詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

柿崎 洋一カキザキ ヨウイチ

所属・担当
経営学科
経営力創成研究センター
経営学専攻
ビジネス・会計ファイナンス専攻
職名教授
メールアドレス
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2017/11/21

研究者基本情報

学歴

  •  - 1977年, 東洋大学, 経営学研究科, 経営学専攻
  •  - 1975年, 東洋大学, 経営学部, 経営学科

学位

  • 経営学修士(東洋大学)
  • 博士(経営学)(東洋大学)

所属学協会

  • 経営行動研究学会
  • 日本経営学会
  • 日本マネジメント学会

委員歴

  •   2015年07月 - 現在, 日本マネジメント学会, 会長
  •   2012年07月 - 2015年06月, 日本マネジメント学会, 理事・副会長

経歴

  •   2009年12月 - 2012年12月, 東洋大学, 常務理事
  •   2008年04月 - 2009年12月, 東洋大学, 学術研究推進センター, センター長
  •   2003年04月 - 2005年03月, 東洋大学, 経営学部, 学部長

研究活動情報

研究分野

  • 経営学, 経営学, 企業論、経営学原理、環境経営論

研究キーワード

    地球環境問題, 環境経営, 顧客, 環境報告書, 企業間関係, 自動車の環境技術, イノベーション, 環境ネットワーク, 環境コミュニケーション, 環境保全ネットワーク, 地球環境, 製品の再生, 循環型社会, 循環型資源利用, 蜘蛛の巣型提携, 環境配慮型経営, ベンチャー・キャピタル, 企業価値, MBI, 環境変化, 資本提携, 太陽光発電, 価値創造, 社内ベンチャー, MBO, ベンチャー・キャピタルの経営者, 戦略提携, 企業成長, ベンチャービジネス, 株式公開, 企業論

論文

  • 中小企業の環境問題, 柿崎 洋一, 東洋大学経営力創成研究センター 『経営力創成研究』, 59 - 70,   2017年03月
  • スモールビジネスとCSR, 柿崎 洋一, 東洋大学経営力創成研究センター 『スモールビジネスの創造とマネジメント』学文社, 1 - 17,   2017年02月
  • 環境経営と経営者, 柿崎 洋一, 松本芳男(監修)『マネジメントの現代的課題』, 231 - 249,   2016年07月
  • 企業の統合的な社会的責任の概念的枠組み, 柿崎 洋一, 東洋大学経営力創成研究センター『経営力創成研究』, (12) 61 - 74,   2016年03月
  • 環境経営の概念的枠組み, 柿崎 洋一, 東洋大学経営力創成研究センター『経営力創成研究』, (第11) 79 - 94,   2015年03月
  • 持続可能な開発と経営力創成, 柿崎 洋一, 東洋大学経営力創成研究センター『経営力創成研究』, (10) 5 - 16,   2014年03月
  • 環境経営と経営力創成, 柿崎 洋一, 『日本企業の経営力創成と経営者・管理者教育』東洋大学経営力創成研究センター編、学文社, 28 - 45,   2014年01月
  • 企業の環境性と社会性に関する経営学的研究ー地球環境に配慮した持続可能な経営ー, 柿崎 洋一, 東洋大学博士論文,   2013年08月
  • 経営の社会的責任と地球環境問題, 柿崎 洋一, 『経営教育研究』日本マネジメント学会 学文社, 16, (2) 33 - 42,   2013年07月
  • エコ・イノベーションの今日的課題, 柿崎 洋一, 東洋大学経営力創成研究センター『経営力創成研究』, (9) 29 - 40,   2013年03月
  • 経営教育と組織観, 柿崎 洋一, 日本経営教育学会編『経営教育研究』学文社, 13, (1) 13 - 23,   2010年01月30日
  • 第10章 環境経営の経営実践論, 柿崎 洋一, 日本経営教育学会編『実践経営学』(講座/経営教育)中央経済社, 174 - 187,   2009年04月20日
  • 環境経営力とエコ・イノベーション, 柿崎 洋一, 東洋大学経営力創成研究センター『経営力創成研究』, (5) 5 - 15,   2009年03月
  • 第6章 環境経営と組織間関係, 柿崎 洋一, 東洋大学経営力創成研究センター編『経営力創成の研究』学文社, 97 - 109,   2009年02月20日
  • 日本型価値創造と環境経営, 柿崎 洋一、中井透, 文眞堂『価値創造のマネジメント』, 65 - 79,   2006年10月
  • 企業競争力としての環境経営, 柿崎 洋一, 東洋大学経営力創成研究センター『経営力創成研究』, (2) 73 - 84,   2005年03月
  • 環境経営, 柿崎 洋一、斉藤毅憲, 藁谷友紀, 相原章編, 『経営学のフロンティア』学文社, 267 - 284,   2004年03月
  • 循環型社会の環境経営とライフスタイル, 柿崎 洋一、小松章編著, 『ライフスタイル・マネジメント』文眞堂, 159 - 172,   2002年10月
  • 経営活性化手法としての経営者バイアウト, 柿崎 洋一, 『公営企業』((財)地方財務協会), (8月) 44 - 49,   2002年08月
  • ベンチャー・ビジネスとファミリー・ビジネス, 柿崎 洋一, 『経営教育研究』(日本経営教育学会)Vol.5, 17 - 32,   2002年03月
  • 環境経営と地域経営, 柿崎 洋一, 経営研究所論集, (第24) 179 - 195,   2001年11月
  • 企業間関係の経営活動に関する一考察, 柿崎 洋一, 『経営論集』(東洋大学), (54) 147 - 161,   2001年02月
  • ベンチャー企業の経営教育, 柿崎 洋一, 小椋康宏編『経営教育論』学文社, 63 - 83,   2000年04月
  • 企業間関係の経営教育的役割, 柿崎 洋一, 森本三男編著『実践経営学の課題と経営教育』学文社, 236 - 253,   1999年10月
  • 企業間の協調的な競争関係, 経営論集, (49) 205 - 224,   1999年03月
  • 日本的経営年表(事業編・文献編), 柿崎 洋一, 森本三男編著『日本的経営の生成・成熟・転換』学文社, 149 - 260,   1999年03月
  • コーポレート・ベンチャーキャピタルと企業間協調, 柿崎 洋一, 経営研究所論集, (第21) 33 - 51,   1998年02月
  • 企業の環境保全と環境保全の事業化, 柿崎 洋一, 佐々木弘編著『環境調和型企業経営』文眞堂, 161 - 171,   1997年11月
  • 企業の原理と形態, 柿崎 洋一, 小椋康宏編著『経営学原理』学文社, 20 - 40,   1997年04月
  • 日本の企業間関係と雇用調整, 柿崎 洋一, 柴川林也編著『企業行動の国際比較』中央経済社, 187 - 197,   1997年02月
  • 持株会社と経営会社, 柿崎 洋一, 経営研究所論集, (第20) 177 - 194,   1997年02月
  • コンツェルンの経営的性格, 柿崎 洋一, 経営論集, (第43) 19 - 36,   1996年03月
  • 企業間協調の経営的視点, 柿崎 洋一, 経営研究所論集, (第18) 65 - 87,   1995年02月
  • 現地法人の設立と経営, 柿崎 洋一, 今西伸二編著『日本企業の国際化戦略』同文舘出版, 53 - 66,   1994年12月
  • 事業部制組織と分社制, 柿崎 洋一, 今西伸二編著『事業部制の実際』マネジメント社, 278 - 297,   1991年04月
  • 日本アイ・ビー・エム㈱の事業部制組織, 柿崎 洋一, 今西伸二編著『事業部制の実際』マネジメント社, 155 - 170,   1991年04月
  • 企業発展と企業間関係の形成-経営的視点から-, 柿崎 洋一, 菅野康雄編著『企業発展と現代経営』中央経済社, 44 - 59,   1990年06月
  • 経営文化と経営教育, 柿崎 洋一, 増地昭男編著『経営文化論』中央経済社, 91 - 102,   1990年01月
  • マネジメントの合理化-合意的マネジメントの意義について-, 柿崎 洋一, 日本経営学会編『経営論集』千倉書房, 155 - 160,   1988年09月
  • 業種別実態分析(電気・精密機械、ガラス・土石)ほか, 柿崎 洋一, 島袋嘉昌編「日本的経営の近代化と経営哲学」(創立100周年記念論文集)東洋大学, 110、(254) - 124、(278),   1987年10月28日
  • 企業哲学の構想と企業用具説-R..-B.シュミットの所論を中心として-, 柿崎 洋一, 経営研究所論集, (第11) 105 - 122,   1986年09月
  • マネジメントの合理性-P.ウルリッヒのコンセンサスマネジメントを中心として-, 柿崎 洋一, 経営研究所論集, (第10) 143 - 156,   1985年12月
  • ドイツ企業政策論と最高管理の機能-H.ウルリッヒの所論を中心として-, 柿崎 洋一, 河野・森本編著『経営管理の基本問題』同友館, 49 - 64,   1985年10月
  • ドイツ企業管理論の展開, 柿崎 洋一, 工藤・小椋編著『現代経営学』白桃書房, 37 - 54,   1985年06月
  • 「放送事業体」の社会的責任と文化価値, 柿崎 洋一, 放送文化社会会計研究会『放送文化評価の新しい視角』, 27 - 45,   1985年03月
  • 西ドイツの監査役会と管理決定-E.グーテンベルクの所論を中心に-, 柿崎 洋一, 経営論集, (第24) 137 - 158,   1985年03月
  • H.ウルリッヒによる企業の「全体的」指導論-その基礎的枠組について-, 柿崎 洋一, 経営研究所報告, (第7) 229 - 241,   1982年07月
  • 経営教育の概念的枠組について, 柿崎 洋一, 経営研究所報告, (第6) 31 - 47,   1981年12月
  • L.ペリドンの比較経営経済学-マネジメント論の導入に関連して-, 柿崎 洋一, 経営論集, (第17) 17 - 32,   1980年12月
  • L.L.Illetschkoの企業理論-マネジメント論の導入に関連して-, 柿崎 洋一, 経営論集, (第16) 95 - 113,   1980年10月
  • K.メレロウィッツの経営的社会職能論, 柿崎 洋一, 経営研究所報告, (第5) 47 - 72,   1980年03月
  • 西ドイツの社会関連計算-その類型的研究について-, 柿崎 洋一, 経営研究所報告, (第3) 145 - 169,   1978年03月
  • K.メレロウィッツの経営職能論-マネジメント論の導入に関連して-, 柿崎 洋一, 東洋大学大学院紀要, (第13) 31 - 40,   1977年03月

書籍等出版物

  • 新版 経営学原理
    柿崎 洋一、小椋 康宏
    学文社  2010年08月10日
  • 企業論(第3版)
    柿崎 洋一、小椋 康宏
    学文社  2007年04月
  • 企業論(第2版)
    柿崎 洋一、小椋 康宏
    学文社  2003年04月
  • 小椋康宏・柿崎洋一著『企業論』
    学文社  1998年

講演・口頭発表等

  • 循環型社会の経営理念, 柿崎 洋一, 日本経営教育学会全国研究大会 (日本大学)、統一論題報告,   2002年06月

競争的資金

  • 中小企業診断士養成コースの中小企業向け教材開発について, 特別研究(教育システム開発共同研究)
  • 地球環境への負荷を低減する製品による企業価値創出のモデル構築, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 柿崎洋一
  • 日本型価値創造経営のモデル構築-市場全能性崩壊の中での日本型経営スタイルの再検討-, 科学研究費 基盤研究(B)(一般), 中井透(岡山商科大学大学院商学研究科教授
  • 循環型社会の構築をめざした環境政策の有効性評価と制度設計, 研究所内プロジェクト
  • 循環型資源利用を促進する企業間関係の経営学的研究, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 柿崎洋一
  • マネジメント・バイアウト(MBO)の財務行動基準に関する経営学的研究, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 小椋康宏(東洋大学経営学部教授)
  • ベンチャー・キャピタルの経営行動基準に関する国際比較, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 小椋康宏(東洋大学経営学部教授)
  • 「地球環境問題と資源効率性」に関する経営学的研究, 科学研究費 基盤研究(B)(一般), 佐々木弘(神戸大学経営学部教授)
  • 日本の多国籍企業の投資行動と企業間提携に関する理論的および実証的研究, 科学研究費 基盤研究(C)(一般), 小椋康宏(東洋大学経営学部教授)