研究者総覧

小山 裕 (コヤマ ユタカ)

  • 社会学部社会学科 准教授
  • 社会学研究科社会学専攻 准教授
Last Updated :2021/10/15

研究者情報

科研費研究者番号

  • 00726854

J-Global ID

研究キーワード

  • 社会システム論   家族社会学   歴史社会学   理論社会学   社会理論   社会学史   Social Theory   History of Sociology   

研究分野

  • 人文・社会 / 社会学

経歴

  • 2016年04月 - 現在  東洋大学社会学部准教授
  • 2019年04月 - 2020年09月  東京大学教養学部非常勤講師
  • 2017年04月 - 2020年03月  立教大学社会学部兼任講師
  • 2019年04月 - 2019年09月  東京大学文学部非常勤講師
  • 2015年04月 - 2016年03月  東洋大学社会学部講師
  • 2015年04月 - 2015年09月  東京学芸大学教育学部非常勤講師
  • 2014年09月 - 2015年03月  中央大学法学部兼任講師
  • 2014年04月 - 2015年03月  東京大学大学院人文社会系研究科助教
  • 2013年04月 - 2014年03月  中京大学現代社会学部非常勤講師
  • 2012年04月 - 2014年03月  日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2012年07月 - 2014年01月  ゲッティンゲン大学社会科学部客員研究員
  • 2011年10月 - 2013年03月  東京大学大学院人文社会系研究科Graduate School of Humanities and Sociology次世代人文学開発センター研究員
  • 2007年04月 - 2010年03月  日本学術振興会特別研究員(DC1)

学歴

  • 2007年04月 - 2011年09月   東京大学大学院   人文社会系研究科   社会学専門分野博士課程
  • 2005年04月 - 2007年03月   東京大学大学院   人文社会系研究科   社会学専門分野修士課程
  • 2003年04月 - 2005年03月   東京大学   文学部   行動文化学科社会学専修課程
  • 2001年04月 - 2003年03月   東京大学   教養学部   文科III類

所属学協会

  • 関東社会学会   社会思想史学会   日本社会学史学会   日本社会学会   

研究活動情報

論文

  • 小山 裕
    International Journal of Japanese Sociology 27 1 107 - 119 2018年03月 [招待有り]
  • Japanese historical challenge of social inclusion: from the digitally restored household survey data on receiving social security in 1952
    相澤真一; 小山 裕
    International Journal of Pedagogy Innovation and New Technologies 3 2 74 - 84 2016年12月 [査読有り]
  • ニクラス・ルーマンの政治思想(下)――オートポイエーシスとデモクラシーの概念の再定式化:1979-86年――
    小山 裕
    思想 1091 135 - 157 2015年03月
  • ニクラス・ルーマンの政治思想(中)--二値コードと政治の概念:1972-75年--
    小山 裕
    思想 1090 74 - 92 2015年02月
  • ニクラス・ルーマンの政治思想(上)--コミュニケイションと自由主義的自由:1964-65年--
    小山 裕
    思想 1089 82 - 102 2015年01月
  • 観察する科学としての社会学の誕生
    小山 裕
    現代思想 42 16 139 - 149 2014年12月 [招待有り]
  • 社会調査データの復元と計量歴史社会学の可能性
    相澤真一; 小山 裕; 鄭佳月
    ソシオロゴス 37 65 - 89 2013年10月
  • ドイツ社会学における自由主義的思考
    小山裕
    思想 1047 53 - 68 2011年07月
  • 機能分化社会と全面国家――ニクラス・ルーマンにおける機能分化社会の原像――
    小山裕
    社会学評論 61 1 37 - 51 2010年06月 [査読有り]
  • ユルゲン・ハーバマス「市民的公共性」概念・再考
    小山裕
    年報社会学論集 22 44 - 55 2009年07月 [査読有り]

書籍

講演・口頭発表等

  • 近代秩序における尊厳と公正:平等主義への社会システム理論的接近  [招待講演]
    小山 裕
    第91回 日本社会学会 2018年09月 口頭発表(招待・特別) 甲南大学
  • 市民社会の絶えざる再解釈──『市民的自由主義の復権』 とその先  [招待講演]
    小山 裕
    第89回 日本社会学会 2016年10月 口頭発表(招待・特別)
  • システム論的尊厳理論の再検討  [通常講演]
    小山 裕
    日本社会学理論学会第11回大会 2016年09月 口頭発表(一般)
  • Functional Differentiation and the Public Sphere: An Attempt in Theoretical Formalization for Historical and Comparative Research  [通常講演]
    小山 裕
    XVIII ISA World Congress of Sociology, Yokohama, Japan 2014年07月 口頭発表(一般)
  • 敗戦後日本社会における被保護世帯の人口学的分析、1946-1952  [通常講演]
    小山 裕
    第86回 日本社会学会 2013年10月 口頭発表(一般)
  • コミュニケイション・コード・オートポイエーシス--N・ルーマンのシステム理論形成過程における政治学的契機--  [通常講演]
    小山 裕
    第85回 日本社会学会 2012年11月 口頭発表(一般)
  • ロベルト・フォン・モールとドイツ社会学  [通常講演]
    小山 裕
    第83回 日本社会学会年次大会 2010年11月 口頭発表(一般)
  • 役割理論論争の問題系とニクラス・ルーマンの社会学  [通常講演]
    第50回 日本社会学史学会 2010年
  • From “Societal Science” to “Sociology”: On the Emergence of Sociological Theory in Germany  [通常講演]
    小山 裕
    UT-SNU Joint Sociological Forum 2010年 口頭発表(一般)
  • ニクラス・ルーマンのデモクラシー  [通常講演]
    第82回日本社会学会年次大会 2009年10月
  • 初期ドイツ連邦共和国における社会学的基本権論に関する学説史的考察  [通常講演]
    第49回 日本社会学史学会年次大会 2009年
  • ユルゲン・ハーバーマース「市民的公共性」概念の学史的再検討  [通常講演]
    第56回関東社会学会年次大会 2008年
  • ルーマンの社会概念とその背景  [通常講演]
    第80回日本社会学会年次大会 2007年

MISC

  • 生活保護法審議過程の計量テキスト分析
    小山裕; 坂井晃介 戦後福祉国家成立期の福祉・教育・生活をめぐる 調査データの二次分析研究成果報告書 1 -10 2020年12月
  • 書評ハンス=ジョージ・メラー著『ラディカル・ルーマン』(吉澤夏子訳)
    小山 裕 週刊読書人 (3235) 2018年04月
  • 第15回日本社会学会奨励賞【著書の部】受賞者「自著を語る」
    小山 裕 68 (1) 152 -153 2017年06月 [招待有り]
  • 書評ニクラス・ルーマン著(土方透監訳)『理念の進化』新泉社
    小山 裕 週刊読書人 3192 4 -4 2017年06月
  • 書評ニクラス・ルーマン著(土方透、森川剛光、渡曾知子、畠中茉莉子訳)『社会の宗教』法政大学出版局
    小山 裕 週刊読書人 (3155) 4 -4 2016年09月
  • 書評ニクラス・ルーマン著(小松丈晃訳)『社会の政治』
    小山 裕 社会学研究 95 157 -161 2015年01月 [招待有り]
  • 歴史の想像力と民主主義
    小山 裕 現代思想 43 (1) 246 -246 2015年01月 [招待有り]
  • 戦後復興期の世帯構造
    小山 裕 戦後日本社会の形成過程に関する計量歴史社会学的研究 124 -136 2014年07月
  • 生活保護制度の確立と被保護層の変遷
    小山 裕 戦後日本社会の形成過程に関する計量歴史社会学的研究 174 -184 2014年07月
  • 高度経済成長期前夜の工業地帯における世帯形成
    小山裕 社会科学研究所所蔵「労働調査資料」の二次分析 107 -120 2013年
  • 敗戦後社会における被保護世帯
    小山裕 社会科学研究所所蔵「労働調査資料」の二次分析 224 -234 2013年
  • From “Societal Science” to “Sociology”: On the Emergence of Sociological Theory in Germany
    Yutaka Koyama SNU-UT Sociology Joint Forum 1 -8 2010年

受賞

  • 2021年03月 東京大学 オンライン授業等におけるグッドプラクティス総長表彰
  • 2016年10月 日本社会学会 第15回日本社会学会奨励賞[著書の部]
     
    受賞者: 小山 裕

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 市民的自由主義の復権――シュミットからルーマンへ
    日本学術振興会:科学技術研究費補助金(研究成果公開促進費)
    研究期間 : 2015年11月 
    代表者 : 小山 裕
  • ドイツ自由主義の知識社会学:市民社会の史的基盤の解明
    日本学術振興会:科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
    研究期間 : 2012年04月 -2014年03月 
    代表者 : 小山 裕
  • 機能分化と公共性に関する理論的研究
    日本学術振興会:科学研究費補助金(特別研究員奨励費)
    研究期間 : 2007年04月 -2010年03月 
    代表者 : 小山 裕

委員歴

  • 2018年09月 - 2020年09月   日本社会学理論学会   理事(運営委員)
  • 2017年06月 - 2019年06月   関東社会学会   理事(研究委員)
  • 2016年09月 - 2018年08月   日本社会学理論学会   理事(研究委員)
  • 2015年12月 - 2017年06月   関東社会学会   編集委員

担当経験のある科目

  • 社会学理論中京大学
  • 社会学特殊講義(平等主義の社会学)東京大学文学部
  • 社会I東京大学教養学部
  • 原書講読東洋大学
  • 現代社会論立教大学
  • 文献講読東洋大学
  • 社会学史東京学芸大学
  • 社会学演習東洋大学
  • 社会学概論東洋大学
  • 社会学中央大学
  • コミュニケーションと自己の社会学中京大学

その他のリンク

researchmap