詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

王 亜新オウ アシン

所属・担当
社会学部社会文化システム学科
アジア文化研究所
人間科学総合研究所
職名教授
メールアドレスyaxin[at]toyo.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2018/10/07

研究者基本情報

所属学協会

  • 漢日対比言語学研究会
  • 日中対照言語学会
  • 日本認知言語学会
  • 日本中国語学会

経歴

  •   2006年 - 現在, 東洋大学, 社会学部, 教授
  •   1996年 - 2000年, 東洋大学, 文学部教養課程, 講師・助教授
  •   2001年 - 2004年, 東洋大学, 社会学部, 助教授

研究活動情報

研究分野

  • 言語学, 言語学, 中国語学
  • 言語学, 日本語学

研究キーワード

    中国語学, 日本語学, 対照言語学

論文

  • 日、漢語的句式語義拡展及其主語語義角色, 王 亜新, 大連外国語大学『東北亜外語研究』2018年第2期, 6, (21) 25 - 31,   2018年06月
  • 日、漢語被動句的「受影」与「受動」, 王 亜新, 華東理工大学出版社『漢日語言対比研究論集』, 第8輯, 62 - 78,   2017年08月
  • 隐现句及其宾语NP的语义及语用解读, 王 亜新, 朝日出版社『中日言語研究論叢-楊凱栄教授還暦記念論文集』, 133 - 148,   2017年07月
  • 中国語名詞句の「定/不定」について-日本語との対照を兼ねて, 王 亜新, 東洋大学『人間科学総合研究所紀要』, (第19号) 85 - 99,   2017年03月
  • 日本語と中国語の受動文に見られる類似点と相違点, 王 亜新, 東洋大学『人間科学総合研究所紀要』, (第18号) 41 - 63,   2016年03月
  • 「理想」-翻訳語研究(四), 柴田隆行・王 亜新, 理想社『理想』, (695) 169 - 186,   2015年09月
  • 再議「カキ料理構文」的句式特徴-兼及与其対応的漢語句式, 王 亜新, 華東理工大学出版社『漢日語言対比研究論集』, 第6輯, 61 - 73,   2015年08月
  • 日本語と中国語の名詞述語文の構文機能について―「誰が彼か/谁是他?」”が非文となる原因を例にして―, 王 亜新, 駿河台出版『日本語教育における日中対照研究・漢字教育研究』, 11 - 26,   2015年04月
  • 汉语名词判断句中名词短语的语义与语用功能, 王 亜新, 東洋大学『人間科学総合研究所紀要』, (第17号) 13 - 26,   2015年03月
  • 「社会」― 翻訳語研究(三), 王 亜新・柴田隆行, 理想社『理想』, (693) 188 - 193,   2014年09月
  • 漢語判断句“S是(一)个NP”的語義功能及句式特徴, 王 亜新, 『現代中国語研究』(朝日出版社), 第14期, 80 - 93,   2012年10月
  • 中国語の「是構文」における“是(一)个NP”について, 王 亜新, 『日中対照言語論集』(白帝社), (第14号) 138 - 151,   2012年05月
  • 日本語と中国語における名詞述語文の使用率に関する数値的統計の試み-日中対訳コーパスの応用例として, 王 亜新, 『応用言語学論集』(金沢大学), 第5輯, 1 - 15,   2012年03月
  • 非賓格動詞結構在日漢語中的表現, 王 亜新, 『日語研究』(北京商務印書館), 第8輯, 42 - 60,   2011年12月
  • 日本語の「カキ料理構文」とそれに対応する中国語表現, 王 亜新, 『日中言語文化研究論集-横川伸教授古希記念』(白帝社), 177 - 192,   2011年03月16日
  • 日本語と中国語の名詞述語文に見られる共通点と相違点, 王 亜新, 東洋大学『人間科学総合研究所紀要』, (第13号) 79 - 92,   2011年03月
  • 日本語と中国語における間接行為構文, 王 亜新, 『日中言語対照研究論集』(白帝社), (第12号) 15 - 32,   2010年05月
  • 「国家」と「民族」―翻訳語研究(一), 王 亜新、柴田 隆行, 棚沢 直子, 理想社『理想』, 608, 173 - 187,   2008年03月
  • “有N+VP”和“有VP的N”的語義与功能差異, 王 亜新, 北京語言大学出版社『日本現代漢語研究論集』,   2007年09月
  • 対象を表す「が」と「を」の意味役割と機能, 王 亜新, 東洋大学『人間総合研究所紀要』, (7) 195 - 208,   2007年03月20日
  • ソ系指示詞的語義功能与漢訳, 王 亜新, 商務印書館『日語研究』, (第4号) 22 - 41,   2006年12月
  • 状態補語“V得C”の意味と文法構造, 王 亜新, 『中国語補語論集』(白帝社), 232 - 248,   2006年10月20日
  • 中国語の“有字句”の拡張式, 王 亜新, 東洋大学『人間科学総合研究所紀要』, (5) 61 - 74,   2006年03月
  • 日本語の「のだ」文と中国語の“是…的”文, 王 亜新, 白帝社『21世紀言語研究――鈴木康之教授古希記念論集』, 274 - 293,   2004年07月
  • 文脈指示における日本語と中国語の指示詞の相違――日文中訳作品の実例分析, 王 亜新, 東洋大学紀要『言語と文化』, (4) 200 - 217,   2004年03月
  • 漢語“是…的”句中的名詞判断句因素, 王亜新, 白帝社『平井勝利教授退官記念・中国学と日本語学』, 30 - 49,   2004年
  • 「私は土木工学が専門だ」等句式的分析以及同漢語的対比, 王亜新, 北京大学出版社『日本語言与文化―孫宗光教授喜寿記念論集』, 111 - 129,   2003年
  • 名詞述語文の意味関係と構文機能, 王 亜新, 至文堂『国文学・解釈と鑑賞842』, 66, (7) 86 - 92,   2001年07月
  • 中国の少数民族地域における言語教育政策と現状, 王亜新, 東洋大学『アジア・アフリカ文化研究所研究年報』, (35) 78 - 88,   2001年
  • 中国語の「有人VP」について, 王亜新, 東洋大学紀要『言語と文化』, (創刊) 277 - 294,   2001年
  • 中国語の「隠現句」について, 王亜新, 『東洋大学紀要・教養課程篇』, (39) 221 - 240,   2000年
  • 中国語の名詞述語文における「指定」機能, 『東洋大学紀要・教養課程篇』, (38) 203 - 216,   1999年
  • "姜是老的辣"等句的語義特徴-"是"的指定功能, 王亜新, 『中国語学』日本中国語学会, (245) 83 - 91,   1998年
  • 中国における「語文」教育, 『国文学・解釈と鑑賞』至文堂, 63, (7) 142 - 152,   1998年
  • 「のだ」的語義特徴以及陳述語気, 『日語教学与研究』(第2期)対外経済貿易大学(中国), (93) 33 - 37,   1998年
  • 存在の意味を表す「有」と「是」, 『語学教育研究論叢』大東文化大学語学教育研究所, (15) 31 - 44,   1998年
  • 中国語の「主謂謂語句」について, 『東洋大学紀要・教養課程篇』, (37) 217 - 233,   1998年
  • 日本語の「のだ」と中国語の「是…(的)」について, 『東洋大学紀要教養課程篇』東洋大学, (36) 195 - 212,   1997年
  • 中国語の「名詞謂語句」と「是字句」について, 『語学教育研究論叢』大東文化大学語学教育研究所, (14) 1 - 17,   1997年
  • 日本語と中国語の主語と述語について, 『(国文学)解釈と鑑賞』至文堂, 61, (7) 26 - 32,   1996年
  • 名詞-名詞の意味的特徴, 『(国文学)解釈と鑑賞』至文堂, 61, (1) 46 - 52,   1996年
  • 名詞述語文の意味的特徴-中国語との対照を兼ねて, 『対照言語学研究』大東文化大学人文科学研究所, (4) 1 - 40,   1994年
  • 中国のことば遊び, 『日本語学』明治書院, 11, (12) 52 - 61,   1992年
  • 中国語の「把字句」について, 『教育通信』中国研究所中国語研修学校, (11) 12 - 21,   1991年
  • 受動表現と使動表現における日中両言語の違いについて, 『北京外国語学院・大東文化大学交流協定十周年記念論文集』, 411 - 427,   1990年
  • 日本語と中国語のヴォイス-受身の意味を中心にして, 『(国文学)解釈と鑑賞』至文堂, 55, (1) 129 - 135,   1990年
  • ト格の名詞と動詞との組み合わせ, 「日本文学論集」大東文化大学大学院, (13) 72 - 82,   1989年
  • 日本語における形式名詞について, 北京師範大学出版社, 『北京師範大学優秀論文集』,   1982年

書籍等出版物

  • 『学ぶ中国語-初中級編』
    王 亜新・劉素英
    共著朝日出版社  2016年01月
  • 『日中辞典』(第三版)
    王 亜新
    共著編集委員小学館  2015年11月
  • 学ぶ中国語
    王 亜新・劉 素英
    共著全書構成と文法解説朝日出版社  2013年01月
  • 『日語近義表達方式辨析(森田良行原著)』(共訳)
    王 亜新ほか
    外語教学与研究出版社  2011年11月
  • 中国語の構文
    王 亜新
    単著株式会社 アルク  2011年11月
  • 日語概論
    王 亜新
    共著文法部分高等教育出版社(中国)  2008年05月
  • 読解中国語
    王 亜新
    共著全書の構成白帝社  2007年11月
  • 日語語言学
    王 亜新
    共著文法部分高等教育出版社(中国)  2006年08月
  • 子供でもできる中国語成語辞典
    王 亜新
    共著25%の成語選定と説明光生館  2002年03月
  • 日中辞典(第2版)
    王 亜新
    共著編集委員小学館  2002年01月
  • 中国語基礎文法15課
    王 亜新・若林建志・有澤晶子
    白帝社  2000年04月
  • 日語(第2冊)
    王 亜新
    共著全書の構成北京商務出版社  1998年12月
  • 訳著『日本語のシンタクスと意味(1)』(寺村秀夫原著)
    外語教学与研究出版社  1988年

講演・口頭発表等

  • 日本語と中国語の受動文の類似点と相違点, 王 亜新, 中国漢日対比研究会第6回シンポジウム(中国・上海外国語大学),   2015年08月20日
  • 日本語と中国語における名詞判断文の意味機能と構文形態, 王 亜新, 中国漢日対比研究会第四回国際シンポジウム(中国・湖南大学),   2012年08月20日, 日本語と中国語との対照比較を通じて名詞判断文における名詞句の機能を中心に分析を行った。
  • 日本語と中国語の名詞述語文の構造と機能に関する分析, 王 亜新, 漢日対比言語学研究会・第3回日中対照シンポジウム(杭州師範大学),   2011年08月16日
  • 日本語と中国語の名詞判断文に見られる共通点と相違点, 王 亜新, 日中対照言語学会・2010年度冬期大会(大阪産業大学),   2010年12月
  • 非対格動詞構造の日本語と中国語での現れ方, 王 亜新, 漢日対比言語学研究会・第2回国際シンポジウム(黒竜江大学),   2010年08月14日
  • 「日本語と中国語の間接行為構文について」, 王 亜新, 福建師範大学(講演),   2009年12月27日
  • 中国語「是…(的)」文の構文形態と意味特徴, 王 亜新, 北京第7回中日国際対比シンポジウム,   2005年08月
  • 「中国語の“主謂謂語句”の意味特徴及び分類」, 王 亜新, 台湾第七回国際華語文教学シンポジウム,   2003年12月
  • 「私は土木工学が専門だ」に関する構文分析及びそれに対応する中国語, 王 亜新, 北京第5回中日国際対比シンポジウム,   2002年08月

競争的資金

  • 中国語と日本語の対照研究
  • 自律・協同学習を支援するマルチメディア教材プロトタイプの開発, 特別研究(教材開発共同研究)
  • テキスト構造に関する日中対照研究-言語と思惟との相関関係, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 金沢大学・大瀧幸子教授, 報告書発行
  • 構文類型と認知構造との相関関係-名詞述語文を中心に, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 王亜新
  • 誤用例の文脈分析に依拠した上級作文教材―日中両国語パラレルコーパスの活用, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 大滝 幸子

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 中国語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ, 東洋大学ほか
  • 日中対照言語研究, 大東文化大学大学院
  • 言語文化論, 東洋大学
  • 日中翻訳・通訳法, 大東文化大学