研究者総覧

高品 知典 (タカシナ トモノリ)

  • 生命科学部応用生物科学科 准教授
  • 地域活性化研究所 准教授
  • ライフイノベーション研究所 准教授
  • 工業技術研究所 准教授
  • 生命科学研究科生命科学専攻 准教授
Last Updated :2021/10/15

研究者情報

学位

  • 博士(工学)(2002年09月 東洋大学)

科研費研究者番号

  • 90297739

J-Global ID

研究キーワード

  • バイオエネルギー   バイオエタノール   醤油粕 醤油諸味粕   好塩菌   極限環境微生物   応用微生物学   

研究分野

  • ライフサイエンス / 応用微生物学

学歴

  •         - 1983年   東京農工大学   農学部   農芸化学
  •         - 1983年   東京農工大学   Faculty of Agriculture

所属学協会

  • 極限環境生物学会   日本生物工学会   日本農芸化学会   The International Society for Extremophiles   日本Archaea研究会   

研究活動情報

論文

書籍

  • Extremophiles Handbook
    (担当:分担執筆範囲:Genetics and Genomics of Triangular Disc-Shaped Halophilic Archaeon Haloarcula japonica Strain TR-1)Springer-Verlag 2010年
  • SUPERBUGS
    (担当:分担執筆範囲:A Novel Triangular Archaebacterium, Haloarcula japonica)Japan Scientific Societies Press, Tokyo and Springer-Verlag, Berlin 1991年

MISC

  • 極限環境微生物 (2)
    微生物の世界 52 2006年 [招待有り]
  • 三角古細菌の細胞分裂を見る
    化学 45 1 -2 1990年

産業財産権

  • 特開2019-162080:醤油諸味粕を分解する方法および醤油諸味粕分解用組成物  2019年09月26日
    高品 知典  学校法人 東洋大学
  • フザリウム属菌検出用の核酸配列
    特許平10-234380

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 三角形平板状の形態を持つ高度好塩性古細菌Haloarcula japonicaに関する研究
  • 好塩性・耐塩性微生物の分離と応用に関する研究
  • 極限微生物の分離と応用に関する研究
  • Study on Haloarcula japonica, Triangular Archaea
  • Study on Isolation and Application of Halophilic Microorganisms
  • Study on Isolation and Application of Extremophiles

その他のリンク

researchmap