告集. 計画系, (52) 353 - 356,   1981年07月10日
  • 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究(その1)身体障害者福祉施設の変化に影響を及ぼした諸条件の変遷 (関東支部研究発表会), 吉田 紗栄子, 林 玉子, 高橋 儀平, 建築雑誌. 建築年報. 大会・論文編, 1981,   1981年03月20日
  • 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究(その2)地方自治体における身体障害者福祉施設の整備の変遷と実態 (関東支部研究発表会), 高橋 儀平, 林 玉子, 吉田 紗栄子, 建築雑誌. 建築年報. 大会・論文編, 1981,   1981年03月20日
  • 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究(その3)肢体不自由児者福祉施設の変遷と実態 (関東支部研究発表会), 林 玉子, 高橋 儀平, 吉田 紗栄子, 建築雑誌. 建築年報. 大会・論文編, 1981,   1981年03月20日
  • 社会福祉施設の考え方とこれからの方向 (社会福祉施設<特集>), 前田 尚美, 高橋 儀平, 建築文化,   1981年03月
  • 身障者(児)の生活空間と地域交流に関する研究 : (その4)小規模通園施設の実態(1), 高橋 儀平, 高井 英光, 学術講演梗概集. 計画系, 55, (0) 761 - 762,   1980年09月12日
  • 身障者(児)の生活空間と地域交流に関する研究 : (その5)小規模通園施設の実態(2), 高井 英光, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. 計画系, 55, (0) 763 - 764,   1980年09月12日
  • 1 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究 : (その1)身体障害者福祉施設の変化に影響を及ぼした諸条件の設定(建築計画), 吉田 紗栄子, 林 玉子, 高橋 儀平, 研究報告集. 計画系, (51) 173 - 176,   1980年07月10日
  • 2 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究 : (その2)地方自治体における身体障害者福祉施設の整備の変遷と実態(建築計画), 高橋 儀平, 林 玉子, 吉田 紗栄子, 研究報告集. 計画系, (51) 177 - 180,   1980年07月10日
  • 3 身体障害者福祉施設の歴史的変遷に関する研究 : (その3)肢体不自由者児福祉施設種別の変遷と実態(建築計画), 林 玉子, 高橋 儀平, 吉田 紗栄子, 研究報告集. 計画系, (51) 181 - 184,   1980年07月10日
  • 身障者の生活空間と地域交流に関する研究 : その1 身体障害者更生援護施設の生活空間 : 建築計画, 高橋 儀平, 藤田 晴夫, 学術講演梗概集. 計画系, 54, (0) 893 - 894,   1979年09月
  • 身障者の生活空間と地域交流に関する研究 : その2 身障者施設と地域交流 : 建築計画, 高橋 儀平, 厳 建仁, 学術講演梗概集. 計画系, 54, (0) 895 - 896,   1979年09月
  • 身障者の生活空間と地域交流に関する研究 : その3.公営住宅入居者と地域交流 : 建築計画, 岩貞吉祐, 高橋 儀平, 高井 英光, 学術講演梗概集. 計画系, 54, (0) 897 - 898,   1979年09月
  • スウェ-デンにおける障害者の住生活と住宅政策の思想, 高橋 儀平, 東洋大学工学部研究報告,   1979年
  • 車いす使用者向け公営住宅入居者の住生活意識に関する研究 : その1. 入居者の生活経緯 : 建築計画, 高橋 儀平, 高井 英光, 厳 建二, 藤田 晴夫, 学術講演梗概集. 計画系, 53, (0) 1167 - 1168,   1978年09月
  • 障害者・児の住環境に関する住民意識の考察 : その1.障害者・児と住民意識, 高橋 儀平, 高井 英光, 藤田 晴夫, 学術講演梗概集. 計画系, 52, (0) 1057 - 1058,   1977年10月
  • 障害者・児の住環境に関する住民意識の考察 : その2.施設立地と地域祉会, 高橋 儀平, 高井 英光, 藤田 晴夫, 学術講演梗概集. 計画系, 52, (0) 1059 - 1060,   1977年10月
  • 障害者・児の住環境に関する住民意識の考察 : その3.環境整備課題とケース・スタディ, 高橋 儀平, 高井 英光, 藤田 晴夫, 学術講演梗概集. 計画系, 52, (0) 1061 - 1062,   1977年10月
  • 「障害者」の住環境に関する研究 : 埼玉県. 各市. 町. 村の調査報告から : 建築計画, 高橋 儀平, 学術講演梗概集. 計画系, 51, (0) 871 - 872,   1976年08月25日