詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

青木 えりアオキ エリ

所属・担当
情報連携学部情報連携学科
職名助教
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2019/04/24

研究者基本情報

学位

  • 博士(工学), 東京大学

所属学協会

  • 環境科学会
  • 土木学会

研究活動情報

研究分野

  • 土木工学, 土木環境システム
  • 環境学, 持続可能システム
  • 環境学, 環境政策・環境社会システム

研究キーワード

    都市工学, 生活の質, 環境教育, 環境行動, 環境学

論文

  • 気候変動への緩和・適応行動の意識構造の分析―地域における気候変動学習のために―, 白井信雄, 田中充, 青木えり, 環境教育, 25, (2) 62 - 71,   2015年11月30日
  • 様々な環境配慮行動に対応する心理モデルの探索的な構築, 青木 えり, 栗栖 聖, 花木 啓祐, 土木学会論文集G(環境), 土木学会論文集G(環境), 69, (6) II_93 - II_104,   2013年10月
  • 各地方自治体における市民の環境配慮行動を規定する要因分析, 青木えり, 栗栖聖, 花木啓祐, 環境システム研究論文集, 土木学会論文集G(環境), 40, (6) II.165-II.176 - II_176,   2012年10月20日
  • 家庭における環境配慮行動の類型化とその特徴分析, 青木えり, 栗栖聖, 中谷隼, 花木啓祐, 環境工学研究論文集, 48,   2011年11月25日

講演・口頭発表等

  • オンライン熟議実験による被災地域住民の気候変動リスク認知と適応行動の分析, 青木 えり, 岩見 麻子, 馬場 健司, 環境システム研究論文発表会講演集,   2017年10月21日
  • 防災分野における被災地域住民の認知と適応策行動, 青木えり, 馬場健司, 馬場健司, 環境科学会年会プログラム講演要旨集,   2016年09月08日
  • 気候変動への緩和行動と適応行動における市民の認知・行動モデル, 青木えり, 白井信雄, 田中充, 環境科学会年会プログラム講演要旨集,   2014年09月18日
  • 気候変動の影響実感及び緩和・適応への意識・行動を規定する要因分析, 白井信雄, 青木えり, 田中充, 環境科学会年会プログラム講演要旨集,   2014年09月18日
  • 家庭における複数の環境配慮行動を対象とした個別心理モデルの構築と評価, 青木えり, 栗栖聖, 花木啓祐, 環境科学会年会プログラム講演要旨集,   2013年09月03日
  • 市民の環境配慮行動に係る心理構造モデル分析, 青木えり, 栗栖聖, 花木啓祐, 環境科学会年会プログラム,   2012年
  • 家庭における消費行動の変化による二酸化炭素排出削減ポテンシャル, 青木 えり, 橋本 佳奈, 楊 春梅, 新保 雄太, 高松 達朗, 中許 寛之, 牧 誠也, 村井 恭介, 輪島 秀太, 中谷 隼, 日本LCA学会研究発表会講演要旨集,   2010年, 家庭におけるエネルギー,製品およびサービスに関わる消費行動の変化による,二酸化炭素排出量の削減ポテンシャルを評価した.対象とした消費行動は,内食と中食の選択,野菜の購入と自家栽培,暖房の設定温度の低下と上着の購入などであり,比較対象となる選択肢の基本的な機能単位を揃え,統計データなどに基づいた各行動の頻度をもとに,それぞれの消費行動を二酸化炭素排出量の少ない選択肢に変化させた場合の年間削減量を積算して,家庭における消費行動の変化による削減ポテンシャルを評価した.