詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

住谷 宏スミヤ ヒロシ

所属・担当
マーケティング学科
マーケティング専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/07/19

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:昭和28年、秋田県生まれ。現在は、消費財メーカーのチャネル戦略(特にバイイングパワー対抗戦略)と流通分野の有力仮説・理論の再検討の研究を少しずつやっています。

学歴

  • 1979年04月 - 1982年03月, 日本大学大学院, 商学研究科, 博士後期課程
  • 1976年04月 - 1978年03月, 横浜国立大学大学院, 経営学研究科修士課程

学位

  • 修士(経営学), 横浜国立大学
  • 博士(経営学), 東洋大学

所属学協会

  • 日本流通学会
  • 日本商業学会
  • 日本物流学会

委員歴

  •   2013年06月 - 現在, 日本商業学会, 理事
  •   2010年07月 - 2013年05月, 日本商業学会, 『流通研究』(学会誌)アリアエディター
  •   2010年10月 - 2012年05月, 日本商業学会, プログラム委員(第62回全国研究大会のための委員会)
  •   2008年06月 - 2010年05月, 日本商業学会, 第60回全国研究大会準備委員長
  •   2006年06月 - 2010年05月, 日本商業学会, 理事
  •   2009年12月 - 2010年03月, 全国生コンクリート工業組合連合会, 生コンクリート製造業の集約化に関する調査・検討研究会座長
  •   2004年06月 - 2008年05月, 日本商業学会, 『流通研究』(学会誌)アリアエディター
  •   2007年01月 - 2007年12月, 独立行政法人日本学術振興会, 科学研究費委員会専門委員
  •   1996年06月 - 2000年05月, 日本商業学会, 理事
  •   1996年 - 1999年, 日本商業学会, 理事

経歴

  • 千葉商科大学商経学部(昭和58年:専任講師、昭和60年:助教授、平成3年より教授)
  • 東洋大学経営学部(平成5年4月より現職となり現在に至る)

研究活動情報

研究分野

  • 経営学, 商学
  • 経営学, 商学

研究キーワード

    渉外担当, 地域金融機関, サービス・マーケティング, サービスの見直し, 役務取引, 経費, 金融サービス業, ケース・スタディ, データ分析, 事例研究, 信用金庫, 損益計算書分析, アンケート調査, リレーションシップ・バンキング, ヒアリング調査, 成長戦略, インタラクティブ・マーケティング, 地銀

論文

  • シェアNO.1メーカーはPBを供給すべきか?, 住谷 宏, 経営論集, (86号) 1 - 14,   2015年11月
  • バイイング・パワーと消費財メーカーの対応戦略, 住谷 宏, 『流通』日本流通学会誌, (30) 69 - 76,   2012年06月22日
  • 卸売商存立根拠論の再検討, 住谷 宏, 『経営論集』(東洋大学経営学部), (75) 1 - 14,   2010年03月
  • 小売マーケティングの現代的焦点, 住谷 宏, 『現代の小売流通』(中央経済社), 179 - 218,   2009年03月
  • 小売マーケティングの概念, 住谷 宏, 『現代の小売流通』(中央経済社), 149 - 178,   2009年03月
  • チャネル・マネジメント, 住谷 宏, 『マーケティングを学ぶⅠ』(中央経済社), 157 - 184,   2008年11月
  • 消費財流通の変化方向, 住谷 宏, 『流通論の基礎』(中央経済社), 143 - 160,   2008年03月
  • 消費財流通の類型化, 住谷 宏, 『流通論の基礎』(中央経済社), 125 - 142,   2008年03月
  • 地域金融機関のサービス・マーケティングに関する一考察, 住谷 宏, 『経営論集』(東洋大学経営学部), (69) 43 - 60,   2007年03月
  • 首輪をはめられたメーカー, 住谷 宏, 『流通情報』(財)流通経済研究所, (448) 4 - 8,   2006年11月
  • リレーションシップバンキング政策の問題点, 住谷 宏, 『経営論集』(東洋大学), (67) 35 - 51,   2006年03月
  • 卸売機構, 住谷 宏, 『商学通論[六訂版]』(同文舘出版), 79 - 118,   2005年03月
  • ブランド価値実現のためのチャネル戦略, 住谷 宏、塚田 朋子, 『企業ブランドと製品戦略』 中央経済社, 113 - 126,   2003年06月
  • 21世紀食品中間流通の展望とその役割, 住谷 宏、日本食糧新聞社, 『2003食品流通実勢マップ』 日本食糧新聞社, 23 - 28,   2003年05月
  • 信用金庫のリテールマーケティング戦略と収益性, 住谷 宏、宮村 健一郎, 『経営論集』(東洋大学), (60) 1 - 25,   2003年03月
  • 地域金融機関のマーケティングに関する一考察, 住谷 宏、宮村 健一郎, 今村有里子, 『経営研究所論集』(東洋大学), (25) 87 - 103,   2002年02月
  • 価格戦略の新展開, 住谷 宏, サイバーマーケティング(中央経済社), 129 - 139,   2001年04月25日
  • サイバーマーケティングの概念, 住谷 宏, サイバーマーケティング(中央経済社), 1 - 14,   2001年04月25日
  • 21世紀の小売業態, 住谷 宏, 『TRI-VIEW』(株) 東急総合研究所、Vol.15,No.1, 9 - 15,   2001年01月
  • 揺れ動く取引関係の道標, 住谷 宏, 『流通情報』(財)流通経済研究所, (379) 21 - 25,   2001年01月
  • 消費財メーカーと組織小売業との信頼の因果分析, 経営論集, (51) 191 - 215,   2000年
  • 片肺飛行のチャネル戦略, 住谷 宏, 『流通情報』(財)流通経済研究所, (355) 4 - 8,   1999年01月
  • トレード・マーケティング戦略とキーアカウント・マネジメント, 住谷 宏, 『経営論集』(東洋大学), (48) 1 - 24,   1998年11月
  • 消費財メーカーと量販店の信頼関係に関する一考察, 経営論集, (47) 37 - 52,   1998年
  • トレード・マーケティング戦略とキーアカウント・マネジメント, 経営論集, (48) 1 - 24,   1998年
  • チャネル管理手法の新展開, 経営研究所論集, (19) ,   1996年
  • 店舗レベルにおける小売生産性の規定要因に関する実証研究, 千葉商大論叢, 26, (4) ,   1989年
  • 小売生産性の規定因に関する実証研究, 千葉商大論叢, 23, (3) 75 - 99,   1985年
  • チャネル戦略の意思決定領域

書籍等出版物

  • 現代の小売流通 第2版
    住谷 宏
    共編者中央経済社  2016年10月
  • 商学通論〔九訂版〕
    住谷 宏
    共著同文舘出版  2016年03月
  • 商学通論[八訂版]
    住谷 宏
    共著同文舘出版  2014年03月
  • 流通論の基礎 第2版
    住谷 宏
    編者中央経済社  2013年04月
  • 商学通論[七訂版]
    住谷 宏
    共著同文舘出版  2009年03月
  • 地域金融機関のサービス・マーケティング
    住谷 宏
    編者近代セールス社  2006年12月
  • バイヤーが嫌いな営業マン・信頼する営業マン
    住谷 宏
    単著中央経済社  2004年06月
  • 利益重視のマーケティング・チャネル戦略
    住谷 宏
    同文舘出版  2000年09月
  • 小売店舗数の規定要因に関する因果分析
    番場嘉一郎先生退職記念論文集  1987年

講演・口頭発表等

  • バイイング・パワーと消費財メーカーの対応方向, 住谷 宏, 日本流通学会 第25回全国大会(於:大阪商業大学),   2011年11月12日
  • 信用金庫のリテールマーケティング戦略と収益性, 住谷 宏、宮村 健一郎, 日本金融学会、2003年 春季大会(創立60周年記念大会),   2003年06月

競争的資金

  • チャネル戦略に関する研究
  • 信用金庫の渉外行動と成長, 特別研究(共同研究)
  • 地域金融機関のマーケティング戦略と渉外活動, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 住谷宏

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 流通論, 東洋大学
  • 現代の流通, 東洋大学
  • チャネル戦略論, 東洋大学
  • 現代のチャネル戦略, 東洋大学
  • 流通特論, 東洋大学大学院