詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

徐 寧教ソ ヨンキョ

所属・担当
経営学科
職名助教
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/12/09

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:2011.3 東京大学大学院経済学研究科経営専攻修士号取得
    2014.3 東京大学大学院経済学研究科経営専攻博士号取得
    <グローバル知識ネットワークのダイナミックス>
    2016.7-2017.3 東京大学大学院経済学研究科ものづくり経営研究センター特任研究員
    2017.4- 東洋大学経営学部経営学科助教

    専門分野:国際経営、生産管理、知識移転論、自動車産業

研究活動情報

研究分野

  • 経営学, 経営学

研究キーワード

    自動車産業, 知識移転, 生産管理, 多国籍企業, 国際経営

論文

  • 横並びの組織間における知識移転: トヨタの国内工場間知識移転の事例をもとに, 氷熊大輝、徐寧教, MMRC Discussion Paper, (495) 1 - 43,   2017年03月
  • Knowledge Network of Toyota, Creation, Diffusion, and Standardization of Knowledge,   2017年
  • Global Knowledge Transfer of East Asian Auto Industry: Comparative Study of Toyota and Hyundai, MMRC Discussion Paper, (490) 1 - 11,   2016年10月
  • 新興国企業における日本的生産システムへの認識と能力構築, 徐 寧教, 大木 清弘, 赤門マネジメント・レビュー, 赤門マネジメント・レビュー, 15, (1) 1 - 20,   2016年
  • Mother Factory vs. Model Factory, Youngkyo SUH, Comparative Study of International Knowledge Transfer,   2016年
  • Making Gatekeepers in Supplier Systems, WonWook SONG, YoungKyo SUH, A Case for Offering Customer Solutions, 15, (2) ,   2016年
  • A global knowledge transfer network, The case of Toyota's global production support system,   2015年02月
  • グローバル知識ネットワークのダイナミックス:トヨタ自動車と現代自動車の比較分析, 徐寧教, 東京大学大学院,   2014年03月
  • トヨタの第一次韓国進出と新進自動車工業 ―石坂芳男氏の口述記録―, 塩地洋、水野順子、鵜澤隆、呉在烜、徐寧教、依田光広、芦田尚道, MMRC Discussion Paper, (448) 1 - 54,   2013年06月
  • マザー工場制の変化と海外工場 : トヨタ自動車のグローバル生産センターとインドトヨタを事例に, 徐 寧教, 国際ビジネス研究, 国際ビジネス研究, 4, (2) 79 - 91,   2012年10月
  • 海外拠点における生産システムの進化 : 生産システムの理想像の実現としての北京現代汽車の事例, 徐 寧教, 国際ビジネス研究, 国際ビジネス研究, 4, (1) 95 - 107,   2012年04月

MISC

  • トルコ自動車産業の現状と展望, 徐 寧教, 新宅 純二郎, 朴 英元, 李 澤建, 赤門マネジメント・レビュー, 11, (8) 549 - 564,   2012年
  • ブラジルの二輪車と自動車に見る日本企業の成功と課題, 徐 寧教, 新宅 純二郎, 朴 英元, 李 澤建, 大木 清弘, 赤門マネジメント・レビュー, 11, (6) 405 - 424,   2012年

書籍等出版物

  • 現代自動車の成長戦略
    塩地洋, 中田徹
    日刊自動車新聞社  2012年10月