詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

繁成 剛シゲナリ タケシ

所属・担当
人間環境デザイン学科
工業技術研究所
人間環境デザイン専攻
職名教授
メールアドレスshigenari[at]toyo.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURLhttp://www.toyo.ac.jp
生年月日
Last Updated :2017/07/19

研究者基本情報

学歴

  • 1977年04月 - 1979年04月, 九州芸術工科大学, 芸術工学研究科, 生活環境専攻

学位

  • 修士(芸術工学), 九州芸術工科大学
  • 博士(医療情報学), 川崎医療福祉大学

所属学協会

  • 日本福祉のまちづくり学会
  • 日本義肢装具学会
  • 日本リハビリテーション工学協会

委員歴

  •   1999年, 日本義肢装具学会, 評議員
  •   2000年, 日本ロービジョン学会, 評議員
  •   1990年 - 1994年, 日本リハビリテーション工学協会, 理事

経歴

  •   2001年04月 - 2007年03月, 近畿福祉大学 社会福祉学部 福祉産業学科, 教授
  •   1979年04月 - 2001年03月,  北九州市立総合療育センター, 訓練科 運動訓練係, リハビリテーション工学技士

研究活動情報

研究分野

  • 人間医工学, リハビリテーション科学・福祉工学

研究キーワード

    福祉工学, 生活支援技術, 工業デザイン

論文

  • 障害者・高齢者の姿勢保持と移動を支援するデザイン, 繁成 剛, 地域リハビリテーション, 8, (1) 20 - 24,   2013年01月
  • 小児用車椅子の概要と適合のポイント, 繁成 剛, POアカデミージャーナル, 22, (1) 3 - 12,   2014年01月

MISC

  • 重度障害児に対する座位保持装置の設計、製作、適合の実際, 理学療法学, 21, (8) 527 - 531,   1994年
  • 発達障害児の座位保持装置と問題点, 日本義肢装具学会誌, 14, (3) 265 - 271,   1998年
  • テクノエイドの利用, 脳と発達, 30, (3) 41 - 46,   1998年
  • 座位保持装置 , POアカデミージャーナル , 9(1), 37-50,   2001年

書籍等出版物

  • ライフデザイン学
    繁成 剛
      2013年03月
  • 小児から高齢者までの姿勢保持 第2版
    繁成 剛
    医学書院  2012年08月
  • こどものリハビリテーション医学 第2版
    繁成 剛
      2008年03月
  • 車椅子・シーティング
    繁成 剛
      2007年11月
  • 障害児のためのテクノエイド
    ぶどう社  1988年

作品

  • おもちゃライブラリーにおける障害児の遊びと地域活動の研究,   1982年 - 2001年
  • 障害者芸術祭を開催するための市民活動と国際交流,   1994年 - 2001年
  • 高齢者の姿勢管理システムに関する調査研究,   2002年

特許

  • 重度障害児用歩行器 , 32431
  • 高齢者用車椅子 , 274744

受賞

  •   2011年10月, 日本義肢装具学会, 飯田賞本賞
  •   1995年10月, IKEA Award

競争的資金

  • 重度障害者・高齢者のための姿勢保持装置に関する研究, その他の研究制度
  • 重度障害者・高齢者のための移動補助具に関する研究, 国立機関以外の国庫補助による研究
  • 三層強化段ボールを用いた姿勢保持具および遊具の開発研究, 中小企業産業技術研究開発
  • 高齢者の座位移動と立位移動の比較研究