詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

和田 直久ワダ ナオヒサ

所属・担当
食環境科学部食環境科学科
地域活性化研究所
工業技術研究所
生命科学研究科生命科学専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURLhttp://www2.toyo.ac.jp/~bhwada/
生年月日
Last Updated :2019/11/07

研究者基本情報

学位

  • 理学博士, 早稲田大学

所属学協会

  • 日本化学会
  • 生物物理学会
  • アメリカ光生物学会
  • アメリカ化学会

研究活動情報

研究分野

  • 物理学, 生物物理・化学物理
  • 基礎化学, 物理化学
  • 生物科学, 生物物理学

研究キーワード

    生物物理学, 物理化学, 光生物学

論文

  • Time-resolved chemiluminescence of firefly luciferin generated by dissolving oxygen in deoxygenated dimethyl sulfoxide containing potassium t-butoxide, 和田 直久 他4名, Biophysics and Physicobiology, 12, 69 - 78,   2015年11月
  • Full-Quantum Chemical Calculations of the Absorption Maxima of Oxyluciferin in the Catalytic Center of Firefly Luciferase Containing Adenosine Monophosphate, H. Sakai, N. Wada, Comput. Theoret. Chem.,   2014年07月
  • Emission Properties of Firefly Bioluminescence Studied by the Methods with Usual ATP Injection and Photolysis of Caged-ATP, Y. Yanagisawa, T. Kageyama, N. Wada, M. Tanaka and S. Ohno, LUMINESCENCE, 29, (Sup. 1) 103 - 103,   2014年06月
  • Time Courses and Time-resolved Spectra of Firefly Bioluminescence Initiated by Two Methods of ATP Injection and Photolysis of Caged-ATP, 和田 直久、横浜国立大学大学院 工学府 物理情報工学専攻 柳沢 他4名, Photochemistry and Photobiology,   2013年08月
  • Extraction and purification of a luminiferous substance from the luminous mushroom Mycena chlorophos, N. Wada、S. Hayashi, R. Fukushima, BIOPHYSICS, 8, 111 - 114,   2012年07月
  • The Reaction Process of Firefly Bioluminescence Triggered by Photolysis of Caged-ATP, 和田 直久、Takeshi Kageyama, Masatoshi Tanaka, Takao Sekiya, Shin-Ya Ohno and Naohisa Wada, American Society for Photobiology,Photochemistry and Photobiology, 87, 653 - 658,   2011年02月
  • Characteristics of the IR spectra of firefly luciferin and related biomolecules calculated by density functional theory, 和田 直久、Hironori Sakai, INFORMATION, 13, 1833 - 1844,   2010年10月
  • 1H NMR spectrum and computational study of firefly luciferin in dimethyl sulfoxide, 和田 直久、K. Odai, S. Nishiyama, Y. Yoshida, J. Molecular Structure:THEOCHEM, (901) 60 - 65,   2009年03月
  • Teoretical analysis on the absorption spectra of intermediates of firefly luciferin in deoxygenated dimethyl sulfoxide, 和田 直久、H. Sakai, In Biolumi. and Chemilumi. (Eds. X. Shen, X.L. Yang, X.R. Zhang Z. J. Cui, L.J. Kricka and P.E. Stanley) World Scientific Publishing, 59 - 62,   2009年02月
  • ホタルルシフェリンの化学発光反応に関与する中間生成物の吸収スペクトルの理論解析, 和田 直久、酒井 博則、梅沢 聡, 東北大学サイバーサイエンスセンター大規模科学計算システム広報SENAC, 41, (2) 87 - 94,   2008年04月20日
  • Time resolved measurement of firefly bioluminescence using photolysis of caged-ATP, 和田 直久、M. Tanaka, R. Igarashi, In Biolumi. and Chemilumi(Eds. A.A. Szalay, P.J. Hill,L.J. Kricka and P.E. Stanley) World Scientific Publishing, 151 - 154,   2007年09月
  • Time-dependent spectral change of chemiluminescence from firefly luciferin in deoxygenated DMSO, 和田 直久、柴田 陸雄, 吉田 泰彦, In Biolumi. and Chemilumi.(eds. A.A. Szalay, P.J. Hill, L.J. Kricka and P.E. Stanley) World Scientifc Publishing, 239 - 242,   2007年09月01日
  • A quantum-chemical approach to the amino analogs of firefly luciferin, 和田 直久、H. Fujii, H. Sakai, In Biolumi. and Chemilumi(Eds. A.A. Szalay, P.J. Hill,L.J. Kricka and P.E. Stanley) World Scientific Publishing, 243 - 246,   2007年09月01日
  • A theoretical analysis of the reduction of NAD+ to NADH with viologen redox couple, 和田 直久、T. Sugimoto, H. Karatani, ITE Letters on Batteries, New Technologies & Medicine, 7(2), 1 - 4,   2006年01月
  • A MNDO-PM5 STUDY OF THE ENZYM-EFREE NADH GENERATION FROM NAD+ IN THE PRESENCE OF ELECTRON-TRANCFER MEDIATOR AND AN EVALUATION OF THE PROCESS BASED ON BACTERIAL BIOLUMINESCENCE, 和田 直久、T. SUGIMOYO, H. KARATANI, In Biolumi. and Chemilumi. (Eds. A. Tsuji, M. Matsumoto, M. Maeda, L. J. Kricka and P.E. Stanley) World Scientific, Singapore, 83 - 86,   2005年01月
  • Solvent effect on the nmr and absorption spectra of firefly luciferin in tetrahydrofuran, 和田 直久、K. O DAI, S. NISHIYAMA, R. SHIBATA, Y. YOSHIDA, In Biolumi. and Chemilumi. (Eds. A. Tsuji, M. Matsumoto, M. Maeda, L. J. Kricka and P.E. Stanley) World Scientific, Singapore, 57 - 60,   2005年01月
  • Decomposition Reaction of Dioxetanone in Firefly Bioluminescence by Computer Experiment, 和田 直久、Hironori Sakai, Journal of Biological Physics,31, 403 - 412,   2005年01月
  • Voltammetric and spectroelectrochemical characterization of a water- soluble viologen polymer and its application to electoron-transfer mediator for enzyme-free regeneration of NADH, 和田 直久、Karatani ,H, Sugimoto,T, Bioelectrochmistry 60., 57 - 64,   2003年01月
  • Optical properties of firefly oxyluciferin,the light emitter in firefly chemi- and bioluminescence, 和田 直久、K. Sameshima, In Biolumi. and Chemilumi. (Eds. L.J.Kricka and P.E.Stanly) World ScientificPublishing,Singapore, 67 - 70,   2002年01月
  • Optical absorptions of firefly oxyluciferin and its deprotonated compounds-the light emitting species of firefly chemi-and bioluminescences, 和田 直久、K. Sameshima, ITE Letters on Batteries New Technologies & Medicine, 3, No.1., 78 - 81,   2002年01月
  • ilter-photometry of chemiluminescence from firefly luciferin i, 和田 直久、R. Shibata, Y. Yoshida, J. Photoscience 9(2), 290 - 292,   2002年01月
  • Filter-photometry of chemiluminescence from firefly luciferin intermediate M420 in deoxygenated dimethyl Sulfoxide, J. Photoscience, 9, (2) 290 - 292,   2002年
  • The molecular mechanism of firefly chemiluminescene from a physicochemical perspective, 和田 直久, Recent Res. Devel. Photochem. & Photobiol. 5., 19 - 28,   2001年01月
  • Ab initio calculation for D(-) luciferin and its intermediates in dimethyl sulfoxide, 和田 直久、M. Ishizato, ITE Letters on Batteries New Technologies & Medicine, 2, No.3., 101 - 106,   2001年01月
  • Ab initio calculation for D(-) luciferin and its intermediates in dimethyl sulfoxide, 和田 直久、K. Sameshima, In Biolumi.and Chemilumi .(Eds.J.F. Case, P.J。Herring, B.H.Robinson,S.H.Haddock, L.J.K Ricka and P.E.Stanly)World Scientifi Publishing, Singapore, 251 - 254,   2001年01月
  • The molecular mechanism of firefly chemiluminescence Physicochemical perspective, Recent Res. Decel. Photochem. & Photobiol., (51) 19 - 28,   2001年
  • 視物質ロドプシンの光信号受容過程, 早大情報科学研究教育センター, 6,   1987年

書籍等出版物

  • 基礎物理2
    和田 直久、金原 矢口 馬場 江馬
    実教出版  2006年10月
  • レーヴン/ジョンソン 生物学〔上〕
    和田 直久、R/J Biology 翻訳委員会
    培風館  2006年04月
  • The formation mechanism of the electronically excited substrate in firefly bioluminescence: Conversion of chemical energy into photons
    和田 直久
    In Recent progress of bio/ chemiluminescence and fluorescence analysis in photosynthesis, Naohisa Wada & Mamoru Mimuro(eds.)  2006年01月

講演・口頭発表等

  • ホタルルシフェラーゼの活性中心近傍のアミノ酸残基のプトロン化状態の変化が発光色に与える効果の解析, 和田 直久 他2名, 第99回日本化学会春季年会,   2019年03月17日
  • ルシフェラーゼの全原子を考慮したオキシルシフェリンの吸収ピークのpH依存性の研究, 和田 直久 他2名, 第54回日本生物物理学会年会,   2016年11月26日
  • Study of specific interactions of oxyluciferin with catalytic center of firefly luciferase by computational analysis of titration curves of its some amino acid residues, 和田 直久 他2名, 2015環太平洋国際化学会議,   2015年12月16日
  • ホタルの発光に関与する酵素ルシフェラーゼの荷電性アミノ酸残基に対する滴定曲線の導出, 和田 直久 他3名, 第53回日本生物物理学会年会,   2015年09月14日
  • ATPのショット及びATPケージド化合物によるホタル発光スペクトル特性の研究, 和田 直久, ISBC2014,   2014年06月24日
  • Quantum chemical calculation of the absorption spectra of oxyluciferin interacting with firefly luciferase, 和田 直久、東北大流体研 酒井 博則, 日本生物物理学会,   2013年10月
  • Time Dependent Characteristics of Firefly Bioluminescence Initiated by Two Methods with Usual ATP Injection and Photolysis of Caged-ATP  , 和田 直久、Yanagisawa Y. Tanaka M. その他2名, 日本生物物理学会,   2012年09月
  • Chemiluminescence of Firefly Luciferin in Deoxygenated DMSO Solutions with t-BuOX [X=Na, K], 和田 直久、柴田 陸雄, 17th International Symposium on Bioluminescence and Chemiluminescence,   2012年05月
  • t-BuONa を添加したDMSO溶媒中でのホタルルシフェリンの化学発光, 和田 直久、柴田 陸雄、畠中 高輝, 第91回化学会年会,   2011年03月
  • Study of the molecular mechanism in Mycena Chlorophos bioluminescence, 和田 直久、S. Hayashi and R. Fukushima, PACIFICHEM2010 (Honolulu),   2010年12月
  • Calculation of IR spectra of firfly luciferin and its related biomolecules calculated by density functional theory, 和田 直久、酒井 博則, 第27回生物発光化学発光研究会,   2010年10月
  • ヤコウタケの発光に関わる生体物質の構造解析, 和田 直久、 S.Hayashi,D.Takamatsu,J.Tamaoka, 第48回生物物理学会,   2010年09月
  • ケージドATPの光分解で誘発されるホタル生物発光の時間依存性, 和田 直久、T.Kageyama,N. Wada, 他2名, 第48回生物物理学会,   2010年09月
  • The study of M. Chlorophos bioluminescence; Establishment of method to purify lumiferous material, 和田 直久、高松 大輝、林 秀平, 第2回理工学部生体医工学科研究者交流会,   2010年07月
  • 第一原理計算によるホタル生物発光反応に関与する関連化合物の赤外スペクトルの解析, 和田 直久、酒井 博則, 第2回理工学部生体医工学科研究者交流会,   2010年07月
  • Characteristics of the IR spectra of firefly luciferin and related biomolecules calculated by density functional theory, 和田 直久、H. Sakai, 16th International Symposium on Biolumi. and Chemilumi. (Lyon),   2010年04月
  • Time course of firefly bioluminescence triggered by photolysis of caged-ATP, 和田 直久、T. Kageyama, M. Tanaka, T. Sekiya, S. Ohno, 16th International Symposium on Biolumi. and Chemilumi. (Lyon),   2010年04月
  • ヤコウタケの発光分子機構の解明, 和田 直久、S. Hayashi, R. Fukushima, 第47回生物物理学会,   2009年10月
  • ホタルルシフェリンの1H-nmr および吸収スペクトルの理論解析―化学発光反応の解明に向けて, 和田 直久、柴田 陸雄、西山 聡子、吉田 泰彦, 第26回生物発光化学発光研究会,   2009年06月
  • CagedATPを用いたホタル発光反応の時間分解測定によるルシフェリン・ルシフェラーゼ相互作用の研究, 和田 直久、Kageyama, M. Tanaka 他3名, ナノ学会第7回大会,   2009年05月
  • 高分子ゲルの構造変化とGFPの蛍光特性の相関, 和田 直久、Miyashim, Tanaka, 他4名, ナノ学会第7回大会,   2009年05月
  • Enzyme reaction mechanism for the firefly bioluminescence:A density functional theoretical approach, 和田 直久、M. Kusunoki, 第46回生物物理学会年会(シンポジューム),   2008年12月
  • Effect of K+ on a luciferin intermediate M420 in a reaction process of firefly chemiluminescence, 和田 直久、柴田 陸雄 吉田 泰彦, 第46回生物物理学会年会,   2008年12月
  • Biological decomposition process of firefly dioxetanone by luciferase:from anionaization to plural fluorescence excited state products, 和田 直久、H. Sakai, M. Kusunoki, 第46回生物物理学会年会,   2008年12月
  • Design of novel micro RNA expression vector library and functional screening to identify cancer associated microRNAs, 和田 直久、Y. Tanaka, Y. Yamatoya and T. Kozu, 第31回分子生物学会,   2008年12月
  • Effect of K+ on firefly chemiluminescence through a luciferin intermediate M420 in deoxygenated DMSO, 和田 直久、R.Shibata M.Shibasaki Y.Yoshida, XIII ISIL,   2008年09月
  • Theoretical analysis on the absorption spectra of intermediates of firefly luciferin in deoxygenated dimethyl sulfoxide, 和田 直久、H. Sakai, 15th International Symposium on Biolumi. and Chemilumi.,   2008年05月
  • ホタルルシフェラーゼの触媒作用によるジオキセタノン分解反応と励起状態生成機構, 和田 直久、酒井博則        楠 正美, 第45回生物物理学会年会,   2007年12月
  • Time-resolved measurement of firefly bioluminescence reaction triggerd by caged-ATP under various conditions, 和田 直久、R.Igarashi M.Tanaka, 第45回生物物理学会年会,   2007年12月
  • C-ATPを用いたホタル生物発光の時間分解測定, 和田 直久、五十嵐 竜馬    田中 正俊, 第62回物理学会年次大会,   2007年09月
  • Decomposition mechanism of firefly dioxitanone in the enzyme luciferase, 和田 直久、H.Sakai M.Kusunoki, 234th ACS National Meeting,   2007年08月
  • ホタルルシフェリンの化学発光反応に対するK+イオンの効果, 和田 直久、吉田 泰彦 柴田 陸雄, 第14回光生物学協会講演会,   2007年07月
  • 生物発光による生命活動の探索に関するシンポジューム, 和田 直久, Dr.Hastingsを囲んだ彦根ミーティング2007,   2007年06月
  • ホタルアミノルシフェリンアナログの生物発光量子収率の定性的評価, 和田 直久、藤井 宏昭       酒井 博則, 第25回生物発光化学発光研究会,   2007年06月
  • Two-colored emission from an intermediate M420 of firefly luciferin in deoxygenated DMSO under some content rate of water and t-BuOK, 和田 直久、R.Shibara Y.Yoshida, EABS&BSJ 2006,   2006年11月
  • The important role of AMP-Mg in promoting the decomposition of dioxetanone interacted with some amino acid residues in firefly luciferase, 和田 直久、M.Kusunoki H.Sakai, EABS&BSJ2006,   2006年11月
  • Time-dependent spectral change of chemilumi. from firefly luciferin in deoxgeneted dimethyl sulfoxide, 和田 直久、吉田 泰彦 柴田 陸雄, 14th International Symposium on Biolumi. and Chemilumi.,   2006年10月
  • Quantum-chemical approach to the amino analogs of firefly luciferin, 和田 直久、H.Fujii H.Sakai, 14th International Symposium on Biolumi. and Chemilumi.,   2006年10月
  • Time resolved measurement of firefly bioluminescence using photolysis of caged-ATP, 和田 直久、R. Igarashi, M.Tanaka, 14th International Symposium on Biolumi. and Chemilumi.,   2006年10月
  • 緑色蛍光タンパク質膜の発光特性, 和田 直久、大石 鈴木 田中他二名, 「ナノバイオエレクトロニクス教育研究の推進」事業報告会,   2006年01月
  • ホタルオキシルシフェリンの分光特性, 和田 直久、鮫島圭一郎, 「ナノバイオエレクトロニクス教育研究の推進」事業報告会,   2006年01月
  • Time-resolved chemiluminescenc with two colored spectra from an intermediate M420 of firefly luciferin in deoxygenated DMSO added t-BuOK, 和田 直久、R. Shibata Y. Yoshida, PACIFICHEM2005,   2005年01月
  • 脱水溶媒中におけるホタルルシフェリン中間体M420化学発光時間分解スペクトル(Ⅱ), 和田 直久、柴田 陸雄 吉田 泰彦, 日本化学会春季年会,   2005年01月
  • ホタル生物発光に関与するジオキセタノン分解反応への脱プロトン化の影響, 和田 直久、柏瀬智栄子 酒井博則, 日本光生物学協会年会,   2005年01月
  • ホタルジオキセタノン分解過程による電子励起状態オキシルシフェリン生成の理論的研究, 和田 直久、柏瀬智栄子 酒井博則, 日本生物物理学会年会,   2005年01月
  • Theoretical study of decompsition process of firefly dioxetanone to generate electronically excited oxyluciferin, 和田 直久、H. Sakai M. Kusunoki, PACIFICHEM2005,   2005年01月
  • Solvent effect on the nmr and absorption spectra of firefly luciferin in tetrahydrofuran, 和田 直久、K. ODAI S. NISHIYAMA R. SHIBATA Y. YOSHIDA, 13th International Symposium on Biolumi. and Chemilumi.,   2004年01月
  • A MNDO-PM5 STUDY OF THE ENZYM-FREE NADH GENERATION FROM NAD+ IN THE PRESENCE OF ELECTRON-TRANSFER MEDIATOR AND AN EVALUATION OF THE PROCESS BASED ON BACTERIAL BIOLUMINESCENCE, 和田 直久、T. SUGIMOTO H. KARATANI, 13th International Symposium on Biolumi. and Chemilumi.,   2004年01月
  • Theoretical Analysis of Decomposition Reaction of Dioxetanone in Firefly Bioluminescence, 和田 直久、K. Odai H. Sakai, 5th International Conference on Biological Physics,   2004年01月
  • The time-resolved chemiluminescent spectra of an intermediate M420 of firefly luciferin in deoxygenated and/ or dehydrated DMSO, 和田 直久、R. Shibata Y. Yoshida, 14th International Congress on Photobiology,   2004年01月
  • ホタルの生物発光に関与するジオキセタノン分解反応の理論的解析, 和田 直久、小田井圭 酒井博則, 日本物理学会春の年会,   2004年01月
  • A theoretical analysis of the enzyme-free NADH generation from NAD+ in the presence of electron-transfer mediator, 和田 直久、Sugimoto T. Karatani H., 5th International Conference on Biological Physics,   2004年01月
  • 脱水溶媒中におけるホタルルシフェリン中間体M420化学発光時間分解スペクトル, 和田 直久、柴田 陸雄 吉田 泰彦, 日本化学会春季年会,   2004年01月
  • DMSO溶媒中のホタルルシフェリンおよびその中間体のH-nmrスペクトルの理論的解析, 和田 直久、小田井圭 黒羽健吾 柴田 陸雄, 日本物理学会春の年会,   2003年03月
  • ホタルルシフェリン中間体M420の化学発光時間分解スペクトル, 和田 直久、柴田 陸雄 吉田 泰彦, 日本化学会春季大会,   2003年03月
  • ホタルルシフェリン中間体M420の化学発光スペクトル, 和田 直久、柴田 陸雄 吉田 泰彦, 第10回光生物学協会講演会,   2003年01月
  • 発光微生物ルシフェラーゼ複合反応基質NADHの非酵素的生成過程の理論解析-水溶性高分子ビオロゲンをレドックスメヂエターとするNADHの生成, 和田 直久、杉本徹 柄谷肇, 第41回日本生物物理学会,   2003年01月
  • ab inition法によるDMSO溶媒中のホタルルシフェリンの理論的研究, 和田 直久、小田井圭 柴田 陸雄, 第41回日本生物物理学会,   2003年01月
  • 発光微生物ルシフェラーゼ複合反応基質NADHの非酵素的生成過程の理論解析, 和田 直久、杉本徹 柄谷肇, 第10回光生物学協会講演会,   2003年01月
  • ab inition法によるDMSO溶媒中のホタルルシフェリンの理論的研究, 和田 直久、小田井圭 柴田 陸雄, 第22回生物発光化学発光研究会,   2003年01月
  • The H-nmr spetra change of firefly luciferin intermediates in DMSO added t-BuOK, 和田 直久、R. Shibata Y. Yoshida, 1st Asian Conference on Photobiology,   2002年06月
  • Optical properties of firefly oxyluciferin,the light emitter in firefly chemi- and bioluminescence, 和田 直久、K. Sameshima, 12th International symposium on Bioluminescence and Chemiluminescence,   2002年04月
  • Optical absorption s of oxyluciferin- the light emitter of firefly luciferin, 和田 直久、K. Sameshima, 4th International Conference on Biological Physics,   2001年08月
  • A Study on the Chemiluminescence of the M420 Intermediate of firefly Luciferin in deoxygenated DMSO, 和田 直久、R. Shibata Y. Yoshida, 4th International Conference on Biological Physics,   2001年08月
  • ホタルルシフェリン中間体M420の化学発光のフィルター分光測光II, 和田 直久、柴田 陸雄 吉田 泰彦, 日本物理学会春の年会,   2001年03月
  • ルシフェラーゼの全原子を考慮したルシフェリンの吸収のpK依存性, 和田 直久

競争的資金

  • バイオ光デバイスを目指した発光関連タンパク質の荷電チューニング方式の開発, 科学研究費 萌芽研究, 田中 正俊
  • Si表面酸化層によるタンパク質の荷電チューニングとバイオデバイスへの応用, 池谷科学技術振興財団
  • Caged化合物を用いた生物発光のリアルタイムバイオセンサーへの応用, 科学研究費 萌芽研究, 田中 正俊
  • 呼吸/発光時間分解スペクトルの同時測定によるホタルの生物発光反応初期過程の解明, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 和田直久
  • ナノバイオエレクトロニクス教育研究の推進, 横浜国立大学学長裁量経費
  • 光パルスをトリガーとするホタル生物発光反応ダイナミックスの研究, 特別研究(個人研究), 和田 直久
  • 発光生物の分子下レベルにおける励起状態生成機構
  • 生物/化学発光の環境モニタリングへの応用
  • 生物発光の分子機構の研究