詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

堀 雅通ホリ マサミチ

所属・担当
国際観光学科
国際共生社会研究センター
国際観光学専攻
職名教授
メールアドレスm-hori[at]toyo.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/11/22

研究者基本情報

学歴

  •  - 1998年, 慶應義塾大学大学院, 商学研究科後期博士課程, 商学専攻
  •  - 1993年, 青山学院大学大学院, 国際政治経済学研究科, 国際ビジネス専攻修士課程
  •  - 1980年, 慶應義塾大学, 文学部, 文学科独文学専攻

学位

  • 修士(国際経営学), 青山学院大学
  • 博士(商学), 日本大学

所属学協会

  • 日本蘚苔類学会
  • 日本交通学会
  • 公益事業学会
  • 鉄道史学会
  • 日本流通学会
  • 国際公共経済学会
  • 日本国際観光学会

委員歴

  •   2016年07月 - 現在, 公益事業学会関東部会, 部会長
  •   2012年06月 - 2014年08月, 公益事業学会, プログラム委員、関東部会企画幹事、関東部会事務局長、監事
  • 鉄道史学会, 会長
  •   1999年 - 2001年, 国際公共経済学会, 理事

経歴

  •   2017年04月 - 現在, 東洋大学, 国際観光学部国際観光学科, 教授
  •   2014年04月 - 2015年03月, 東洋大学大学院国際地域学研究科, 国際観光学専攻, 専攻長
  •   1980年 - 2000年, 財団法人運輸調査局, 調査研究センター, 主任研究員・研究主幹
  • 作新学院大学地域発展学部地域経済学科助教授
  • 作新学院大学総合政策学部総合政策学科教授
  • 東洋大学国際地域学部国際観光学科教授
  • 東洋大学大学院国際地域学研究科国際観光学専攻主任・教授
  • 東洋大学国際地域学部国際観光学科長・教授

研究活動情報

研究分野

  • 経済学, 応用経済学
  • 経済学, 経済政策
  • 経営学, 商学

研究キーワード

    上下分離, オープンアクセス, 鉄道改革

論文

  • 「館主巡回日記」にみる井上円了の観光行動, 堀 雅通, 大学院紀要, (53集) 75 - 102,   2017年03月
  • 「坐ながら国を富ますの秘法」にみる井上円了の観光立国論, 堀 雅通, 観光学研究, (16) 19 - 44,   2017年03月
  • ネットワーク産業にみる「産業融合」と「構造分離」, 堀 雅通, 経済学論纂, 57, (3・4合併号) 143 - 153,   2017年02月
  • 旅行記にみる井上円了の観光行動と交通利用について, 堀 雅通, 観光学研究, (15) 11 - 38,   2016年03月
  • 井上甫水著『漫遊記』にみる井上円了の観光行動について, 堀 雅通, 東洋大学大学院国際地域学研究科紀要, (52) 61 - 91,   2016年03月
  • 旅行記にみる井上円了の観光行動, 堀 雅通, 国際井上円了研究, (4) 137 - 155,   2016年03月
  • 「構造分離」と「産業融合」に関する一考察-「分離」と「融合」の産業構造変化-, 堀 雅通, 『福岡大学商学論叢』, 60, (1・2) 121 - 156,   2015年11月
  • EU交通政策の展開と鉄道改革, 堀 雅通, 『運輸と経済』, 75, (5) 2 - 3,   2015年05月
  • 株式会社日本航空の経営破綻と再建に関する一考察, 堀 雅通, 観光学研究, (14) 15 - 30,   2015年03月
  • 公共交通の活性化に関する国際比較研究-地域公共交通の内発的発展-, 堀 雅通, 大学院紀要「, (51) 29 - 47,   2015年03月
  • 地域交通と内発的発展, 堀 雅通, 東洋大学国際共生社会研究センター監修『国際開発と内発的発展』朝倉書店, 110 - 119,   2014年09月
  • 高速道路料金を巡る諸問題―償還主義と無料化施策を中心に―, 堀 雅通, 東洋大学 大学院紀要, (50) 79 - 93,   2014年03月
  • 公企業改革にみる「規制の政治化」とレント・シーキング, 堀 雅通, 観光学研究, (13) 1 - 15,   2014年03月
  • ICカードの相互利用サービスにみる交通のシームレス化とネットワーク機能, 堀 雅通, 現代社会研究, (11) 71 - 78,   2014年03月
  • 交通系ICカード事業の現状と課題, 堀 雅通, 運輸調査局『運輸と経済』, 第73, (第10) 4 - 12,   2013年10月01日
  • わが国の空港経営の現状と課題に関する一考察, 堀 雅通, 東洋大学国際地域学部『観光学研究』, (12) 35 - 47,   2013年03月19日
  • 整備新幹線(延伸)開業に伴う諸問題-「並行在来線問題」を中心に-, 堀 雅通, 東洋大学大学院国際地域学研究科『大学院紀要』, 第49集, 123 - 144,   2013年03月15日
  • 地方都市及び島嶼部におけるICカード乗車券導入の現状と課題-四国地方の事例を中心に-, 堀 雅通, 東洋大学現代社会総合研究所『現代社会研究』, (第10) 25 - 33,   2013年03月10日
  • 航空市場の構造変化と空港経営―LCCの台頭と空港政策の転換―, 堀 雅通, 東洋大学国際地域学部『観光学研究』, (11) 91 - 102,   2012年03月
  • 整備新幹線開業に伴う並行在来線の経営分離と鉄道貨物輸送, 堀 雅通, 東洋大学大学院国際地域学研究科『大学院紀要』, (48) 41 - 62,   2012年03月16日
  • ICカード乗車券IruCaによる観光振興とまちづくり―香川県高松市の事例―, 堀 雅通, 東洋大学国際共生社会研究センター『Newsletter』, (26) 3 - 4,   2011年10月
  • 観光振興の視点における交通パスの国際比較-外国人旅行者の利便性評価に着目して-, 堀 雅通、太田 勝敏, 日本交通学会『交通学研究』2010年研究年報, 54, 45 - 54,   2011年03月31日
  • 公企業改革にみる構造分離の機能と役割及びその政策含意, 堀 雅通, 東洋大学国際地域学部『観光学研究』, (10) 51 - 66,   2011年03月31日
  • 電子マネー機能付きICカード乗車券の機能と役割-大都市、地方都市、島嶼部の導入事例の比較を中心に-, 堀 雅通, 東洋大学大学院国際地域学研究科『東洋大学大学院紀要』, (第47) 121 - 142,   2011年03月15日
  • 電子マネー機能付きICカード乗車券による公共交通企業の戦略的事業展開, 堀 雅通, 『観光学研究』東洋大学国際地域学部, (9) 85 - 100,   2010年03月31日
  • 公企業改革にみる保有機構の機能と役割―構造分離の視点から―, 堀 雅通, 『東洋大学大学院紀要』東洋大学大学院国際地域学研究科, (46) 57 - 75,   2010年03月20日
  • 交通系ICカード乗車券導入による公共交通のシームレス化, 堀 雅通, 『現代社会研究』東洋大学現代社会総合研究所, (7) 59 - 67,   2010年03月10日
  • イギリスの鉄道改革に関する一考察―構造分離の視点から―, 堀 雅通, 東洋大学国際地域学部『観光学研究』, (8) 49 - 60,   2009年03月31日
  • 交通系ICカードの普及・拡大と戦略的事業展開, 堀 雅通, 東洋大学大学院『大学院紀要』, 45, 73 - 87,   2009年03月20日
  • 新幹線鉄道保有機構に関する一考察―構造分離の視点から―, 堀 雅通, 東洋大学現代社会総合研究所『現代社会研究』, (6) 93 - 101,   2009年03月09日
  • 公益企業と経営, 堀 雅通, 秋山義継・松岡弘樹編『ベンチャー企業経営論』税務経理協会, 95 - 112,   2009年02月10日
  • 国鉄改革の成果と課題―構造分離の視点から―, 堀 雅通, 国際公共経済学会『国際公共経済研究』, (19) 104 - 114,   2008年11月
  • 環境共生社会の形成に向けた交通政策と鉄道改革―スウェーデンの事例を参考に―, 堀 雅通, 東洋大学国際共生社会研究センター編『国際共生社会学』朝倉書店, 116 - 129,   2008年08月25日
  • 公企業改革としてのドイツの鉄道改革, 堀 雅通, 東洋大学国際地域学部『観光学研究』, (7) 37 - 55,   2008年03月31日
  • EU共通鉄道政策の展開過程と鉄道改革, 堀 雅通, 東洋大学大学院『大学院紀要』, 44, 97 - 109,   2008年03月20日
  • スウェーデンにおける交通政策の展開と鉄道改革, 堀 雅通, 東洋大学国際地域学部『観光学研究』, (6) 83 - 94,   2007年03月31日
  • スウェーデンの鉄道改革にみる交通政策の形成過程と基本理念, 堀 雅通, 作新学院大学総合政策学部, (7) 73 - 82,   2007年03月23日
  • スウェーデンにおける交通政策の展開と鉄道改革, 堀 雅通, 運輸調査局『運輸と経済』, 66, (11) 52 - 58,   2006年11月01日
  • 公企業の構造分離改革について, 堀 雅通, 作新学院大学総合政策学部『作新総合政策研究』, (6) 3 - 18,   2006年03月
  • 公企業の構造分離改革にみる公共性の扱いとレント・シーキング, 堀 雅通, 国学院大学経済学会『国学院経済学』, 54, (2) 83 - 104,   2006年03月
  • 構造分離改革にみる取引形態と権限配分-政策決定過程にみる公共性の扱い-, 堀 雅通, 公益事業学会『公益事業研究』, 57, (3) 53 - 60,   2005年12月
  • 鉄道ネットワークの整備にみる上下分離の機能と役割, 堀 雅通, 中央大学経済研究所『中央大学経済研究所年報』, (36) 333 - 351,   2005年10月
  • 「鉄道施設の料金と使用等」, 堀 雅通、角知憲 九州大学大学院教授、黒川久幸 東京海洋大学海洋工学部助教授、小澤茂樹 運輸調査局主任研究員, 土木学会構造工学委員会鉄道構造委員会新形式鉄道貨物輸送のための技術開発研究会『新形式鉄道貨物輸送のための技術開発』, 116 - 122,   2005年03月
  • 「整備に関する方策」, 堀 雅通、角知憲 九州大学大学院教授、黒川久幸 東京海洋大学海洋工学部助教授、小澤茂樹 運輸調査局主任研究員, 土木学会構造工学委員会鉄道構造委員会新形式鉄道貨物輸送のための技術開発研究会『新形式鉄道貨物輸送のための技術開発』, 112 - 116,   2005年03月
  • 構造分離・上下分離の機能と役割及びその政策含意, 堀 雅通, 日本交通学会『交通学研究』2004年研究年報, (48) 1 - 10,   2005年03月
  • 交通インフラストラクチャー整備にみる構造分離の機能と役割, 堀 雅通, 作新学院大学地域発展学部『作新地域発展研究』, (5) 13 - 29,   2005年03月
  • 上下分離による鉄道経営、鉄道整備の国際比較, 堀 雅通, 都市問題研究会『都市問題研究』, 56, (12) 63 - 72,   2004年12月
  • 鉄道の上下分離とオープンアクセス, 堀 雅通, 国学院大学経済学会『国学院経済学』, 52, (3・4合併) 229 - 251,   2004年09月
  • 鉄道の上下分離と線路使用料, 堀 雅通, 高崎経済大学経済学会『高崎経済大学論集』, 47, (1) 45 - 57,   2004年06月
  • 規制緩和後における鉄道整備のあり方-上下分離の機能と役割を中心に-, 堀 雅通, 国際交通安全学会『IATSS Review』Vol.29, No.1, 27 - 34,   2004年03月
  • 交通政策の展開過程からみた北米、日本、欧州の鉄道改革, 堀 雅通, 作新学院大学地域発展学部『作新地域発展研究』, (4) 71 - 82,   2004年03月
  • 交通対策の展開過程からみた北米、日本、欧州の鉄道改革, 作新地域発展研究、作新学院大学地域発展学部, 4号,   2004年
  • 鉄道の上下分離とオープンアクセス, 国学院経済学、国学院大学経済学会, 第52巻 第3・4合併号,   2004年
  • 公益事業の構造改革にみる構造分離とネットワークの考察, 堀 雅通, 公益事業学会『公益事業研究』, 55, (2) 61 - 69,   2003年12月
  • 構造分離の機能と役割-構造改革の視点から-, 堀 雅通, 国際公共経済学会『国際公共経済研究』No. 14, 136 - 143,   2003年12月
  • イギリスにおける交通政策の展開と鉄道改革, 堀 雅通, 国学院大学経済学会『国学院経済学』, 51, (3・4合併) 143 - 159,   2003年09月
  • フランスの交通政策と鉄道改革, 堀 雅通, 作新学院大学地域発展学部『作新地域発展研究』, (3) 77 - 94,   2003年03月
  • スウェーデンとイギリスの上下分離による鉄道改革の比較, 堀 雅通, 運輸調査局『運輸と経済』, (63) 27 - 33,   2003年03月
  • フランスの交通政策と鉄道改革, 作新地域発展研究, (3) 77 - 94,   2003年
  • スウェーデンとイギリスの上下分離による鉄道改革の比較, 運輸と経済, 63, (3) 27 - 33,   2003年
  • 公益事業の構造改革にみる構造分離とネットワークの考察, 公益事業研究、公益事業学会, 第59巻 第2号,   2003年
  • 公共交通政策の現代的課題-スウェーデンの事例を参考として-, 堀 雅通, 国際公共経済学会『国際公共経済研究』No. 13, 15 - 23,   2002年12月
  • 現代欧州の交通政策と鉄道改革-上下分離とオープンアクセス-, 堀 雅通, 日本大学大学院商学研究科学位(博士・商学)請求論文(第6104号),   2002年11月
  • 北米、日本、欧州にみる鉄道改革の特徴-鉄道事業の公共性と企業性-, 堀 雅通, 鉄道史学会『鉄道史学』, (20) 21 - 31,   2002年05月
  • 交通サービスの特性と公共交通政策-交通の利用可能性が有する公共財的特性-, 堀 雅通, 作新学院大学地域発展学部『作新地域発展研究』, (2) 29 - 46,   2002年03月
  • スウェーデンの交通政策と観光, 堀 雅通, 東洋大学短期大学観光産業研究所『観光産業』, (19) 83 - 104,   2002年03月
  • 交通サービスの特性と公共交通政策-交通の利用可能性が有する公共財的特性の考察-, 作新地域発展研究, (2), 29-46,   2002年
  • 公共交通政策の現代的課題-スウェーデンの事例を参考として-, 国際公共経済研究, (13) 15 - 23,   2002年
  • 流通システムの構造変化に関する一考察, 作新地域発展研究, (1) 35 - 44,   2001年
  • 現代鉄道政策の展開過程と鉄道改革-参入規制・内部補助型鉄道政策の崩壊過程検証-, 作新地域発展研究, (1), 25-34,   2001年
  • インターネット取引の普及が流通システムに与える影響について-旅行業及び交通産業との関係から-, 観光産業, (18), 63-78,   2001年
  • スウェーデンの鉄道改革, 鉄道史学(鉄道史学会), (18) ,   2000年
  • 現代交通政策にみるイコール・フッティング論-参入規制・内部補助型交通市場政策の崩壞過程検証-, 三田商学研究, 43, (3) 133 - 146,   2000年
  • 鉄道の上下分離に関する国際比較研究, 交通学研究年報(日本交通学会) 1993年年報,   1994年

書籍等出版物

  • 「ICカードが公共交通ネットワークの再生と活性化に果たす機能と役割」衛藤卓也監修、根本・後藤・大井編著『現代交通問題考』
    堀 雅通
    単著第13章(174~186ページ)成山堂書店  2015年12月
  • 「公益企業と経営」秋山義継・松岡弘樹編『ベンチャー企業経営論』
    堀 雅通
    単著第7章 税務経理協会  2015年05月
  • 現代リスク社会と3.11複合災害の経済分析
    堀 雅通
    単著ICカード乗車券の相互利用サービスと相互直通運転にみる公共交通ネットワークのシームレス化中央大学出版部  2014年12月
  • 最新 世界の鉄道(イギリス、ドイツ)
    堀 雅通、社団法人海外鉄道技術協力協会 編集
    ぎょうせい『最新 世界の鉄道』  2005年06月
  • 公益企業と経営
    堀 雅通、秋山義継 編集 松岡弘樹 編集
    税務経理協会『現代企業論』  2005年04月
  • 鉄道
    堀 雅通、井手秀樹 編集
    勁草書房『規制と競争のネットワーク産業』  2004年06月
  • 競争時代の鉄道政策-鉄道改革と上下分離-
    堀 雅通、藤井弥太郎 監修 中条潮 編集 太田和博 編集
    東京大学出版会『自由化時代の交通政策―現代交通政策Ⅱ―』  2001年11月
  • 現代欧州の交通政策と鉄道改革―上下分離とオープンアクセス―
    堀 雅通
    税務経理協会  2000年04月01日
  • 現代欧州の交通政策と鉄道改革
    税務経理協会  2000年

講演・口頭発表等

  • 観光振興の視点における二次交通機関の整備について, 堀 雅通, 国際公共経済学会第5回春季大会,   2017年03月11日, 招待有り
  • 旅行記にみる井上円了の観光行動, 堀 雅通, 東洋大学国際共生社会研究センター研究報告会,   2016年06月23日
  • 交通系ICカード乗車券の機能と役割-観光振興とまちづくり-, 堀 雅通, 日本国際観光学会,   2010年10月23日, ICカード乗車券により利用者には乗車券購入の煩わしさがなくなり、移動のモビリティが向上する。事業者からすれば運賃収受業務の合理化を図り、利用機会向上による増収効果を期待できる。特に電子マネー機能付きICカード乗車券は多目的な利用が可能となる。今後、様々な分野で広く共通利用できるICカード・システムが整備・拡充されていけば、また全ての公共交通機関が参画した広範囲な料金収受システムが構築されれば、シームレスな交通社会の実現が可能となる。本報告は、以上のような交通系ICカード乗車券の機能と役割について、大都市圏、地方都市及び島嶼部の導入事例を参考に、観光振興とまちづくりに視点を置いて考察する。
  • 観光振興の視点における交通パスの国際比較-外国人旅行者の利便性評価に着目して-, 堀 雅通, 日本交通学会,   2010年10月02日, 東京を含む世界12都市を対象に観光振興の視点から交通パスのサービス内容を外国人旅行者の利便性評価に着目して把握し、利便性向上施策の特徴を抽出した。また背景となる都市特性、交通事業者の特性を踏まえ考察を行い、東京における課題として、価格設定、グループ利用への考慮を提示した。
  • 電子マネー機能付き交通系ICカードの機能と役割, 堀 雅通, 公益事業学会関東部会,   2010年07月10日, シームレスな交通体系の実現は公共交通政策の重要な目標の一つとなっている。交通系ICカード乗車券の導入はそのようなシームレスな交通移動の実現に貢献する。それは移動バリアの克服に伴う時間的コスト、心理的コストなど、広い意味での取引費用の節約につながる。特に電子マネー機能付きのICカード乗車券は多目的な利用が可能となる。都市内観光周遊や地域の観光振興にも貢献する。本報告は、以上のような電子マネー機能付き交通系ICカードの機能と役割について考察している。
  • 国鉄改革20年―その成果と課題―, 堀 雅通, 国際公共経済学会,   2007年12月09日
  • 鉄道経営のニューステージ, 堀 雅通, 財団法人運輸調査局2006年度研究報告会,   2007年01月15日
  • 「鉄道施設の整備方策」「鉄道施設の料金と線路使用料等」, 堀 雅通、角知憲 黒川久幸 小澤茂樹, 土木学会構造工学委員会鉄道力学連絡小委員会研究発表会,   2005年07月
  • 構造分離改革にみる取引形態と権限配分の問題-国鉄改革、道路公団改革、郵政改革をケース・スタディとして-, 堀 雅通, 公益事業学会第55回大会(関西学院大学),   2005年06月
  • 上下分離の機能と役割及びその政策含意, 堀 雅通, 日本交通学会第63回大会(福岡大学),   2004年10月
  • 鉄道の上下分離とネットワーク, 堀 雅通, 日本学術会議経済政策研究連絡委員会共催・中央大学経済研究所公開研究会(中央大学),   2004年05月
  • 公益事業の構造分離に関する一考察, 堀 雅通, 公益事業学会第53回大会(作新学院大学),   2003年06月
  • 構造改革にみる上下分離の機能と役割, 堀 雅通, 国際公共経済学会第17回大会(神戸商科大学),   2002年12月
  • 交通政策の展開過程と鉄道改革-北米、日本、欧州の比較研究-, 堀 雅通, 日本交通学会第61回大会(城西大学),   2002年10月
  • スウェーデンの公共交通政策, 堀 雅通, 国際公共経済学会第16回大会(作新学院大学),   2001年12月

受賞

  •   2000年, 国際公共経済学会賞
  •   2001年, 日本交通学会賞

競争的資金

  • 都市内観光周遊のための交通パス導入による影響とその実現性に関する研究, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 太田勝敏
  • 東洋大学空間人物リポジトリの構築, 特別研究(教育システム開発共同研究)
  • 公企業の構造分離改革
  • 公益事業の構造変化
  • 鉄道改革の国際比較
  • 現代欧州の交通政策