詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

杉本 富利スギモト フトシ

所属・担当
総合情報学科
工業技術研究所
総合情報学専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/11/23

研究者基本情報

学歴

  •  - 1976年, 電気通信大学, 電気通信学研究科, 経営工学

学位

  • 工学修士, 電気通信大学
  • 博士(工学), 東洋大学

所属学協会

  • 日本顔学会
  • 日本感性工学会
  • 映像情報メディア学会
  • 情報処理学会
  • ヒューマンインタフェース学会

研究活動情報

研究分野

  • 情報学, 知能情報学
  • 心理学, 社会心理学

研究キーワード

    人相・表情合成, ヒューマン・インタフェース, 注意力, ヒューマン・エラー

論文

  • An International Comparison on Need Analysis of Web Counseling System Design, Journal of Emerging Technologies in Web Intelligence, 4, (3) 297 - 300,   2012年08月
  • A Method to Synthesize Three Dimensional Face Models by Mapping from a Word Space to a Physical Model Space and the Inspection of the Mapping Function, Journal of Information Processing, 20, (3) 531 - 536,   2012年06月
  • 対話型遺伝的アルゴリズムを用いたイメージ探索システムにおけるインタラクション戦略, 杉本富利,村上真,加藤千恵子, バイオメディカル・ファジィ・システム学会誌, 12, (2) 9 - 18,   2011年10月
  • Reconstruction of the Ultrasonic Image by the Combination of Genetic Programming and Constructive Solid Geometry, Acoustical Imaging, 29, 245 - 250,   2008年12月
  • Hybrid Fitness Assignment Strategy to Realize a More Natural Interaction in Interactive Genetic Algorithm, Journal of Signal Processing, 7, (1) 89 - 98,   2003年01月
  • ボルツマンマシンによる超音波3次元画像の再構成, 山際基,杉本富利,米山正秀, 日本音響学会誌, 62, (10) 89 - 98,   2006年10月
  • A Human Interface for Drawing Images by Using Interactive Genetic Algorithm and Fuzzy Reasoning, 杉本 富利, New Frontiers in Computational Intelligence and its Applications, 203 - 208,   2000年04月
  • 探索的データ解析およびイメージ描画のためのヒューマン・インターフェイスの研究, 学位論文, 1 - 166,   1999年
  • 携帯電話使用によって起こるドライバーのエラーに関するモデル上での実験的解析, 東洋大学工学部研究報告, (33) 61 - 66,   1998年
  • IGAのための心理的尺度に基づいたファジイ推論による適合度割定法, 人工知能学会誌, 13, (5) 71 - 77,   1998年
  • バーチャルリアルティ実現のための自動3次元形状認識と理解の研究, 東洋大学工業技術研究所報告, (22) 9 - 25,   1997年
  • フェースグラフ支援による探索的判別分析法, 行動計量学, 18, (1) 52 - 64,   1991年
  • Multivariate Data Classification by Face Pattern Considering Psychometrical Distances of Facial Expressions, The English Journal of Behaviormetrics (Behaviormetrika), (21) 29 - 43,   1987年
  • Multivariate Data Representation and Analysis by Face Pattern Using Facial Expression Characteristics, Pattern Recognition, 19, (1) 85 - 94,   1986年
  • 極座標フーリ工級数における図形的特微を利用した多次元データ表現方法, 計測自動制御学会論文集, 21, (6) 46 - 53,   1985年

書籍等出版物

  • 失敗しない社会調査法のすべて
    杉本 富利
    共著  2010年10月
  • Soft Computing Systems
    杉本 富利
    共著"A Trial Method to Create a Natural Interaction in Interactive Genetic Algorithm"  2002年12月
  • 情報工学実験 改訂版
    杉本 富利
    共著  2001年05月
  • 情報工学実験
    ヴェリタス書房  1999年

講演・口頭発表等

  • A Method to Synthesize 3-Dimensional Face Corresponding to Diverse Words Expressing Facial Features through Mapping and Inspecting Validity of Mapping Function, 杉本 富利, Proceedings of the Fourth International Conference on Advances in Human-oriented and Personalized Mechanisms, Technologies, and Services,   2011年10月23日
  • A Method to Visualize Information of Words Expressing Facial Features, 杉本 富利, Proceedings of IEEE Computer Society 2010 Fifth International Multi-conference on Computing in the Global Information Technology,   2010年09月20日
  • An Algorithm for Classifying Emotion of Sentences and a Method to Divide a Text into Some Scenes Based on the Emotion of Sentences, 杉本 富利, Proceedings of IEEE 7th International Conference of Informatics and Systems,   2010年03月28日
  • Text Driven Lips Animation Synchronizing with Text-to-Speech For Automatic reading system with emotion, 杉本 富利, Proceedings of 11th International Conference on Enterprise Information Systems,   2009年05月06日
  • 3D Face Synthesis Based on the Information of Words Expressing Facial Features, Proceedings of IEEE Workshop on Computational Intelligence in Virtual Environments,   2009年03月30日
  • An Algorithm for Classifying Emotion of Sentences and a Method to Divide a Text into Some Scenes Based on Emotion of Sentences, Proceedings of International Workshop on Advanced Image Technology,   2009年01月12日
  • Voice Quality Improvement of Esophageal Speech by Manipulating the Source Signal, Proceedings of 2008 International Workshop on Nonlinear Circuits and Signal Processing,   2008年03月06日
  • A method of Classifying Emotion of Text in Every Scene for an Emotional Reading System, Proceedings of 2008 International Workshop on Nonlinear Circuits and Signal Processing,   2008年03月06日
  • Lips Animation Based on Japanese Phoneme Context for an Automatic Reading Sysytem with Emotion, Proceedings of 2008 International Conference on Intelligent User Interfaces,   2008年01月13日
  • A Method of Classifying Emotion of Text for an Emotional Reading System, Proceedings of International Conference on Kansei Engineering and Emotion Research 2007,   2007年10月10日
  • Separation of Vowel and Consonant from Esophageal Speech, Proceedongs of 14th International Conference on systems, Signals and Image Processing IWSSIP 2007,   2007年06月27日
  • Facial Synthesis System Based on the Text Expressing Facial Features, Proceedings of International Workshop on Advanced Image Technology,   2007年01月08日
  • A Method for Classifing Emotion of Text Based on Emotional Dictionaries for Emotional Reading, Proceedings of IEEE International Symposium on Control, Communications and Signal Processing,   2006年03月13日
  • An Extended Method for Classifying Emotion of Text Using Thesaurus for Emotional Reading, Proceedings of 2006 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits and Signal Processing,   2006年03月03日
  • An Interaction Strategy and a Fitness Assignment Method of IGA in a User's Preference Search System, Proceedings of TAAI Conference on Artificial Intelligence and Applications,   2005年12月02日
  • A Method to Detect Emotion of Text for Automatic Reading System, Proceedings of IFIP TC13 International Conference on Human-Computer Interaction,   2005年09月12日
  • A Method to Classify Emotion in Text, Based on the Distribution of Emotional Words, Proceedings of OZCHI 2004,   2004年11月21日
  • A Method to Classify Emotional Expressions of Text and Synthesize Speech, Proceedings of IEEE International Symposium on Control, Communications and Signal Processing,   2004年03月21日
  • A Method to Add Emotional Expressions to Text-to-Speech Synthesis, Proceedings of International Conference on Intelligent User Interfaces,   2004年01月13日
  • An Experimental Analysis of Human Error Caused by the Use of Celluler Phone while Driving a Car, Proceedings of 10th International Conference on Human-Computer Interaction,   2003年06月22日
  • Hybrid Fitness Assignment Strategy in IGA, Proceedings of IEEE 2002 International Workshop on Multimedia Signal Processing,   2002年12月09日
  • A Method to Realize Natural Interaction in Interactive Geretic Algorithm, Proceedings of First International NAISO Congress on Autonomous Intelligent Systems ,   2002年
  • "A Trial Method to Create a Nafural Interaction in Interactive Grenetic Algorithm" in Soft Computing Systems, IOS Press,   2002年
  • An Evauluation of Hybrid Fitness Assignment Strategy in Interactive Geretic Algorithm, Proceedings of IEEE Internutional Conference or Maltimedia and Expo,   2001年

受賞

  •   2012年12月, バイオメディカル・ファジィ・システム学会, 最優秀論文賞, 対話型遺伝的アルゴリズムを用いたイメージ探索システムにおけるインタラクション戦略

競争的資金

  • パーソナルフォントに関する研究, 理想科学, 杉本 富利
  • 教育現場におけるIT技術の動向調査, 理想科学, 杉本 富利
  • パーソナルフォントに関する研究, 理想科学, 杉本 富利
  • パーソナルフォントに関する研究, 理想科学, 杉本 富利
  • パーソナルフォントに関する研究, 理想科学, 杉本 富利
  • パーソナルフォントに関する研究, 理想科学, 杉本 富利
  • 携帯電話使用の自動車運転への影響
  • 3次元グラフィックスによる人相と表情の合成

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 確率統計, 東洋大学
  • ヒューマンインタフェース, 東洋大学
  • 認知心理学, 東洋大学