詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

谷地 快一タニチ ヨシカズ

所属・担当
日本文学文化学科
東洋学研究所
日本文学文化専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://www.basho.jp./
生年月日
Last Updated :2017/11/10

研究者基本情報

学歴

  •  - 1980年, 東洋大学, 文学研究科, 国文学

学位

  • 博士, 東洋大学

所属学協会

  • 俳文学会
  • 日本近世文学会
  • 中世文学会
  • 俳文芸研究会

委員歴

  •   1982年, 俳文学会, 常任委員
  • 俳文学会常任委員・芭蕉会議主宰・無花果句会庵主

研究活動情報

研究分野

  • 文学, 日本文学

研究キーワード

    俳文学(連歌・俳諧・俳句)

論文

  • 相手業にて候―洒堂の才を惜しむ, 谷地 快一, 『連句年鑑』連句協会, 平成24年度版, 12 - 20,   2012年09月15日
  • 奥の細道と風土―「軽み」へのアプローチとして, 谷地 快一, 『紀事』(日本文学風土学会), (36) 1 - 10,   2012年03月31日
  • のちのほそ道―雲裡坊と蕪村, 谷地 快一, 国文学(學燈社), 52, (4) 100 - 107,   2007年04月10日
  • 芭蕉信仰のかたち―『諸国翁墳記』をめぐって―, 谷地 快一, 東洋学研究, 59 - 71,   2007年03月
  • のちのほそ道―雲裡坊と蕪村, 谷地快一, 国文学, 52, (4) ,   2007年
  • 芭蕉信仰のかたち―『諸国翁塚』をめぐって, 谷地快一, 東洋学研究, (45) ,   2007年
  • 不易流行観の原点―貼紙訂正〈過客「にして行かふ」年も〉をめぐって, 谷地 快一, 日本文学研究大成『芭蕉』(国書刊行会), 120 - 128,   2004年11月
  • 蕪村の笑い, 谷地 快一, 『国文学』, 48, (8) 116 - 119,   2003年07月
  • 蕪村の笑い, 谷地快一, 国文学, 48, (8) ,   2003年
  • 蕪村-俳画と俳諧と, 谷地快一, 江戸文学, 26号,   2002年
  • 関口芭蕉庵伝承の成立と軌跡, 谷地快一, 東洋(東洋大学通信教育部) , 38, (12) ,   2002年
  • 近世俳諧師の発心-不夜庵太祗の場合-, 谷地快一, 東洋学研究, (39) ,   2002年
  • 不易流行観の原点-貼紙訂正<過客「にして行かふ」年も>をめぐって-, 谷地快一, 文学論藻, (75) ,   2001年
  • 蕪村の発句-その魅力と限界, 谷地快一, 国文学解釈と鑑賞, 66, (2) ,   2001年
  • 奥の細道のことば, 谷地快一, 東洋(東洋大学通信教育部), (10) ,   1999年
  • 京都の早野巴人墓碑覚書-俳諧寺可焉と蕪村-, 谷地快一, 俳文芸, (44) ,   1994年
  • 蕪村の芭蕉復古運動-洛東芭蕉庵再興記の場合-, 谷地快一, 国語科通信(角川書店), (91) ,   1994年
  • 不夜庵太祇年譜稿, 谷地快一, 東洋大学短期大学紀要,   1992年
  • 「春風馬堤曲」などの和詩には何がひそんでいるか, 谷地快一, 国文学, 36, (13) ,   1991年
  • 『蕪村翁文集』本文の性格, 谷地快一, 俳文芸, (29) ,   1987年

書籍等出版物

  • 写真で歩く奥の細道
    谷地 快一、鶴見大学名誉教授 久富哲雄(故人)
    三省堂(編集)  2011年03月27日
  • 俳句を作る方法・読む方法
    谷地 快一、俳人 片山由美子・俳人 筑紫磐井・早稲田大学教授 宮脇真彦
    角川学芸出版  2009年11月25日
  • 俳句の詩学・美学
    谷地 快一、俳人 片山由美子・俳人 筑紫磐井・早稲田大学教授 宮脇真彦
    角川学芸出版  2009年11月25日
  • 俳句の広がり
    谷地 快一、 俳人 片山由美子・俳人 筑紫磐井・早稲田大学教授 宮脇真彦
    角川学芸出版  2009年11月25日
  • 芭蕉追跡 探訪と資料
    谷地 快一
    笠間書院(編集)  2009年06月03日
  • サライ 大特集『おくのほそ道』を旅する
    谷地 快一
    雑誌『サライ』(小学館)監修  2008年05月01日
  • えんぴつの旅 野ざらし紀行
    谷地 快一、書家 松下柳泉
    マックス  2006年08月10日
  • えんぴつの旅 野ざらし紀行
    晋遊舎  2006年
  • 与謝蕪村の俳景―太祇を軸として
    谷地 快一
    新典社  2005年02月
  • 与謝蕪村の俳景―太祇を軸として
    新典社  2005年
  • 連句の世界
    新典社  1997年
  • 蕪村研究資料集成(全17冊)
    クレス出版  1994年
  • 与謝蕪村
    ぺりかん社  1990年
  • 蕪村事典
    桜楓社  1990年
  • 蕪村翁文集
    笠間書院  1986年
  • 俳諧三部集・夏秋集
    古典文庫  1986年
  • 芭蕉・蕪村発句総索引
    角川書店  1983年
  • 蕪村集(鑑賞日本の古典17)
    尚学図書(小学館発売)  1981年
  • 猿みのさがし
    笠間書院  1976年

講演・口頭発表等

  • 芭蕉信仰の変容―『諸国翁墳記』を手がかりに―, 谷地 快一, 俳文学会東京研究例会,   2012年06月16日
  • 俳句における〈詠み〉と〈読み〉の心理(3), 谷地 快一, 日本心理学会第75回大会,   2011年09月15日, 「俳句における〈詠み〉と〈読み〉の心理」について、指定討論者として討議。
  • 蓑虫の内なる芭蕉, 谷地 快一, 俳文学会東京研究例会,   2010年07月17日, 「蓑虫の音を聞きに来よ草の庵」考

競争的資金

  • 現代における老年期の可能性―文学・哲学・宗教・社会学からのアプローチ―, 研究所プロジェクト
  • 葬制・墓制にみる日本の死生観, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 高城功夫
  • 松尾芭蕉
  • 与謝蕪村