詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

上田 真理ウエダ マリ

所属・担当
企業法学科
私法学専攻
公法学専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/20282254.ja.html
生年月日
Last Updated :2017/07/19

研究者基本情報

学位

  • 修士(法学)

経歴

  •   2010年 - 2012年, 東洋大学, 法学部, 准教授

研究活動情報

研究分野

  • 法学, 社会法学
  • 経済学, 経済政策

研究キーワード

    失業, 就労支援, 最低生活保障, 社会法典, 雇用保障, 被用者保険法非適用雇用, ドイツ求職者基礎保障法, 年金, 被用者保険, 派遺, 均等待遇, 自立の支援と強制, 求職者, 条件整備, 雇用保険, 公正な賃金, ハルツ法, 雇用, 社会国家, 労働市場改革, 平等, 低所得就業者, 低賃金雇用, 基礎保障, 生活保護, 貧困, 社会扶助, 求職者基礎保障, 合併総会

論文

  • 労働者の生活保障における国家と使用者の役割ー私傷病及び老齢を対象に, 上田真理, 東洋法学, 59, (3) ,   2016年03月
  • 医療保障における経済的理由による受給権の制限と仮の救済, 上田真理, 東洋法学, 58, (3) 101 - 150,   2015年03月
  • ワークフェアの社会法学的検討, 上田真理, 法律時報, 86, (4) 38 - 43,   2014年04月
  • 変容する失業と被用者保険 : 広義の失業時保障における雇用保険の射程 , 上田真理, 社会保障法 , (29) 105 - 122,   2014年
  • 雇用保険法における給仕制限規定の検討 : 「自己都合」退職とは何か, 上田真理, 57, (1) 119 - 184,   2013年07月
  • 被用者保険法における保険関係の成立及び存続に関する法的課題 : ドイツ社会法典を手がかりに, 上田 真理, 東洋法学, 東洋法学, 56, (1) 109 - 158,   2012年07月
  • ドイツ求職者基礎保障法(社会法典二編)の動向, 上田 真理, 東洋法学, 東洋法学, 55, (3) 1 - 32,   2012年03月
  • ドイツ労働者派遣にみる失業保障の課題(二), 上田 真理, 東洋法学, 東洋法学, 54, (3) 101 - 130,   2011年03月29日
  • ドイツ労働者派遣にみる失業保障の課題(一), 上田 真理, 東洋法学, 東洋法学, 54, (2) 37 - 59,   2010年12月20日
  • 有期雇用・派遣労働者に対する失業時所得保障に関する一考察, 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 22, (3) 13 - 50,   2010年
  • ドイツにおける求職者基礎保障法の展開, 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 21, (3) 1 - 46,   2009年
  • 被用者保険法適用対象に対する国家規制(7・完), 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 20, (2) 1 - 76,   2008年
  • 『若者』と社会保険 , 上田真理, 社会保障法, (23) 29 - 40,   2008年
  • 被用者保険法適用対象に対する国家規制(6), 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 19, (4) 29 - 83,   2007年
  • 被用者保険法適用対象に対する国家規制(5), 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 19, (3) 1 - 57,   2007年
  • 被用者保険法適用対象に対する国家規制(4), 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 19, (2) 1 - 37,   2006年
  • 被用者保険法適用対象に対する国家規制(3), 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 19, (1) 51 - 106,   2006年
  • 被用者保険法適用対象に対する国家規制(2), 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 18, (4) 45 - 97,   2006年
  • 被用者保険法適用対象に対する国家規制(1), 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 18, (2) 1 - 25,   2005年
  • <研究ノート>ドイツにおける失業者生活保障法の新展開, 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 16, (4) 91 - 118,   2004年03月
  • <論説>就労履歴の変化とドイツ年金法の展開 : ドイツ社会保険国家の行方, 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 15, (2) 1 - 46,   2003年01月
  • <論説>ドイツ連邦社会扶助法における最低生活保障の法理 : 「ホームレス」を素材として, 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 12, (4) 55 - 82,   2000年03月
  • <論説>ドイツ失業者最低生活保障 : 連邦社会扶助法を手がかりに, 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 12, (3) 1 - 24,   1999年12月
  • ドイツにおける人員整理と雇用保障の法理, 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 11, (3) 27 - 82,   1999年02月
  • 疾病保険における医療提供の「効率化」論 : ドイツ社会法典第5編を手がかりにして, 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 10, (3) 2 - 96,   1998年03月
  • 社会保障における返還手続過程と信頼保護 :ドイツ社会法典第10編(行政手続)をてがかりにして, 上田 真理, 行政社会論集, 行政社会論集, 9, (2) 1 - 68,   1997年01月

MISC

  • ドイツ労働社会の「失業との闘い」 : 2002年連邦議会選挙の焦点, 上田 真理, 福島大学地域創造, 14, (2) 1 - 2,   2002年12月
  • 広域農協合併の成果と課題 : JAあぶくま石川組合員アンケート調査の結果を中心 として, 高瀬 雅男, 稲庭 恒一, 上田 真理[他], 福島大学地域研究, 10, (3) 33 - 138,   1999年01月

書籍等出版物

  • 常態化する失業と労働・社会保障 : 危機下における法規制の課題
    上田真理
    分担執筆雇用の変化と社会保険及び離職理由と給付制限 日本評論社  2014年03月
  • 若者の雇用・社会保障
    上田真理
    分担執筆被用者保険(医療、年金)の適用の拡大日本評論社  2008年03月

講演・口頭発表等

  • 変容する失業と被用者保険 , 上田真理, 日本社会保障法学会,   2013年10月19日