詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

小島 貴子コジマ タカコ

所属・担当
生体医工学科
工業技術研究所
職名准教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://diversity-career.jp/
生年月日
Last Updated :2017/07/19

研究者基本情報

学歴

  • 城西国際大学 大学院, 国際アドミニストレーション研究科

学位

  • 修士

所属学協会

  • 日本キャリア教育学会
  • キャリアデザイン学会
  • インターンシップ学会

委員歴

  •   2015年06月 - 現在, 埼玉県者自立支援連携委員会委員, 委員長
  •   2012年 - 現在, 中小企業政策審議会“ちいさな企業”未来部会委員, 委員
  •   2011年 - 現在, 中小企業政策審議会企業力強化部会委員, 委員
  •   2008年,  東京都明るい選挙推進委員
  •   2008年,  全日空総合研究所 「ポスピタリティを支える人材育成における産学連携プログラムに関する委員会」委員
  •   2008年,  静岡県若年者雇用施策研究会委員長
  •   2007年,  経済産業省 社会人基礎力評価手法開発プロジェクト委員
  •   2007年,  自民党シンクタンク 「新しい福祉を考える」プロジェクト委員
  •   2007年, - 尼崎市若年者就労問題委員会 委員長
  •   2007年, 2006 埼玉県2007年問題評議会委員
  •   2006年,  内閣府国立女性会館研修委員
  •   2006年,  埼玉県広域自治研修センター研修検討委員
  •   2006年, - 東京都青少年問題評議会委員
  •   2006年, - 東京都若年者就業支援プロジェクト委員
  •   2006年, - 秩父市政策アドバイザー
  •   2005年,  埼玉県ニート対策委員会委員
  •   2005年, - 厚生労働省「若者の人間力を高める国民会議」実行委員
  •  日本労使関係研究協会
  •  日本キャリア開発協会研究会員

経歴

  •   2005年,  立教大学大学教育開発・支援センター コオプ・コーディネーター
  •   2005年 - 2007年,  立教大学コオプ教育・インターンシップオフィス コオプ・コーディネーター
  •   2007年, - 立教大学ビジネスデザイン研究科 特任准教授
  •   1977年 - 1984年,  三菱銀行 銀行員
  •   1991年 - 2005年,  埼玉県庁 職員(事務系)

研究活動情報

MISC

  • 今後の公共職業能力開発施設のあり方(職業訓練論文コンクール 厚生労働大臣賞), 小島貴子, 「技術と技能」雇用問題研究会発刊,   2001年
  • 地方自治体におけるキャリアと就業支援の実践―彩の国キャリア塾について, 小島貴子, 日本労働研究 雑誌, (539) 68 - 78,   2005年

書籍等出版物

  • 子育てが終わらない 30歳成説
    小島 貴子
    共著青土社  2012年06月
  • がんばる中高年 実践就職塾(共著)
    メディア・ファクトリー  2003年
  • 子供を就職させる本(共著)
    メディア・ファクトリー  2004年
  • 我が子をニートから救う本
    すばる舎  2005年
  • 就職迷子の若者たち
    集英社  2006年
  • 働く女の転機予報
    幻冬舎  2006年
  • もう一度働く!55歳からの就職読本(共著)
    筑摩書房  2006年
  • 働く意味
    幻冬舎  2007年
  • 天職力と転職力
    角川書店  2007年
  • 27歳からの就職術
    インデックスコミュニケーションズ  2007年
  • 正しい未来の選び方
    成美堂出版  2008年
  • 小島貴子式 仕事の起爆力
    インデックスコミュニケーションズ  2008年
  • 人生迷子のシングルたち
    ソフトバンク出版  2008年

作品

  • 新しい働き方研究会(PHP総合研究所), 小島 貴子, その他,   2015年02月 - 2015年07月
  • ミシガン州立大学プライス教授「JOBS」研究,   2001年

競争的資金

  • -