詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

坂村 健サカムラ ケン

所属・担当
情報連携学科
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/07/19

研究者基本情報

学歴

  •  - 1979年, 慶應義塾大学, 工学研究科, 電気工学
  •  - 1974年, 慶應義塾大学, 工学部, 電気工学

学位

  • 工学博士, 慶應義塾大学

所属学協会

  • IEEE(THE INSTITUTE OF ELECTRICAL AND ELECTRONICS ENGINEERS,INC)
  • 情報処理学会
  • 電子情報通信学会
  • Real-Time Systems(Journal)
  • トロン協会

委員歴

  •   1985年 - 2002年, IEEE(THE INSTITUTE OF ELECTRICAL AND ELECTRONICS ENGINEERS,INC), 編集委員会委員(Editor-in-Chief)
  •   1984年 - 1986年, 情報処理学会, 計算機アーキテクチャ研究会幹事
  •   1986年 - 1988年, 電子情報通信学会, リアルタイムアーキテクチャTRON時限専門委員長
  •   1988年, Real-Time Systems(Journal), 編集委員
  •   1988年, トロン協会, プロジェクト推進委員会委員長

研究活動情報

研究分野

  • 情報学, 情報学基礎

MISC

  • LISPマシンとその評価(共著), 電子通信学会論文誌, 6, (59-D) 406 - 413,   1976年
  • デバッキング適応形計算機(共著), 電子通信学会論文誌 , 9, (60-D) 671 - 678,   1977年
  • 計算機アーキテクチャの自動最適化に関する考察(共著), 電子通信学会論文誌, 11, (60-D) 929 - 936,   1977年
  • ファームウェア化による計算機性能改善度の予測法(共著), 電子通信学会論文誌, 9, (61-D) 711 - 718,   1978年
  • 連想プロセッサARES(共著), 電子通信学会論文誌, 10, (61-D) 743 - 750,   1978年
  • 総合デバグ時のPB曲線の性質について(共著), 情報処理学会論文誌, 4, (20) 306 - 313,   1979年
  • 学習機構を備えたアーキテクチャ・チューニング, 情報処理学会研究報告 計算機アーキテクチャ, 2, (35) 1 - 11,   1979年
  • 適応機構を備えたオペレーティングシステムアーキテクチャ(共著), 情報処理学会研究報告 計算機アーキテクチャ, 1, (38) 1 - 9,   1980年
  • パーソナルコンピュータ アーキテクチャ, Four Electrical Scholarly Groups Joint Conference Proceeding, 5,33-36,   1981年
  • オフィスアナライザによる事務の分析及びモデル化技法, オフィスオートメーション, 1, (3) 28 - 35,   1982年
  • VLSIコンピュータアーキテクチャ(共著), 情報処理学会論文誌, 2, (24) 156 - 175,   1983年
  • 知識工学に基づいたマイクロプログラム開発システムMIXER(共著), 電子通信学会論文誌 , 7, (66-D) 865 - 871,   1983年
  • マイクロプログラム開発用のエキスパートシステムにおける知識ベースの一般化(共著), 電子通信学会論文誌, 12, (J66-D) 1331 - 1338,   1983年
  • スーパーパーソナルコンピュータ, コンピュートロル, 69-77,   1983年
  • スーパーワークステーション:アーキテクチャ, 情報処理, 2, (25) 93 - 102,   1984年
  • リアルタイム・オペレーティングシステム:ITRON, 情報処理学会研究報告, 10, (24) 59 - 64,   1984年
  • 知的設計環境概念-知的CADを目指して-, 論理設計自動化シンポジウム, 33-42,   1984年
  • TRON トータルアーキテクチャ, 「アーキテクチャワークショップインジャパン’84」シンポジウム, 41-50,   1984年
  • BTRONスーパーパーソナルコンピュータ, 情報処理学会研究報告 計算機アーキテクチャ, 4, (57) 59 - 64,   1985年
  • BTRONにおける統一操作モデルの提案, 情報処理, 11, (26) 1321 - 1328,   1985年
  • ITRON リアルタイムオペレーティングシステム:アーキテクチャと今後の展望, 情報処理学会研究報告 計算機アーキテクチャ, 1, (61) 1 - 12,   1986年
  • BTRONにおける入力方式-TRONキーボードの設計, 情報処理学会研究報告 日本語文書処理, 2, (7) 1 - 8,   1986年
  • 電脳とロボット, 坂村 健, Journal of the Robotic Society of Japan, 4, (3) 280 - 284,   1986年
  • BTRON仕様による80286オペレーティングシステム(共著), マイクロコンピュータ, 4,   1987年
  • What Does TRON Mean? Where is TRON Now?, Transactions of the Japan Society of Precision Engineering, 10, (53) 44 - 47,   1987年
  • BTRONにおけるヒューマン・インタフェース設計手法, 電子情報通信学会論文誌D, 11, (J70-D) 2039 - 2046,   1987年
  • BTRON MMI統一プロジェクト(共著), 第2回TRONプロジェクト・シンポジウム資料集,   1987年
  • BTRONのファイル管理システム, 第一回リアルタイムOS-TRON研究会資料 ,   1987年
  • CTRONの設計原則と構成(共著), 第二回リアルタイムOS-TRON研究会資料 ,   1987年
  • TAD言語環境と多国語対応, 第三回リアルタイムOS-TRON研究会資料 ,   1987年
  • トロン仕様チップの命令ビット割付方法, 第三回リアルタイムOS-TRON研究会資料 ,   1987年
  • 音楽用LANへのμBTRONバスの応用(共著), 第四回リアルタイムOS-TRON研究会資料 ,   1988年
  • μITRONの設計方針, TRON技術研究会, 1, (1) 1 - 10,   1988年
  • トロンイネーブルウェアの考え方, トロンイネーブルウエアシンポジウム'88予稿集 ,   1988年
  • {TIPE}システムにおける構成管理・バージョン管理(共著), トロン技術研究会 , 2, (1) 21 - 31,   1988年
  • アプリケーション間データ交換用規格TADの特徴について(共著), トロン技術研究会 , 2, (1) 1 - 9,   1988年
  • TRONにおけるデータ互換とTULS/TACL環境(共著), The Theory of Numerical Information Environment and Its Development,   1989年
  • 超機能分散システムとしてのTRON, システム/制御/情報, 1, (33) 8 - 14,   1989年
  • トロンの思想と今後, 情報処理, 5, (30) 522 - 531,   1989年
  • 制御用リアルタイムOS体系ITRON仕様の設計思想とその実現(共著), 情報処理, 5, (30) 532 - 543,   1989年
  • トロン仕様に基づく32ビットマイクロプロセッサ(共著), 情報処理, 5, (30) 565 - 573,   1989年
  • トロンチップを用いた並列計算機システムの開発とその物理学への応用(共著), トロン技術研究会, 1, (2) 21 - 30,   1989年
  • 密結合分散{ITRON}の設計に関する考察 --ITRON外核によるリアルタイムスケジューリング(共著), トロン技術研究会 , 3, (2) 53 - 62,   1989年
  • TRONコンセプト・インテリジェント・ハウス, Living Life, (192) 6 - 10,   1990年
  • トロンとソフトウェアの標準化, Computer Software , 3, (7) 83 - 89,   1990年
  • Abstract Event に基づくBTRON用Interface Manager(共著), トロン技術研究会, 4, (2) 1 - 21,   1990年
  • BTRONイネーブルウェアの機能(共著), TRONイネーブルウェアシンポジウム’90, 1-16,   1990年
  • BTRONイネーブルウェア関連仕様とその表現(共著), トロン技術研究会, 1, (3) 1 - 15,   1990年
  • 電脳住宅・電脳都市-生活環境におけるコンピュータ化のあり方-, 電子情報通信学会論文誌, 5, (111-D) 347 - 348,   1991年
  • メディアと電脳生活, 情報メディア, 1, (1) 1 - 6,   1991年
  • Window Shared Data Pool: A New Window BTRON Window System(共著), 情処研報, 2, (91OS52) 1 - 8,   1991年
  • Godzilla's Guide to Developing a Programming Environment for a New CPU(共著), Proceedings of the 32nd Programming Symposium, 131-142,   1991年
  • トロン仕様チップにおけるパラメータのレジスタ渡しに関する考察(共著), トロン技術研究会, 3, (3) 29 - 42,   1991年
  • BTRON多国語パネルマネージャ(共著), トロン技術研究会 , 1, (4) 1 - 15,   1991年
  • Special User Interfaceパーツモデルの提案(共著), トロン技術研究会 , 3, (4) 35 - 62,   1992年
  • 形式的仕様記述言語を用いた組み込み用リアルタイムOS ITRONの記述とテスト(共著), トロン技術研究会 , 3, (4) 63 - 74,   1992年
  • BTRONイネーブルウェアの概要(共著), トロンイネーブルウェアシンポジウム’92,   1992年
  • BTRON上の多国語表示機構の提案(共著), トロン技術研究会 , 2, (5) 1 - 18,   1993年
  • BTRON HMI仕様のマルチユーザアプリケーション拡張(共著), トロン技術研究会 , 2, (5) 31 - 37,   1993年
  • 効率的リアルタイム通信を実現するライトウェイトプロトコルNIEPの設計と実装(共著), トロン技術研究会 , 2, (5) 51 - 65,   1993年
  • 多階層設計分散アーキテクチャ信頼性モデルの応用(共著), トロン技術研究会 , 2, (5) 75 - 82,   1993年
  • マルチプロセッサリアルタイムシステムにおけるプロセッサ内同期とプロセッサ間同期(共著), 計算機アーキテクチャ研究報告NO.99 1993年実時間処理に関するワークショップ 情報処理学会, 20, (93) 85 - 92,   1993年
  • トロンプロジェクトにおける実時間処理(共著), 計算機アーキテクチャ研究報告NO.99 1993年実時間処理に関するワークショップ , 20, (93) 1 - 8,   1993年
  • イネーブルウエアとどこでもコンピュータの世界, トロンイネーブルウエアシンポジウム'93,   1993年
  • BTRON音声ユーザインタフェース(共著), トロンイネーブルウエアシンポジウム'93,   1993年
  • オペレーティングシステムの組み換えによる設計フォールトトレランス機構(共著), 信学技報 , 128, (94) 29 - 36,   1994年
  • 共有対話オブジェクト方式によるマルチユーザインタフェースシステムの設計と実装(共著), 情報処理学会論文誌 , 9, (35) 1779 - 1793,   1994年
  • 未来社会におけるインフラストラクチャとしてのコンピュータとトロンプロジェクト, 情報処理, 10, (35) 895 - 902,   1994年
  • トロン電脳生活ヒューマンインタフェース仕様(共著), 情報処理, 10, (35) 934 - 939,   1994年
  • オペレーティングシステムの組み換えを伴う後方エラーリカバリー機構の実装(共著), 信学技報 , 402, (94) 1 - 6,   1994年
  • 対話オブジェクトを格納する分散共有記憶を用いたマルチユーザインタフェース機能の実現(共著), グループウェア'94予稿集 情報処理学会,   1994年
  • μITRON仕様における適応化と標準化(共著), 信学技報, 516, (93) 71 - 78,   1994年
  • BTRON上でのOS資源操作支援ツールの設計と実装(共著), トロン技術研究会 , 1, (6) 27 - 36,   1994年
  • ITRON仕様OSのためのテストデータジェネレータの作成(共著), トロン技術研究会 , 1, (6) 1 - 10,   1994年
  • 共有対話オブジェクトアーキテクチャ:高度な対話技法を統合的に支援するGUIアーキテクチャ(共著), インタラクティブシステムとソフトウェアII ,   1994年
  • 障害者を助けるためのコンピュータネットワークとトロン, トロン電子補綴シンポジウム'94予稿集 ,   1994年
  • 非対称マルチプロセッサシステムのためのスケーラブルなリアルタイムカーネルの構想(共著), 信学技報 , 573, (RT94) 1 - 8,   1995年
  • 中断可能なキューイングスピンロックアルゴリズム(共著), 電子情報通信学会論文誌 , 8, (J78D1) 661 - 669,   1995年
  • 分散環境上でGUIソフトウェア構成要素間の通信を統合するソフトウェアアーキテクチャ(共著), コンピュータ ソフトウエア, 3, (13) 49 - 64,   1996年
  • 標準化プロジェクトを基盤としたオペレーティングシステムの設計フォールトトレランスの実現(共著), 電子情報通信学会論文誌, 7, (J79-D-I) 468 - 474,   1996年
  • マルチプロセッサリアルタイムカーネルのスケーラビリティを重視した実現(共著), 信学技報 , 603, (95) 1 - 6,   1996年
  • 優先度継承スピンロックアルゴリズムの性能評価(共著), 信学技報, 603, (95) 47 - 54,   1996年
  • 優先度継承スピンロックアルゴリズムとその評価(共著), 情報処理学会論文誌 , 11, (38) 2262 - 2273,   1997年
  • 東京大学デジタルミュージアムの目的と技術, 1997年情報学シンポジウム 情報処理学会,   1997年
  • マルチフレームタスクセットの静的優先度スケジューリングによるスケジュール可能性(共著), 信学技報, 596, (96) 29 - 35,   1997年
  • マルチプロセッサリアルタイムカーネルのスケーラビリティを重視した実験的実装(共著), 信学技報, 597, (96) 9 - 13,   1997年
  • デジタルミュージアムのためのマルチサーバMUDシステム(共著), 情報処理学会第55回全国大会講演論文集,   1997年
  • 道具メタファによるデジタルミュージアムMMMUDシステムのためのブラウザ(共著), 情報処理学会第55回全国大会講演論文集,   1997年
  • ビジュアル・アプリケーション・コントロール(VACL)の研究(共著), 情報処理学会第55回全国大会講演論文集,   1997年
  • MUDの音声チャットシステムにおけるハウリング防止アルゴリズムの比較(共著), 情報処理学会第55回全国大会講演論文集,   1997年
  • 日本のマイクロプロセッサ技術, 情報処理 , 3, (39) 188 - 194,   1998年
  • オープン分散ECアーキテクチャを実現するための商品記述言語の提案(共著), デジタルドキュメントシンポジウム'98論文集 , 3, (98) 25 - 35,   1998年
  • デジタルミュージアム-コンピュータを駆使した新しい博物館の構築-, 情報処理 , 5, (39) 385 - 392,   1998年
  • デジタルミュージアムマルチメディアMUDのためのブラウザ設計と実装(共著), 情報処理学会論文誌, 2, (40) 661 - 669,   1999年
  • TRONプロジェクトの15年, 情報処理, 3, (40) 216 - 222,   1999年
  • TRON仕様チップ, 情報処理, 3, (40) 252 - 257,   1999年
  • PCO : インターネット上における分散的なスキーマに対応した複合ECコンテンツ記述言語(共著), 情報処理学会論文誌, 1, (41) 110 - 122,   2000年
  • 異分野訪問 TRON電脳住宅, 建築雑誌, 1459, (115) 50 - 51,   2000年
  • 複合コンテンツサービス : 消費者指向のインターネットビジネス協調モデルの提案(共著), 情報処理学会論文誌, 11, (41) 2967 - 2977,   2000年
  • ハイハーギャラリー : 仮想展示空間と実展示空間を融合したデジタルミュージアムのための展示情報空間(共著), インタラクティブとソフトウェア(]G0008[)(WISS 2000), 日本ソフトウェア科学会, 101-110,   2000年
  • セマンティックWeb全文検索エンジン(共著), 情報処理学会アドバンストデータベースシンポジウム(DBWeb2000)予稿集,   2000年
  • 東京大学デジタルミュージアム(共著), 2000年京都電子図書館国際会議:研究と実際, 120-129,   2001年
  • 2.3 トロン(OS)における産学連携プロジェクトの経緯, 新時代における産学連携のあり方に関する研究研究報告書 東京大学先端経済工学研究センター, 15-19,   2001年
  • 歴史学のデジタルミュージアムの試み(共著), 人文科学とコンピュータシンポジウム, 289-296,   2002年
  • モバイル向け電子価値流通プラットフォームの研究(共著),   2002年
  • ユビキタス環境のための非接触ICカードを使用した位置検出方式(共著), 情報処理学会研究報告,   2003年
  • ディジタルミュージアムからユビキタスミュージアムへ, 人工知能学会誌 ,   2003年
  • ユビキタス環境のための非接触ICカードを使用した位置検出方式の実装と評価(共著), 情報科学技術フォーラム研究報告,   2003年

書籍等出版物

  • 拡張アーキテクチャ
    共立出版  1980年
  • コンピュータとどう付き合うか
    光文社  1982年
  • 2.4並列処理
    コンピュータ事典   1983年
  • 2.6標準化アーキテクチャ
    コンピュータ事典   1983年
  • 快適生活の技術
    光文社  1984年
  • コンピュータアーキテクチャ
    共立出版  1984年
  • The Making of Japanese Computers(共著)
    共立出版(株)  1985年
  • コンピューターズ・トゥディ(共著)
    日本評論社  1985年
  • コンピュータの未来
    テクノロジー最前線への挑戦  1985年
  • インテリジェントテクノロジー, コンピュータサイエンス
    昌文社  1985年
  • Computers: Mathmatics' Ugly Duckling
    The Near-Term Future of Mathematics  1986年
  • パーソナルコンピュータネットワークス
    日本式 CATV Strategy  1986年
  • トロンからの発想
    岩波書店  1987年
  • TRONで変わるコンピュータ
    日本実業出版社  1987年
  • トロンを創る
    共立出版  1987年
  • 電脳都市
    岩波書店  1987年
  • TRON概論
    共立出版  1988年
  • 電脳社会論
    飛鳥新社  1988年
  • コンピュータと子供の未来
    岩波書店  1988年
  • 電脳未来論
    角川書店  1989年
  • TRONの未来論
    未来の構想-二十一世紀へ   1990年
  • A Glossary of Leading-Edge Software Technology
    オーム社  1991年
  • コンピュータはどこへ(岩波高校生セミナー(3))
    岩波書店  1998年
  • TRON DESIGN 1980-1999
    パーソナルメディア(株)  1999年
  • 第3章 データの相互受信、発信、活用
    考古学と自然科学シリーズ5 考古学と調査・情報処理   1999年
  • ディジタルミュージアム-新しい博物館の構築-
    岩波講座 マルチメディア情報学シリーズ 自己の啓発   2000年
  • デジタル・ミュージアム構想
    新版 博物館学講座 博物館機能論   2000年
  • TRONプロジェクトの15年
    IT革命最前線 -情報処理学会創立40周年記念出版-  2000年
  • (Ⅱ)インターネットのインパクト デジタル図書館/博物館
    爆発するインターネット-過去・現在・未来を読む  2000年

作品

  • デジタルミュージアム, 芸術活動,   1997年
  • 「バーチャルアーキテクチャー展」, 芸術活動,   1997年
  • 「東京大学創立120周年記念 東京大学展」第四部 知の開放, 芸術活動,   1997年
  • 生命の科学展, 芸術活動,   1998年
  • デジタル小津安二郎展, 芸術活動,   1998年
  • デジタルミュージアム2000(縄文の記憶-デジタルミュージアム共同実験), 芸術活動,   2000年
  • 進化する映像, 芸術活動,   2000年
  • 電脳軸組 レゴの家, 芸術活動,   2000年
  • 引出し21展, 芸術活動,   2000年

受賞

  •   1987年, IEEE MICRO Best Article Award
  •   1977年, 電子通信学会論文賞
  •   1979年, 情報処理学会論文賞
  •   1978年, 電子通信学会論文賞
  •   1988年, 電子情報通信学会著述賞
  •   1985年, 情報処理学会25周年記念論文賞
  •   1994年, Best Author賞(情報処理学会誌Vol.35NO.10)
  •   1987年, 第30回日本規格協会標準化文献賞
  •   1987年, 第3回日刊工業新聞技術・科学図書文化賞優秀賞
  •   1988年, 第4回テレコム社会科学賞
  •   1990年, Best of What's New 1990(Popular Science)
  •   2000年, 平成12年度情報処理学会40周年記念論文賞、解説「未来社会における インフラストラクチャとしてのコンピュータとTRONプロジェクト」 情報処理Vol.35(10)に対して
  •   2001年, 第33回市村学術賞 特別賞
  •   2001年, 第1回武田賞
  •   2001年, 情報化月間貢献個人表彰
  •   2002年, 総務大臣表彰
  •   2002年, 大川出版賞
  •   2003年, 紫綬褒章

競争的資金

  • ユビキタスコンピューティング