詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

李 キョンテイ キョンテ

所属・担当
マーケティング学科
マーケティング専攻
職名准教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/11/14

研究者基本情報

学歴

  • 2004年04月 - 2007年03月, 京都大学大学院, 経済学研究科, 博士後期課程
  • 2002年04月 - 2004年03月, 京都大学大学院, 経済学研究科, 修士課程

学位

  • 博士(経済学), 京都大学

所属学協会

  • 日本商業学会
  • 多国籍企業学会
  • 日本広告学会
  • 商品開発・管理学会

委員歴

  •   2013年04月 - 現在, 日本広告学会, 学会賞委員会委員

経歴

  •   2012年04月 - 現在, 東洋大学, 経営学部, 准教授
  •   2013年04月 - 2014年03月, 日本大学, 商学部, 非常勤講師
  •   2007年04月 - 2012年03月, 東洋大学, 経営学部, 講師
  •   2010年04月 - 2011年03月, University of South Australia, 客員研究員
  •   2009年04月 - 2010年03月, 成城大学, 社会イノベーション学部, 非常勤講師
  •   1999年10月 - 2001年09月, 韓国三菱商事株式会社, 機械事業本部

研究活動情報

研究分野

  • 経営学, 商学

研究キーワード

    ブランド, Interpersonal Influence, 消費者行動, 国際マーケティング

論文

  • 物質的消費志向と主観的ウェルビーイングの関係~ラグジュアリー消費の文脈から~, 李キョンテ, 商品開発・管理学会『商品開発・管理研究』, 14, (1) 3 - 20,   2017年09月
  • A Memory Theory Perspective of Consumer Ethnocentrism and Animosity, Richard Lee, 李キョンテ, Jianyao Li, European Journal of Marketing, 51, (7/8) 1266 - 1285,   2017年
  • 社会的規範がコンシューマー・エスノセントリズムに与える影響~日本の消費者を対象に~, 李キョンテ, 日本商業学会『流通研究』, 19, (1) 53 - 66,   2016年12月
  • スポーツイベントとスポンサーの整合性が低い場合におけるアンブッシュ・マーケティングの効果, 李キョンテ, 東洋大学経営学部『経営論集』, 86, 47 - 58,   2015年11月
  • 中国消費者にみるアニモシティと主観的規範の影響~日本製品に対する購買意欲を中心に~, 李キョンテ, 商品開発・管理学会『商品開発・管理研究』, 11, (2) 25 - 43,   2015年03月
  • Economic Nationalism and Globalization in South Korea: A Critical Insight, You-il Lee and Kyung-Tae Lee, Asian Perspective, 39, (1) 125 - 151,   2015年02月
  • 自国製品選好における情報的影響と規範的影響~韓国消費者の国産車選好傾向を中心に~, 李 キョンテ・李 有日, 多国籍企業学会『多国籍企業研究』, 7, 41 - 62,   2014年07月
  • スポンサーシップとコーズ・リレーテッド・マーケティングの効果ースポーツ・アイデンティフィケーションの視点からー, 李キョンテ, 日本商業学会『流通研究』, 17, (1) 51 - 73,   2014年07月
  • Economic Nationalism and Cosmopolitanism: A Study of Interpersonal Antecedents and Differential Outcomes, Lee, Kyung Tae, Lee, You-il, and Lee, Richard, European Journal of Marketing, 48, (5/6) 1133 - 1158,   2014年
  • The Longitudinal Effects of a Two-Dimensional Consumer Animosity, Lee, Richard and Lee, Kyung Tae, Journal of Consumer Marketing, 30, (3) 273 - 282,   2013年05月
  • エスノセントリズムとマテリアリズムが製品判断と購買意向に与える影響 - 台湾消費者の日本製品と中国製品に対する反応-, 李 キョンテ, 日本商業学会『流通研究』, 14, (1) 35 - 51,   2012年03月
  • 消費者属性とコスモポリタニズム - デモグラフィック特性と異文化経験の視点から -, 李 キョンテ, 東洋大学経営学部『経営論集』, 第78号, 189 - 198,   2011年11月
  • アニモシティ、マテリアリズム、ギルト - 韓国消費者の日本製品評価について-, 李 キョンテ, 多国籍企業学会『多国籍企業研究』, 4, 119 - 137,   2011年06月
  • ブランドと製品に付するカントリー情報の活用と成果, 李 キョンテ, 東洋大学経営学部 『経営論集』, (75) 85 - 98,   2010年03月
  • 日本市場における外資系企業のブランド確立と進出成否, 李 キョンテ, 東洋大学経営学部 『経営論集』, (74) 75 - 89,   2009年11月
  • カントリー・オブ・オリジン・エフェクト研究の現状と課題に関する一考察, 李 キョンテ, 東洋大学経営学部 『経営論集』, (71) 55 - 70,   2008年03月

書籍等出版物

  • 現代マーケティング研究の潮流
    李キョンテ
    共著第1章 負の対日感情は不買意欲を高めるのか?~中国を例に~中央経済社  2016年11月
  • 『マーケティングコミュニケーション』(第5章ブランド・コミュニケーション)
    李 キョンテ、清水公一編著
    五弦舎  2009年03月16日

講演・口頭発表等

  • Materialism and Subjective Norm: Emerging-Market Consumers’ Responses toward Developed-Market Products, 李キョンテ, 2016 International Conference of Asian Marketing Associations in Beijing,   2016年10月21日
  • Role of Guilt in Mediating the Effects of Consumer Animosity on Buying Intention, 李キョンテ, 10th Asia-Pacific Business and Humanities Conference,   2016年02月22日
  • 負の対日感情は購買意図に影響するのか?~中国消費者を対象に~, 李キョンテ, 多国籍企業学会第50回東部10月例会,   2015年10月10日
  • マテリアリズムとアニモシティが外国製品の評価に及ぼす影響, 李 キョンテ, 多国籍企業学会第32回東部部会例会,   2012年10月13日
  • The Effects of Animosity and Social Norm on Japanese Consumers' Response towards Chinese Product, 李 キョンテ, The 2012 Global Marketing Conference at Seoul (Program Track: Japanese Perspectives on Value Creation in Marketing and Consumer Behavior),   2012年07月20日
  • ソーシャル・ノルムとアニモシティ:日本製品に対する中国消費者の購買意向への働き, 李 キョンテ, 日本商業学会関東部会11月研究会,   2011年11月19日
  • ブランド原産地情報と製品原産地情報の働きに関する比較分析~マーケティング実務者の視点から~, 李 キョンテ, 多国籍企業学会第15回東部部会例回,   2009年11月07日
  • 原産地効果に対する企業側の認識, 李 キョンテ, 日本商業学会第59回全国大会ワークショップ,   2009年05月31日
  • 日本企業のグローバル・ブランド競争力~デジタル家電を中心としたサムスン電子との比較~, 李 キョンテ, 東洋大学経営力創成研究センター第13回シンポジウム: 日本企業の経営・マーケティングの競争力~アジア企業との国際比較~,   2008年12月13日
  • 原産地関連情報の処理における知識水準の影響, 李 キョンテ, 日本広告学会関西部会,   2008年01月26日

受賞

  •   2016年03月, Best Paper Award, 10th Asia-Pacific Business and Humanities Conference in Malaysia, Role of Guilt in Mediating the Effects of Consumer Animosity on Buying Intention
  •   2015年06月, 商品開発・管理学会, 商品開発・管理学会第四回学会論文賞, 「中国消費者にみるアニモシティと主観的規範の影響~日本製品に対する購買意欲を中心に~」商品開発・管理学会『商品開発・管理研究』11(2) 25-43 2015年3月
  •   2012年07月, 2012年度多国籍企業学会・学会賞(論文の部), 「アニモシティ、マテリアリズム、ギルト - 韓国消費者の日本製品評価について-」『多国籍企業研究』第4号、2011年6月、119-137頁.

競争的資金

  • 原産地効果に対する企業側の認識と戦略的対応, 文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究(スタートアップ)), 李 キョンテ, 製品の原産地情報(COO)と企業ブランドの国籍情報(COB)が顧客のブランドおよび製品評価に与える影響につき、企業側の認識と対応を調べた。企業アンケート調査と聞き取り調査を実施し、COOとCOBの影響を比較分析するとともに、生産財か消費財か、また日本企業か外資系企業かによって認識に相違があるか否かを検証した。さらに、両国籍情報の働きに対する企業側の対応として、ポジティブ(ネガティブ)なCOO/COBイメージの活用(抑制)に関する実態を明らかにした。
  • 原産地情報の分解、ブランド名、価格が消費者の製品評価に及ぼす影響~効果的な広告戦略の立案に向けて~, 平成18年度(第40次)吉田秀雄記念事業財団研究助成, 李 キョンテ

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 製品・ブランド戦略, 日本大学
  • 商学Ⅱ, 日本大学
  • 消費行動論, 成城大学
  • ゼミナールⅠ, Ⅱ, 日本大学
  • 演習, 東洋大学
  • 基礎演習, 東洋大学
  • 基礎実習講義, 東洋大学
  • グローバル・マーケティング特論B, 東洋大学大学院
  • グローバル・マーケティング特論A, 東洋大学大学院
  • グローバル・マーケティング論, 東洋大学
  • 国際マーケティング論, 東洋大学
  • 現代のマーケティング, 東洋大学
  • マーケティング論, 東洋大学, 成城大学
  • 製品戦略論, 東洋大学
  • ブランド戦略, 東洋大学